自転車のチェーンリングを
交換して1週間くらい経った頃、
覆面調査で2店舗目の調査を終えて、
いざ3店舗目に向かおうとしていた矢先、
スマホから着信音が鳴り響き。

覆面調査の会社からの電話かなと思いつつ出ると、
何やら会場アンケート調査の当選の電話らしく、
お時間少々宜しいですかと、
調査内容を聞かされる。

昼時にIP電話宛に掛かってきて、
データ通信が混雑する時間帯で、
若干相手の声が途切れ途切れで聞こえ、
それでもほとんど聞き取れたのですが、
会場の最寄り駅が
注意が逸れた瞬間に言われたので聞き取れず、
「最寄駅は神奈川県の…uか駅で~」と言うのは覚えていて、
もう一回聞き直そうとしたら
報酬は諭吉さんと言ってきたので、
後でメールで来るだろうと行くと返事をしてしまい。

電話を切った後、uか駅…平塚とか戸塚とかかな?
あまり神奈川の事は知らなく、
会場調査なら横浜とか大きな街中だろうと勝手に想像して、
メールが来るまで放置してました。


暫くしてメールが届き、平塚でも戸塚でもなく横須賀で、
この時点でもピンとこず、
ググルマップさんにどこかと尋ねると…
19102806
…三浦半島の先の方やん。調査の割に報酬が良かったのは
とんでもなく遠いからだったのですね。

ヤフーで電車の運賃を調べると片道3,000円近く、
これでは諭吉さんが樋口さんを通り越して
野口さんにまで化けてしまうと思い、
片道100kmならとりあえず行きだけでも自転車で行くかと考え、
余力があれば帰りも程度で気楽に行ってみる事に。

youtubeでロードで日帰り400kmとかの動画を見たりで、
折り畳みでも半分くらいなら完走できるでしょと思いつつ。

前の自転車では神奈川まで往復150kmは走れていたので、
新しい自転車ではどこまで行けるか試したいと思っていたので、
丁度良いなとも思いつつ。
s-19111201
横須賀行き2日前。
前日ピンを踏んで帰宅後にパンクに気が付いたので、
チェーンに注油しつつパンク修理。
s-19111202
s-19111203
s-19111233
s-19111204
パンクは2度目で大きな穴だったのですぐ見つけられ、
後輪を外さなくても簡単に直ったと思いました…その時は。

パンクを直して空気を入れて翌日の朝、
直したタイヤを見ると、
なぜか空気が抜けていたりで…
修理失敗かと再度昨日貼った
修理パッチを剥がして再び修理し、
翌日遠出で心配なので後輪を外してチューブを取り出し、
バケツに水を入れてチューブを漬けると、
パンク修理したすぐそばに小さな穴が開いてました。

前日のパンク修理は失敗じゃなかった模様…
もう1枚パッチを貼って修理し、
バケツに漬けて完全に空気漏れが無いのを確認。

2日前に修理しておいて良かった…
小さいパンクを見逃したまま出掛けていたら、
確実に遠征失敗だったでしょうし。


遠征当日、朝から雨予報で最悪な天気。
雨具や着替えをリュックに詰めて、
荷物が結構増えてしまう。
s-19111205
当日の持ち出し食料。
もうちょっと多く持って出たい所も、
雨が降ったらリュックは防水じゃないので、
昔働いてた頃のLLでブカブカの雨具を、
リュックを背負った状態で着るので、
あまり量が多いと雨具が着れなくなるので、
これくらいが限界でした。

朝食はついでに焼いたホットケーキ4枚を食べ。
他にきな粉バナナを食べて出ようとするも、
雨が気になって予定より早く出ようとして、
すっかり忘れて出掛ける支度。

時速15km計算で7時間くらいかなと予想し、
夜中の3時頃家を出れば十分間に合う所を、
雨が降り出すまでできるだけ走っておきたかったので、
夜中の1時半に家を出る。

夜中走るのは静かで車も少ないので嫌いじゃないですけど、
流石に夜中に何やってるんだと自問自答したり。

雨もいつ降るか分からないので、
トイレや雨具に着替える時を除いてノンストップで走る。

前回神奈川へ行った時と同じく、
時間を計るのに各所で写真を撮るも、
暗いのであんまり写らなかったり、
慌てて写してブレたりで、
いらんかなと思いつつ一応貼ってみる。

時間は家からのタイムで、
距離はググルマップで自宅からの最短距離で目安、
カッコ内の時間は前回5月に前の自転車で行ったタイム。
s-19111207
0:28(0:25) 08km 千葉登戸交差点
s-19111208
0:47(0:52) 14km 湾岸道路・京葉道路合流
s-19111209
1:02(1:07) 17km 幕張海浜緑地【前回10分休憩】
s-19111210
1:07(1:24) 18km 香澄公園
s-19111211
1:12(1:30) 20km 谷津干潟公園
s-19111212
1:20(1:40) 22km ららぽーと前
s-19111213
1:39(2:05) 27km 市川大橋
s-19111214
1:52(2:17) 31km 市川塩浜市民体育館【前回10分休憩】
s-19111215
1:59(2:54) 33km 浦安橋手前【千葉県境】
s-19111216
2:09(3:04) 37km 葛西橋
s-19111217
2:23(3:19) 41km 木場公園【前回15分休憩】
s-19111218
2:30(3:53) 43km 永代橋手前
s-19111219
2:36(4:04) 45km 銀座
s-19111220
2:56(-:--) 51km 品川駅
雨が降り出して、雨具を着て再び走る。
s-19111221
3:14(4:41) 58km 鈴ヶ森道路児童遊園
s-19111222
3:33(5:18) 63km 六郷橋手前【神奈川県境】
ここまでで前回より2時間弱速くなり。
新しい自転車は軽いのもあり
更にチェーンリングを交換したので、
楽に早く到着してます。

これ以降は前回パンクしているので、
比較は当てになりません。
s-19111223
3:57(-:--) 68km 下野谷町入口
s-19111224
4:02(6:53) 72km キリンビール横浜工場前
s-19111225
4:09(7:15) 73km 浦島町
s-19111226
4:27(-:--) 76km 西区役所入口
ここから国道16号に入るルートが分からず、少し迷う。
ググルマップに尋ねると狭い住宅街に案内され、
山坂や行き止まりやスロープのない階段に案内されて、
かなり時間を取られる。
車体が軽い自転車なので良いですが、
前の自転車だったら重くて途中で嫌になってたかも。

暫く迷ってやっと国道16号に出る。
まさか千葉から東京湾の向こう側の16号を走る事になるとは…
s-19111227
4:55(-:--) 78km 中村橋
s-19111228
5:07(-:--) 82km 磯子駅入口
s-19111229
5:36(-:--) 91km 金沢区六浦
s-19111230
6:09(-:--) 100km 横須賀中央駅
ここは横須賀…こんな遠い所これっきりですよね?

実際は最短ルート通りには走っていないので、
5~6km余計に走っていると思われます。

会場は駅周辺ではなく、
ここから山の中にある施設まで
本来はバスで行かないといけないらしく、
自転車で探しながらで30分くらいかかって到着。

施設敷地内に到着すると、警備員に(生暖かく)迎えられ、
どういったご用件でと聞かれる。
流石に雨の中自転車で、
異様に早く到着なのでそりゃ聞かれますよね。

事情を話して駐輪場の場所を聞き、
時間までロビーにて待たせて貰う事に…
周りに何もない上に雨ですからね。

待っている間にトイレで着替えたりしつつゆっくり休憩、
調査の時間になって1時間ほど調査して終え、
諭吉さんを貰って領収書を書いて判を押し、
外に出て駐輪場で昼飯に持ってきた
ホットケーキ2枚を食し、ここまでで4時間滞在。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング <(__)> 広告↓
昼過ぎに帰路に就く…建物に着いた時より降りが強くて、
これは家に辿り付けるか心配だなと思いつつ、
自転車をゆっくり走らせる。

今回の目標は1に無事に行って帰って来る事と、
2に絶対コケない事。

新しい自転車で雨の中乗るのは3回目で、
初回は壮大にコケて頬を強打し、
2回目は用心しつつもやはりコケてしまい、
それでも体を交わして自転車だけ放り出して
怪我無く終わりましたが、
3回目の今日は絶対コケずに帰るぞと。

車体が軽いので場所によっては後輪が横滑りしまくりです…
リアキャリアを付けてウエイトでも積めば良いのでしょうけど、
遠征で重くしたくなかったので今回も積んで来ず。

慎重にグレーチングやマンホールの蓋など極力避けつつ、
ゆっくり目で走る。

帰りは初っ端から迷い、
ググルマップに聞いても自分が来たなと思う方向と逆に案内され、
おかしいなと思いつつぐるぐると回り一向に大通りに出る気配が無く、
なんでかなとマップを縮小表示すると、
金谷行きのフェリーに乗って帰れと言うルートを示しており。

…そりゃ思ってたのと逆になるよねと、
目的地を品川駅にしてナビすると、何とか大通りに出る事が出来。

大通りに出てひたすら自転車を漕いで走る…
雨降ってるので写真を撮る余裕もなく黙々と走るも、
漕いでも漕いでも着かないなと思いながらの走行。

きっと晴れだったら景色を楽しみながら帰って来れたんだろうなと…
今となってはトンネルが多かったなくらいしか思い出がありません。

六郷橋まで戻ってきてお腹が減ったので、
そばの公園で残りのホットケーキを食し、
持って来たべっこう飴をポケットにいくつか移し、
飴を舐めながら再び自転車で走らせる。

黙々と走って4時間半ほどで品川駅まで来て、
ここで雨も上がり雨具を上だけ脱ぐ。

やっとここまで来たかと思いつつも、
まだ家まで50km以上あるんだなと思うと少しうんざりし。

そこからは走り慣れた道なので順調に進むも、
途中で寒くなってきて若干疲れも出始めたり。
いつも休憩ポイントにしている
市川塩浜市民体育館のそばの公園で、
家まで我慢しようとして食べずにいた
持って来たかりんとうを一気に1袋食す。

この時食べたかりんとうはうまかったなぁと…
慌てて食べて口の中に傷を作ったりしましたが、
疲労の中での甘い物は体に凄く効きます。

食べて少し休憩して走り出すと、
寒さも感じなくなり疲労も和らいで、
そこから一気にノンストップで家まで走る。

結局帰りは迷ったのもあって8時間ほど掛かって帰宅しました。
帰宅後倒れこむかなと思っていたのが、
意外に気分がハイでPC机に座って作業したりと、
220kmほど走った後とは思えないくらい意外と余裕があり。

一番心配だったサドルで尻が痛くならないかの心配も、
全然痛くならずいつもと変わらなかったので、
サドルカバーとか買い替えしなくても大丈夫そうだなと。

結局持って行った食料は、ホットケーキ全部とかりんとう1袋、
べっこう飴を9個ほど食べて、
板チョコや饅頭は手を付けずに終わりました。
s-19111231
前日夜の体重と、
s-19111232
帰宅直後の体重。5kgほど落ちてました。
古い自転車の時は100kmくらい走ると3kg前後落ちてたのですが、
新しい自転車だと良くて1~2kgで全く落ちない事もあり、
やっぱペダルが軽すぎるのだなと思ってましたが、
チェーンリングを交換して少し負荷が高くなると、
少し汗をかくくらいになるので、水分も飛びつつ体重も落ちるのかなと。

まぁ測定後すぐに飲食をして、
翌朝2kgくらい増えたので、
実質3kgくらい落ちただけですが。


1時半に出て20時半の帰宅、
滞在時間を除くと15時間で行ってきた感じですが、
帰宅後も若干余力もあり、
筋肉痛も翌日以降に出る事も無く済み、
これならもうちょっと行けたかもと思ったりも。

取り合えず14インチの折り畳みで
も200kmは走れると分かって良かったなと。

それだけ走れると行動範囲も広がって、
更に輪行もすればどこにでも行けそう。

古い自転車とのタイムの比較もいろいろ違いはあれど、
車体の重量が半分なのが一番大きいのかなと。

よく自転車のパーツでサドルやペダルやチェーンの
重量を気にしているのを見て、
そんな些細な事差が出ないでしょと思ってましたが、
今なら何となく理解できるようになりました。

軽さは正義で10kg以上の自転車には乗れないかもと思ったり。
ググルマップさんを当てにすると容赦なくスロープのない
階段や歩道橋を案内してくれるので前の自転車では泣きましたが、
重量半分になってうまく持てば片手でも運べるので、
駅のコンコース抜けて線路の向こう側へ抜けるとかも楽々です。


正直、遠出はしばらく遠慮したい感じも、
次があるのなら日の長い季節の晴れた日に、
またリベンジしたい気持ちもあったり。
また行く機会は来るのでしょうかね…

正直自分はまだ本気で自転車が好きではなく、
毎度家を出る時も面倒だなと出掛けてたりですが、
外でスピード出て走れると楽しくなってくる感じで、
まだまだ自転車で走るだけの目的では、
出掛ける気にはならない程度な感じです。


遠征の後10日ほどの間に都内100km程度を2回行き、
その他覆面調査で4~50kmを細々と走ったりで疲れて、
3日引きこもってたりしていました。

今日から再び調査などで出掛けてましたが、
やはり晴れた日だと気持ちよく走れ…
雨の日の走行はしばらく遠慮しときます。