2019年03月12日

スポンサードリンク

子供達も大きくなり、家の鍵を持たせようか・・・
そんな話になった時に、MAKUAKE というクラウドファウンディングで、スマートキーが購入出来る事を知りました。
スマホなら、子供達にも持たせているので、それが鍵がわりになるなら便利かなと。

申し込んだのは随分前でしたが、ようやく現物が届きました。

こんな箱で・・・
IMG_20190309_144036


中身は、こんな感じです。
IMG_20190309_144052


スマートロック本体
IMG_20190309_144138


両面テープで付けます。
IMG_20190309_144147_1


ウチのドアの鍵は、こんな感じで、上のメインキーの方に取り付けたかったのですが、スペース的に無理でした。
IMG_20190309_151422


補助キーの方に取り付ける事にしました。
IMG_20190309_151433


取り付け自体はテープで貼るだけ。
強度的に心配していましたが、全く問題ありませんでした。
IMG_20190309_154416


取り付け終わったら、スマホ用のアプリをダウンロード。
ロック位置の設定等をすればOKです。

アプリを起動して、ロック、アンロックが出来ます。
WiFiポイントも購入しましたが、これが実に便利です。
遠く離れた所から解錠/施錠できますが、私の場合は、それよりも、
「あれっ、鍵掛けたっけ?」と、不安な時に、アプリで鍵の状態が確認できます。
オートロックの設定も出来ますので、一定時間、開いたままなら、勝手にロックもしてくれます。

3階にいる時に、子供達が帰ってくると、以前は、1階まで降りて鍵を開けてましたが、今は、3階からも解錠出来ます。

かなり便利です^^
私は、クラウドファウンディングを使ったので、申し込みから入手まで5ヵ月もかかりましたが、Amazonでも購入できるようです。
こちらはminiじゃない方ですが、


セサミの詳細情報はこちらに⇒セサミ公式サイト


コメント(0)住宅関係│ 

2019年02月03日


我が家のガレージは、自転車でいっぱい・・・
私用のは、ほぼ雨ざらしです。

購入時に、100均で、自転車カバーを買いましたが、3ヵ月位でボロボロ。
2つ目も、100均で、違うのを買ってみましたが、これも寿命3ヵ月・・・
自転車カバーをやめて、100均のブルーシートを掛けてみましたが、これも同じ。
自転車カバーの方は、破けるだけでしたが、ブルーシートの方は、編み込んだのがバラバラになっていく感じで、むしろ大変でした。
その後放置したところ、チェーンや、ネジまわりが錆てきました。
IMG_20190203_132610

そこで、アマゾンで、これを買ってみました。

100均の約16倍の価格。
100円で3ヵ月なら、これは4年持ってくれないと、コスパは100均以下って事になります。
思ったよりも、薄手で、頼りない感じもしますが・・・
スポークの間に通す、飛ばされ防止のベルトも付いてるところが、100均との差別化か?

被せてみたら、かなり大き目でした^^;
IMG_20190203_133233

取り敢えず、暫く使ってみます!


コメント(0)生活雑記│ 

2019年01月04日


我が家も、今年で竣工から10年経ちます。
住まいは、長く使うもの。
そして、長く使わないと分からない事もあります。
今年は、不定期ですが、10年経った我が家の紹介をしていきたいと思っています。

第1弾はトイレ

我が家の住居部にはトイレが3つあります。
各階にあるわけですが、1階は親世帯用。2-3階が私の世帯用で、3階のトイレは滅多に使いません。

これが10年経過した2階のトイレ。
IMG_20181230_123514

元は、真っ白でしたが、タンクの部分が全体に変色してしまい、アイボリーのようになっています。
蓋の部分が元の色に近いです。
このトイレは東側に窓があり、朝〜午前中にかけて、日光が入ってきます。
変色の原因の1つは日光かもしれません。
但し、このトイレのタンク部が、日光の影響を受けやすいのも確かだと思います。
3階の東側の部屋は、このトイレ同様に朝から午前中に日光が入ります。
そして、その部屋の本棚に並んだ本の背が、変色して見辛くなってしまった物もあります。
しかし、並んでいても、全く変色していない本もありますので、日光の影響は確かだとしても、照らされる側にも問題があるから激しく変色したのだと思います。
どのトイレが変色しやすいのか・・・
メーカーがデータを持っていれば良いですが、もし、それが分かっていれば、変色しないトイレを作る筈・・・
つまり、事前に知るのは難しいのではないかと思います。
サンサンと光の入るトレイの場合は、白以外の色を選択した方が良さそうです。

こちらは3階のトイレ
IMG_20181230_123615

滅多に使わないと思われた為、節水機能も何もない、安いやつです。
このトイレに窓はありません。
また、タンク部分も陶器です。
洗浄便座は、仮住まいの時に購入した物を使いまわしています。
こちらは、全く変色した感じがしません。
今でも、10年前のまま・・・という感じです。
色がアイボリーなのも、汚れていない気がする一因かもしれません。
ただし、ケチって安物にしたので、大の方を流す度に、大量に水が流れるのが気になります。
体感的には、2階の節水タイプの3倍位流れているような気が・・・

こらちは1階、親世帯のトイレ
IMG_20190104_085758

2階と同じタイプですが、手洗いのついていないタイプです。
色はピンク。
こちらも、タンク部は変色しています。
ただ、元がピンクの為、あまり目立たない感じです。
また、このトイレは直射日光が入らない為か、変色の度合いは、2階よりも軽いようです。

こうして見てみると、我が家で購入した便器の樹脂製のタンク部は、経年変色するようです。
便器全体が、同じように変色していくなら、あまり目立たない気もしますが、2階のように、蓋は真っ白、他はアイボリーに変色・・・というのは困ったものです。

便器の選択時、営業さんにはアイボリーを薦められました。
理由を聞くと、単に、アイボリーを選ぶ人が多いからだと言われ、私は、自分の好みで白にしたわけです。
もし、この時、白は部分変色する場合があるので、アイボリーの方が無難です・・・と、言ってくれたら、アイボリーにした気がします。
2階のトイレもアイボリーなら、変色も目立たなかったでしょう。

タイプにもよるかもしれませんが、安価だったタンクまで陶器のトイレは、変色していません。
意外な事に、掃除も陶器の方が楽です。
樹脂製だと、表面に傷がつきそうで、あまり力を入れて拭けませんが、陶器の方は、ゴシゴシやってます。

この記事が、どなたかのお役に立てたら嬉しいです!

コメント(0)住み始めてから住宅情報| 


スポンサードリンク
記事検索
ブログランキング

blogram投票ボタン くる天 人気ブログランキング

ブログ王
最新コメント