July 14, 2007

copy onceからninthへ

Pages_Icon悪名高いデジタル放送の録画の複製(コピー)を1回限りと制限する「コピーワンス」の仕組みを緩和し、9回(コピーナインス)まで認められることが、12日開かれた情報通信審議会(総務相の諮問機関)の検討委員会で固まったと朝日新聞ITmidia Newsが報じています。

コピー回数については、朝日新聞は10回、ITmidia Newsでは、9回になっています。
9と10回の表現の違いですが、コピーワンスでは、コピーを1回するとHDD内の元データが消去されていました。コピーワンスと言いながら、実はコピー(複製)では無くムーブ(移動)だったのですが、今回の改正では、9回までコピーは認められHDD内に元データは残るようです。
従って、朝日新聞や日経新聞などは、9+1(HDD内の元データ)=10回、ITmidia Newsでは、コピー回数の9回と表現しているようです。

まぁ、ninthもtenthも同じ意味合いですが、これで個人的には、4年後廃止予定のアナログ波に変わる「地上デジタル放送」に移行する障害が、少し低くなったように感じています。
現行のコピーワンスは、いったんHDDに録画したものをDVDなどに移動(ムーブ)すると、同時にHDDにある元データが消えてしまう。使い勝手が悪いうえ、DVDが粗悪品だった場合などにHDD、DVDともデータが残らないというトラブルが相次いでいる。苦情を受けた電機メーカーや消費者団体は「善意の利用者が私的に楽しむことを妨げないように」と制限を取り除くよう求めていた。
デジタル録画は画質が衰えないため、不正コピーを警戒する著作権関連団体は緩和に反発してきた。このため検討委の会合は昨秋から19回におよんだ。最終的に「納得できるコピー回数ではないが、話は聞きおく」(日本音楽事業者協会)などといった表現で妥協案を受け入れた。
いつもの事ですが、悪魔の7団体系のコメントは、すごいですね(笑)
「iPodへの課金問題」に代表される補償金制度と、今回の「DRM問題」に代表されるコピーワンス制度には、音楽業界と映像放送業界の利用者側(消費者)を無視した、行きすぎた著作権主張という同様の背景があるように思われます。

著作権料を払っているのは、我々消費者です。
消費者が購入しなければ、著作権者側には、お金が入って来ないという事実があります。
コピーワンスに関連していえば、オリジナルデータが消滅してまで、コピー(実は移動)をしたい人がいるか?という問題です。

1回しかコピー(実は移動)が出来なければ、録画機器は売れない、DVDなどの媒体も売れない、業界自体が縮小する。反対にコピー制限が無くなれば、DVDの売り上げはアップし、録画機器も売れるとういう、産業界にとっては好循環に突入します。
このあたりの自己矛盾暖和処置として「コピーナインス」制度を採用したようですね。

Macユーザーにとって忘れては成らない事は、今回の暖和処置によっても、コピーワンスフラグ(COG:Copy One Generation)を採用する限り、以前二次利用Macにロードして編集など出来ないという事です。

公共放送にDRMを使用している国は、日本だけだと思われます。
デジタル放送におけるDRM問題を解決しない限り、現状は何も変わらないということです。
今回の件は、少し乱暴に言えば「コピーしてくれないと儲からない」という自己矛盾に、少し気がついただけです。
デジタル放送の方が優れているはずなのに、従来のアナログ放送を便利に感じてしまうのは不幸な事ですね。

mac_pb12_1ghz at 11:14│Comments(8)TrackBack(3)clip!Etc | iPod

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. コピーワンスはコピーナインスに  [ Unlimited Blog Works ]   July 17, 2007 02:40
ということでコピーワンスの緩和について、少し前に総務省が出した妥協案「コピーは
2. コピーワンスはコピーナインスに  [ Unlimited Blog Works ]   July 18, 2007 07:16
ということでコピーワンスの緩和について、少し前に総務省が出した妥協案「コピーは
3. デジタル放送不人気でコピー緩和だが [ブログ時評81]  [ ブログ時評 ]   July 18, 2007 12:26
 2011年のアナログ放送廃止が決まっているのに、地上波デジタル放送の不人気ぶりは隠せない。総務相の諮問機関、情報通信審議会の下部組織は7月、デジタル放送から録画したビデオは1回しか複製を許さないコピーワンス規制を緩和して9回までとする方針を固めた。しかし、...

この記事へのコメント

1. Posted by まつ   July 14, 2007 18:09
興味深くブログを拝見しております。
ninthという言葉は、nine times という意味で使えるのでしょうか。
2. Posted by 310K   July 15, 2007 10:34
>悪魔の7団体系
ナイスな表現ですね。何言っても聞き入れてくれない某国の
ようです。
3. Posted by 通りすがり   July 15, 2007 18:39
家電メーカーに対してボイコット運動で圧力かけたいですね。
4. Posted by 通りますよ   July 16, 2007 20:03
恐らく nine times が正解だと思います。
「ワンス」は once ですから。ninth は不適切かと
5. Posted by Mac de Life   July 18, 2007 17:16
>まつさん
レス遅くなって申し訳ありません(汗)
英語は、あまり得意ではないのですが...「通りますよ」さんの仰る通りだと思います。
onceにかけたninthです。
因に、コピー回数が9回になっても、表現は「コピーワンス」のままだと思っています。
6. Posted by Mac de Life   July 18, 2007 17:26
>310Kさん
「悪魔の7団体系」に共感くださりサンクスです(^^)
北の某国もそうですが、天下り系の団体にも、プライドはあるのでしょうが、プライドのベクトルが悪魔的ではないかと思っています。
天下り系の方は、家族に何と説明しているのか気になっています。家族そろって、天下り根性では、無いと思うのですが...(笑)
7. Posted by Mac de Life   July 18, 2007 17:32
>通りすがり さん
こんちは!
>家電メーカーに対してボイコット運動で圧力かけたいですね;
同感です、やるなら放送局に対してもですね。
コピー回数は、9回でもOKですが、COGからEPN(Encryption Plus Non-assertion)方式に変更されるまで、ボイコット運動するべきだと思っています。
正しい2次利用は認めるべきだと思っています!
8. Posted by Mac de Life   July 18, 2007 17:35
>通りますよ さん
レスありがとうございます。
早めの夏休みでレスつけられなかったので、助かりました。
これからも、宜しくです(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔