中山マコトの「THINK ALONE(シンクアローン)=進化論」」のススメ!

著書35冊の中山マコトが、日々、感じ、思索した事をアウトプットしていきます。ビジネスのヒントにしてください。

ホタテ、もも、ピー肉。

DSC08548

DSC08547_1

DSC08542_3

DSC08546_1

やげんとか皮とか。

DSC08541_2

DSC08545_1

絶品の皮と膝軟骨。

DSC08527_1

DSC08526_1

すごい。

DSC08524_1

DSC08523_1

DSC08522_1

ま〜、もろもろうんまい!

DSC08516_2

DSC08518_1

DSC08519_1

DSC08517

DSC08521_1

DSC08520_1

お見事!素晴らしすぎる。

DSC_3650

DSC_3652

やばい!

DSC_3648

DSC_3649

皮、ぼんじり、やげん。いずれもう〜〜〜〜〜〜〜まし!

DSC_3645

DSC_3641

DSC_3644

ホタテ焼き、うんま〜〜い。

DSC_3646

いずれもうんまい。

DSC08493_2

DSC08489_1

DSC08488_2

DSC08495

DSC08497_1

DSC08494_1

昼はうんなぎ。これで1600円なり。

DSC_3385
DSC_3386

DSC_3387

新しい店だけど、もはや老舗の貫禄。

DSC07929

DSC07931

DSC07930

DSC07928

初めての焼き鳥屋さんは、薄幸そうな女性のいる店だった。

砂肝。
DSC07914
じゅわっと鶏皮。
DSC07912
カリッカリナンコツ。
DSC07913
鳥スープ。団子入り。
DSC07915
蓮根の肉詰め。
DSC07916

2軒目第二弾。

お代わりナンコツ。
DSC07905
ささみ明太。
DSC07904

つくね。
DSC07906

優しくてうんまくてあったかい。

DSC07898

カリッカリ名人の皮とお代わり候補のナンコツ。

DSC07901_1

DSC07903

しっとり仕上げの砂肝とウズラ。

DSC07902DSC07900

ちょっと珍しいしっとり仕上げのギンナン。

DSC07899

定番の4種。

砂肝。
DSC07895
ナンコツ。

DSC07896
皮。
DSC07897
ウズラ。

DSC07893

蓮根の肉詰め。ザクザクうんまい。

DSC07836
中山マコトのメルマガ登録
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ