ブログネタ
カレーを食べに行こう! に参加中!
千葉方面に出かけた帰りにランチでカレー専門店「シバ」(JR稲毛駅前)に寄ってきた。この日は東京でも降雪がパラパラとあったが、千葉では傘なしでは厳しいぐらいの雪だった。冷えきった身体を温めてくれたのは「ジンジャーキーマ・ターリ」。辛口プラスで注文した。

シバ1

カレーポット入りの「ダールスープ」はタマネギ&ダールの組み合わせ、さらに「トマトスープ」とターリー右手の「5種野菜のサブジ」で、冷えた身体もリセット。メインの「ジンジャーキーマ」へと食べ進む。「鶏のキーマ」に、ショウガ、れんこん、ごぼうなどが入り、シャキシャキした食感が心地良い。

シバ3

「鶏キーマ」もカルダモンの芳香の余韻が残るテイストで、ターメリックライスとの相性も良い。「ダールスープ」や「トマトスープ」と合わせてもピッタリだし、写真の「シバ」ならではのぬか漬けで作った「ヒンアチャール」を箸休めにじっくりと楽しませてもらった。

シバ 外観

それにしても「シバ」も毎度毎度にぎわっていることを今回も実感。エリアのカレーファンの圧倒的な支持があるからだろう。客層はやや高めかもしれないが、カップル客も多く、デートコースにもなっているのだろう。やはり「チキンの「ムルギランチ」、名物の「ひじきドライカレー」なども人気で、食べている方が多かった。いつもは辛党系の「ラムスパイスカレー」などを頼む機会が多いが(こちら)、今回の「ジンジャー・キーマ」も大当たりで、身体もホカホカ。雪まじりの帰り道も上着がいらないぐらいの暖かさに包まれた。