2019年04月07日

スポンサードリンク

この家を建てた時に、シンボルツリーのつもりで植えた山桜。
ちっとも咲かず、いつになったら咲くのかと、ずっと待ってました。
2-3年前からでしょうか・・・
ポツリと1-2輪咲くようになり、今年も、4-5輪咲いてました。
どこに咲いているのか、見つけるのが大変なレベルですが^^;
今年で、10年目になるんですが、いつになったら満開を見られることか・・・
P1080073


P1080074

コメント(0)生活雑記│ 

2019年03月19日


スマホ、Z5が不調。
起動も出来なくなりました。
電源を入れると、認証画面近くまで行くのですが、そこで再起動ループ。
電源ケーブルを繋ぐと、正常起動する時もありますが、これも100%ではない。
こんな状態で使うものにならないので、初期化してみたところ、きちんと動くようになりました。
でも、バッテリの減りが早過ぎます。

ならぱ、交換してみようと、これを購入。
IMG_20190317_205808


Amazonとかでも売ってますね!


やり方は、ネットのあちこちで紹介されているのを参考しました。
バッテリー固定用のテープが無いのに気づき、これも購入
IMG_20190317_205818
iPhone6用となっていましたが、テープなんて何用でも良いと思って購入したものの、サイズが大き過ぎました^^;

部材が揃ったところで、作業開始。
ドライヤーで、Z5の本体の裏側を熱します。
これは、両面テープを剥がしやすくする為なので、4辺部分を、ぐるりと温める感じです。
裏ブタを剥がす最初の一撃に困りましたが、付属の細いマイナスドライバーを挿しこみ、少し持ち上げたところに、ピックを挟んだところ、あとは、ピックを、ぐるりと一周しただけで、簡単に外せました。
色んな工具が付いてましたが、使ったのはマイナスドライバーとピックのみ。
IMG_20190317_222721


バッテリーは、手持ちの普通のマイナスドライバを、こじ入れ、少し浮かせて、後は手で剥がし取りました。
IMG_20190317_224107


左が購入したもの。右が元からついていたもの。
IMG_20190317_224113


結局、購入した両面テープは使わず・・・
剥がし残しのデーブが、まだ粘着力が残っていたので、そのままバッテリーをセット。
IMG_20190317_224609


蓋の裏に残った、両面テープを綺麗に剥がして、付属のテープを付けました。
テープの長辺側が、蓋よりも少し短い為、下を合わせたところ、上が少し内側に入ってしまいました。
これは、上で位置合わせした方が良さそうです。
IMG_20190317_224935


あとは、青のフィルムを剥がして、元に戻すだけ。

パッテリーの持ちは、かなり良くなりました!

格安の修理屋に持ち込んでも8,000円位のプライスが付いてますので、かなり安く上がった感じです。


コメント(0)生活雑記│ 

2019年03月12日


子供達も大きくなり、家の鍵を持たせようか・・・
そんな話になった時に、MAKUAKE というクラウドファウンディングで、スマートキーが購入出来る事を知りました。
スマホなら、子供達にも持たせているので、それが鍵がわりになるなら便利かなと。

申し込んだのは随分前でしたが、ようやく現物が届きました。

こんな箱で・・・
IMG_20190309_144036


中身は、こんな感じです。
IMG_20190309_144052


スマートロック本体
IMG_20190309_144138


両面テープで付けます。
IMG_20190309_144147_1


ウチのドアの鍵は、こんな感じで、上のメインキーの方に取り付けたかったのですが、スペース的に無理でした。
IMG_20190309_151422


補助キーの方に取り付ける事にしました。
IMG_20190309_151433


取り付け自体はテープで貼るだけ。
強度的に心配していましたが、全く問題ありませんでした。
IMG_20190309_154416


取り付け終わったら、スマホ用のアプリをダウンロード。
ロック位置の設定等をすればOKです。

アプリを起動して、ロック、アンロックが出来ます。
WiFiポイントも購入しましたが、これが実に便利です。
遠く離れた所から解錠/施錠できますが、私の場合は、それよりも、
「あれっ、鍵掛けたっけ?」と、不安な時に、アプリで鍵の状態が確認できます。
オートロックの設定も出来ますので、一定時間、開いたままなら、勝手にロックもしてくれます。

3階にいる時に、子供達が帰ってくると、以前は、1階まで降りて鍵を開けてましたが、今は、3階からも解錠出来ます。

かなり便利です^^
私は、クラウドファウンディングを使ったので、申し込みから入手まで5ヵ月もかかりましたが、Amazonでも購入できるようです。
こちらはminiじゃない方ですが、


セサミの詳細情報はこちらに⇒セサミ公式サイト


コメント(0)住宅関係│ 


スポンサードリンク
記事検索
ブログランキング

blogram投票ボタン くる天 人気ブログランキング

ブログ王
最新コメント