2019年06月15日

スポンサードリンク

国民の義務なので、仕方ないですが、固定資産税、厳しいですね。
ボーナスの大半が持っていかれてしまう・・・

少しでも得な方法は無いかと、毎度、調べてみますが、出て来るのは、かなり面倒な方法ばかり。
ウチの場合40万円弱ですが、あちこちで紹介されているnanacoカードを使う方法等の場合、相当な手間暇がかかります。

そんなわけで結局、都税クレジットカードお支払いサイトで支払う事に。

ここで支払うと手数料がかかります。

税額 384,100円に対して手数料が 3,074円
クレカのポイントが1%として、 3,841円つくので、767円お得。
大した金額ではないですが、よく使うポイントなので、ウチの場合は、これは現金と同等です。

ほんの少しだけ得した感じ^^;

こういう時に還元率の高いカードを持ってると得ですね。

調べてみたら、こんなのがありました。
年会費永年無料のエブリプラス

新規入会&アプリログインという条件付きですが、なんと20%還元。
但し、最大8,000円ですが^^;

でも、8,000円の還元は嬉しいですね!



コメント(0)生活雑記│ 

2019年06月05日


竣工後、すぐに植えた山桜。10年で、こんなサイズになりました。
IMG_20190503_102004


でも、桜の根は、横に伸びるそうで、この隣の升が危ないという指摘を受けて、伐採する事に・・・
IMG_20190506_152947


何も無かったようになってしまいました・・・
IMG_20190511_095958


そして、もう1本、伸び放題だった金木犀。
IMG_20190503_101918


こちらも、こんなにコンパクトに・・・
IMG_20190531_163916


伐採から、後始末まで、全て含めて、2万円でした。


コメント(0)生活雑記│ 

2019年05月30日


積水ハウスでは、30年保証という制度がありますが、これを行使するには、10年毎の点検が必要です。
そして、10年点検は有償。
家を建てた時に聞いていた話では、屋根、ベランダの防水工事をするとの事で、そこそこ費用が、かかると言われていました。
ン十万円を覚悟してたのですが、そんな事にはなりませんでした。

結局、陸屋根部分は、直視する事もなく、カメラで覗いて問題なしと。
ベランダに関しても、防水工事をするとの事でしたが、実際には、こんなでした。

対象となる3階の広目のベランダ
P1080217


P1080218


そして、小さ目の2階のベランダ
P1080219


持ち込まれた部材はこれだけ
P1080220


まずは、ベランダに敷いてある樹脂製のタイルを取り外して清掃
P1080221


その上に防水保護シートを敷きます
P1080222


P1080223


さらに、その上に、クッションのようなシートを敷きます
P1080224


養生テープみたいなもので留めてますが、これで大丈夫なのかな?
P1080225


後は樹脂製タイルを戻して完了
P1080226


これでお終いです。
P1080227


積水ハウスのメンテの方からは、9:00〜15:00位と言われていましたが、実際には、9:00-12:30位で終了でした。

費用の方は、税込で27,000円でした。

覚悟していた金額の10分の1以下。
今の素材は、経年劣化も緩やかなのかもしれないですね。
とにかく、これでまた、10年保証が延びた事になります。

どんだけかかるのかと、戦々恐々としていた10年点検、ウチの場合は、大したことなかったです。

ちなみに我が家はベレオシリーズ。
賃貸併用なんでベレオですが、一般住宅のビエナと同じシリーズです。


コメント(0)住宅関係│ 


スポンサードリンク
月別アーカイブ
記事検索
ブログランキング

blogram投票ボタン くる天 人気ブログランキング

ブログ王
最新コメント