ブログネタ
ドリンク類 に参加中!

ルート伊勢丹新宿店で開かれている「オリオンビアフェスト」にまたまた出かけてしまった。

これはJEFの「ぬーやるバーガー」をもう1回食べたかったのと、この「A&W(エンダー)ルートビア」を前回飲み損ねた(「オリオンビール」を飲んでしまった〜ので)ためだ。

ルートビアを飲むのは久々。この「A&W」や「DAD’S」をアメリカ本土で飲んだり(※ロスの空港売店にも置いてあった。マレーシアでも見かけた記憶が〜)。

まあ、日本でも「ハードロックカフェ」には「A&W」が定番ドリンクになっているので、上野駅構内とかでも手軽に飲めるようになった。

ただし、サロンパス&トクホンと呼ばれるシップ風味なので、ドクターペッパー以上に好き嫌い(キライのヒトが圧倒的だとは思うが)がハッキリ出るドリンクである。でも久々の「A&W」はやさしい味に感じてしまった。

というのも、台湾にはさらに強烈な「黒松沙士」、シンガポールでも「SARSI」はメジャーな炭酸飲料なのだが、ここにイタイ想い出があったりする。

シンガでは、レースコースロードで南インド料理をたいらげた後、ひと休み。暑いので「SARSI」を1本飲もうとしたら、勢い良く全部自分の服にかかってしまい〜。シップ臭いシャツを着るハメに。すでに10年以上も前の話なのだが、記憶は鮮明に残っている。

ぬーやる2で、そんなことを想い出しながら2回目の「ぬーやるバーガー」。

ゴーヤの苦味と肉厚のタマゴとじ〜。チーズとポークランチョンミートの味わいが加わり、うまいなぁ。1回目よりも2回目のほうがうまさを感じた。

東京でも人気バーガーになりそうだが〜。

そいうえば、昔は「A&W」のハンバーガーショップが都内にもあったのだが、いつの間にか消えてしまった。この時代には、「ウインピー」、「森永ラブ」、「明治サンテオレ」などもあったはずだが、これらも見かけなくなった(※「明治サンテオレ」は巣鴨や沼袋の店は最近までは記憶にあるのだが、今はどうなんだろう)。