はい、どうも。





ワインボックスを

DSC00770

こんな風にスタッキングさせる
とこまで できました。

もう、このままでも十分
可愛い気がするわ。


なんせワインボックスを
使ってるから、

どうやったって
カッコよく可愛くなるわな。



塗装済みのヤツと
無塗装のヤツが
混在してる この感じも また
いいしね。



下手に触らんと
このままのほうが
ええんちゃう?

とも思ったんやけど、

結構迷ったんやけど、



やっぱアレンジしてみるわー。






はい、そんな今日も

こちらと、


にほんブログ村ランキングへ


こちらを、

手作り・DIYランキングへ


押していただけますと
大変、有り難いです。


今日も面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


*--------------------------------------*





まずは無塗装のヤツに

DSC00774

ニッペの
VINTAGE WAX ウォルナットを
ガーゼで擦り込んでいきます。


うん、色の出方が
良さげじゃない?




どうやろか。

DSC00778

いいやーん♡


VINTAGE WAXも そうやし
BRIWAXも そうなんやけど、

木によって
色の出方が結構変わってくるから

塗る前までは
心臓バックバクやったもんね。




そうでも無いけど。





ちょっと、重ねた感じを
見てみよ。

DSC00783

やだー♡

めっちゃ ええやーん。



ここから さらに
ペンキを塗るか否か、

あー 迷うわー。



今の時点が
だいーぶいいから

ペンキを塗って、大コケした場合、


立ち直れそうに無いもんなー。



んー、どーすっかなー。




ここは、ほんーまに
迷いました。



自分が今までやってきた
ペイントの画像を
頭の中で何枚もスライドさせて
シミュレーションした結果、


うん、塗ろ、と。






てことで

DSC00784

最近私の中で流行ってる
ツートン的な感じで

下半分くらいをペンキで
ササーっと塗って、





それが乾かんうちに、

DSC00785

塗れた雑巾で
ところどころを拭いていくと、






DSC00787

こんな感じ。

サンダーをかけない
エイジング塗装にしてみました。





そのあと、塗装が乾いたら

DSC00795

ワイヤーブラシを使って
ゴシゴシと こすれば




DSC00796

こんな感じで

サンダー無しでも
いい感じになりましたよ、と。



で、エイジング塗装する時って

サンダーかけまくる時もあれば
塗れ雑巾で拭く時もあれば
ワイヤーブラシでガシガシと
こする時もあれば、

私が やってる方法だけでも
結構 色んな種類があるんやけど、


それを どうやって
使い分けてるかって言うと、



なんとなくです。

(皆さん→
『もー絶対それ言うと思ったー』)



いや、

エイジング塗装の使い分けに
関しては、マル秘にしときたいから
モヤっと説明しとこ、

とか そんなんじゃなくて、

ほんま なんとなくなんやわ。




ま、なんとなくって言うても

これまでの経験を
脳内から引っ張り出してきて

その中から

その時の対象物の
形・大きさ・木の材質に合わせて
どの方法にしようか、を
決めて やってるから、


『エイジングが いまいち
 うまくいかないです』

ていうコメントを
ちょくちょく戴くんやけど

そこで悩んでる方が
おられたとしたら、

ひとまず

色んなエイジング塗装を
片っ端から やってくことかなと
思うわ。




なんかさー

センスあるブロガーさんとかの
やり方を見て

『なるほどー!』と思って
同じようにして やってみても

『なんか違う…』
みたいな仕上がりにしか
ならんことって、ないですか。



その原因は、多分やけど、

センスあるブロガーさんたちって
相当な場数を こなしてると
思うんやわ。

せやから

ペンキの種類・どんな道具を使って
エイジングするんか・なんなら
その日の気温や湿度まで、

これらを総合的に判断して
相当な場数と照らし合わせて
エイジング塗装しておられるはず。



ちょっとの力加減でも
全っ然 仕上がりが
変わってくるしなー。






で、さっきの白のペンキの時は
雑巾で拭いたけど、

例えば

DSC00789

次はグレーを塗って
みたんやけど、

こっちは、雑巾で拭くやり方は
効かないんやわ。

だから最初に塗る時点で
【塗り残し】を意図的に作る
ていうやり方で
エイジング塗装したんやわ。



なんでかと言うと

こっちは
グラフィティーペイントやから。




さっきの白は
イマジンウォールペイントで、

イマジンウォールペイントって
質感自体は、ホームセンターの
安いペンキと似てるっちゃ似てて。


質感、つまり
塗った時の感覚て言うんかなあ。


だから雑巾で拭くっていう
やり方でイケるんやけど、

グラフィティペイントは
塗ったそばから もう
木に吸い付く感じやから

雑巾で拭こうと思った時には
すでに乾いてしまってるし

仮に、塗ってすぐに
拭き取ったとしても
うまいこと拭き取れんねん。


それほど吸着性がすごい、
てことなんやわ。


だからサンダー使ったとしても
いまいちなエイジングにしか
ならんねん、グラフィティーは。





てことで

DSC00790

最後の1つにも
グラフィティーペイントを
使ったんやけど、

これも最初っから【塗り残し】を
作っておく、ていう塗り方に
してみました。




あ、グラフィティーを
塗った2つには

【塗り残し】のあと、すぐに
【雑巾で拭く】の技も使いました。






完成形の写真で
見比べてみると、

DSC00810

■1番上:イマジン
【1回塗り】
 ↓
【しばらくしてから雑巾】
 ↓
【ワイヤーブラシで こする】


■2段目:グラフィティー
【塗り残し有りの1回塗り】
 ↓
【すぐに雑巾】


■3段目:グラフィティー
2段目と同じやり方



てな感じです。

こうやって見比べてみると、
イマジンのほうが
いい雰囲気が出てるわなー。

イマジンに限らず
ホームセンターの安いペンキでも
同じ感じになるはず。


ま、イマジンは安いペンキと
比べたら、伸びとか
ムラにならないとかが
全っ然 違うけど。



なんせグラフィティーは
吸着性がすごいから
削る系のエイジング塗装は
結構 難しいです。




しかも今の説明、全部、

下にWAXを塗ってる状態での
説明にしか過ぎんねん。



これが もし

全く無垢の木に やるとしたら、
また全然違ってくるんやわ。




ね?

簡単っしょ。


(どこが)




なんせ

今 言うただけでも
こんなに違いがあるってことは、

エイジング塗装法一覧表
なんて作った日には

新聞の見開きぐらいの
でっかい表に なりつつ、

さらには字も

株価の数字か、てくらい
ちっさい字の一覧表に
なると思うわ。



そして、それが5枚くらい。




もー それ絶対

見る気、失せるヤツやーん。




ここの読者の皆さん

全員、老眼鏡かけな
あかんヤツやーん。

(失礼か)



結果、

ZoffとJINSに老眼鏡を
買う人が殺到して

Yahooトピックスに

【今、老眼鏡がキテる】

て記事、上がるやん。




もはや、社会現象やわ。




てなわけで

くっそ分かり易い
エイジング塗装技一覧表が
あれば いいのになー、て
思ってる方が おられたとしたら、

上述うんぬんにより

それは なかなか難しい
ってことなんやわ。





はい、あとは

ステンシルをして
ワゴンに持ち手をつけて

完成です。




今日はここまでに
しておきます。




ここからはGWの話をしても
いいですか。


うちは家族全員
人混みが苦手やから

大型連休の時に
外出することって、まず無くて。



だから

お盆のお墓参りとかでさえ
1週ズラして行く、ていうくらい。



だもんで

こないだのGWも もちろん
どこも出かけたりは
してないんやけど、

5日にね

うららか☆ものづくりCafe
burubon。さんが
遠い遠い熊本から うち(富山)に
遊びに来て下さったんやわ。



そもそもburubon。さんと
なんで仲良くなったんかというと

だいーぶ前に
私のブログにコメントを下さった
ことが、コトの始まりで。



私にとっては

読み手時代から読んでた
名だたるブロガーさんやったから、

コメントを戴いた時は
まー びっくりしてやね。


それこそ

新婚さんいらっしゃいの
椅子ごといく三枝やな。




ほんで

2ヵ月ほど前やったかなあ、
もっと前やったかなあ、

burubon。さんから

『GWは北陸に旅行することに
 なったんだけど、
 オススメの場所とかって
 ありますか?』

ていう連絡が来たから

『え~♡北陸に来るんですかー!
 なら是非、うちに寄って下さいよー♡』

て、私が強引に お願いしてん。



だって

遠く離れた地に住む
名だたるブロガーさんに会える。


こんな絶好の機会なんて
そうそう あるもんじゃないやん。



で、burubon。さんは、

気ぃ遣い屋さんで
可愛らしいほど人見知りな方やから
(私と一緒で)(おい)、

メールのやり取りの中で
何っ回も

『ほんとにお邪魔しても
 いいんですか?』

ゆーて。



んも~♡ 可愛らしいんやからー。



ゆーか、ブログ歴なんて
私なんかより
遥かに大先輩やというのに

敬語を使って下さったりとか。



んも~♡ 可愛らしいんやからー。


(お前が標準より
 遥かに図々しいだけやろ)




で、そーゆう
心待ちにし過ぎた時に限って

必ずアクシデントって、あるやん。



burubon。さん ご一家が
来られる予定は5日で、

それを目前に、私、

2日から流行りの胃腸炎に
かかってやね。



胃腸炎て、何回かかっても
ほんま しんどいな。


上から下から
ひたすらトイレの往復やわ。



カレンダー見ながら
『5日かー・・・
 多分、治ってるよなぁ・・・』

と思いながら
3日、4日、順調に回復したから

ひとまず良かったな、と。




ほんで4日。

明日はburubon。さん ご一家が
来て下さる!と思ったら
段々、緊張してきて、

人間て テンパると、アレやな。


しょーもないことを
し始めるもんやわ。




例えば

夏の台所に出る、G。


あ、隠語を使っておきますね。
Gが苦手な方って
文字を見るだけでもダメらしいので。


で、Gに出くわした時の
慌てようときたら、

普通に逃げるよりも
逆に 遅いんやわ。


あまりのテンパりようで
スローモーションみたいな
逃げ方になってしまうねん。


私だけかもしれんけど。



その症状が、今回も出てやね。



前日にテンパり過ぎた挙句、
私が必死にマキでやった作業が、



クッションカバー作り。



最近、ラグ無し生活に
してみたせいで、

ラグがないと座りにくいんやわ。



『いや!これはアカンわ!
 座れんやん!
 せや、クッションカバーや。
 クッションカバー作らなあかんわ』

てな具合で。




驚異的な速さで

4つのクッションカバーを
ミシンで縫って、

それが終わったら

『いや!タオルにタグついて
 ないやん!
 【へぇー、期待して来てみたけど
 案外、タオルにタグも付いて
 ないんだー】て思われたら
 どーしよ!!』

と思って、

(burubon。さん
 そんな人じゃないから)

(てか、burubon。さん じゃなくても
 普通そんなこと思う人、おらんて)


今度は新しいタオル8枚に
タグをミシンで縫い始めて。




あー、やれやれ
と思って ふとスリッパに
目をやったら、

『いや!スリッパにタグ
 つけてないやん!』

(こうなったら、タグフェアやな)

てことで、慌ててスリッパに
タグつけて。





そんなこんなで

なにしてんねん!連発な
前日を終えて、

5日、来て下さいました、
遠く熊本から
こんな、なんーにも無い富山に。

DSC01557(2)

まあ、私は、
まか子では無いんやけど。


で、

『せっかく来て下さるんやから
 うちでお昼ご飯
 食べて下さいよ~』

て これまた強引に
お願いしておきながら、

用意したのは 全ー部
スーパーで買ったもんばっか。


ピザとお寿司ね。



だって

人様に振舞えるような料理なんて
作れんもんで、私。

(なら、なんで誘ったん)



いや、burubon。さん も
ご主人もお子さんも

果てしなく素敵な方たち
やったから、

『ちょ、なにこの、しょーもない
 昼食は!』とか言わずに

モリモリと食べて下さったけど。


(だから普通、そんなこと言わんて)




ほんで、大人たちは ずっと
この状態で喋りまくってたから、

クッションやらタオルやら
スリッパやらの あのくだりは、

全く必要なかったという。




burubon。さん はねー

メールのやり取りだけじゃなくて
実物も、まー可愛らしい人で♡


ご主人も また
かっこいいんやわ。




ほんで、burubon。さん の
お子さんが

5年生のお兄ちゃんと
年中さんの妹ちゃんやから

ちょっと歳が離れてて。



うちもJK(女子高生の長女)と
JS(女子小1の次女)やから

『うちも歳の差姉妹でー。
 忘れた頃に下の子が
 できたんですよ。』

みたいな話になった時に、


父ちゃん(主人):
『まあ、誰の子かは
 分からんけど』

私:
『それは言えんな』


ていうテッパンネタを
ぶち込んでみたら、

お陰様でドカーンとウケました。


(お陰様って、なに)

(いや、九州も制覇できたなー
と思って)




このネタ、

JSが産まれた時から ずっと
使ってるネタなんやけど、


ネタやと思ってるのは
父ちゃんだけやな。



(以下↓、極妻の岩下志麻で)


世の中には

知らんほうがいいことも

ようけ あるさかいになあ。






で、burubon。さんの お子さんが
恥ずかしがり屋さんや
ゆーことで、

子供たちの緊張を
緩和させるために

DSC01561(1)

JKを緩和役として配属させて。


で、

うちのJSと burubon。さんとこの
女の子は、メルちゃんのおうち、
とかで遊んで楽しいやろうけど、

お兄ちゃんやわ。


小5で男子でメルちゃんて、

キツいわなあ。


けど、そんな不満を
見せることもせず
女児たちに合わせてくれてやね。


挨拶もできるし
スポーツマンで優しくて

ほんま、
好青年ならぬ好少年なんやわ。




大人チームの会話で
【ぶるぼんさん】ていう
フレーズが ちょいちょい
出てくるもんやから

お兄ちゃんが そこに反応して

『え、お母さん、ぶるぼんさんて
 呼ばれてるの?』

て聞いてた くだり。



そこを聞かれると
母親としては
源氏名が子供にバレたみたいな
感覚になるから、

思わず言葉に詰まるわー。


(源氏名て)

(burubon。さん、そんなん
 思ってないわ)




私の あの頃の源氏名は

あけみ、でした。


(あの頃って、なに)

(源氏名の昭和感も)






そしてburubon。さんからは

DSC01625

こんなにたくさん
お土産を戴いてしまいまして。

恐縮過ぎます。



こちらは、スーパーのもんしか
用意してないのに。

(つくづく失礼やわ)



ドーナツ棒っていうのが
まー、美味しくて。

20本近く入った箱を
2箱も戴いたんやけど、

4人がかりで
箱の前を通るたびに
おのおのが1本ずつ
食べる感じで過ごした結果、


2日で無くなったわ。


(あさましい家族やな)



他は今のところ
ラーメンを食べたんやけど

これも また、美味しいのなんの。



九州・熊本の名産を
これから存分に味わえるなんて、

burubon。さん、
本当にありがとうございます。




で、この時の様子を
burubon。さんが記事に
書いて下さいました。

こちら→★


【美し過ぎたmacaちゃん】
というタイトルで。




あれ?目のかすみかなあ。
タイトル、全然 違ってたわ。





burubon。さんは
SNSが苦手、てことで
今まではRCをされてなかった
んやけど、最近始められたので、

ここから↓
burubon。さんのお部屋

素敵なインテリアも
見れちゃいますよ、と。





あー、喋り過ぎたわ。




なんせ

私が読者時代やった頃から
『わぁ~!』と思いながら
読ませてもらってたブロガーさんに
会えたことは、



ほんまに


プライスレスでした。






はい、

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。







お帰りの際には
こちらを押していただけますと
『次の記事また頑張ろー』
とか思います。

にほんブログ村へ


ご面倒、重々承知の上
よろしければ
こちらも押していただけますと
ほんーまに有り難いです。

手作り・DIYランキングへ


面倒くさい ひと手間、
ありがとうございました。


---------------------------------------------

これ↓を登録すると

私がブログを更新した時に
『記事、上げましたよー』と
LINEに通知が届きます。

---------------------------------------------
👇ルームクリップやってます👇
ユーザー名maca
→こちら

👇インスタやってます👇
ユーザー名maca_home
→こちら

👇LIMIAやってます👇
ユーザー名maca home
→こちら
---------------------------------------------