マカオのサウナ

2013年年末、初めてマカオに訪れました。 サウナに入り浸りの体験を綴ります。

2014年01月

12月29日その①

今日のノルマはクーポンを買った打令浴室1に行くこと。
そのため宿泊先は萬事發酒店(マスターズホテル)を既に取ってしまっている。

チェックインを夕方にするとしてそれまでどうするか・・・
とりあえず風呂と飯を済ます為にビッグボスサウナに行ってみよう。

ビル入り口には店員がおり2F受付まで案内してくれます。

お決まりのロッカーで脱衣⇒タオルを巻いてシャワーを浴びる。

ここの良い所はお風呂が広いこととお湯の温度が二種類あること
日本人なら熱いお風呂が好みだが、温いお湯しかないサウナもあります。

熱いお風呂でまったりした後休憩室に行きます。
ここの休憩室は白のソファーで明るい雰囲気です。

飲み物と軽食を頼みボーっとしていると20代後半位のマッサージ嬢が
営業に来ました。

他のサウナと違ってこの人だけかも知れないがタイトなミニスカ風のワンピを
着ております。
ピンクの服に黒のストッキング、かなり色っぽいです。

とりあえず最初の勧誘はかわし、足裏マッサージで疲れをとります。
追加で耳掃除を頼むとなんとさっきの小姐が担当!
耳掃除かなり気持ちいいです。

夕方5時くらいになるとショータイムが始まる音楽が流れてきました。
小姐を選ぶ気は無かったけどとりあえず三階の会場に向かいます。

お客は5人ほどで各々ソファーに座ります。

目の前にはお立ち台がありここで顔見せのようです。
お立ち台に5人の小姐が登場しショーの開始!
初めてなので展開が読めずボーっと見ていると
小姐がソファにきて入れ替わりキスとか乳首なめとか手コキとか
してきます。

その後他の小姐もお立ち台に登場し指名タイムとなります。
夕方ということもあり人数は20人程度でした。

最初から指名する気は無かったので断るのに結構苦労しました。

セクシーサービスも無料で楽しめたのでかなり良かったです。


12月28日その2
假日桑拿から宿泊先のエンペラーホテルに戻り
周りの位置関係把握の為、金龍ホテルの方まで散策し
莉莉按摩中心の入り口だけ見学してきました。
URL:http://www.leileimassage.com/
非常に寂れたビルの中にあり入店するにはかなり
勇気のいる佇まいでした。

散策も終わり翌日のプランを考えていましたが
假日桑拿が不完全燃焼だったのでホテル内の
帝濠桑拿に行ってみました。

IMG_8802

シャワーを浴び浴槽に浸かっていると音楽が鳴り
顔見せショータイムがはじまりました。

最初に2人の小姐がやる気なさそうにストリップをし
その後30人~40人ほどの小姐が入場してきました。
割合は日本人が3人位、モデルが10人位、残りが台式と越式で半々位
という感じですかね。

モデルクラスをみると背が高いだけでそれほどでもという感じの小姐が多く
あまり魅力的には感じませんでした。
1人だけ背は高くないけど石原さとみ似のモデルクラスがいましたが
すぐ選ばれていきました。。。
身長は160前後でムチっとした日本人好みの顔でしたね。

全体的にキャバ嬢っぽい小姐が多い中、黒髪ロングのちびっ子を発見!
思わず指名してしまいました。

プレイは逆Y字形の洗体台でボディ洗いなど行い
ベットで合体となります。

この小姐ですが歳は二十歳と言っており胸はB位でしたが
天然物で非常に綺麗でした。

接客はきっちり60分おこない、尽くすタイプの接客では
ありませんが天真爛漫というかお子ちゃまっぽいというか
面白い小姐でした。

一戦後休憩室にもどり初めての太腿筋マッサージを体験。
若い越南人が担当してくれて非常に気持ち良かったです!
思わず2セット頼んでしまいました。


12月28日
羽田から香港に着き上環で両替後フェリーに乗り一路マカオへ!

朝10時に羽田を出発し何だかんだで夕方頃にマカオのホテルに到着。
初マカオ・初日ということもあり、どこのサウナに行くか決めかねていたが
まずはリーズナブルな所から攻めてみようと假日桑拿を選択。

マカオガイドブックには假日桑拿と書いてあったが入り口は
薀莎桑拿の看板ばかりが目立ちます。

1階のビルの入り口から階段で2階にあがるが店舗入り口は
スモークフィルムのドアで中の様子が分からない(汗)

入り口のポスターを見ていると中から受付のお姉さんが
どうぞどうぞというので中に入ります。

お姉さんに連れられてロッカーの前に来ましたが
服を脱げというので羞恥プレイを受けつつ休憩着に着替えました。

勝手が分からないまま休憩室のソファに座りボーイさんにメニューを説明されて
小姐とマッサージのセットを選択、1200H$ちょっとでした。

店内は自分も入れて三人しかお客さんがおらず大丈夫なのか?と不安になります。

ボーイさんが小姐を呼ぶかと聞いてきたので、呼んでくれとお願いすると
15~20人ほどの小姐がソファーの前に並びました。

越南人・中国人半々位の割合ですかね、ざっと見渡して自分の好みとして
選択できるのは2,3人程度って感じです。

リーズナブルな値段を考えると悪くはないとおもいます。

髪がボブくらいの可愛い系の越南人に決めてプレイルームにGO!

プレイルームはベットとジェットバスが置かれた4畳ほどの広さです。
暖房が効いていないのかかなり寒いですね。。。

プレイの方はシャワー後、小姐がお口の攻撃をし合体という感じです。

色々な意味で最初に行って良かったと思います。
まず寛げる感じはなかったです、それに風呂がない?
ロッカーから休憩室に行く間に大きめなジェットバスが二つ位ありましたが
お湯は入っておらず暖まることが出来なかったです。。。


このページのトップヘ