京都で、小学生から高校生を対象とした学習指導と通信指導を行っています。
問題集サイパーシリーズも全国書店で好評発売中です。
詳しくは右のM.access(エム・アクセス)ホームページをご覧ください。

ここがロードスだ ここで跳べ


昔、跳躍の選手が遠征先のロードス島から帰り、こう吹聴した
「おれは、ロードス島では大跳躍をした。
みんながロードスに行ったらロードスの人たちがおれの跳躍のすばらしさを証言してくれるだろう」
すると、これを聞いた男が言った。
「それが本当なら証人はいらない、ここがロードスだ。さあ、ここで跳んでみたまえ」

~イソップ物語より~

関西では、中学入試も終わり、6年生の子供たちも皆、4月には新しい一歩を踏み出します

もちろん、受験生の中には、残念な思いをした子もいるかもしれません

しかし、すべての子供にとって、進学先の学校こそが自分自身のロードス島なのです

この場所こそが、自分に与えられた最高の活躍の場であることを信じ

高く高く跳んでほしいと思います



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


更新が、1年近く滞ってしまい、申し訳ありません

また、少しずつですが、更新していきたいと思いますので

よろしくお願いいたします


shirai

春期講習のお知らせ

もうすぐ春休みに入ります
春休みは、新学年に向けての準備期間として大切な時期です
また、受験を控えている子供たちにとっては、リラックスした気持ちで
ゆっくりと勉強に取り組める、最後の長期休暇となります

エム・アクセスでは以下の日程で「春期講習」を行います
ぜひ、ご参加ください

期間 Ⅰ 期  3月25日~27日

      Ⅱ 期  3月29日~31日

       Ⅲ 期  4月 2日~ 4日

費用 1講座(100分×3日) 6,480円(教材費含む)

(春期講習は、入会金不要)

★ 春期講習を受講後、ご入会された場合は、入会金が半額となります

(21,600円→10,800円)


講座内容

「洛星・洛南の算数」「洛星・洛南の理科」「洛星の国語」のほか

「西京・洛北の算数」「西京の国語」など、志望校に合わせた講座を準備しています

また、「たのしいパズル」「ロボットプログラミング」など楽しみながら

論理的思考力を伸ばす講座や

「小5国算理社」「小6国算理社」など、5,6年の復習講座もございます

1講座から受講していただくことができますので、お気軽にお申し込みください

※ お休みされた場合は、日程をご相談の上、個別に振替授業を行います
   日程のご都合が悪い場合は、どうぞご相談ください
 

★ 春期講習 日程(クリックすると拡大されます)

表完成

講座内容等、春期講習の詳細につきましてはこちらをご覧ください


春期講習のお申込み・お問い合わせはエム・アクセスまで

電話  075-256-7739

メール maccess@sch.jp

中学入試分析会

3月に入り、寒さも少しずつ和らいできたように感じます。
あの大雪だった、1月14日の中学入試統一日がずいぶん前のことのようです。
教室でも、2月から新年度が始まり、いつもの日々が戻ってきました。

エム・アクセスでは、3月12日(日)10:30~12:00に「中学入試説明会(分析会)」を行います。
当日は、今年度の中学入試の動向のほか
西京中学、洛北中学の問題分析と対策
洛星中学、洛南中学の問題分析と対策
を行う予定です
また、上記以外の中学につきましてもご説明させていただきます

今年度の傾向を知りたい
今年の西京中学のあの問題の答えは?
今年の洛星中学はどうだったのか
など、各中学の入試結果や問題分析のほか

6年生からでは、もう遅いの?
スポーツや習い事を続けながら中学受験したい
今から家でやっておくことを知りたい
塾に行かずに中学受験する方法はあるの?
受験はしないかもしれないけれど、とりあず状況だけ知っておきたい
ちょっと話だけ聞いてみたい など

中学入試に関するさまざまな疑問にお答えします
会員の方はもちろん、外部の方、他塾に通っておられる方

どなたでも、お気軽にご参加ください


参加申し込みは、エム・アクセスまで
申込用紙はこちら
℡   075-256-7739
メール maccess@sch.jp

※ お電話・メール・Faxでのお申込みも承っております
   参加される方のお名前、お子様の学年、連絡先をお知らせください

中学生入塾説明会

昨日3月7日は、京都府公立高校の中期入試でした

私立中学入試は、自己推薦や優遇入試など、学校ごとに特色はあるものの
入試システムそのものに、日本全国、さほど大きな差はありません

大学入試は、国公立と私立とで、入試科目等の差はありますが
全国から受験生を募りますので、地域による差は少ないでしょう

では、高校入試はどうでしょうか
みなさん、お住いの地域の公立高校の入試システムをご存知ですか?
高校受験を経験されたお子様がいらっしゃれば、もちろん、よくご存じかとは思いますが
そうでなければ
最近はどうなっているのか、よく知らない・・・
という方も多いのではないでしょうか


たとえば、昨日行われた京都の中期入試は
学力検査 200点(40点×5教科)
報告書  195点(3年間の9教科の合計)
このふたつの合計で選考が行われます

つまり、当日の試験と報告書(3年間の成績)の比率が、ほぼ同じということです
また、報告書の195点ですが
9教科が5段階評価で3年分だと、9×5×3=135点にしかなりません
これは、副教科(音楽・保体・技術家庭・美術)の4科目が2倍換算されるためです

結果、どういう計算になるかというと

主要教科は 5教科×5段階×3年=75点
副教科は   4教科×5段階×3年×2=120点
合計で195点満点となるわけです

報告書195点に対し、当日のテストは200点です
当然、報告書(内申書)で何点取っているのかという、持ち点が重要になります
そのうえ、報告書は3年間の合計ですから、中学1年のときから
もう入試は始まっていることになります

のんびり屋さんで、提出物の出し忘れが多い・・・
人前に出るのが苦手で、授業中なかなか自分の意見を言えない・・・
副教科が苦手・・・
色々な理由で、学力はあるのに、内申書で点を落とす子供たちがいます
もちろん、その反対のパターンの子供もいます

中期入試のことを例に挙げましたが、公立高校には、このほかに
前期入試、後期入試があります
また、私立高校も、学校ごとにさまざまな入試システムをもっています

学校を選ぶ際、校風や教育理念などのほかに、その子供にあった
入試システムを選ぶこともポイントのひとつとなります


エム・アクセスでは3月12日(日)13:30~14:30に
中学生の保護者の方を対象とした入塾説明会を行います

高校受験を控えた方だけでなく
公立・私立中高一貫校に通われている方もぜひご参加ください

当日は
中学生クラスの概要について
高校入試準備について
中高一貫校での学習について
など、幅広くご案内させていただきます

申し込みお問い合わせはエム・アクセス まで

by shirai


冬期講習のご案内

すっかり更新が滞ってしまいました^^;

気がつけばもう12月。

紅葉真っ只中の京都も大変な賑わいです。


さて、Ⅿ.access(エム・アクセス)では、冬期講習の受付を開始いたしました。

期間は12月25日~1月6日(12月30日~1月1日は休みです)

冬期講習は、小6、中3の受験生を中心としたプログラムですが
小4、小5を対象とした集合授業も開講します。

小6、中3の受験生の皆さんは、本番前の貴重な時間ですので
しっかりと最後の仕上げができるよう、毎日10:30~19:00まで
すべての時間帯で授業及び過去問対策を行います。

授業は少人数制ですので、じっくりと授業に集中することができます。
また、「過去問対策」では、志望校に合わせて、過去問指導を行います。

一方「自学指導」は、自由に学習内容や受講日時が選べるコースです。

・ 過去問だけを指導してほしい
・ 苦手な教科だけ教えてほしい
・ 年末年始は用事があるけれど、受講したい
・ 他塾での学習内容を復習をしたい
・ 塾には通っていないけれど、西京・洛北にチャレンジしたい
・ 1、2学期の復習と3学期の予習をしたい
・ 他の習い事と両立したい


等々、さまざまなニーズに合わせて学習計画を立てることができます。


冬期講習の受講料は下記のとおりです(税込)

・ 小5、小6、中3集合授業・・・・1講座  16,200円(1日100分×5日間)

・ 小4 集合授業      ・・・・1講座   9,720円(1日100分×3日間)

・ 自学指導          ・・・・1コース 16,200円(1回100分×5回)
  ※ 自学指導は受講日時を選ぶことができます

自学指導は、小1~高3まで受講可能です。
2~6人に一人の講師がつき指導を行います。
1対1の個別指導ではありませんが、それぞれの希望に沿った学習計画を立て
自ら考え学ぶ姿勢を身につけ、解けるまで根気強く考える学習能力を養います。


冬期講習の詳細は
こちらをご覧ください。
ご質問等ございましたら、お電話またはメールにてご連絡ください。
また、受講・入会の有無にかかわらず、入試相談、学習相談も随時、承っています。
ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

Ⅿ.access(エム・アクセス)
電話 075-256-7739
ホームページは
こちら
冬期講習のご案内はこちら






アクセスカウンター

カテゴリー
  • ライブドアブログ