ブログネタ
インド系カレー に参加中!
ランチでJR上野駅前のインド料理「ハリマ ケバブビリヤニ」に出かけてきた。正午前の時間帯だったがほぼ満席。やはり「ビリヤニ目当て」の方が多いように見えた。
当然と言えば当然なのだが、おじさんにはランチから「ビリヤニ」の大盛りはありがたいには違いないが、ちょっとどころではなくかなりヘビーなので、いつものように3種カレーの「アプサナセット」をナンで注文してみた。3種カレーは日替わりの「キーマ&エッグ」(写真上)、「エビとトマト」(写真中央)、「ベジタブル」(写真下)。

ハリマ1

日替わりの「キーマ&エッグ」のキーマはラムで、ベリーホットの辛さのリクエストを添えても、特有の香りが後味で残る。ウエットスパイスのネギがミキサーを使ったような微細バージョンで、これはこれで「ラムキーマ」との相性はとても良い。「エビとトマト」はやや味付けが濃いが、トマトソースの旨みが前面に出ており、スパイシーなパスタ用ソースでもいけそうな味わいだ。「ベジタブル」は、いんげんとニンジン、そしてグリンピースが具のメインだが、メティリーフ(フェネグリークリーフ)がフレッシュで使われており、香り豊かでほんのりした苦味の大人テイストで楽しめた。


ラムビリヤニ

「ハリマ」も人気店だが、どうも「ビリヤニ」目当て、それも初めてのお客さんはそのボリュームにびっくりし、残しちゃう人も多いようだ。私自身も食べれる自信がないから「3種カレーのアプサナ」セットにしている事情もある(※過去に何度も満腹になったことがー)。
写真映えばかりの時流には「どうなの?」という想いがあるが、マナーもへったくれもない世の中なので(※「骨にお肉がついてて食べれないー」とか近くで聞こえたが〜)、「自分は自分〜」と言い聞かせ、店を後にした。
(※写真は「ラムビリヤニ」。どうみても食べたいところだがー)