NICU編です。出産までの記事一覧は こちら からご覧下さい。

★この記事は過激な表現が出て来ます。
体調が優れない人、調子が悪い人、人の気持ちに同調しやすい人は
閲覧をご遠慮下さい。

過去の出来事として、正直な気持ちを書いておりますが
現在は乗り越え、幸せに楽しく暮らしております。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



病院によって様々だと思うが
娘の入院先では、NICU、GCUに入れるのは一親等(親)のみだった。
二親等(父母、きょうだい)からは
NICUは別室でのモニター面会
GCUではガラス越しの面会
が出来た。


NICUでの面会は、親が病室に入り、カメラをいじって顔のアップを見せたりしていた。
時間制限はそんなに厳しくなかったように思う。
GCUでは、抱っこして病室のガラスのところまで行くので、5分程度だったような…。
もちろんお互いの声は聞こえないので、室内と廊下についていたインターフォンを押しながら会話をする、という奇妙な面会だった。
何度か笑ってしまった。


どちらの両親もNICU、GCUとも面会に来てくれた。
うちの親は、GCUで始めてちゃんと顔が見れた時に感動したと言っていた。
モニター越しではだいぶ弱々しく見えていたようだ。寝てばかりだったしね。


地域や病院ごとで面会方法も違うと思うので、他の人のレポも読んでみたいな、なんて思っている。


ちなみに、少し前にやっていたドラマのNICUやGCUの面会は、かなりゆるーいように思う。
私のところは、一人一人パーテーションで囲われていて、他の赤ちゃんを覗いたり、近くに行くのは厳禁だった。
確か、感染防止のためだったような…。
当たり前だけど、医者が「この赤ちゃんは◯◯という病気で…」なんて、他人の病名を言ったりは絶対しなかった。
NICU内での親同士の交流も全く無く、各々しずかに面会時間を過ごしていた。



今となっては懐かしい思い出だ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



インスタやってます♪
フォロー大歓迎★→ まぁたんママ



★ランキングに登録しています★



バナークリックで
応援して頂けると嬉しいです♪(^^)

↓ポチッと


↓こちらもポチッと
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ