大きな林檎の木の下で

ダイエット・育児・apple製品・バイク・デジカメ・旅行・料理 等など 趣味と日常を書き留めていく、自己満足型Blogです。

カテゴリ: MT-09 Tracer

春が近くなってきたけど、まだまだ寒い今日この頃。
スギ花粉のおかげで薬を飲み続け、ダルかったり眠い毎日…
バイク乗りの冬は大概メンテかカスタムがメインなので
自分も例に漏れずカスタムしてみました。

このバイクでカスタムする時は、
「機能的に不満があるところだけ手を入れる」を
モットーにしようと思ってたんだけど完全に魔が差しまして…
見た目や、ほぼ使わない機能まで盛りむ始末。
そんなこんなのカスタム内容は以下のとおりです。


最初はフォグライト!
th_IMG_4319

th_IMG_4322

夜は走らないし、雨の日も走らないし、霧の日はもっと走らないし。
ツアラーっぽくなってカッコ良さそう。
有ればあったで何かの時に使うだろうくらいの物ですw
スイッチはゴムカバーで荒天対応




次はハンドルバー
th_IMG_4321

ノーマルはやや幅が広すぎかつ微妙にグリップまでが遠く、
フルロックターンとかすると肘が伸びきって窮屈…
シートをハイ側にするとそれらが顕著に出るので、
幅は短く、グリップは少し手前かつ上に!
そして絞りがちょっと付いたものに交換。
結果としてゆとりがあるポジションになっていい感じに。
色はシルバーから黒に変更。




お次はブレーキマスター
th_IMG_4320

ノーマルの横置きからR1のセミラジに変更
ノーマルと比べてストロークが若干深く、タッチはシルキーに。
いつかブレンボかゲイルのラジアルにしようかと思ってたけど
これだけコントーラブルになってくれれば十分。
変えれば更に良くなるのはわかってるけど、
そうなってくるとホースやらいろいろ変えたくなるしね。
ちなみにブラッシュガードのステーは上下どちらかだけで固定になります。
ステー下側はレバーの支点ピンに共締めで固定なんだけど
セミラジになってピンの位置が画像で言うと手前に来たので
上側のステーがミラーネジまで届かなくなるのです。
上で合わせると下が近くなりすぎるしね。
剛性を考えて下側を固定したけど特に問題はなさそう。




次はトップケース
th_IMG_4328

th_IMG_4329

人生で初めてのバイクに箱を装着!
パニアケースと悩みに悩んだけど、
パニアが必要なほどのロングツーリングはまだまだ先の話だし
しばらくはトップと防水バッグ40Lとネットで十分かなと
フルフェイスも入るし、雨具も入れておけるし
出先でおみやげも買って帰れるし、何より身軽にバイクに乗れて楽そう!
今回はヤマハ純正の39Lをチョイス。




最後はマフラー!
th_IMG_4327

th_IMG_4325

th_IMG_4323

th_IMG_4330

ヨシムラやワイバンと凄く悩んだけど
パニアと車検対応を考えたらヨシムラが消え、
値段と素材でSP忠男をチョイス。
音は車検対応なのでうるさくなく、でも低く太く。
ピークパワーは下がってるだろうけど
下から中速域までのトルクの出方が気持ちよくて
その先はレブリミットまで綺麗に回る感じ。
チタンも好きなんだけど、
ピカピカのステン管の艶っぽさが一番好きだな。


今回のカスタムはこんな感じでした。
フォグとマフラーはほぼ見た目と自己満足だけど
それでも楽しく乗れるならいいかなーと。
趣味のバイクや車って自己満足以外の何物でもないし。

今後手を入れたい場所は

・ハンドルの振動(今回の交換で消えてればおk)
・シート形状と素材によるケツ痛
・Goproの装着
・スマホホルダーを使ってナビアプリの実装
・いつか、いつか…パニアケース

物欲は尽きない感じですが、
ちょこちょこいじりつつ楽しんでいこうと思います。
はやく花粉も収まってツーリングシーズンにならんかなー

4月に新車購入したtracerは12/27で走行距離が2500km…w
この後は冬だし回っても3000ちょいという少走行th_IMG_4108

th_IMG_4109


ま、今年は二人目も出来たししょうがないよね…
来年は二泊で呉や尾道あたりを回るか、四国に行きたいなぁと。
後は定番の阿蘇と開聞岳あたりも…
せっかく九州にいるんだし西日本を巡ってみたいです。

そんなこんなで最近めっきり乗れていなかったバイクで
南九州初のバイク用品店ライコランド都城店へ!
th_IMG_4107

南九州の中では品揃えは良かったけどやっぱ高い。
急を要する物を買いに行くか、
欲しい物を絞ってセールを狙うかかなぁ。
近所にナップスが出来てくれると嬉しいんだけどな。

帰りはさくっと高速で。
足回りを固めたから高速コーナーも轍も楽しい楽しい。
今年はこれが乗り納めになるかな?
出来たらもう一回乗りたいけどw

仮乗り納め後はバイクのメンテと洗車。
各部グリスアップ、キャリパーメンテ、エアクリボックス清掃
プラグ清掃、チェーンメンテと本気洗車!
気合入れたおかげでピカピカに!!
メンテもきっちりやったし、次の走り出しは気持ちよく出られそう!
あ、でもそのうちオイル交換はしたいな… 出来れば4月までに。
th_IMG_4111

th_IMG_4110

パニアが必要なほどのロンツーなんて数年後だと思うけど
マフラーやらパニアやらの物欲がふつふつと…
その前にブレーキマスター変えてフォグ入れて、
左のフォークにもカートリッジを入れるのが先だけどね。
年末ジャンボが当たりますように…

4ヶ月以上放置をしておりましたが久々にエントリーでも上げてみようかと。

というわけでまずは簡単に近況をば。

・減量はゆる~く継続中。これから加速予定。

・次女が10/8に生まれました。
 とても仲の良い友人と同じ誕生日で嬉しいです!

・嫁と次女が入院中の長女と二人生活は
 恐れるほどのことはなく、疲れたけど無事終了。
 二人生活の期間中に古くなった麦茶にやられ、
 義母に寝ている娘を見てもらい夜間外来へ。
 食中毒、水あたりは久々でマジきつかった…

 ・次女誕生にともなって育休を取得します。
  いまは有給消化中で、この後育休に突入予定。
  上の子の育児と家事全般を実施していきたいなぁと。
  もちろん下の子の面倒も見ますよ。

・母子ともに健康で平和な日々を送っていますが、
 慣れない生活パターンでいらいらすることもしばしば。
 ゆとりを持ってやっていかんとなぁと学んだ次第です。

・10月頭にバイクつながりの方から
 アドレスV125を格安で譲っていただきまして。
 デカいバイクもいいけど、普段の足に最適よね。
 嫁が車に乗るようになったので、俺のメイン乗り物になりそう。

ざっと上げるとこんな感じですが、
他にも夏風邪を引いて40℃近く熱を出したりと体調不良が多い夏でした。

趣味のバイクの方はというと、
時間を見てちょこちょこ乗らせてもらっておりますです。
最近の大きなカスタムはというと、
ヒヨヒヨする足が気に入らなくて気張ってしまいましたw

じゃーん。
th_IMG_3944

猫も杓子もという感じですが、
足回りのカスタムの定番オーリンズです。
th_IMG_3945

別体リザーバー無しの下位グレード
といっても国内MT-09用はこれしかラインナップなし。
ナイトロンやハイパープロなら選べるんだけどね。
th_IMG_3946
 
フロントもバタつくので
こっちはオーリンズのバネとオイルの粘度と量で調整
th_IMG_3990

黄色いバネはオーリンズの印!
th_IMG_3992

th_IMG_3993


まだきっちり走れてないですが、
街乗りでも足がしっかり仕事してるのがわかる!
よく動くけどバタつかず、路面をきっちり追従して
ギャップも気持よくいなすし、奥で踏ん張るし良いじゃないの!
というわけで、そこそこコストは掛かりましたが
コスト以上のパフォーマンスと満足感を得られました。

そして実はtracer用のオーリンズは国内では販売がなく、
今回つけたパーツは無印のMT-09用だったりします。
海外サイトや本国のページでは無印とtracerは共用になっているので
なんの問題もなく装着可能でしたし、
車重20kgの差なんて、前はオイルで後ろは減衰やプリロードで対応可能だし
元々、若干固めのセッティングなので吊るしでも良いんじゃないかな。

tracer専用品が出るのを少し待ったのも事実ですが
共用で行けるならそれでいいし、
何より今までもオーリンズを使ってきた安心感から
他社ではなく指名買いをしましたが間違いがなくて良かったですw

ロングツーリングに行く機会は少ないけど、
これからもちょこちょこ時間を見つけて乗っていこうと思います。
次はセミラジとかハンドルの振動対策とか、パニアケースとかかなぁ。 

慣らし終了の1000kmまで@270km
梅雨が来る前に終わらせちゃいたいってことで平日休みにフラッと走ってきました。
今回の目的地は宮崎県椎葉村。
10号線を北上して、美々津から耳川に沿って椎葉へ〜
今回のルートはこんな感じ。
R

途中までは道も良く信号が少なくて快走路
最後の20kmくらいはセンターライン無しの細い山道といった感じでした。
貴乃花部屋が来たりとか、いい観光地なのでもうちょっと道が広いと
観光客を呼び込みやすいんじゃないかなーと思ったりしてみたり。
どんな道か気になる方は「宮崎 国道327」でググるべし!

ま、それはさておき
今日もTracerは元気にひらひら走ってくれます。
そこそこのペースで流しても4500rpmと慣らしの範囲内
下からトルクがあるって疲れないし素晴らしい事だなとしみじみ
往路は約130kmで道に迷いつつも3時間弱で到着
th_IMG_3568


鶴富屋敷を眺めたり、うどんのような太さの椎葉蕎麦を食べたり
一応観光的な事をしてみるも山深い集落なのでサクッと回りきってしまった・・・
(ちなみに蕎麦はやや後悔。細いのをツルツルっと行きたい派なのです)
帰り道をどうしようか悩んでいると、地元のおっちゃん おばちゃんが
「来た道とは逆に行って、農道を通って戻るといいよ」とのお言葉
「車は少ないし、この時期は新緑が気持ちいいよ」という一言で復路のルートが決定!

教えられた道に入って約15分後にあることに気付く。
これ農道じゃなくね?砂利だし林道じゃね?
新緑が気持ちいいのではなく、手付かずの自然で緑が覆い茂って暗くて怖いよ。
所々ある舗装路は道路にコケが生えてて滑るしw
山間を1時間ちょっとかなーとか言ってたけど、
これ山間じゃなくて、山を越える旧道ですよ!おばちゃん!!
しかもtarcerはアドベンチャーみたいな格好だけどオンロードバイクだぜ・・・

と、色々思うところはあるものの
既に大分きてしまったのでしょうがなくそのまま進むことに。
羽虫は凄いわ、青虫は振ってくるわ、
ミノムシがぶら下がっててバイクとジャケットにつくわ…
オフ車乗りと地元民の「行けるよ!」は信用してはいけない事を再認識。
まぁ、そんな道なので、後続車はゼロ すれ違う車もゼロ
エンジンを止めるとサルと鳥の鳴き声と、遠くに水の流れる音のみ
気持ちいいけどね!虫嫌いなんです><
こけたら谷に落ちるし、携帯圏外だし、
やっとの思いで林道を抜けきって集落に降りてきたら、
治山工事のおいちゃんが、「この道通ってきたの?」って。
慣らしでフラットダートと砂利道を1時間も走るとは思わなかったですわ。
しばらく椎葉にはいかんw
というわけで集落に降りてきて、バス停横の自販機で休憩。
人里に下りてきても休日は1日にバス1本の路線でしたよ。
th_IMG_3569


後は知ってる道なので、そこそこのペースで家路につき
バイク屋の手前500mで無事1000kmの慣らしを終了しました。
初回点検も特に問題なく、オイル&フィルター交換と各部のチェックで終了。
新商品のRS4GPを入れてみたかったけど、
まだ未入荷とのことで純正のプレミアムシンセティックを入れることに。
シフトフィールもいいし、今後もこのオイルでいいかも!
でも店で変えたら1万コースなので、自分で買って交換しよう・・・
th_IMG_3570

最後にお決まりの慣らし完了後のの全開加速は、
メットの中で笑ってしまうほど気持ちのよい加速でした。
上まで回すと3発ぽいゴリゴリ感がでて一気に吹けきるんだけど
昔の油冷エンジンを思い出す感じでしたわ。
流して楽しい、開けて楽しい、それでいて長距離も峠もこなしてくれる。
これはいいバイクですね。

とりあえず目標の梅雨前に慣らし終了は達成したので
あとは時間を見つけて楽しんで行こうと思います。
カスタムはとりあえず気になる部分だけをいじる感じかなー
あ、バイク屋でこんなものをもらいました。
自分のバイクのピンバッジ。なんかのノベルティのようです。
th_IMG_3571
 

納車から11日目。
南は都井岬から、北は佐伯までちょこちょこ小分けに走り
現在の走行距離は730km。慣らし終了まで@270kmというところです。
まだ5000rpm以上回してませんが、ここらで簡単にインプレでも。 

th_IMG_3525

■メリット
・軽い(850ccのバイクで車体重量210kgはほんと軽い)
・倒しこみが楽
・取り回しも楽
・トルクが厚くてフラットなので、乗ってて楽しい
・ポジションが最高すぎる
・ギア比がロングだから慣らしでも不満がない
・スクリーンがおもったよりいい仕事をする
・あたりが出たらブレーキはよく効くしタッチも良かった
・思った以上に燃費がいい

■デメリット
・Loポジションのシートだと角度の問題か足の付根が痛くなる 
・ちょうど100km/hくらいでハンドルの振動が大きい

軽くてトルクがあるので、適当にカーブに入っても
ひらっと寝るし、下からでもスムーズに前に出てくれるのでホント楽。
きっちり減速して、倒しこんでアクセルを開けても楽しいしバランスがいい。 
ギア比は100km/hで4000rpm(6速)とそこそこロングなので
慣らしで高速に乗っても余裕で流れをキープできる(レッドは11800rpmくらい)
スクリーンも一番低い状態でメットのおでこくらいまで防風効果があるし
これだけでも十分なのにポジションが楽すぎて、ホント疲れは少ない。
そしてデブが乗っても平均23km/Lという燃費が素晴らしい!
これでも車を余裕で先導できちゃうペースだから、
ロングツーリング時は320km超えたらガソスタ探せばいいかなーと。
そして楽しいのに疲れないという、美味しいとこどりですね。

ただデメリットも2つあるので、
シートに関してはそのうち厚手のコンフォートシートを買う予定。
楽天で買っても3.5万か… 高いがこれはいつか欲しい。

振動に関しては、気にしなければ平気なレベルではあるけど
グリップヒーターついてるからグリップ交換はできないし、
ハンドガードもついてるのでウェイトはNG。
これについてはちょっと厚手のグローブを使って、
スロットルは軽くつかむ程度にすることにしよう。

というわけで総じると、一台で一通りこなせて楽しいバイクという感じでしょうか。
自分的にはとても満足です!
早く慣らしを終わらせて、上まで回してみたい!
どっかで時間作ってロングにでられるかな?角島とか四国カルストとか…w
 

4/29に無事納車されました!!
いつもどおり定時で仕事終わらせて、一旦帰宅。
ジャケットやらグローブを持ってバイク屋へ!

店に入ってみると…
おお!いるじゃないですか赤いのが!
th_IMG_3512

ウインカーやシートにはまだビニールが被ってますよ! 

th_IMG_3513
 
大型バイクの新車購入は人生で二回目。
焼けてない機械の匂いっていいよね。スーハー スーハー。

と、言う訳で一通り説明を受けて走りだしてみることに。
タンクはほぼ空なので、まずはガソスタへw

th_IMG_3515
手前味噌で申し訳ないですが、カッコ良い!(・∀・)イイ!! 

今回の純正オプションは、グリップヒーターとサイドスライダーにETC。
後は盗難保険とロードサービスも複数年加入。
箱は社外も出てきてから検討予定ですね。
任意保険とかそのへんは当然加入済みでございます。

3月頭に契約して、約二ヶ月弱。
毎日カタログやネットを見て悶々とする毎日でしたが 
これからは、いつ走りに行こうかで悶々としていきたいと思いますw

理解ある嫁さんに感謝!

久々のバイクネタ!

近所のYSPでMT-09 Tracerを試乗してきました。

実車があるか不安だったけど、

ヤマハが販売店にレンタルしているそうで。ありがたやー

th_IMG_3312


このバイクはカテゴリ的に言うと

アルプスローダーとかデュアルパーパス?になるのかな。

オフ要素はゼロだけど…ま、足長ミドルツアラーって感じかと。

競合はVFR800X V-strom Versys F700GS Tiger800この辺かな。

値段的な競合は無い感じで、v-strom650とだとtracerが20万高くらい。

V-strom1000とかtiger、GSとだと20-40万ほどtracerが安い。

値段も排気量も見事にライバル車の

空きスペースに入ってきたなーというのが正直なところ。

軽さは他社に比べて一番軽いんじゃないかな。

というわけで早速試乗インプレでも。


■ファーストインプレッション

■トリプルってどうなの?

■パワーとかハンドリング

■装備品の過不足は?

■買いですか?



th_IMG_3311


✓ファーストインプレッション

 見た目は写真で見るよりかっこいい!

 流行りの丸さがなくてエッジが効いてて好き。

 またがる前の取り回しで思ったことは「軽い!」

 重心の取り方がいいのと、幅広&高いハンドルのおかげで

 850ccのバイクとは思えない取り回しの軽さ。

 またがって車体を左右に揺すっても軽い。

 そして全てにおいて楽。ポジションもゆったり。

 ステップはやや低く、シートが高いから膝の曲がりも楽。

 シート高はネイキッドに比べればやや高いけど

 173cmのデブで両足とも土踏まずまで付く感じ。

 これだけ足がつけば余裕だし、車体が軽いから不安は全くなし。

th_IMG_3315


✓トリプルってどうなの?

 バイク歴20年で初めて3発に乗ったけど面白い!

 4stは4発しか乗ったこと無かったんだけど違和感ないし

 4発と比べて低速ではグッと粘るし、トルク厚く感じるのと

 ワイドにアクセルを開けてもいい感じにフケてくれたので良かった!

 音は2発と4発の中間で(当たり前)微妙につながらない感じw

 回していった時のカーンっと響く音は期待できないだろうな… 

 エンジンも1発分細くなるし、マスの集中化にもいいのかもね。

th_IMG_3314


✓パワーとかハンドリングとか

 試乗程度だけどパワーは不足なし!

 110PSのトルクは9.0Kg 海外のテスト動画では230km/hくらいまでは伸びてたかな。

 モード切り替えもあるので、ダルく乗りたい時とかキビキビ行きたい時に便利。

 ハンドリングはとても素直。

 足長バイクだけど、フロントからの情報は必要十二分。

 静かすぎるとバイクを信じられないし、煩いと疲れるのでこれくらいがいいね。

 後は交差点での倒しこみ、車体の起こし、全てが予想より軽い。

 スーパースポーツほどじゃないけど、

 面倒に感じる重さはなくて、気を使うような軽さでもない。

 とってもいい感じ。

th_IMG_3313

 

✓装備品の過不足

 LEDヘッドライトにトラコン、ABS

 パニアケースガイドに大きなスクリーン

 モード変更に多機能メーター

 メインスタンドとアクセサリー端子

 最近では珍しくなってしまったメットホルダーと

 ツアラーとして必要な装備は一通り整っている感じ

 (個人的にABSとトラコンはいらないけど)

 スクリーンも防風効果が高くておでこくらいに風が当たる感じ。

 これで一番低いところなので、調整すれば風は避けれそう。 

 クラッチも軽いし、他になにか欲しいものといえば…

 オプションでパニアとトップケース

 後はグリップヒーターとETCがあれば十分。

th_IMG_3316

 

✓MT-09 Tracer 買いですか?

 これだけの出来で、これだけの装備がついて

 乗り出し100万円は大型バイクとしては安いと思う。

 このジャンルのバイクでオン寄りを探している人にはお勧めできるけど、

 パワーもこんなにいらないし、燃費や価格を重視したいとか

 フロント19インチでもうちょっとダラっと行きたいという人は

 V-strom650がベストバイだと思う。

 自分はどっちかというと、マルチが好きなのでTracerかな。

 最初にも書いたけど、ライバル車の空きスペースに

 これだけ完成度の高いバイクを放り込んできたヤマハは凄いと思う。


 最後にここまで褒めばっかりだったけど、

 自分の好みと合わない場所を上げるとすると

 ・サイドスタンドが出しにくい  

 ・ハンドルの幅はもうちょっと狭くていいと思う

 ・リアブレーキがよく効く割にフロントがファジーな感じ

 ・エンジンオイルが3.4Lと微妙に多い?

 ・シャフトドライブのメンテフリーに憧れる

 ・特出した部分がないので、高揚感が少ない

 ・マフラーが腹下で切れてる
   ・しょうがないけど、排気音が綺麗につながらない 

 あら探しをすればこんなとことかな。
 

 フロントブレーキはパッドやマスター交換で対応できるかと。

 オイルはもうちょい少なければオイルのみ交換時に2Lでいけるのになーと。

 (オイルのみ2.4L フィルター同時交換2.7L)

 シャフトドライブ乗ってみたいけど、重くなりそうだしこれはまぁどちらでも。

 スタイルはバイクの味的なところで言うと、

 今のバイクの中では好きだけど、やはりニンジャ(900)や刀に比べると…

 でも、まぁ上記の不満なんて微々たるもんですよ。

 メーカーからパーツが出ない心配とかがないわけだし、

 そういった点を見るとどっこいどっこいかなーと。


 というわけで、次に買うバイクの第一候補はこいつになりました。

 色々頑張らないとなー。

↑このページのトップヘ