2010年01月01日

引っ越しのごあいさつ。

明けましたかな?

中山マコトの「会った!食った!飲んだ!(だっけか?)」は

諸般の事情で、コチラに引っ越しました。http://blog.livedoor.jp/kikidasu/

タイトルなど、劇的に変わっておりますので、驚かないようにした上で、新しく「お気に入り」に加えていただければ 、チョー幸いです。

引っ越し先は・・・・・コチラです。

http://blog.livedoor.jp/kikidasu/

改めてのご来訪、お待ちしております。

  

Posted by mac3939 at 01:01Comments(0)

2008年01月17日

昨日は、

6b9569f9.jpg主催者さんの用意してくれたホテルに宿泊。
ちなみに、写真のホテルではありません。(笑)
昨日の夜食べた、極上のニシンとか、カニのクレープグラタンのお話はいずれ。今日は、これからお昼を食べて、別件の打ち合わせを、これまた横浜でやります。
  

Posted by mac3939 at 11:40Comments(0)

2008年01月12日

ようやく、

af637c4a.jpgセミナーも終わり、これから『食事』です。
眠いし、疲れたし、寒いし、死にたいくらいです。(嘘ですけど)
まともな更新は、明日!って事で、お許しを・・・。
  

Posted by mac3939 at 19:20Comments(0)

2007年12月31日

さてと・・・・・・・

買い出しも無事に終え・・・というほど、大したものではありませんが・・ボ〜〜ッとしています。

今年最後の一夜は、少しだけ肩の力を抜いて、格闘技三昧に浸ってみたいと思います。

長女Y嬢は、ジャニーズのコンサートにお出かけ。

中山家では、10時を過ぎて帰宅する長女Y嬢を待って、年越しそばを食べます。

その前に、6時頃に、おやつ代わりの軽食を僕が創ることになっています。

さて、このところ、何度も書いてきましたが、この号で、このブログ1500話となります。

で、居所を変更する事にしました。

明日のこのブログから、新しい居所に変更させていただきます。

タイトルは・・・・・・・

「中山マコトのキキダス・マーケティングのススメ!
会って、食って、飲んで、毎日ヘトヘト」です。(←マ、マジ?)http://blog.livedoor.jp/kikidasu/

どうか、明日からの新しい年も、どうか、このお馬鹿なブログにおつき合い下さいね。

  

Posted by mac3939 at 17:06Comments(0)

鍋のハナシ。

「ば〜さんや、今夜の鍋はどんな味付けになるのかの〜」、とじいさん。

「ちなみに、ワシは醤油味のシンプルな鍋が食べたいのだよ。」と更にじいさん。

そこへ、ばあさん、「いや〜、私は醤油じゃないのを食べたいね〜。違う味付けにしようじゃないですか?」。

「じゃ、何にしようかの〜」とじいさん。

「冷蔵庫に、頂き物の「合わせ味噌」があるから、あれをつかって味噌鍋なんてのはど〜かいね?」とばあさん。

「味噌か?お〜!味噌か!それがよいそれがよい!」。

つ〜ことで、今日は「お〜味噌か!」である。

↑なんか、この話し、去年も書いたような気が・・・。

とても良い天気。

暑すぎず、寒すぎずもせず、新しい年への最後の架け橋の一日としては絶好。

昨夜は、次女S嬢の帰宅が12時を過ぎ、その件で家族中で一悶着。

それはそれとして、いよいよ、大晦日である。

何が嬉しいって、今夜の格闘技。

このお陰で、紅白何とか・・とかを観ないで済むのが実に清々しい。

今日はこれから買い出し。

通風の恐怖を忘れて、数の子を沢山買い込んでこよう。(笑)

午後は今年一年の残務整理。

実は昨日、ある仕事をひとつ完全に忘れていたことを思い出した。(←なんか、表現がおかしいゾ!)

それほど切迫した話しでは無いのだけれど、何となく気分的に「今年中!」みたいな・・。

で、とりあえずの部分を今日やる事にした。

スッキリとしてから、夜のテレビ三昧に向かうとしよう。

では・・・今日は、もう一度だけ更新します。

そう、それがこのライブドアブログ、1500話目になります。

明日からは、新しいURLでリスタート。

内容は今まで通りですが、タイトルが少しだけ変わります。

 

  

Posted by mac3939 at 09:32Comments(0)

2007年12月30日

絶品オリジナルトーストはいかが?

次女S嬢の目覚まし時計設定ミスで、予定より1時間早い3時半に起きてしまった僕。

無理矢理、二度寝をし、起きたら約10時半。

ありゃりゃ、寝ちゃったね〜。

で、長女Y嬢はお友達のおうちにお勉強会。

妻バーバラは、発熱から完全に立ち直り、「体、動かしてくる!」とまたも外出。

で、今日も男やもめの僕。

仕方なく、コンビーフトースト&ツナトーストを作って食べました。

タマネギをみじんに切って、それを二つの容器に別け、片方に「コンビーフ」を、もう一方には油を切ったツナを。

で、それぞれにマヨネーズと味の素を加え・・・寝る、じゃなくって、練る。

あ、コンビーフは、本物のコンビーフよりも「ニューコンビーフ」と言う混じりモノアリ!の方が美味しい。

(今は、「ニューコンミート」と言う名称に変わったらしいが・・)

で、練り上がったそれぞれを、マーガリンをタップリと塗った食パンに載せ、オーブントースタで焼く。

こっちがコンビーフトースト。

a

 

 

 

これが、ツナトースト。

b

 

 

 

カリッカリでジューシー。

ウマイな〜〜。

出かける前の妻バーバラとの協議の結果、お正月向け買い出しは明日、つまり大晦日に全部まとめて!と言う方針に決定。

今日は・・・ゆったりんこな一日を過ごそうかな?と思う。

 

  

Posted by mac3939 at 14:29Comments(0)

勘違い。

今日は、次女S嬢が友達とTDLに行く日。

地元の駅前で、朝とゆ〜か、明け方の5時40分に待ち合わせをしていると言う。

で、「朝、起こしてね!」と頼まれ、僕が目覚まし係をやる事にした。

で、「4時半に目覚ましをかけて、ちち(僕の事です。)の枕元に置いといてね!」と頼んで・・・寝た。

目覚ましが鳴り、S嬢を起こし、一階のリビングに2人で行き、パンを焼き、それを食べさせ、PCを立ち上げ、メールを削除して遊んでいたら、PCの時計が4時10分になっている。

S嬢、目覚ましセットの時間を1時間間違えたらしい。

実に微笑ましい中1である。(笑)

後で、また寝よう〜〜っと。


昨日は、書斎のお片付けの仕上げとして、カレンダをかけた。

今年のカレンダは、昨年に引き続き「山崎真実ちゃん」と「小松彩夏ちゃん」の2人である。

で、悩みに悩んだ挙げ句、PCの真後ろ、つまり僕が作業をしていて、フッと虚空を見上げたときに視界に入る位置には、小松嬢を置く事にした。

セーラームーンの実写版に出ていて、セーラーヴィーナスの役をやっていた美少女である。

あやか

 

 

 

 

 

 

この判断に伴い、山崎嬢は、僕の向かって右手の壁に貼られる事になる。

これで、一気に部屋が明るくなり、仕事をやる環境が整った。

と、ど〜でも良いことを書いている。

あ、そう言えば昨日、今まで読んでいたメルマガを20誌ほど解除した。

読んでいる気にはなっていたものの、実質読んでもいなかったものが実に沢山あった。

インプットは確かに重要であるが、下手なインプットはややもすると「雑音」になる。

人は雑音の中では適正な判断は出来ない。

適正な判断をしたければ、先ずは雑音をシャットアウトする努力をする事だ。

あ、その前に「雑音とそうでないものを見極める目を養うこと」の方が大事か?

先日、とは言っても随分前であるが、マロニエゲートの文具店で、ある爪切りを見つけ、買った。

僕、実はかなり強度の「爪切りフェチ」なのである。

全長4センチ程度の小さな爪切りなのだが、これが実にカッコいい。

ウッドベースのイラストが秀逸。

つめ

 

 

 

次回、マロニエゲートに行った際には、全種類、大人買いをして来ようかな。

と、更にど〜でもよい事を書いている。

明日はいわゆる大晦日。

格闘技の番組が久々に見れるので、それはそれで嬉しい。

僕の内面では、何一つ変化は無いけれど、でも、たった一日カレンダをまたぐだけで、何となく気分一新と言うか、リセットと言うか・・そんな感じになれる事は確かだろう。

明日は、メルマガの「大晦日縮小版」を出す予定。

もちろん、元旦にも出すつもり。

このお正月休みの間に書き上げるつもりの本のアイディアが続々と涌いてきている。

一度、広げに広げてから、必要なものだけに収斂させて行くのが僕のやり方。

128ページくらいのコンパクトな内容になるだろうと予測。

 

 

  

Posted by mac3939 at 05:44Comments(0)

2007年12月29日

男やもめはココにいた。

172f1b5f.jpg

香椎由宇ちゃんとか、麻生久美子ちゃんとか、チカラのある女優さんが、どんどん結婚しちゃいますね。

 

と言ってたら、松たかこさんが正式結婚!ですって。

年末は、人の心に「決断」と言う推進力を与えるのね?

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


妻バーバラが、風邪だかなんだか、昨夜から寝込んでいます。

熱はあまり無いようですけど、さて、困ったな・・・。

昨日で、年内の仕事ノルマはすべて終了。

あとは、新しい方向へのベクトルを磨くだけです。

でも、書斎のお片付けはまだまだ。

楽しみは後ろに取っておく!と言う僕の性癖でしょうか?

昨日、お昼は1人で「エビカレー」を作って食べました。

まるで、単身赴任のオジサンのような暮らしぶりですが、ちゃんと自宅に住んでいます。

でも、何故か、僕以外の家族はいつもいないのです。

僕が、いつもいなかった反動と言うか・・・仕返しか?(笑)

で、先日、横浜に行った際に、ず〜〜〜っと、新鮮なお魚を食べていたせいか、ど〜しても、カレーが食べたくなりました。

しかも、カシミール系の辛いエビカレーです。

で、エビだけを買ってきて、作り置きしてあるルーを解凍し、冷蔵庫にあったカリフラワーを茹で、エビをソテーし、たった1人分のエビカレーを作りました。

エビとカリフラワーを炒め、えび

 

 

 

それを、ルーに馴染ませ、カリフラ

 

 

 

ご飯と一緒に盛りつけて出来上がり。カレー

 

 

 

完全な「男やもめ」です。(笑)

ついでに、江ノ島でゲットしてきた「お味噌汁」に、アゴだしを加えて、添えました。

伊勢エビ入りだぞ〜〜〜!味噌汁

 

 

 

 

 

なんか、・・・・・・・う〜ん、豪華。

夜は、女子のフィギュアを見て、一喜一憂しました。

最後の「美姫ちゃん」の演技は、マジ、鳥肌ものでしたね。 


今日はこれから「髪」を切って貰いに行きます。

僕はいつも、髪を切ると風邪をひきそうになるので、バスタオルを首に巻いて寝ます。

帰ってきたら、書斎のお片付け、最終章です。

  

Posted by mac3939 at 09:42Comments(0)

2007年12月28日

海の家主人的極怠惰一日。

2cce6c49.JPG

mixiの画像をサンタさんから、横浜の外れのカフェで撮ったオブジェに変えてみました。

ま、クルシミマスの日から、大分経ったしね〜。

kaoriちゃんが、一生懸命書いてくれた、そう、去年の力作ですね。

ありがとね。

また一年、封印です。

マコサンタさん、また来年会いましょう。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


昨日・・・・・大したこと、しなかったな〜。

お昼は自宅で「天ぷらうどん」を作って食べ、夜は自宅で「ソース焼きそば」を作って食べ・・・。

気が向いたら、今日発行予定の「ウラマガ」の原稿を、チョロチョロと書いたり・・・。

二階のベランダから、夕日を見ながら、道行く人の影を追う・・・みたいな。

なんか、海の家のご主人のような生活です。(笑)

ミョーな夢を見ました。

夢の中で、ひょんな事から人前で「ドラム」を叩く羽目になってしまうんです。

しかも、朝決まって、夕方には「本番!」みたいな・・・。

大体、人前でドラムなんて叩いたことないし、ってか、ドラム自体、まともに触ったことがありません。

それが何故・・・

以前、やってた「ギター」とか「ベース」とか、少しだけピアノとか、お琴とか・・・ウクレレとかバンジョーとか・・・。

そんなんなら、分かりますよ・・・。

でも、よりによって・・・・ドラム。

で、夢の中では、お客さんも集まって(なんか、町の集会とか、そんなんだったと思う。)他の楽器(パート)の準備も出来て、僕だけがセッティングに四苦八苦している・・と。

大体、カウントの取り方すら知らないんですから・・・暴挙です。

で、勇気を持って、多分こんな感じだろう?と、スティックをぶつけて、「ワ〜ンツ〜〜スリ〜」とやった瞬間に、隣で寝ていた次女S嬢の目覚ましが鳴りました。

で、結局、叩けず終い。

何とか、二度寝をしてもう一度ステージの続きを見ようと足掻いて見ましたが、無理でした。

チックショ。

怖いモノ見たさで・・・続きをやりたかったな〜。

ところで、これ、どんな意味の夢なんだろうか?

昨日だっけな?今朝読んだんだっけ?

友人のザビエル氏が「メンター」と言うコトバに拘ったブログを書いていた。

http://blog.studio-xavi.com/?eid=608548

先日、僕も「メンター」の話題で、飲み屋で友人達と話しをして、大笑いしたんだけどね、「僕、○○さんのメンターなんですよ!」って自ら名乗るヤツと先日会ったわけですよ。

コレ、メチャメチャ面白くないですか?

ザビエルさんが書いているように、「メンターと呼ばれたい!」と言うのも、相当なレベル、ミョーですけど、「僕、誰々のメンターなんです!」って・・・。

自分で言うな!

笑うしか無いですね!って事で、数人と盛り上がりました。

ま、この話題、実は結構深いので、いずれ真面目に書いてみようかな?な〜〜んて思ったりしてるのか?


今日も一日、海の家のご主人的生活に浸ってみよ〜かな?と思います。

ボチボチ、少しずつ、徐々に、匍匐前進で進めている「書斎のお片付け」は、12%程度進んでいます。

今日中に、40%くらいまでには持っていこうかな?と思っています。

さて、お昼は何を食べようか?

海の家風のカレーかな?

  

Posted by mac3939 at 09:33Comments(0)

2007年12月27日

井上食堂を堪能。

645b23a9.jpg

岡山の「マルヨ農園」から、美味しすぎるおみかんが、今年も届きました。http://kankitu.com/

もちろん、段ボールのイラストは、あの美人イラストレータ、kaoriちゃんです。http://blog.livedoor.jp/art_kaori/

長女Y嬢、次女S嬢ともに大喜び。

一瞬で無くなってしまいそうです。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


昨日泊まった旅館で、ゆっくりと朝ご飯を食べてから、お茶を・・・。

で、お昼は、江ノ島の井上食堂に行くことにしました。

そう、あの江ノ島で唯一、本物の生しらすを食べさせてくれる店です。

ご主人と奥様が、相変わらず素敵な笑顔で迎えてくれました。

先ずは、しらすとタマネギのかき揚げ。しらすとタマネギのかき上げ

 

 

 

(これ、実はお通しです。)

お新香と手作りの塩辛。おしんこと塩辛

 

 

 

(これも実はお通しです。)

天然のわかめ。天然のワカッメコリンコリン。

 

 

 

(サービスしてくれました。)

ここまでのサービス品一式で、普通のお店の一人前くらいのボリュームがあります。

あと数日しか食べられない、生しらす。あと数日の生しらす

 

 

 

(もうじき、禁漁期です。)

サザエの壺焼き。サザエ壺焼きデカイです。でもちっとも大味じゃない。

 

 

 

(殻の中のおつゆがチョーうまい)

お刺身は「カンパチ」「真鯛」「ヤリイカ」です。まだい・かんぱち・やりいかs

 

 

 

(コリッコリです。)

そして、メインのお魚、今回は「メバル」をいただきました。めばる

 

 

 

見た目は怖いですが、濃厚な、実に濃厚な煮汁。

白身の王道ですね。

まさに・・・・秘伝の味付けです。

プリンプリンで、でも、柔らかい。

ご飯に煮汁をかけ、最後に、その煮汁をお湯割りにしてスープで。

まさに堪能しました。

もうこれ以上は食えん!と言うまで食べて、小田急、湘南新宿ラインと乗り継いで帰ってきました。


今日は、一つ、リサーチ関係の資料を仕上げ、午後からは、書斎のお片付けをするつもり。

出来るだけ、膝に負担のかからないやり方を考えるのに5時間くらいはかかりそうです。

  

Posted by mac3939 at 08:00Comments(1)

2007年12月26日

クリスマスか?

ベリークルシミマ〜〜ス!!

あなたのおうちにサンタさんは来ましたか〜〜〜??

イエイ!!

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


昨日は、朝から病院に行き、施術をしていただく先生との打ち合わせ日程を決めてきました。

段々、具体的になるにつれ、テンションが上がります。

僕って・・・・手術好き?

で、病院からの帰り、お出かけ前のお昼をおうちで食べていこうと言うことで、駅ビルの弁当やさんに寄りました。

選んだお弁当だけでは、何となく足りないかな?って気がしたので、もう一品!って事で総菜コーナに行きました。

そして、僕が選んだ一品と言えば・・・大根と鶏肉の煮物。

え?僕が・・・・・この僕が・・・大根?

多分、野菜メインの総菜を手に取るのは、初めての事だと思います。

普通、飲み屋に行っても、先ず自分からは「サラダ」とか頼まないし・・・。

年をとった証拠でしょうか?


先週、銀座のあるサロンで、「ビーフピラフ」なるものを食べました。

ソテーしたタップリのビーフが、ドミグラスソースで絡めたご飯に混じってます。てつや

 

 

 

ネチャネチャした感触が・・・素敵。

ゆで卵も、チャンと自己主張をしていて・・・かなり・・・・・ウマイです。

昨日から神奈川の外れに来ています。

今年最後の遠出ですね。

昨晩の宴会の様子はいずれ。

  

Posted by mac3939 at 08:00Comments(0)

2007年12月25日

ハッピバースデークリスマス。

このブログ、今日で1492話目です。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


昨日は、ダラダ〜ラな一日を過ごしました。

午前中は、ダラダ〜ラ。

午後からは、次女S嬢と2人で、手巻き寿司のネタと、クリスマスケーキを買いに出かけました。

メインは「カニ」と「イクラ」にしました。

眠くなったので、午後からは少しお昼寝。

今野敏氏の新作を読みながら、ウトウト。

で、夜は家族で食事&ケーキタイム。

長女Y嬢のバースデーも兼ねての時間です。

(本当は12月22日でしたけどね・・)

ケーキはコレ。ケーキ

 

 

 

 

 

周囲を固める「アーモンドクラッシュ」がとても効いてて、美味しかったです。


あ、このところ、かなりインパクトのある本を二つほど読んだので、カル〜クご紹介を。

一つは、北林 一光氏の「ファントムピークス」。

謎の「生き物」が登場するエンターテインメントが大好きな僕には堪らない一冊。

ストーリーテリングもさることながら、情景描写、心理描写が抜群。

更に、登場人物が交わす会話が実に秀逸。

ものすご〜く気持ちがよいです。

で、この作者の作品、もっともっと読みたいな〜と思っていたら、何と悲しいことに・・・・亡くなったそうです。

この国は、実に惜しい才能を無くしたと思います。

合掌!

そして、2冊目は、北森 鴻氏の、「香菜里屋を知っていますか 」。

間違いなく、傑作!名作!です。

あの「不思議なバーテンダー」、工藤が登場するシリーズの最終作です。

螢坂、花の下にて春死なむ、桜宵、と言うシリーズを必ず先に読んでから読んでみてください。

味わい、2300%アップ、間違いなしです。


今日は、これから病院へ。

帰ってから、お出かけの支度をして出かけます。

今年最後の遠出ですね。

楽しんで来ようと思います。

 

  

Posted by mac3939 at 08:00Comments(1)

2007年12月24日

もうじき、1500。

もうじき、このブログ、1500回記念となります。

で、それを記念して、なんかやろ〜かな〜なんって・・・。

1人で思ったりしています。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


昨日は夕方からお出かけになりました。

「腹が減っても、イクラは食える!」けど、腹ごしらえ!って事で、高円寺の「てつや」に久々の顔出しをしました。

この日、オーダしたのは、「醤油」のスペシャルバージョン。てっつや

 

 

 

通常の醤油よりも、更に「魚系」のダシの効いたスープを使っています。

麺は相変わらず、ベストな食感と香りを維持。

うん!やっぱ、美味しいや。

国産ウイスキーを呑んだり、おしゃべりをしたり、カクテルを飲んだり、バーボンを飲んだり、お酒の蘊蓄を語ったり・・と、時は過ぎていきました。

そうそう、そろそろ、今年を振り返りたくなる時期ですね〜。

残念ながら、僕にはそうした習慣はマッタく無いのですが、「今年は○○な年でした・・。」みたいなメールとかが届くようになりましたね。

ま、毎年言ってる事ですが、「明ける!明ける!」と騒ぐのも良いですが、でも、ちゃんと今年を総括する。

その上で、来年の「明け方」を考えるのが、理にかなっているのではないか?と思います。

だからこそ、今年も「締めまして、明けましょう!」ですね。

さて、明日と明後日は、今年最後の旅です。

足、正確には左膝ですが、そこに無理のかからない程度に動いてきたいと思います。

今夜は家族で、クリスマスパーティ&長女Y嬢のお誕生会です。

ケーキは先ほどゲットして来ました。

苺タップリの、少し変わったショートケーキです。

食事は「手巻き寿司」。

そういえば、中山家には、クリスマスに「チキン」を食べると言う習慣が全くありません。

キリスト教でもなく、仏教でもなく、神道でもなく、ま、信じるモノは自分だけ?って感じかな?

ではでは・・。

  

Posted by mac3939 at 15:10Comments(0)

2007年12月23日

満ち潮と引き潮。

ルイードで、「膝はどうっすか?」とか「いつ切んの?」と声をかけられた。

みんな、このBLOG、読んでるな〜。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


前日、3時過ぎに寝て、6時半には起き、セミナーの準備をしてでかけたにも関わらず、体調・テンションともにバッチリ。

セミナー出席者のお昼にする「サンドイッチ」を恵比寿駅アトレの専門店でゲットし、会場へと向かう。

参加者の皆々さま、順調に集まり、時間までにはすべてのメンバが揃う。

やる気の表れで、とても嬉しい。

お昼タイムの1時間も含め、7時間に亘って、しゃべりっぱなし。

少なくとも、コピーライティングに関して、あれだけ濃く、具体的に語ったセミナーは他には無いはず。

僕自身にとっても、新たな1頁が間違いなく開け、潮が満ちてくる・・・そんなセミナーになったと思う。

喉の調子も意外と良く、支障なくしゃべり終えた。

出席者の皆さん、本当にお疲れさまでした。

6時に会場を後にし、どうしても「引き潮祭り」を観たい!と騒ぐ、名古屋から参戦のミラクル女史を伴い、渋谷へと向かう。

(実は、彼女にとって、僕のセミナーよりも、こっちがメインらしい・・とゆ〜噂アリ(笑))

あまりにもお腹が空いていたので、ミラクル女史と一緒に蕎麦屋さんに飛び込み、カレーライスと、親子丼をオーダ。

ソッコーで食い終え、会場のルイードへ。

この日のライブ、出演4バンド中、皮切りは、遠く長野から参戦の「The endさん」。

そう、Rainmanの歌でお馴染みの名曲、「引き潮」の作者である。

要は、幻のシンガーと言う感じか。

で、会場に飛び込む。

daisukeがいて、「あ!引き潮今歌い終わりました!」ですと。

ガ〜〜〜〜〜〜〜〜ン!

ま、仕方がないな!と最後のフィナーレにかける。

いつものメンバ、いつも以上のメンバが集まっていた。

顔を見るのは久々の「元バーテンダ:ナオコ」はなんか、そう、うん、キレイになってたな〜。

幸せは、女の外面も変えてしまうらしい。(笑)

ジエンドさんが歌い終え、次は「チープスリル」。

これまた、いつもの「飛び出す絵本」と言う感じの、閃光のようなステージ。

あ、撮影班、ザビエル氏の、貴重な「投げキッス映像」。ざ

 

 

bebeちゃんの歌が、この日とても気合いが入ってた「ギター」とうまく絡み、独特の世界を見せていく。べべ1

 

 

べべ2

 

 

 

で、次に「ギターパンダ」の登場。ぱ

 

 

 

 

 

このパンダさんも、引き潮を歌っていて、この歌がキッカケでRainmanも歌い始めた・・と言う因縁の曲。

ステージ上で、「1人野球拳」をやりながら、独特の、本当に独特の世界を垣間見せてくれた。ぱんだ

 

 

 

 

 

脱いで

 

 

 

 

 

 

で、トリはRainman。

花束から始まり、何となくいつもよりもゆったりとしたペース。

いつもの、「先へ!先へ!」と言うステージングでは無く、一曲一曲噛みしめる感じがした。

MCでもdaisukeが言っていたが、「終わりたくないよ〜〜〜」と言う深層の表れだったのだろう。だいすけ1

 

 

 

 

 

だいすけ2

 

 

 

 

 

 

daisuke3

 

 

 

 

 

 

あ、ステージとは関係ないが、最近モテモテらしい、ギターカッツンの「OFFSHOT」を載せておこう。

かっつん2

 

 

 

もう一枚!かっつん1

 

 

 

 

 

あの若さで、このかっこよさ、落ち着きは一体何だ?

Rainmanのライブのラスト、いわゆる、通常のエンディングに当たる部分で、全出演者総出による「引き潮セッション」。ぜんたい

 

 

(ジエンドさんは、事情により顔出しNGなので、モザイクで・・・)

いや〜、これは見応え、とゆ〜か、聴き応えがあった。

「WE ARE THE WORLD♪♪」って感じがしたな。

同じ曲でも、解釈とか世界観とか、今、どう生きているのか?とか、そんな内面背景によって歌はここまで変わるし、そして一つになる。

そんな時間を見せて貰った。

ライブにフォーカスした、この夜の詳しい模様は、ぜひこのザビエル氏のブログで・・。

http://blog.studio-xavi.com/?eid=607187

ライブが終わり、仲良し達でもう一軒。

この日は、シュガーボウルのバンマス「コカジイ氏」も駆けつけてくれていたので、大社長、巨匠、Pちゃん、ミッキー、僕、ミラクルで沖縄系居酒屋へ。

騒ぎ、呑み、食っていると、そこへ綺麗どころ、ウイサどころが続々と・・・

絵描きのカオリン、ナオコ、ザビエル氏、富士のカズキングなどが集まってくる。

結果、11人の大所帯。

いや、呑んだノンだ。


今日は、かなりの放心状態なので、仕事関係は何もしないつもり。

火曜配信のメルマガでも仕上げようかな?って感じ。

とにかく、昨日のセミナー&引き潮祭りで、エネルギを吸い取られたのだよ。

でも、夕方近くには出かける予定。

(リフレッシュお出かけか?)

  

Posted by mac3939 at 14:16Comments(0)

2007年12月22日

ビョー年会。

いや〜、良く自重したモノよの〜、と感慨。

僕も大人になったモンだ。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


昨日は、某男性と2時間以上に亘ってお話しをしました。

少しは元気になれただろうか?

あとは、僕が話した手順に従って、彼が一歩ずつ、少しずつで良いから歩を進めること。

それだけである。

その後、新宿3丁目で、大社長の会社との合同忘年会。

デザイナの巨匠の会社からも3人参加。

そして、某代理店マン、I氏である。

秘密のブツの受け渡しがあったので、I氏と早めに現地で合流。

店に着くと、I氏が憮然とした態度で店の前に立っている。

「どうしたの?」と訊くと、「アホな従業員がいて、「約束の7時半」にならないと入れてくれない。「別会計でいいからと言っても、耳を貸さない!」と言う。

で、一緒に店内に入り、「呑めるよね?」。

くだんのアホ従業員・・・・、「・・・・」。

少しアホではなさそうな従業員に向かい、「呑めるよね?」。

「ハイ!ど〜ぞ〜!」。

そうそう、それでいいのよ。

カウンタに2人で座ろうとすると、そのくだんの従業員、「あ、そこはお客様が・・・」。

僕、気の利いてそうな方に向かって、「座っていいよね?」。

彼、「あ、ハイ!」。

そうそう、それでいいのよ。

良く、我慢できたな〜、自分。

要は、以前僕が仲良くしていた「とっても気の利く従業員」と、良く知っているオーナがいないので、全くダメダメな店に成りはてている。

先が思いやられる感じ。

後で判明したのだが、ど〜も、オーナが新店を出したらしい。

で、そっちにかかりっきりだと言うことらしい。

これでは・・・・・イカンゾ!君!

で、みんな揃い宴会スタート。

2時間一本勝負!である。

途中、巨匠の会社のS嬢から、衝撃の告白がッ!!

で、宴会終了。(早っ!)

二次会の会場はカラオケボックス。

ここも所定の10時にならないと入れないらしい。

で、近所のゲーセンで少しだけ時間を潰すことに。

期せずして、大社長、I氏のバトルが始まる。

大人の戦いは、なかなか見応えがある。

で、時間になり、カラオケへ。

僕は、今日のセミナーに備え、声を張らない歌を数曲。

阿久悠さんの曲とか・・・チラチラ歌った。

延長に次ぐ延長。

年末の、忘年会ピーク日。

タクシを探して同じ方角のT氏と2人で、ウロウロしたが、秘密の穴場を2カ所歩き、2カ所目で、割と簡単にゲット。(←2が多いな?)

帰宅。

3時に就寝。


これから、恵比寿でセミナーである。

タップリ6時間。

人前でしゃべる仕事は今年最後である。

(打ち合わせとかは、まだ少し残っているが・・・)

今日で声帯が壊れてもよい覚悟で臨む。

夜は、Rainmanの「引き潮祭り」。

これまた楽しみ。

さて、体が保ちます事やら・・・。

 

 

  

Posted by mac3939 at 07:25Comments(1)

2007年12月21日

人体の人体が壊れて、被害甚大。

にゃんこ

靱帯が傷んでます!って事で、手術しかないですね。

とかる〜く言われてしまいました。

 

 

 

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


MRIの撮影診断結果は、「半月板の損傷:手術以外に完治の見込み無し!」でした。(笑)

なんか、左膝の半月板の一部が剥がれて・・とゆ〜か、切れかかって・・・とゆ〜か、そんな感じらしく、その「切れかかった部分」が、色々といたずらをしているらしい。

で、炎症を起こしたり、水が溜まったりするので、完全に治そうと思うと、手術しかない!と言う診断。

ま手術自体は、いわゆる内視鏡的なツールでやるらしく、大した事は無いのだけど、さすがに足と言うか、膝なわけで、なんやかんやと「リハビリ」が必要らしい。

「完全にスポーツをやれる体に戻るまでには、2ヶ月くらいはかかりますよ!」と言われ、「ス、スポーツ〜!」と声を上げてしまいました。(笑)

ま、この実態が明らかになった以上は、「いつ切るか!」と言う事だけがポイント。

考えなきゃね。

昨日は、そういえば病院から帰ってきてから本を7冊一気読み。

とゆ〜のも、ある作家がシリーズで書いているエッセイのようなモノがあって、これがシリーズで7冊。

一冊当たり、平均300頁。

で、どうしてそれを読んだのか?と言うと、その7冊の中のどっかに、「あるフレーズ」が書いてあった記憶があり、でも、1〜7のうちのどの「号」の「どの部分か?」がさっぱり分からない状態だったわけだ。

でも、その「フレーズ」は絶対に知りたい。

今はやりの、意味のない「速読」では、まず引っかからないような「さりげない」フレーズなので、その7冊をすべて、再び「チャンと」読む必要があった!とゆ〜わけです。

で、膝の正式診断が下ったのをいいことに、病人の振りをして、ごろごろしながら、一気に7冊を読んだわけさ。

7→6→5と読み続け、何となく、4か3くらいだったような気がするな〜と、4を手に取り、でも発見できず、だったら3だよな〜と3を読み、でも発見できず。

つ〜ことは、1か2しかないジャンと思いながら、この辺りまで来ると、「万一これで、1か2に無かった場合はど〜するんだろう?また全部を洗うのか?」等という弱気の虫も頭を擡げたりするわけで、結構ドキドキ。

で、有りました!

1のちょうど真ん中辺り。

いや〜、長い道のりだったな〜と感慨。

ここで、格言、「仕事は、やってりゃいつか終わる!やらなきゃ永遠に終わらない!」。

夜は、某クライアント氏と軽めの飲み会とゆ〜か、今年のお疲れ会を・・・。

彼が選んでくれた、刺身居酒屋のような店で、約2時間ほど。

チェーン店なので、特記事項無し。

先日、赤坂のチャンポン屋さんで、大社長が呑んでいた、お燗をした「紹興酒」だっけ?老酒だっけ?が羨ましかったので、それを真似て暖めて貰った。

美味しかった。

二軒目も行かず、9時には帰宅。

土曜日のセミナー資料の最終準備をして・・・寝た。


今日は午後から某男性と面談。

良きアドヴァイスが出来るように、頑張りたいと思う。

夜は、大社長の会社、デザイナの巨匠の会社との合同忘年会。

クライアント筋も少しは来るのかな?ま、どっちでも良いが。

 

  

Posted by mac3939 at 08:52Comments(1)

2007年12月20日

輪切りの私〜〜〜〜♪♪

さて、年末!

忘年会が立て込んでるな〜。

皆さん、お身体には気をつけてね。(←お前だろ!)

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


前日の深夜、西麻布で、大社長と2人で「博多ラーメン」を食べた。

で、その余韻があったのだろう。

昨日、朝目覚めたら、無性に「博多ラーメン」が食べたくなった。

で、考えた末、以前からずっと気になっていた、新橋の「呑龍」に行ってみる事にした。

この店、新橋のゆりかもめの更に裏側、第三京浜沿いにある。

(と言う記憶があった。)

で、新橋まで地下鉄で行き、歩いた。

いくら歩いても・・・・無い。

地図もなく、ある人に聞いた、記憶を頼りに歩く。

大門の交差点までかなり近い場所まで歩いても・・・・無い。

記憶違いか?と、仕方なく、すごすごと戻り、諦めかけた時・・・・・有った。

ほぼ、出発点の場所に・・・・。

盲点である。

膝が痛いとか何とか言いながら、一体お前は何をやってるんだ!と言う突っ込みは・・・・却下!

で、入ってみた。

実に不思議な店である。

店内の目につく場所に、ラーメンのメニュが無い。

どっちかと言うと、居酒屋に近いノリである。

お姉さんと言うか、おばさんと言うか・・・年齢不詳の女性が1人でやっている。

カウンタの上に無造作に置かれているメニュを頼りに、「ラーメン+味玉」をオーダ。

で、注文の品が出てきた。呑龍

 

 

 

美味しい。

いわゆる、長浜ラーメンにかなり近い味。

今、博多トンコツは、地元九州よりも東京の方が、濃い。

その中では、かなりサッパリしたスープ。

でも、これが本来の博多トンコツなのだ。

乾いた、細めのストレート麺が僕の好み。ラーメン

 

 

 

予め、「固め」とオーダしてあったので、ちゃんと固めで出てきた。

合格〜〜〜。

この店、一つ難点がある。

椅子が座りにくいのだ。

で、厨房がカウンタより、ずっと低い位置にある。

こんな感じ。厨房

 

 

 

従って、ラーメンが出来上がると、地中、奥深い場所から、ヌッとでてくる感じ。

お前は・・・・貞子か!

で、その「高低差」のせいか、椅子が半端な高さなのだ。

腰が疲れる。

ま、と言うわけで、僕の「博多ラーメンリスト」に、めでたく新種が登録された!とゆ〜わけ。

で、ラーメンを食べた後、次は早稲田へと向かう。

そう、お膝の「MRI」を撮ってもらうためである。

前日、地元の病院で貰った、紹介状と地図を握りしめ、東西線の早稲田駅で降りる。

早稲田の駅からは、かれこれ歩いて10分くらいはかかる見当。

で、歩いた。

お膝が痛いのに、何をやってるんだ!と言う突っ込みは、「目新しい街への興味」の前には、何の効力も持たない。

面白い店が沢山ある事よの〜。

で、病院が見えてきた。

帰りもこの道を歩いて戻るのか〜?ヤダな〜、と思っていたら、な、なんと!病院の向かいに電車の駅のようなモノが有るではないか!

で、近づいてみると、「都電荒川線早稲田駅」と書いてある。

しめしめ。

で、病院に入る。

ここでも、ビックリが・・・。

多分、来訪者の殆どが、けが人、病人だと思われるのだが、いきなり受付が二階。(笑)

階段かエレベータを選べる。

こんな事でよいのだろ〜か?

で、受付に紹介状と保険証を渡す。

なんか、特別な人、例えば「守屋元事務次官」に紹介された山田洋行の人になったみたいな感じ?

で、名前を呼ばれ、MRI室へと・・・。

で、これが、また、一階にある。

別の、秘密部屋専用のエレベータがあるのだ。

この病院、もし火事とかが有ったら、間違いなく半数は逃げ遅れるだろ〜な〜と言う作り。

大丈夫か?

で、病院指定のガウンみたいなのに着替え、待つこと30分。

MRIのお声がかかった。

で、開始。

ただ、寝っ転がっていれば良いので、ラクはラク。

機械の音がうるさいですから!と貰った耳栓をしてはみたが・・・・寝た。

20分ほどの睡眠を取りに来た感じ。

で、仕上がった写真を受け取り、病院を後に。

予定通り、帰りは都電(いわゆる、チンチン電車ですね。)に乗り、大塚駅前まで。

ここで、都電を降り、30メートルだけ歩いて、山手線の大塚駅で山手線に乗る。

乗り換え、楽ちん。

で、新宿まで・・・。

新宿では、久しぶりのMさんと待ち合わせ。

待ち合わせの時間まで、少し時間があったので、紀伊国屋で本を眺めたり、名古屋のミラクルと電話で話をしたりした。

この日の店は、久々の「大分料理」の店。

忘年会シーズンで、メチャ混みのところを女将にお願いして無理矢理に2席確保していただいた。

店内は、酔っぱらいオヤジの巣窟。

1人、鬼のようにうるさいオヤジがいて閉口したが、慣れた。

これがお通し。お通し

 

 

 

これだけで充分、一品になる。

ブリの切り身の煮たのが・・絶妙に美味しい。

で、りゅうきゅうと呼ばれる「お魚の胡麻醤油漬け」。りゅうきゅう引き

 

 

 

タップリの葱に、胡麻、そして「ウズラの生卵」。

この日のお魚は、サバを選択。りゅうきゅう寄り

 

 

 

新鮮で、コリッコリの鯖は・・・やっぱウマイ!

Mさん、「白いご飯が欲しくなるね!」。

次に「薩摩揚げ」。薩摩揚げ

 

 

 

この日の盛り合わせは、「グリーンアスパラ」「山芋」「梅」「レンコンのはさみ揚げ」「エビ」とか・・・。

どれも、メチャンコ美味しい。

で、この店の必殺!特別メニュ、「貝鍋」。貝ナベ

 

 

 

絶対に煮くずれないおうどんの上に、はまぐりと驚くべき量のアサリ、そしてこの日は「ながらみ」が乗っている。

で、グツグツグツグツ。

先ずは、アサリが開く。ぐつぐつ

 

 

 

この時点で、素晴らしい貝のスープが仕上がってくる。

開いたアサリとながらみを食べる。ながらみ

 

 

 

このながらみが実に美味しい。

で、しばらくすると、はまぐりがパカパカと開き始める。

この時点で、鬼のように美味しい「貝三種の特製スープ」が出来上がる。

やはり、貝のうま味成分は出色。

美味しいスープを飲みながら、おうどんと、下に沈んでいる白菜をシャリシャリと食べる。うどん

 

 

 

いつもながら・・・・・参った。

いや、ながらみが入っていた分、いつも以上であった。

そして、最後に「冷や汁」。

この麦飯に、麦飯

 

 

 

これをかけて食べる。冷や汁

 

 

 

Mさん、スポーツマンだけあって、ペロリと完食。

で、店を出た。

Mさんが「甘いモノが食べたい!」と言うので、アルタ裏の「イーグル」へ。

Mさんは「バニラと抹茶アイスのコンビ」、僕は「角」を水割りで。アイス

 

 

 

この「角」、僕が一番好きな国産ウイスキーであるが、これを呑める店が本当に少なくなって来た。

少し・・・悲しい。

ソルティドッグをオーダ。

ソルティ

 

 

 

 

 

年期の入ったバーテンさんが作るソルティドッグは美味しい。

で、店を出て、Mさんと駅で別れ帰宅。

久々に早い時間の帰宅と相成った。


今日は、これからMRIの出力を持って病院へ。

神のご託宣を受けに・・・。

ある事情があって、一つブログを立ち上げなければいけないので、今日はそれでもやるかな?って感じ。

明日は、ドシャメシャ忘年会が待っているしな〜。

 

  

Posted by mac3939 at 09:51Comments(0)

2007年12月19日

初恋の女、と書いて「ひと」と読む。

半月板!re

 

 

 

お〜、何と甘美な響きである事よの〜。

忍者部隊月光を思い出した人は・・・・いないか。

と言うことで、膝の痛みは、多分、「半月板」の損傷だろう・・・と言う見立て。

今日の夕方、別の病院で「MRI」を撮ってもらい、それから正式な治療とゆ〜か、対策がスタートします。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?


整形外科の先生の診療机に乗っていたコーヒーカップが、クマのプーさんでした。(笑)

昨日は、そんなわけで「整形外科」に行きました。

意外とテンポ良く進む病院で「待ち」のストレスはあまり無し。

嬉しかったぜ。

で、夕方は赤坂のグラフィティと言うライブハウスで、親友のハマちゃんが「カホン」を叩くと言うので、これまた親友の大社長と一緒に応援に行ってきました。

彼が、客演するのは「斉藤いんこさん」と言う女性ミュージシャンが率いる、「The Travel Book Co」と言うバンド。

そう、この斉藤さん、実は知る人ぞ知る、あの伝説のガーリーバンド「タンゴ・ヨーロッパ」の「斉藤美和子」さんなんです。

あ、「さいとうにゃんこ」と名乗ることもあったりする、神出鬼没なおね〜さまなんですね。

で、先日、ハマちゃん、大社長、巨匠と飲んでいたとき、ハマちゃんがぽろりんと漏らした「斉藤美和子さん」とライブやるのよ〜と言う一言からこの日が始まりました。

とゆ〜のも、大社長、実はこの「斉藤美和子さん」の正真正銘の大ファン。

CDじゃなくて、レコード、いわゆる「LP版」を持ってる!って事で、そりゃもう興奮してたわけよ。

で、昨日にいたる・・と。

腹が減っては、ライブが楽しめない!と言うことで、先ずは「金葉亭」で腹ごしらえ。

僕らは、6時の開店時に入ったんですけど、6時半の時点ですでに満席。

立派立派!僕まで嬉しくなっちゃいますね。

ビールとウーロンハイで乾杯後、先ずは、絶品名物!「シシャモのマリネ」。しあやも

 

 

 

相変わらず・・・・・・・ウマックス

大社長ご所望のサラダ。さらだ

 

 

 

春巻き。はるまき

 

 

 

パリンパリンのジュワッジュワッ。

で、エビときのこの炒めたヤツ。えび

 

 

 

これがまた〜〜〜〜、ウマリンコ

エビがプリンプリン。

この日は、チャンポンも皿うどんも食べませんでしたけど、大満足。

で、金葉亭を出て、一路、ライブ会場の「グラフィティ」へ。

斉藤さんのバンド、「The Travel Book Co」は、好きな音楽を好きなメンバーと、好きなようにやる!って感じかな。

ハマちゃんが席を確保してくれていたので、僕らは特等席へ。

少しすると、にゃんこさんのご長女「ここみちゃん(二歳)」が到着。

僕は彼女と、ずっと遊んでました。(笑)

ここみちゃん、時折、椅子に立ち上がって踊るんですけど、そのリズム感の素晴らしさ。

末恐ろしいってのはこうゆ〜ことでしょう。

ライブの様子は、こんな感じ。全体

 

 

にゃんこさんの勇姿。にゃんこソロ

 

 

 

 

 

カホンを叩く、ハマちゃんの勇姿。はまちゃん手(下半身だけね)

 

 

終了後。大社長は「サイン」を貰い、記念写真をカシャリ。

コレ↓がそのLP版です。サイン

 

 

 

 

 

大社長、まるで初恋の人に再会したかのように、上機嫌で店を出ました。

で、次に向かう先は、西麻布の「踊り場」。

この店の11周年とゆ〜事らしく、大社長が「行きましょう!」と。

で、行きました。

記念アクトで、新曲を披露すると言うメンバー、全員緊張の面持ち。

その妖しくも、キレとスピードに溢れたダンスの様子を、サワリだけ・・・。ぶらろ

 

 

で、踊り場を出て、すぐには帰らないのが僕ら。

すぐそばの「赤のれん」に寄って、ラーメンを。

ブログ用に、メンマを撮る大社長。めんま

 

 

 

やっぱウマイな〜とか言いながら・・完食。らーめん

 

 

 

帰ってきましたとさ。


今日は朝8時半に来客。

ブログのシステムの件で、某アドバイザと色々やりとりをして、一つメルマガを発行し、今に至ります。

午後は、その「MRI」を撮っていただきに早稲田まで。

その後は、軽めの用事を一つ済ませてから、某美女とお食事会。

楽しんで来ます。

  

Posted by mac3939 at 11:57Comments(0)

2007年12月18日

ワクワク。

e1c453b2.jpgなんか、空気が生暖かい気がするんだよね。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか?
---------------------------------------------------------------------------

昨日は、そうね〜、なんとゆ〜か、グダグダした一日でしたね。

あ、もちろん仕事はちゃんとやりましたよ。

土曜のセミナーのテキストは、ちゃんと完成させたし、後は、参考資料のプリントアウトだけです。(実はこれが大量で、結構大変!)

夕飯も、久々に家族四人でいただきました。

シューマイが美味しかったッス。

今日はこれから病院へ。

そう、お膝関係の診療を受けに行ってきます。

夜は、親友のライブを観に、これまた親友と出かけて来ます。

場所は赤坂。

今から、ワクワク・ドキドキです。

  

Posted by mac3939 at 07:07Comments(0)

2007年12月17日

極上の夜。

寒い寒い仙台から戻ってきた僕を待っていてくれたのは、東京ミッドタウンの素晴らしい「イルミネ借景」と「料理」でした。

で、とりあえず、

ここをクリックお願いします。

ブログランキングに実は、参戦しています。

お気に入りに登録して、愛のクリックを!

ぜひ、お願いします。

とか、言ってる場合なのか? 


一昨日、つまり金曜日。

仙台から戻り、向かった先は「ユニオンスクエア東京」。

すでに外はかなりの暗さ。

イルミネーションに山のような人達が集まっています。

こんな風景の中で、2

 

 

ビールを飲んだ後、ビール

 

 

 

 

 

選べるパンの中から、ミルクのパンを。

パン

 

 

 

サラダは、蟹肉のクルトンがついたシーザーサラダ。蟹肉ノクルトン

 

 

 

このクルトンが実に美味しい。

ジューシーで、でもカリッカリ。

係の「azuちゃん」が実に楽しくて、明るい。

それだけで、料理の味が37%アップします。

パスタは、これまた美味しすぎる「フィットチーネ」。

フィットチーネ

 

 

 

濃厚なソースが、たまりません。

この辺りで、お酒をバーボンのハーフロックに変え、体勢を整えます。ウイスキー

 

 

 

そして、お魚の料理は「ヤガラ」。

え?何?って感じでしょ?

実は僕もそんなお魚、知りませんでした。

係の「azuちゃん」のお奨めです。

帰ってから調べてみると、こんな。やがら

 

ヨウジウオ目ヤガラ科ヤガラ目。赤ヤガラと青ヤガラがいますが、食用にされるのは赤ヤガラです。 (青ヤガラはサイパンあたりの海岸にたくさんいるので、その異様な姿から見て覚えている人も多いでしょう。) 赤ヤガラは本州中部以南、インド洋西部、オーストラリア、から北米太平洋にかけて温帯に広く分布しています。 沖合いのやや深いところにすみ、口が管状で大きく、体長の4分の1を占めます。 また尻尾の先が紐のように長く伸びています。小魚などにそっと近づき、吸い込んでしまうと言います。 見た目の悪い魚は美味しいという説どおり、赤ヤガラも非常においしい魚です。 タイとハモを合わせたような味です。

やがら

 

 

 

 

 

こんな、デカイのも獲れるらしいです。

で、お料理はコレ。お魚

 

 

 

見事な白身、キュッと締まったお肉で、でも、ジューシー。

皮はパリッパリ、アッサリしてて、でも、ちゃんとお魚らしさが漂う、本当に美味しいお魚でした。

そして、お肉。

この日は、ドングリを食べて育った、「イベリコ豚」のステーキをいただきました。

イベリコ

 

 

 

分厚いお肉、柔らかくて、脂があま〜〜いんです。

お塩で食べると、その甘さが益々引き立ちます。

絶品!です。

デザートは、リンゴのクリスプ、バニラアイス添え。

リンゴのクリスプ

 

 

 

 

 

あったかい、リンゴの甘露煮とひんやりしたバニラが絶妙に合います。

食事後、azuちゃんと別れを惜しんでから、イルミネーションを観に行きました。1

 

 

 

 

 

一面の・・・・・・青。3

 

 

クリスマス近し!を感じさせる一夜でした。


昨日は比較的ゆったりした一日。

妻バーバラが朝からいなかったので、食事係は僕。

お昼はてきと〜に済ませ、夜は、キーマカレーと、カリカリ野菜のサラダを作りました。

3人で、おいしくいただきましたとさ。

今日は、ある原稿を書かないといけません。

来年出す予定の本の構想も、最終的にまとめないといけませんね。

土曜のロングランセミナーに向けて、最後の準備と、体調の整備をしないといけません。

 

 

  

Posted by mac3939 at 07:26Comments(0)