April 24, 2011

シーズンが終わってすぐにでもブログを書こうと思っていたのですが、何となく筆(?)が進まないまま東日本大震災が発生。更に半端な事は書けないままに時間は流れて、もう4月も終わろうとしています。このまま放っておくと余計に何も書けなくなるので、近況報告/昨シーズンの記録を簡単に残してみます。

まず、Auburn Tigersの2010シーズンは14戦全勝、アリゾナで開催されたナショナルチャンピオンシップでOregonを破り、全米優勝を飾ることができました。

強豪ぞろいのカンファレンス、日に日に増すプレッシャー、そしてシーズン後半明らかに過剰なメディアからの攻撃も乗り越え、選手、ファン、チームに携わる全ての人達が一丸となって勝ち取った栄冠だったと思います。幸運にもその一員でいられた事に感謝。

今週行われるドラフトでも注目されるような目玉選手がいたのは事実ですが、それ以上にチームとして本当に強かった。接戦、そして逆転の相次いだ今シーズン、サイドライン上でも厳しい状況が幾度かあり、アスレティックトレーナーとしても一皮二皮剥ける事ができたかもしれません。

30人以上の選手が抜けた新シーズンは厳しい戦いが予想されますが、先日終わったSpring Footballでは日に日に成長する若手選手達に大きな可能性を感じました。現チームでの仕事は残り二週間。良い置き土産を残して新天地へ旅立てるよう、残された時間を大切に過ごそうと思います。

ncp






mabozou at 17:51コメント(0) 

August 02, 2010

前エントリーがシーズン終えての話だったのに、いきなりシーズン入りの話です。笑

Spring Footballと夏のConditioningを乗り越えて、今年もいよいよ今週からPre-Season Campがスタート。って、半年の話を約一行。

今年は全コーチ陣が残留したのに加え、我らがSports MedicineもFootball組は全員残ったので、それぞれ夏の間に休みを取りながらもあらゆる準備がスムーズ。昨年とは違い二人のインターン(一人は春から継続)も外部から迎えることになり、ATプログラムの無いウチからするとこれは相当助かります。そんなわけで、一年前とは比べ物にならないほど態勢が整った状態で2 a daysに臨むわけです。

チームを見ても二年目でコーチ達の方針が浸透してきた上に、普通に見て去年よりは随分充実してる選手層。それでも簡単には行かないのがSECだけど、どうにか良いシーズンになってほしいものです。

半年後笑顔でシーズンオフを迎えられるように、今年も頑張ります。

mabozou at 07:56コメント(0) 

February 12, 2010

前回の日記から半年以上経ってしまいました。その間、無事にAuburnでの最初のシーズンを終えて、現在はオフシーズンと言うことで選手達のWorkoutとトリートメントだけの静かな日々を送っています。

さて、シーズン中はほぼ全部署のスタッフが新顔ということでかなりバタバタさせられました。プレシーズンの頃はどうなることかと思いましたが、どうにかこうにか乗り越えて気が付けば開幕5連勝。勝ちを重ねるごとにチームとしてもより洗練されてきて、皆にちょっと欲が出始めた頃にパタパタと不要な連敗。レギュラーシーズン最終戦のIron Bowl(アラバマ戦)で意地を見せたものの、最終的には7勝5敗。まあ、及第点といった結果に終わりました。

Post-seasonは寂しいことになるんじゃ、、と思われていたところ、まさかのOutback Bowl出場となり、元旦に懐かしのフロリダ州タンパで試合。一年半ぶりに過ごすTampa/Orlandoエリアはやっぱり快適でした。Bowl Gameはオーバータイムにもつれ込む泥仕合でしたが、8つ目の勝ち星でシーズンを終えることが出来て一安心。

Outback Bowl後は、4大Bowl Gamesの一つであるOrange Bowl観戦。スタジアムの歴史上最低気温を記録した試合を乗り越えてAuburnに帰還後、現在に至ります。

もう少しの間ゆっくりした時間を過ごせるので、まずはSpring Footballに向けてしっかり充電しないと。


ちなみに、このブログに流行のTwitterのパーツを入れてみました。これでTwitter上で適当に呟いたことがブログでも表示されるので、日記の更新が無くても簡単な生存報告が出来ると思います。

ついでに現地の天気情報も入れてみたので、遥々遊びに来たい方は参考にして下さい。笑

outback


mabozou at 07:00コメント(0) 

July 12, 2009

5月の半ばに無事Alabama州Auburnに移り、新しい職場での仕事が始まりました。今回のポジションはGraduate Assistant Athletic Trainerと言うことで、身分は半分学生。ビザの都合で5月からいきなり多数のクラスを履修させられています。

ちなみに専攻はMaster of EducationのHigher Education: Sports Management。教室で受けるちゃんとした授業は約二年ぶりだったので、早速課題やら何やらに振り回されてますが、ぼちぼちペースを掴んで慣れて来た感じです。

仕事はOff-season workout中のFootball選手達をケアしつつ、8月から始まる新シーズンに向けて色々と準備作業をしています。

6月から新ヘッドATが加わり、他のアシスタント&GA含めて全員が現職経験一年未満で、平均年齢もこのレベルのスタッフとしては随分若いフレッシュな陣容。もちろん経験値での不利は否めないけど、今のところはその若さから来る柔軟さで良い仕事が出来ていると思います。このオフシーズン中にしっかり新体制下での流れを作って、来月に備えたいものです。

mabozou at 00:27コメント(0) 

March 31, 2009

当初の予定では今頃テキサス州はダラスのはずが、これがびっくりなことにまだルイジアナにいます。

と言うのも、2月開幕予定だったUNGLが3月に延期になり、それもまた5月頭まで延期になったんです。5月前半からAuburn Footballでの仕事が始まるため、最後の延期でUNGLの仕事はお断りさせて頂くこととなりました。

La Techでの仕事を普通に続けることができたので生活に支障はありませんでしたが、短期間とは言えせっかく新しい環境で働けるチャンスを逃したのはちょっと残念と言えば残念だったかな。

でも、せっかくゆっくりする時間ができたと言うことで、これまで曖昧だった部分を勉強しなおしたり、ラグビー米国代表チームで働いてきたりと、残ったなりに充実した時間は過ごせました。

そんなわけで現在はSpring Footballの真っ只中。College Football NewsのPre-season rankingで昨年の順位から一気に60位程ジャンプアップしたLa Tech Football。来シーズンに向けてポジション争いも加熱中です。

Spring Footballも残り二週間。一ヵ月後には今度こそ延長戦無しで本当にLa Techを去ることになります。残された時間しっかり働いて次に繋げたいものです。

mabozou at 10:41コメント(0) 

January 20, 2009

1cec6226.jpgいつもの事ながらまた随分間が空いてしまいました。

La Tech Footballは無事にレギュラーシーズン終了、
チームはD1-A昇格初年以来7年ぶりのBowl Game出場、
そして31年ぶり二度目のBowl Game Championに。

Certifiedになって初仕事・初Bowl Gameで勝てたことは幸運だと思いますし、本当に素晴らしい経験になりました。


さて、5月末まで契約は残っていたのですが、La Techでの仕事は残り二日。その後はUnited National Gridiron Leagueという新リーグの新チーム(当然だけど)Dallas Skyboltsで働くことになりました。

何から何まで一から作り上げていかなければならない上に、リーグの事情でプレシーズンは大幅に短縮。物凄く忙しくなるのは間違いありませんが、遣り甲斐のある仕事になりそうです。

リーグはNFLのSuper Bowlの次の週からスタート。NFLドラフトの前にChampionshipも含めた全日程が終了する予定です。

とは言え、本当に開幕できるのかと言うことも含めて、本当にどうなることやらです。


また、5月中旬以降はAuburn University FootballでGraduate Assistant Athletic Trainerとして働くことも決まりました。

これでシーズン毎に仕事先を移る渡り鳥的な生活もこの5月まで。二年間はアラバマ州に落ち着きます。少しほっとしたような、それもまた寂しいような、、


そんなわけで、この先二年半の行き先が確定しましたが、まだまだチャンスがあれば今まで通りどこへでも打って出るつもりです。

更新すれば進路報告みたいになっているこのBlogも、今後はもう少し更新頻度を上げていけるように頑張ります。



やっぱり多分。

mabozou at 12:33コメント(0) 

July 11, 2008

残念ながらPredatorsはWildcardで敗戦。僕自身はOn-site interview先のSCでシーズン終了となりました。

これによりOrlando生活も終了、適当に休養と言うか時間を潰して次へ移るつもりだったのですが、急遽来週から約3週間、三度New Orleans Saintsに戻ってInternすることになりました。

14日月曜早朝にTampaを出発予定で、Gulf Coast沿いをドライブしてJackson, MSにてSaintsと合流です。

そして次の行き先ですが、Saints Intern後の8月から10ヶ月間、Louisiana Tech Univ. FootballでIntern Athletic Trainerとしてお世話になります。

来年以降も同じ場所に残ることは考えていないので、また落ち着き次第次の行き先を探し始めるつもりですが、とりあえず新たな環境で頑張ってみます。

以上、簡単ながら進路報告でしたとさ。

mabozou at 04:26コメント(0) 

June 28, 2008

また随分間隔が空いてしまったけど元気にやっています。


Predatorsは最終節でどうにかPlayoff枠に滑り込み、週明け月曜にWildcardでCleveland Gladiatorsと対戦です。

ここから先は負けたらそこでおしまい。今シーズンの残務処理をして、このチームでの仕事も終了となります。まだまだ終わってしまうには早い気がするので、あと3つ勝ってArena Bowl(National Championship)まで連れて行ってほしいものです。


さて、久々の更新なので報告が続きますが、先日BOC ExamをPassして無事にATC(公認アスレティックトレーナー)となりました。

長いキャリアから見ればただの通過点ですが、ここを通らなければ未来には続いていかない一里塚。お世話になった方々への感謝とこの道を志した頃の初心を忘れずに、これからもコツコツやっていこうと思います。


今後の進路については色々ありましたが、実は一度ほぼ決まりかけていた所を急遽変更してまた新たな道を探り、現在いくつかと最終段階です。

近日中にも決断するつもりなので、それもまた今度はあまり間隔を空けずに報告します。


多分。

mabozou at 07:00コメント(0) 

February 08, 2008

無事にOrlandoに移動して早速キャンプインしています。

練習開始から3日間はMini Campと称し、主にコンデョショニングやポジション別に時間を割いて、コンタクト無しの練習でした。


現在のロースターは38人。これを2月24日のPre-seasonキャンプ最終日の2月24日までに24人(Activeは20人)まで減らします。NFLが100人くらい呼んで、54人(53人だっけ?)だったから、まあ数字だけで比較してしまえばそこまでシビアでは無いように映らなくもないです。

実際、チームのベテラン選手達はそれなりにリラックスしているし、チーム全体の雰囲気もNFLのPre-season程ギラギラしてないような気もします。

でもそれはそれなりにキャリアのある選手達の話。大半の選手はCFL(カナダのプロリーグ)やAFL2(アリーナフットボールの下部リーグ)、または他の小さなインドアのリーグから這い上がって来たか、NFL(今は亡きEurope含)から放出されてきて、再度NFLの舞台に立とうとしてる選手ばかり。

言ってしまえば、本当にプロフットボール選手として飯を食っていけるかどうかの崖っぷちにいるわけで、そりゃ1プレイ1プレイに必死に戦う姿には結構心打たれます。


とは言え、上のリーグに届かないってことはそれなりに理由があるわけで、やっぱり体は一回り小さくてこっちとしては働きやすいくらいだし、つまらないところでボール落としたりムラがあるのは素人目にもわかります。

つっても、どの選手もそれぞれの大学では歴代レコードに残るようなのばっかりなんだけど、、

まあ未完成品なのは僕も一緒なんで、このシーズンを通して一皮向けてまたいつか上のリーグで戦う準備をしていこう、と楽しく過ごす毎日です。


同じプロ、そしてNFLに続くステージとは言え、物も人もお金も比較にならないほど乏しいアリーナフットボール。でも、逆に自分で何もかもできるのでこれまで大学、プロ、クリニック、代表、その他色々で積み重ねてきた経験がどこかしらで上手い事リンクして役に立ってます。

そして、この規模ならやろうと思えば日本でもできないもんでもないと一人妄想が先走ってはちょっぴりワクワクしてたりもします。一人じゃできないけどね、、

そんなわけで、キャリアを築く上で最初のステップとしては良い選択だったのかもしれないな、、と、今のところは思ってるわけです。

まあ、この先どうなるか終わってみないとわからないけど。

次はアリーナフットボールのPre-seasonな一日を書いてみます。多分。

mabozou at 09:31コメント(0) 

December 21, 2007

卒業式(事実上の)も終わり、GRE受験でもとりあえずMasterなら大抵のとこに応募できる点数を確保できたのでほっと一息です。

ちなみに、ブログもリンクを再編したり、旧HPのコラムを少しアレンジして「留学」カテゴリーに移しました。コラムについては今見ればちょっと微妙な記述もあるけれど、それも当時の味ってことであえて手を加えずに移しておきます。

やっぱり久しぶりに読むと懐かしいです。ブログもHPも止めようかと思ったことは数え切れないけれど、こうして続けていてよかったなってほんのちょっと思えた瞬間でした。

さて、あと一週間でここを引き払うので片付け作業に戻らなきゃ。。

mabozou at 09:35コメント(0) 
Categories
  • ライブドアブログ