ブログネタ
インド系カレー に参加中!
神戸・北野坂に一般社団法人「インドクラブ神戸」(正式名称は「ジーインデヤクラブ」)がある。1903年(明治37年)に誕生し、115年を超える「インド人によるインド人のための組織」だが、毎週水曜日のランチ限定で「伝統的な北インド料理ランチ」を楽しませてくれている。

インドクラブ外観

普段は会員しか入れない施設を毎週水曜日のランチだけ誰でも利用できるサービスとして提供されている。メニューは、税込み500円のA=「ヘルシーセット」(ナンサラダロール)、税込み750円のB=「クラシックセット」(カレー1種とナンかライス、パコラ、サラダ)、税込み900円のC=「ボリュームセット」(カレー2種、ナンとライス、パコラ、サラダ)で、それぞれアフタードリンク(Aはインドデザート)がついている。

インドクラブ1

カレーは3種類からのチョイスで、写真の「ボリュームセット」では、「チキンカレー」(写真上)、「ベジタブル」(写真下)と「日替わりカレー」(この日はじゃがいも)。となると前記の2つを選んだもので、「チキン」が赤っぽいのと、「ベジタブル」が濃厚に見えるのは、私のべリーベリーホットの辛さ増強リクエストに応えてくれたからで、「チキン」はほかのテーブルの皆さんのものはここまで赤くはなかった。


インドクラブ2

ライスはさすがインドが世界に誇るアロマティックライスの「バスマティ」があたり前のように使われている。写真は「ベジタブル」を全量「バスマティ」にぶっかけしたものだが、メインはインゲンと刻まれたインドチーズの「パニール」にニンジン、コーン、グリンピースのミックスベジタブルっぽい組み合わせだったが、トマトベースの「チキン」も含め、オイリーさやしつこさがほとんど感じられない。とても食べやすく、スパイシー&ホットの調整もバランス感覚が素晴らしかった。

インドクラブ入口

以前は毎週土曜に「南インド料理」ランチサービスを提供していたが、現在は休止中なのが残念だ。今回たまたま水曜日のランチと出張が見事に重なって(?)出かけることができたが、会場の2階ホールには女性客が圧倒的に多く、カップル客も数組。11時から3時までの営業時間の終盤の午後2時近かったが常時客足が途絶えない。皆さん「限定水曜日」をご存知の方のようで、普段「インド舞踊」などの機会にしか入場できない「インドクラブ」での貴重な「伝統的な北インド料理ランチ」サービスを楽しんでいた。私も「水曜日に神戸でランチ」のタイミングがあれば再訪してみたいと思う。