地方都市に住む公認会計士のブログ

こんにちは。 このブログは、公認会計士の日常や業務内容の紹介、そして公認会計士試験受験生を応援するブログです。

原発事故の真実とは

福島で起こった原発事故。

その真実の姿は?

正直なところ、私は政府の発表は信じていません。
信頼できる情報は何かを、考えなければなりません。

ドイツ公共放送の映像

こちらの映像を見てみてください。ドイツの公共放送のVTRです。

お盆に失礼します。

こんにちは、公認会計士試験受験生の応援団長です。

暑い日が続きますが、みなさんお元気ですか?
こんな時期は、勉強する気もなかなか起きないかもしれませんね。
ゆっくりする日もあっていいとは思いますが、気を抜くのはもったいない。
是非とも、勉強継続してほしいと思います。

さて、今日のお題は、「監査論」の攻略方法です。

みなさん、どのようにして監査論って勉強していますか?
テキストをじっくり読む?
専門学校から配布された、レジュメや参考文書を読む?
そして、それらを暗記し、答案にかけるようにする?
もちろん、それで結構です。

ただし、コツがあります。
それは、「監査の仕事をイメージすること」です。
だって、分析的手続と分析的実証手続の区別とかって、具体的にどうやるのか?がわかれば、
簡単に理解できます。
でも、イメージできないと、単なる暗記科目になって、かつ、おもしろくないですよね。

大事なのは、「イメージすること」。
そのためにすべきことは、以下の通り。もっと他に打つ手はあるかもしれません。
⑴知り合いに会計士がいれば、その人に質問する。
⑵頭で、イメージしながらテキストを読み、イメージできないところを専門学校講師に質問する。
⑶イメージしやすい本を参考図書として読む
⑷応援団長にメールで質問する。

とりあえず、おすすめ図書を挙げておきます。
気になる方は、読んでみてください。
なお、私宛のメールもどしどし送ってくださいね。質問対応いたします
メールは、ここ→mac18@livedoor.com

会計監査論

新品価格
¥4,410から
(2011/8/15 06:57時点)




ベーシック監査論

新品価格
¥3,990から
(2011/8/15 06:59時点)




財務諸表監査 理論と制度 基礎篇

新品価格
¥4,410から
(2011/8/15 07:00時点)









勉強時間の確保


みなさん、こんにちは。
みなさんは、試験勉強はいつおこなっていますか

もちろん、受験に専念している方は、朝から夜まで時間があるでしょうね。
ここでは、仕事をしながら勉強している方を例にお話しします。

ずばり、「勉強は、朝しなさい」です

仕事をしていると、どうしても昼間の時間は勉強する時間はとれません。
とうぜんですよね。
で、夜うちに帰ってから勉強できるかと言えば、私の場合は無理でした。
昼間の仕事のことが気になってしまい、集中できなかったんです

それで、勉強時間を朝に切り替えたのです

具体的には、朝5時に起床。7時までの2時間じっくり勉強しました。
さらに、朝の通勤時間も勉強に充てていましたね。

あさは、頭がすっきりします。
なので、勉強するには最適ですよ

なお、朝の時間が重要なことは、この本に詳しく書いてあります。
機会があれば、読んでみてくださいね

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

新品価格
¥1,470から
(2011/7/9 06:59時点)




<広告>
キャッシュカードなら、これ








livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ