2004年09月20日

maather396 TOOLS その3「ミシン」


ミシンmaather396の作業に欠かせない道具を紹介するシリーズその3。
真打登場。これがないとかな〜り困りマス。タグ付け(だけ)に大活躍するミシンです。実はつい最近maather396予算で購入したシロモノ(今まではクリエイターまあやデザイナーオサの母親ミシンをいちいち借りてた)。発売当時の定価¥129,800!(ただし中古で買ったから実際いくらで買ったかはヒミツ 笑)。
いや〜ミシンってなにげに奥が深いんですよ(?)。最初はどうせタグ付けるだけだし安いのでいいや〜って感じで探してたんですが、どうやら分厚いビーニーやらトレーナーやらを縫ったり、何時間も連続で縫い続けるには安物じゃぁ役に立たないらしい事が判明。でもとてもじゃないけど、そんな予算ないし…とガッカリしつつ行き着いたのが、良品を中古でゲット作戦。そして無事、パワフルなミシンちゃんを予算内でゲット出来ました。これからたくさん働いてもらいますよー。  

Posted by maather396 at 23:28Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月31日

maather396 TOOLS その2「コロコロ」


385554b2.jpgmaather396の作業に欠かせない道具を紹介するシリーズその2。
ホコリ等を綺麗にとる「コロコロ」です。アパレル製品をたたんでビニールで梱包する際に大活躍。作業直前には綺麗に掃除機をかけるんですが、どうしてもちょっとしたホコリが付いちゃいますからね。この存在に気付いてなかったその昔はガムテープで取ってたんですが、コロコロにしてからは作業効率大幅アップ!(当たり前)特に濃い色のものはちょっとしたホコリも気になるのでまんべんなくこれでコロコロ〜。発明した人にかなり感謝です。  
Posted by maather396 at 20:02Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月29日

maather396 TOOLS その1「ハカリ」


e2ff3308.jpgmaather396の作業に欠かせない道具を紹介するシリーズその1。
郵便料金を算出する際に大活躍の「オイダ式精密自働秤」です。ダイヒョウがどこぞやからもらってきた中古品ですが、意外にも結構正確。でも所詮アナログですから、ごくたまに郵便局に持ってったら0.5g越えてたりって事はあります・・・(笑)
定型外郵便は、50gまで・100gまで・150gまで・250gまで・・・と料金が変わるんですが、ビーニーが100g〜150gあたりって事で、よくこれで計ると100gや150gピッタリって事があります。これはもう郵便局に持ってって調べるより他ない世界なので(笑)袋の余分な部分を切ったり、ガムテープより軽いテープでとじたりと2〜3gのダイエットをします。これが結構面倒(笑)
でもって最近maather396で買ってくれないかしら?と秘かに思ってるのはコレ。無理だなぁー(笑)  
Posted by maather396 at 23:39Comments(2)TrackBack(0)