ブログネタ
ファーストフード に参加中!

JEFバーガー▼最寄の場所:沖縄県に5店舗▼ファストフード

ジェフ沖縄限定のファストフード「JEF(ジェフ」。

「ゴーヤーバーガー」、「ぬーやるバーガー」なる見知らぬハンバーガーがあるらしい。

現地では、那覇などで5店舗展開している人気チェーン。それが東京に?!

写真でバレバレだが、ここは「新宿伊勢丹」(右上に看板が顔を出している)、それも屋上である。

ちょうど沖縄関連の催事が行われており、これにあわせて屋上には「オリオンビアフェスト」(オリオンビールのビヤガーデン)が期間限定でオープンしている。その一角に、「JEF」も出店していた〜。

(※どうも「ジェフ」と聞くと、Jリーグの「ジェフ千葉」(※市原がピンとくる)とか、松田聖子世代なんで、「ジェフ君」、クルマのお供は「JAF」〜とか全然関係なかった〜お後がよろしいようで♪)

ぬーやる楽しみにしていた「ぬーやるバーガー」がこれ。

白ゴマのバンズに、ポークランチョンミート(※スパムミートみたいなヤツ)、ゴーヤのタマゴとじ(※ゴーヤーチャンプルーが塊状になったもの)がはさんである。

ゴーヤの苦味とタマゴの甘み、ポークランチョンミートの旨みが出ている。

ゴーヤのタマゴとじの厚みがハンパでなく、結構な食べ応え。

 

個人的には、「ここにパクチーをトッピングしたい」、「プリックナンプラーをひと振りしたい」、「いやぁ、やっぱりタバスコでしょう。サルサも合いそう」などと余計なことを考えてしまったが、そのままでも充分においしかった♪。

この「ぬーやるバーガー」。すごいのは、沖縄弁で「なんたることだ〜」との意味があるそうだ。ネーミングにもひっかけるとは、できすぎの素晴らしさ。沖縄といえば、タイとはきってもきれない密接な関係が〜。

それは“泡盛”。すべての泡盛は、原料はタイ米でなくてはならない基準がある。ということは、タイ米以外(日本米も)で作ると泡盛とは呼べないのである。タイ米が不作だったりすると、泡盛にも響いてくることに〜。沖縄&タイのなんだかいい話で今日の〆ということで!。