2005年04月08日

アセット・マネジャーズ

アセットマネジャーズがMSCB発表後の急落から
順調に値を戻し、発表前の水準を越えてきました

MSCBはともかく、低水準の上方修正発表で
しばらく大幅に調整すると思っていたのですが
想像以上の強い動きに驚いています

yahoo掲示板などを見ていても上方修正幅に触れる
発言はほとんど無く、MSCBに完全にもみ消された格好に
なっています
抜群のIRですね

ただ、第4四半期を見る限り成長が大幅に鈍化したのは
確かです
4/11に発表される来期予想に対する期待は非常に
強いようですが、冷静に判断して今の段階で過度の期待は
できないように思えます

来期予想が市場の期待を裏切るものであった場合、
MSCBによる需給悪化懸念も再燃し、大きな調整を強いられる
ことになるでしょう
逆に、第4四半期の原則は一時的要因に過ぎず、
来期以降も高成長が期待できることが判明すれば、
4/12に大きく値を上げてしまったとしても、それでも
十分間に合うぐらい上昇するでしょう

従って今リスクをとるのは得策ではないと判断し
様子見に徹します
決算発表を見て、今後の成長に自信がもてるようであれば
目を瞑って買い戻してもいいかなとおもっています

凄い人がたくさんいて参考になります(人気Bolgランキング)
こちらも参考になります(カブログ市場)
  

Posted by mac523 at 10:25 │Comments(3)TrackBack(1)注目銘柄
2005年04月06日

ダヴィンチ

ダヴィンチの空売りは昨日損切りしました

上値が重くいつ反落してもおかしくない状態だったので
しばらく置いておくつもりだったのですが、昼休み中に
自社株買いが発表されたのを知って、午後寄りで損切りしました

自社株買いすると言うだけでも大きなプラス材料ですが
問題はその枠の大きさです
最大とはいえ25億円までの枠が設けられています
25億円と言えばほぼ昨年度の利益に匹敵する額で
とてつもなく大きな金額です

その現金を再投資するのではなく自社株買いに回すということは
M&Aなどの明確な目的がある
もしくは、今期の業績が予想以上に好調に進んでおり
既に大量の現金同等物の増加の目処が立っている
のどちらかだと考えられます

どちらにしてもビッグサプライズで、いつ噴いてもおかしくない
と考えられます。
空売りで鞘抜きするのは非常に危険なので、早々に撤退しました

18万近辺で撤退して以降、再参戦の機会を伺って調整するのを
待っていましたが、自社株買いが発表されたことで
大幅な下落は期待し難くなってしまいました
そろそろ買い戻す頃合でしょうか

銘柄選びとタイミング、どちらも重要です(人気Bolgランキング)
さてどうしたものか(カブログ市場)

  
Posted by mac523 at 10:33 │Comments(0)TrackBack(0)注目銘柄

クリードは好決算発表も伸び悩み

昨日クリードが予想通りの好決算を発表した

が、今のところ株価には全く反映されていない
それどころか、他の不動産関連銘柄があげる中、
昨日より低い水準で推移している

こうなると材料出つくし?と考えてしまうものだが
ここ最近の推移を見ても材料出つくしで下げるほどの
期待買いは無かったように見える

要するに全く人気が無いのであろう
好決算であったが誰も見向きもしないため株価は
低く放置されたままになるのである

株は人気投票

よく聞く言葉ですが本当ですね

いずれは水準訂正されるでしょうが、それがいつなのかは
想像が付きません
東証1部に格上げされるとの噂もあるのでそれをきっかけに
人気化するのか、それとももっと先か・・・

このまま持ち続けるか一旦きるか悩みどころです

なかなか甘くないですね(人気Bolgランキング)
さてどうしたものか(カブログ市場)
  
Posted by mac523 at 10:09 │Comments(2)TrackBack(1)株日記
2005年04月04日

クリード購入

クリードを購入しました

ここは明日第3四半期の決算発表があります
同業他社が続々と好決算を発表しており、同社の決算も
当然好決算が期待されます
中間決算時の利益進捗率は56%に達しており、同様のペースで
進捗しているとしても第3四半期時では80%以上の進捗となり
普通に好決算であれば通期の上方修正まで期待が持てます

決算時期の早かった他社が株価の居所を変えていく中
同社は特にきっかけがなかったためこれまで割安に放置されてきました

もともと昨年の分割前はダヴィンチと株価を競っていました
ダヴィンチが5分割、クリードが2分割していますので
ダヴィンチと同じ評価を受ければ、ダヴィンチの2.5倍
約60万程度までは期待できることになります

ダヴィンチが既に2005年度の業績を織り込んでいること、および
強気の中期計画を受けて人気化していることを考慮しても
今の水準は非常に割安と言えるのではないでしょうか

また、ダヴィンチを空売りしてみました
ダヴィンチは大口の買いが入って力強く上げた次の日に
あっけなく急落することがよくあります
今回もそのパターンではないかとの期待から試し売りしてみました
ただ、トレンドは上向きなので明日も強いようであれば即座に
損切りする予定です

さてどのような決算が出るでしょうか(人気Bolgランキング)
ファイナンスとかはやめてね・・・(カブログ市場)
  
Posted by mac523 at 16:00 │Comments(0)TrackBack(1)株日記

4/01 ポートフォリオ

4/1 時点

8703 自動車部品工業  612       *3000
7927 ムトー精工     1730       *1500
現金             3,980,181
合計             8,411,181
                   -222670(3/25比)
アセットマネジャーズのMSCB爆弾を食らって今週も大幅マイナスでした
結果的には狼狽売りさせられてしまったのかもしれませんが
業績自体に疑問が生じての売却なので後悔はしていません

ただ、4/1にパシフィックマネジメントが超好決算を発表したように
この業界自体は今凄い勢いで伸びているようです
ちょうどクリード(8888)が4/5に四半期決算を発表するようなので
月曜に仕込むかどうか思案中です

銘柄発掘の参考になります(人気Bolgランキング)
こちらも参考になります   
Posted by mac523 at 00:27 │Comments(0)TrackBack(0)ポートフォリオ
2005年04月01日

アセット・マネジャーズ

昨日は突然のMSCB動転してしまい冷静さを欠いてしまいましたが
全て手仕舞いして落ち着いたので冷静に分析してみたいと思います

まずはMSCBですが、事業形態上ある程度仕方の無いことですね
物権の取得に大きな自己投資資金が必要になるので、余裕資金の
少ない成長段階では資金繰りに苦労するのでしょう

銀行に借りればよいと言う考えもありますが、バブル期に
借金を重ねて規模を大きくしていった企業の行く末を見れば
とても危険だと言えますね。
さらに昨今の銀行の貸しはがしを見れば、銀行に資金を借りる
こと自体がリスクとも言え、市場からの資金調達がこれからの
主流となるでしょう

そういった意味では今後も同じような場面に遭遇することが
頻繁にあると考えられ、そのときに冷静に分析する力が必要と
なってくるのでしょう

今回のアセットの件で言うと、業績は順調に成長しており、
更に成長を加速するための資金調達であるので、長期的には
プラスであると思います。ただMSCBのイメージが悪いことに加え
希薄化懸念もあるため短期的にはマイナスとなるでしょう

次に業績の上方修正ですが・・・
私としてはむしろこちらに懸念を覚えます
第3四半期までの進捗を考慮すればもっと良い数値が出て当然であり
実質の下方修正に近いものとの判断をしています
正確な数値は調べていませんが、前四半期比で売上横ばいもしくは
若干減収、利益は大幅に減益となっているはずです

問題は成長が鈍化してしまったのか、来期以降に決済を先延ばししたために
一時的に落ち込んだのか、どちらなのかと言うことです
これは現段階ではどちらとも言えず、来期予想が出るまではノーポジで
来期予想を見たうえで買い戻すかどうかを判断したいと思います

ただ、MSCBで資金を調達するからには何らかの案件に目処が立っている
状態であると考えられ、4/11までに株価が低迷するようであれば
打診買いはしても面白いかと思います

最後に、昨日はこの会社は株主のことを考えていないと書きましたが
改めて考えると株価対策は良く考えられていますね

これまで大幅な上方修正を期待して買い増してきた投資家も多く、
今回の上方修正が単独で発表されていれば、間違いなくネガティブサプライズと
なり、株価は大きく下げることとなったでしょう
しかし、MSCBと同時に発表することで投資家の目はそちらに集中し、
業績のことはすっかり忘れられています

また、木曜日に発表したことにより、金曜は下げるものの、週末の間に
上手く消化され、来週からは落ち着いた動きになるのではないでしょうか
逆に週末の間に上方修正幅の小ささがクローズアップされてしまうリスク
もありますが・・・

少なくとも今の株価の動きを見る限り、MSCBの希薄化懸念で10%程度下げた後は
底堅い動きを見せており、来週以降ずるずると下げ続ける危険性は低いように
思えます

もしそこまで考えての木曜日のダブル発表と言うことであれば
月曜日に発表される決算および来期予想は結構楽しみなものになるのですが・・・

買い戻すべきかどうか迷います(人気Bolgランキング)
買い戻すとすればいつ?(カブログ市場)
  
Posted by mac523 at 11:27 │Comments(0)TrackBack(2)株日記
2005年03月31日

アセットマネジャーズで撃沈

アセットマネジャーズが上方修正とMSCBを発表しました
まずは上方修正ですが、上方修正自体は予想通りで、問題は
その内容だったのですが、、、正直かなりしょぼかったです

第3四半期までの進捗から考えると大幅に減速しており、
売上は横ばい、経常利益はかなりの減益になっていそうです
これでは来期以降の成長もあまり望めませんし、マイナス材料
にしかならないでしょうね

そしてMSCB
ほんの4ヶ月前に増資したばかりで、またファイナンスをするとは
全く予想していませんでした
っていうか、改めて調べると去年からで早くも4回目なんですね
株主を重視するような発言を目にしますが、実は全くの出鱈目で、
むしろ株主を食い物にする会社のようです

投資対象としては不適格で、残念ですが明日の寄りで全て投げようと
思います
全体の地合いが悪化しておりCPを高めていたおかげで、被害は若干
減ったものの、まだ8株も所有しております
明日はおそらく暴落でかなりの痛手ですが、まだまだ私の見る目が
無かったと言うことでいい勉強になりました

ただ、明日寄り付くかな・・・

もう一度出直しです(人気Bolgランキング)
こちらも参考になります(カブログ市場)

  
Posted by mac523 at 18:51 │Comments(0)TrackBack(0)株日記
2005年03月28日

3/25 ポートフォリオ

3/25 時点

2337 アセットM       467,000   *13
8703 自動車部品工業  600       *3000
現金               762,851
合計             8,633,851
                   -297670(3/18比)
今週は久しぶりに大幅マイナスでした
公示価格発表で不動産銘柄全体に材料出尽くし感が
広がってしまったのと、四季報の影響による自動車部品の
売りがとまらないことが響いています

しばらくは辛抱の時でしょうか


銘柄発掘の参考になります(人気Bolgランキング)
こちらも参考になります   
Posted by mac523 at 01:04 │Comments(0)TrackBack(0)ポートフォリオ
2005年03月25日

正念場

アセットマネジャーズの決算発表がいよいよ近づいてきました
昨年の実績から考えると後2〜3週間程度か

それより前に上方修正を出してくるのはほぼ間違いなく、
もういつ出てもおかしくない時期です

なんとなく好材料は月曜に発表することが多い気がするので
先週ぐらいから月曜の引け間際に買い増して、火曜に処分などと
言うことをやっていたりします

といっても既にアセット一本勝負みたいな感じなので
買い増してもしれてますが(^^;

以前も書いたかもしれませんが、ダヴィンチの2ヶ月後を
追っている気がしてならないんですよね

第3四半期の好決算で2〜3割上げて長い日柄調整
ここまでは全く同じ展開です
この後、ダヴィンチは上方修正で再度上昇基調にのり
来期予想発表で加速してピークに達しています

アセットも同じ道を歩んでくれないかと期待していたのですが
ここへ来て心配毎が二つ

1つ目はなかなか上方修正を出してくれないおかげで、
上方修正から決算発表が短くなってしまい、結果、相場が
短命で終わってしまう懸念が出てきてしまいました
そして、2つ目の方が大きな懸念材料なのですが、
新興市場の地合いが悪化してきていると言うことです
特に不動産関連は公示価格発表で材料出尽くしだとか言われ
下げに転じる銘柄が増えています

地合いが悪いと、好材料も織込み済み、材料出つくしで
片付けられてしまう危険性があります
なんとか、踏ん張って欲しいところです

銘柄発掘の参考になります(人気Bolgランキング)
こちらも参考になります(カブログ市場)
  
Posted by mac523 at 17:00 │Comments(0)TrackBack(0)株日記
2005年03月22日

3/18 ポートフォリオ

3/18 時点

2337 アセットM       482,000   *13
8703 自動車部品工業  632       *3000
8703 カブドットコム  651,000   *1
現金               118,521
合計             8,931,521
                   +536440(3/04比)
今週は自動車部品を売却してイートレード証券を購入したが
カブドットコム証券の上場に反応がなかったので
即日売却し、自動車部品を買い戻し
結局、手数料分負けただけであった

カブドットコムは結局買い増しはせず公募分を持ち越しています
来週は配当狙いなどいろいろ動きがありそうなので
上手く対応したいですね

銘柄発掘の参考になります(人気Bolgランキング)
こちらも参考になります   
Posted by mac523 at 00:40 │Comments(2)TrackBack(0)ポートフォリオ