ブログネタ
インド系カレー に参加中!
平日の午後1時近くに、JR御徒町駅近くの南インド料理「アーンドラ・キッチン」にランチ訪問してきた。「やけに混んでるなぁ〜」と思ったら満席状態。たまたま食事を終えた方と入れ替わりでなんとか最後のひと席に座ることができた。店内にはインド系の方が混じったテーブルが数組いた。

アーン1

この日の日替わりカレー3種は、右下から「カリフラワー」、左下「ほうれん草とチキン」、左上が「マトンとかぶ」で、これをチャパティーと合わせた。「カリフラワー」は素材の甘さとベースのスパイシーさが調和し、「ほうれん草とチキン」は、ほうれん草が重すぎずに軽めのスープ状に仕上がっており、チキンの旨みが広がり、とても食べやすい。

アーン2

その2種をチャパティーとともに合わせ、「マトンとかぶ」をインディカ米にぶっかけて単独で食べ進む。かぶにもしっかりと火が通り、マトンもクサミがなく食べやすい。この日替わり3種ランチは「アーンドラ・キッチン」ならではの組み合わせであることが多く、言い換えればオンリーワンの構成で、今回も充分に楽しませてもらった。

アーン3

ランチタイムには、「インド人と日本人のグループ」も目立ち、とりあえず英語で会話している様子が伺えた。どのテーブルでも日本人がタオルで汗を拭きながらの姿が目立ち、インド人は涼しげな感じで会話している。そのギャップが「なんでだろう?」と思いつつ、汗が出てこない自分の身体に「インド人体質なのか?」と問いかけてみたくなる昼下がりであった。