2006年05月

2006年05月31日

今日はエレグアのレッスンつき!みんなでイバラゴとアココアコを踊りました♪それにしても盛り上がったよー。あんなにサンテリアを楽しく踊れたら言うことないよねー。来月はオグンとオチョシやるからねー絶対に来てね!横浜じゃここでしか習えないよー♪


まちゃこmachango at 23:19コメント(0)トラックバック(0) 
私はキューバンダンスとミュージックが大好きなわけで、
大好きだから出会えた縁をとにかく出あってから大事にしてきました。

その中でも、特筆すべき、自分がこうなれたという事実を支えてくれた人がいまして。。。。。

感謝しているのですが、それだけではなく、それ以外の感情もあるわけです。


そういう感情が炸裂して今の私がいるわけで。。。

こんなとんでもないはちきれもんをかまってくれててありがたいと思います。。。。

コレから先、
「自分のスタジオを持ちたいのか?」

といわれて確かにそうだとも答えるけれど、
それよりももっと大事なことがあって・・・・

その大事なことに向かって頑張るしか道がないかなぁと。

キューバ好き人口は少ないかもしれないけれど、私は確かにその中の1つの駒でありながらも己の道をつき進むしかない人生に突入しています。

すごく毎回のレッスンが楽しいし、
その中でも、サルサだけではなくって
ルンバとかサンテリアとかショーダンスを教えているときってすっごい楽しくって。

サルサが楽しくないんじゃないんだけどね。
サルサの素?というか、ルンバもサンテリアも、またキャバレーっていうのはその全てが混ざった踊りだしね。

だから楽しいんです。

キューバンパワーは明日で22回目。

22回ですよ。雨の日も、風邪の日も、声が出ないときも、やってきましたっけ・・・・


でもさ〜〜〜自分の好きなキューバの好きな内容をレッスンやイベントでできる幸せをかみ締めてますよ〜〜。

今月はルンバ
来月はマンボ、チャチャチャのイベントがあります。

どれも私の好きな踊りばっかです。。。。

人数なんてあまり気にしてないけど、目標人数はいつも大体来てくれるので、あまり心配しないんです。


キューバに見守られてるよ、ホント、、、

コレ以外のダンスできないなぁ。。。。。今じゃ。。。。。
いや、専門学校でヒップホップや、ジャズも教えているんだけど、それはそれ。

自分の中ではキューバしか頭にないわけです。





まちゃこmachango at 02:33コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月30日

たまに考える事があります。

今「これがある」、もしくは「やれている」のは、ああなってなかったからかとか。

今「これがない」。もしくは、「やれてない」、のはこうなっているからかということ。

私にも、ほしくても手に入らないものがあって、
結構あがいているのですが、あがいてもあがいても手に入りません。

これはあがいているからなのか?


けれど、努力をしたところで、一体どこまで努力したらいいんだよ。って所までいったりもして・・・・・・・
もしかしたら努力の方向が間違っているかもしれないし。


とある小説家さんがいいました。
「人間努力が報われるのは中学生までだ」


と。

コレに関しては色々意見が出るでしょうが、おおむね私、「賛成派」です。


理由はうまくは話せないです。でも、きっと努力という言葉では片付けきれない人間の根本の能力部分はあって、当たり前だけど、才能とか、センスとかそういうもので片付けられてしまうのも、なんだか悔しい。

そこであがくわけです。。。。

あがいた結果、何も残らないのかといえばそうではなくて、
きっと今まで欲しくってしょうがなかったもの、とは違うけど、

大切なものが見えてくることはあると思うんです。

それでたぶん、見えなかったもので大事な物のほうが、本当はその人自身に大事なものかも知れないって思うようになってきました。

まだ答えまで出てはいないけど、、、、、、
そういう感じのことを考えるようにしています。


何かにとらわれすぎるのは、よくないことだとおもいます。


昨日のダンス学院は男性も参加、見事な土俵入りを果しました!(笑)


しかし、その努力は報われる努力です!!

本当に、言葉って色々な使い用がありますね。


これができたのはあれのおかげ?
とかアレができないのは、これやってたから?

とか、そんなんじゃなくて、なんかこう、やっぱつき進まないと見えないものまで到達しないといけないんだと思います。。。





まちゃこmachango at 10:58コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月28日

さて、今日のSALSA EN BUNGA たくさんの来場ありがとうございました。


はじめての場所で、あれだけ人がきたのは本当に嬉しかった。
あれ以上でも、踊るスペースや座るスペース考えるときついので、ちょうどいい人数。

メリエンダは今回リズムレッスンつきな演奏でしたが、いかがでしたか?
あれだけ色々なリズム、マンボ、チャチャチャ、サルサ、コンパルサ、、、しかもカチャーシーまで参加してくださってみなさん本当にすごいです!

体力ありますねぇ〜〜。


ハマチカスは急遽メンバー人数変更だったのですが、可愛くまとまってよかったね!!


ルエダチーム(ルエダする人たちというチーム名は今日限りにしようぜ)も、急遽集まったにしては上出来!

エルネスト、いきなりの参加表明には笑いました。。。


MACHAKO Y SIORINのバンバンはいかがでしたか?

あれ、本当に2回だけ、4時間時弱で作ったんです。。。
結構、チャレンジャーだったと思います。はい。


BUNGAの皆様お騒がせしましたけれど、また次回もお願いしたいと思いますので、是非よろしくお願いいたします。


みんな本当にありがと〜〜〜〜ぅ。


まちゃこmachango at 01:29コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月26日

こんにちは、せっぱつまりぎみのMACHAKOです。

やる事が多いよっ!自分のせいだよっ!

と自分に突っ込みいれつつ、この午後を過ごす予定。

さて、明日ですが、MACHAKO Y SIORINの新作パフォーマンスは


「ロスバンバン」だ!!!

しかもあの名曲、「ポネラカベサマラー(アイナマ〜〜)」だ。


私的にどうしても「ポネラカベサマラ」だけでなく、
「アイナマー(最高)」をつけたい曲なのだ。

しかし今回の振り付け、ほぼ、繰り返し部分がない。
ちょっとしかないの。

だから展開が忙しく、ゆえに振りつけたご本人がド忘れしそうです・・・・・・

そういうわけにはお客様の前ではいけないので、これから練習しますが。。。。


パフォって言えば、ですが、赤レンガではパフォの数が多すぎて大変だったらしいです。。。
あとあと聞いて見たら、、、、、、、、、

「とんでもない長い時間をやらせろ」っ言った人もいるとかいないとか。


でもやっぱりパフォってのは長く無いほうがいいんだよ。
ぴりっと刺激的なのをさらっとやるべきだよね。

よほどに展開が多くて飽き無いならさておき、、長いのはつかれるから。

今回のパフォは3つ取り揃えてます。

1つ目は「ハマチカスアレグレス」のチャチャチャ。ミニミニスカートまるみえ編(??)がなかなかです。(注意*残念ながら、決していやらしくはございません)

2つ目は「ルエダチーム」のルエダ。
チーム名がまだありません。。。

「ルエデロス」ってどうかとA氏に聞いたら、
「ルエダする人たち」って名前がいいと・・・・

。。。どっちもださいです。。。

で、3つ目はいつ踊れるかちょっと場の流れをよんでいきなり登場します。

「MACHAKO Y SIORIN」です。


あとね、ダンスレッスン(サルサ)はちゃんと後半生演奏の予定です〜〜〜〜!!






まちゃこmachango at 14:28コメント(0)トラックバック(0) 
小説が進んで無い・・・・・130枚を超えたところでとまっています・・


まぁ、ちょっと他が忙しくて仕方がないといえばそうだけど・・・・・

いかん、いかん。。。

明日はメリエンダの歌を早いところ終わりにして、2時間は時間を取りたいと思います。。。。

お休みなさい。。。


まちゃこmachango at 02:10コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月25日

今日はオアシスのレッスンに行こうとしたらめちゃめちゃに凄い雨が降ってきました。。。。

もう歩くのも大変な雨でした。

さすがに今日は生徒さんも少なかろうと思いましたが、
集まりましたね。。。

みなさんは、なんだか本物です。本物って意味も難しいんですけれど・・・うん。本物のダンサーかも・・・

セサルは土曜の赤レンガのつかれもあるだろうに、今度は海の家やバンバンのことで走り回っている。

赤レンガについては、結構色々と反省点も見えているようで、
素直に色々と感想を言っていた。

みんな神妙に聞いていた。

今回は新しい試みだったわけだし、そりゃ大変だったと思うし、蓋を開けて見ないとわからない部分が多かったようです。

色々、、、、裏は大変です。

でも、私は、MCのannkoちゃんの仕切りには感心しました。
本当によく進めていた・・・・・
それに参加者への気配りもとっても感じられました。

セサルには「大事にしなよ〜〜〜ホントにここまでなかなかやってくれるヒトはいないんだから!」っと言いました。(大きなお世話かもしれないが、いいたかった)

それから、裏方の皆さんの笑顔も印象的だったな。

エントランスから笑顔のスタッフ。
ドリンクコーナーのさやかさんや、きくちゃん。

食べ物を売っている男性陣。みんな楽しそうだったな。。。

思うけど、イベントって、本当にスタッフの笑顔がとても大事。
キリキリしているとそれが伝染していく。

今回は私は、フロアにも、ステージにも、裏にもまわって様子を見ていたんだけど、楽屋のほうもわきあいあいで、みんなで楽屋を貸しあっていたり、(間違って着替え中のオルランドの裸をドア開けてしまったが・・・・)
出演者どうしもなかなか雰囲気はよかった。

そういうのがイベントって凄く凄く大事だと思う。

今週の土曜は、私のイベントです。
しかし、そのあたりの感じはいいです。(間違いなく)
スタッフ&出演するメンバーの気持ちの一体感を今から感じてるもの。。。

だから絶対楽しいイベントにしたいと思ってます。
居心地のいい雰囲気を作ります!!


それから、今日は1つ大事な話をすすめてきました。
決まったらお知らせするのでお楽しみに♪


まちゃこmachango at 00:58コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月23日

そう。

今日は我がチーム「アフリートス」の新しい振り付けをつめた日。

私の頭の中は今日は新曲でまわってた。

アフリートスはMACHAKOが生み出した、アフロキューバンダンスチーム。

去年から活動している。

色々あって、(いいこともやなことも)メンバーが多少入れ替わった。

今回、初のメンバーはやる気まんまんだ。
ちなみに、女子は全員「キューバ体験者」。
男子はすごいルンベロだ。

私は日本で、もうたぶん5年目になるが、1人でルンバを教えている。

ここでもいいこともやなこともいっぱいあって。
でも、続けているのは


ルンバが好きだから。

しか理由が無い。

「キューバダンスいいですね」
「アフロキューバンいいですよね」

って言って、1,2度レッスンに来る人はいっぱいいます。
けれど、それが続くヒトはほんの一握り。

正直言えばみんな続かない。
理由はいっぱいあるだろうから私は責めないし、仕方が無いと思っています。

でも本当に上手くなりたかったり、自分のサルサにアフロが必要だということがわかった人は、時間をやりくりしてなんとか続けてくれています。

土曜の昼なので、寝たいだろうし、遊びたいだろうし、疲れもでるでしょうし。

それでも、仕事を工面してきてくれたり、遠い、長野から来てくれたり。。。本当に努力に涙がでます。。


これまで長く続けてこれたのは、そうやって
続けてくれた生徒さんがいるおかげだと私はいつも感謝してレッスンをしています。

本当にみんなが続けてくれたなかったら今の私はいません。

私はキューバでルンバを習いはじめたんですが。本当にこの人について行こうという先生に出会うまで「超」時間がかかりました。

お金もかなりの額を費やしました・・・・・・

1つだけわかったことは
「熱心に教えてくれるヒト」を探さないとダメだということでした。

熱心にも色んな種類があって、
とっても難しいんだけど、私はその「熱心の本物の意味」をキューバで習ってきました。

そして「日本で教えなさい」と最後に言われたのです。


これ、言われるまでの苦労は、、、、いつか話しましょう。

そんなわけで、私のルンバは成り立ってます。
これからも教えられる限り教えます。
たぶん妊娠しても教えます(笑)。


おばあちゃんになったら、みんなでワワンコもそしてコルンビアも踊りたいです。
老人ホームに慰問にいって、コルンビアを踊って、おばあちゃんでもこんなに踊れるって勇気を与えるのが夢です。

アフリートスの皆様。28日から覚悟してついてきてね。

超気合はいってます私。



今まで真剣モード技をしのぎあうような振り付けが売り?でしたがメンバーも大幅リニューアルいたしました!

笑顔とパフォーマンス性がUPしてさらに力強くキューバ色満載で参ります!

6月11日の日暮里サルーでのルンバライブはお見逃しなく♪


まちゃこmachango at 18:10コメント(0)トラックバック(0) 
0447963b.jpgアフリートスの新作を振り付けています!今回はコンパルサを取り入れた楽しいルンバ!28日からレッスン開始です。

まちゃこmachango at 17:23コメント(0)トラックバック(0) 
久しぶりに時間があり、掃除や、洗濯物を取り入れたり、HPをUPしたりMLやったり、しても時間があったので、たっぷり歌を練習できました。

今日練習したのはこの2曲。
「コルコバード」
「スピークロウ」

どちらも、ボサノバで歌うと気持ちいいです。


そして他にも歌いたいけど、歌詞がない歌をインターネットで検索して見つけ、
他も2曲練習。

あっという間に時間です。


鳥雅(6月24日ライブします!みんな来てね)をはじめてから、本当にいままでやってこなかった歌を歌うことができ、MACHAKOは毎日うれしい。


私と言えば、元気とか、明るいとか、というイメージが固まっているとおもうけど、本人はどろどろの演歌世界とか、(まじです)結構好きだし。
歌詞も、どろどろ関係みたいなのとか、好きだし。

(実生活でどろどろは大嫌い)

きっと今までみなさんが思ってるような自分ではないですよ。(=鳥雅)

そういうわけで、本気でやってますので、
6月24日と、7月22日の鳥雅のライブには来て欲しいんです!!

踊れる音楽じゃないけど、ラテンではある!!

メンバーの熱いハートもあるよ〜〜



まちゃこmachango at 15:44コメント(0)トラックバック(0) 
おはようございます。

土曜にコンテストに出た人。
また、それを応援に行った人。
行ったのに、終わっちゃって見れなかった人。(かわいそ・・)


などなど。

色々な日記がUPされていてそれはそれは結構面白いんです!


大体コンテストなんて出ちゃうと、終わって大体反省・・・
なのよね。

優勝とかできたとしたってたぶん反省してるんじゃないかな?
(そうじゃ無い人もいるだろうけど、例えば私だったらそうです・・・・)

参加する事に意義があるのかもだけど、参加してなくても、意義が合った人が結構いたようで。

よかったね〜〜〜みんなって思ってます。

私もほうも。パフォを終えてからの反省点をお互いに出し合って、よりよく次回に向けての気持ちが出来上がり。
これは、ものすごくためになったことをやったのではないかという満足感でいっぱい。


そして、嬉しかったのが、今週末に、荻窪でサルサパーティで即席ルエダを披露するのだが、そこへの参加の人たちが、コンテスト後の方も多く、
何気に

「燃えてらっしゃる」ようなんです〜。

今週は私も、メリエンダの進行。
パーティの進行。
新曲の歌詞。新曲のダンス。。(これが覚えるのが・・・・)

まぁ他にも色々と、覚えていくことが多いんだけど。

みんなは初の場所で、初のパフォだったりもするわけだし、もっと大変だよね。

でも、


大体見えてるんです。27日は楽しいって。
お客さんの数は見えません。
もともと自分の活動範囲から外れた場所での、イベントなのです。

でも、まぁぎりぎりまで宣伝頑張ります。
そんなにすっごく大きいところではないので、い〜〜〜っぱい来られちゃっても、困るし。。。。
(私も対応しきれないしなぁ。。)

だから、本当に

アットホームに、初心者も、経験者も関係無いよ〜。って
あたたかく参加してくださる方♪

是非、一緒に楽しみましょう〜〜〜!
メンバーはとにかく踊り好きなので、踊る相手にコト欠くことはないでしょう!

↑これだけは本当だよ〜。

普段横浜方面で活動しているメンバーが、多く、参加しているので、ぜひ!東京の方々にも踊って欲しいんです〜。

そんなわけで、27日は
こちらにいらしてね〜〜〜!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●「SALSA EN BUNGA]


★2006年5月27日(土曜)荻窪 LIVE BAR BUNGA
http://www.livebar-bunga.com/index.html

レッスン:MACHAKO
ライブ:MERIENDA
ダンスパフォ:ハマチカスアレグレス DUO MACHAKO Y SIORIN 他
DJ:MOMO

2500円w1d

19時オープン! 19時半〜サルサレッスン
20時〜ライブ!

21時〜23時までDJタイム!!

◎MACHAKOがはじめて東京でプロデュースするサルサイベントです。
初心者OK!レッスン、ライブ、パフォーマンスなどたっぷりの内容です!楽しんでください。
-------------------------------------------------




まちゃこmachango at 09:40コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月21日

 赤レンガ倉庫でのサルサコンテスト。
たくさんのお客さん入場されてましたね〜〜〜。


私、実は4回目の出演です。
バンドやダンサーとして、毎年、出させていただいておりますが。

今回は初めてのペアのパフォ!

いや〜〜〜〜楽しかった。


緊張?

それがまた、全然しなかった、、、、、恐ろしいくらい。

たぶん今までで一番苦手?分野のことだったとおもうんですけど、
コンキスタンドの演奏が楽しくって楽しくって。。。

ついつい。実はパフォをわすれて、踊っちゃいました!!


コンキスタンドいいですねぇ。
男性フロント、三人。

力強いんだよね。

カッコイイよ。

私と、チキチーコさんはバンボレオの曲で踊りました。

ここからは客観的にビデオを見ての感想です。

2人のペアは、ところどころ、この2人でないと出せ無い?
味が確実に出せています。

キューバンのもつ、「明るさ」や、「華やかさ」、「ムーブメントの軸」は確かにあり。
そして反省すべき点は、やはり「細かい技の処理」というところです。

細かい技以外のところはなかなかダイナミックでした。


私は友人の指摘の通り、途中まではしとやかぶっていたんですが、途中で顔が変わってました。(笑)

目が。。。。ギロってなってたね。(笑)

実を言うと、練習していて頑張ろうとおもってた技ができなかったの。
というかあと3分くらい踊ろうと思ってたら曲が終わっちゃった。。。。。

あと3分は私踊れたよなぁ。。。


っと、帰ってビデオみたらなんと・・・・4分も踊ってました!!!

なんか実は体力ありあまりの二人。

できなかったわざが悔しくて
「次回挽回!!」とかいいながら踊り終えましたから。

次回があるの???って感じですが、

今回、やらせてもらって、本当に私、勉強になったなぁと思います。

自分のペアなんてここ何年?ビデオにとってみたことないですから。。。。


普段、ダンスチームでパフォ三昧の日々ですので、今回は2人で作るってことを経験でき、本当によかった。

また是非、ペアも頑張りたいです!!!




まちゃこmachango at 12:03コメント(2)トラックバック(0) 

2006年05月20日

SIORINとの振りつけ決まりました。
今回大好きなバンバンのカベサマラを振りつけました。

練習回数、2回。

来週本番。


ふぃ〜〜〜〜よくやるよ。と我ながら思います。
でも今回のなかなか、キメどおりにダンスもキメ入ってて、カッコイイですよ〜〜。

27日と31日のイベントではお楽しみに!!

さて。

明日は赤レンガだと言うのに、さっき、渋谷のライブハウスでイスの角に足を思い切りぶつけてしまいました。

注意力散漫です。

でも古傷のあるほうでなかったのが救い。
きっと
「気をつけろよ」というチャンゴー様からのお達しでしょうね。


今日は渋谷のライブハウスでなんだかおいしいお酒とおつまみいただいてきました!!

いい店ですっ!!

だって鳥雅が7月にライブするところですから〜〜。
(宣伝)


と、先のイベントを告知する前に明日ですね。

応援、よろしくお願いいたします。


「EL CHIQUITICOとMACHAKO」、
19時以降、コンキスタンドのライブ中に、ペアを踊ります!




まちゃこmachango at 01:01コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月19日

とりあえず、お休みが無いです。

大変ですが、私のような仕事の人間的には、本来は喜ぶべきことでしょう。。。。

・・・というのは、明日「赤レンガでパフォ」明後日「鳥雅リハ」に始まり、月曜からもちろん、レッスン三昧の日々が続き、夜も、金曜まではリハやレッスンで早くに帰れません。

来週土曜はBUNGAでサルサパーティ。日曜は朝から夜まで10時間くらい?4つのグループのリハです。

とりあえず順番づけいくとすると、
たぶん一番つらいのが28日の日曜ですね・・・・・

28日に「余力を残すために体力をうまく調節」しないとなりません。「そういうことを頑張りたい」と思います。

もう、歌ったり、踊ったり、教えたり、とりあえず今週、来週は、楽しんでやる。。。。。

頑張ろうと思うと、気持ちが続かなさそうに思えています。


でもさ。わたしなんて実はそんなに大変では無い。

Mリン太郎君。

彼はすごいよなぁ。。。。
日々、普通にかたぎの仕事をしながら、PAのお勉強。
合間に?バンド活動&リーダのお仕事や、私のイベントに力も貸してくれる。

あの体力はあの体からだけではないだろう。と昨日思いました。

彼のような熱心なヒトを見ていると、私は

「まだまだだ」と素直に思ってしまいます。


そして朝、ペアのお相手Iさんからメールで、

「技のダメだし」

が送られてきました。。。。。


こちらも熱心この上ないです。

なんだか申し訳無い気分です。(めずらしくも)

う〜〜んキューバ好きなヒトは熱いぜ。

昨日の荻窪BUNGAでは、ハマチカスや、メリエンダ、鳥雅のメンバーで楽しく過ごしてきました。

楽しみすぎて、体が痛いです。

それでもこれからSIORINと新しいダンスの振り付けのリハ。

2時間で1曲、終えないとならん。


プロなので(いちおう)やりとげてみせまする。。






まちゃこmachango at 13:50コメント(1)トラックバック(0) 

2006年05月18日

昨日はばっちりでしたよ。。。

みなさんお疲れ様でした!

火曜日にダンス学院でどうもすっきりしなかったことがすっきりしたし。
なんてったって予習をばっちりやっていったんですよ、それがよかった。

やっぱりレッスンは予習ばっちりがたまに◎。
時々そうはいかないこともありますが、、、、、

昨日は、さすがに2レッスンとあって、新規の方はいらっしゃらず、ほぼ、定番メンバーでそろったオアシス。

とにかく、ムーブメントを丁寧にやる。
これだけ丁寧にやるレッスンもなかったね。今まで。

1時間半という長さのオアシスのレッスンは、基本的には長いほうです。
今、大体のサルサレッスン(サルサバー)は1時間でしょう。

本当は私は1時間、ムーブメントを毎回やったらみんなもっとうまくなるだろうなっと思うんです。
でも、まぁそうもいかない。

ペアで踊るには他の要素もたっぷり必要だから。


昨日はそんな不満も解消すべく、丁寧に胸、腰、などのチェック。

ほら〜〜〜〜ね???全然動いて無いでしょ?っと自分で気が付かせます。

自分で気がつかないと治らないからね〜。サルサに限らずすべてのことがですが。。。


そしてそれを生かして、後半のルエダは、いくつ技をやったことか。。。。。
とにかくポイントを押さえて、復習三昧。

決して広いとは言え無いオアシスですが、約8組ものペアでうまくまわりました。

ルエダはほんのちょっとの男女の心遣いで、うまくまわることが多いです。
本当にちょっとの気遣いなんです。

そこがね。難しい。いっぱいいっぱいになってしまうからね。

あとは掛け声をかけるリーダー。これは相当に難しいですね。

徐々にやっていってもらうけど。

自分は踊れて当たり前。踊りながら色々なところを見る。
周りの様子を見て、無理ない技をコールする。
常に、すべての動きを把握している。
徐々にルエダが盛り上がるようなコールをする。
時々、ありえない難しいぱたーんを組み込む。


などなど、私からみてもたくさんやってほしいことがあり・・・・・・

これは本当にリーダーですね。


最後になんとなく昨日1つ気になったことを書いてもいいですか?


あの。。ペアやりながら、踊ってる自分たち(自分のみ?)を鏡でいちいちチェックするのって?

いや〜〜〜〜〜。。。やめろとは言わないけど。鏡の前に自分が写るたびそれをやるのって、ちょっとどうなんでしょうか。
まぁ、相手のほうもそうだったんで、いいんでしょうけど。

なんだかな。です。

追記:matto & KUMA コンテストでは爆笑の渦をお願いいたします♪



まちゃこmachango at 09:06コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月17日

どうしてますか?

なんだか、今日はあんまり上手く行かない日だったです。

ぱっとしない一日だったな。

今日は髪を切りに行きましたが、気に入っていません。
なんだかしっくりこないんです。
あんまり見た目が変わっていないのか、誰からも切ったね。とも言われず。
でも本人は一番気に入って無い。というヘンなの。

でも髪切ってるとなりに専門学校の生徒がいたのには驚きました。

私が勧めたからそこに来たらしい。。。
でも今日の私はカットに気にいらないので、その子がちょっと心配になったので、先に店を出てから、メールしました。

「上手くいった?」と。

彼女はうまくいったようでよかった。。。。。

レッスンは考えていったのに、1つ技が思い出せなかった。

今さっき、ビデオで研究したら、ちょっと1つだけ違っていました。
タイミング。

最近忘れっぽいから、技も紙に書いていこうと。

紙に書きとめました。明日は完璧です。

それにしても。。。。

すっきりしない。

読んでるアナタもすっきりしないでしょうね。すみません。

こんな日もあるさ。


まちゃこmachango at 00:38コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月16日

また「き●●携帯メール小説」、10人に残れなかった〜。。。。

でも、負け惜しみでも何でもなく。

まだまだなんです。はい。


締め切りまであとちょっと来月分の投稿作を検討しなければ!!!!!

あきらめませんよ。わたし。


さて、今日は本当に眠かった。
なぜなら昨日の夜、寝ようとすると、恐い夢をずうっと見続けていたのです。

なんで?しかも毎回ちょっとずつ違う恐い夢。いくつもいくつも立て続けに見続けて、おかしくなりそうだったよぉ・・・・

次はこわいのはカンベンっと楽しい事を考えるのだけど、なぜか楽しい事から急転して恐い内容になる夢。



繰り返して繰り返して、、、、気がついたら朝七時だった。。。。


今日、リトミックでおかあさんが
「この子かんのむしが強くて夜うるさいんです」って悩みを相談されたけど、
人事じゃない。。。。大人になってるあたしもきっと同じでそうだ。






まちゃこmachango at 00:44コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月13日

(何度も書いていますが、実は私は物書き志望のサルサイントラです。)

やった・・・・・・

苦節二ヶ月弱(たったそれだけかよ。。。しかも間にキューバ行ってる)

長編の4分の1が書けました。さっき起きてから一気にいったわよ〜〜〜。

(だって、本来は初めての小説を一っかげつで1500枚書いた先生が憧れなんですもの。。。。。)

ま、それはちょっと私には無理だったけどさ。。
でもあと残りは4分の3じゃないか。

なんだかちょっと強気になってきた〜〜〜♪

これを書きおわったら短編に挑戦しなおすのです。

それから月曜はき●●携帯小説の発表だ====!!
どきどきするが、結果はどうであれ、また翌月も応募します♪



まちゃこmachango at 00:44コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月11日

d0c16b13.jpg毎日を過ごしております。(プロフィールどおり)

今日は学校で5時間ダンシング。。。。
学生に基礎を教えているんですが、これが自分にもためになるのです。

忘れていた事をなんだか思い出す授業、みんな真剣なまなざし・・・いいですよ、ほんと。

帰って、一息ついて、メリエンダのリハ。

今日はパクリ疑惑のコンパルサを披露。
でも、やっぱり、おやつの種類だすのいいんでな〜〜〜い?

コレから先、子どもたちのために演奏することでもまたあったら盛り上がりそう。その場で替え歌大会もいいね!

なだそう(涙そうそう)はようやくまとまって来ました。
沖縄っぽくするのは難しかったけど、これにカチャーシーいれたら全然OKだと思います!

それにしても、さわやかな系統の歌が似合うバンドです。が
今度は私が今日みつけだした、ちょっとエキセントリックなチャチャチャもやってみたいものです。

しおりんに叫ばせよう。。。


最近好きな曲がいっぱいみつかって楽しいです。ほんと。


まちゃこmachango at 23:54コメント(0)トラックバック(0) 
最近、日曜にジャズのセッションにいったので、ジャズのCDばかりを聞いていました。

たった1回のセッションだったけど、めちゃめちゃ面白くって。。。。

またピアノの方の伴奏がすばらしく(涙)。

あんな経験ができたことを本当に嬉しく思ってる。うちに勉強ってことで、CDを今日は4枚購入。

働いても働いてもこうやって出て行くのが悲しいかな。
いや、悲しくない!

H先生が言っていた。

「CD借りるな。本借りるな!金を払って失敗して本当に好きなものを見つける事ができないやつはだめだ!」


です。私この言葉。信じてますから(っていうか宗教はやってないけど、H先生信者ですもの♪)

聞いて見たら、すっごく好きな曲をいっぱい発見した。

でもね、一番最後に、やっぱりボレロのCD買ってしまったの。

これがめちゃめちゃヨイ!

やっぱり私キューバ大好きなんだな。
太鼓の音が入って無いと、乗らないのかな。。。っとか思った。。

このCDかなりいいので、鳥雅で編曲してやってもらおう〜〜♪



まちゃこmachango at 10:46コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月10日

 フライヤーを、ここ毎日作っているきがする。字を見たり書くのが好きでよかったなぁ〜〜っと思う瞬間です・・・

だって、今月おおいんだもん、イベント。
いや6月もだけどさ。7月も。。。。

今作ったのは、今月の「CUBAN★POWER」のちらし。
今月は31日にやります。私も作るのも印刷も早くできるようになったもんだ。。。


MACHAKOとSIORINの新作ショーダンスはロスバンバンのショーダンスです。
先日、イベントでショーダンスのことを、「しょうがないダンス」だと言ってた失礼なヒトを見つけました。

そうでしょうか?
ものすごく、難しいですよ。私はコレに「キューバの動きのほとんど」がミックスされていると思っています。

またこれをそろえて踊るってのが難しい。
あとすごく大事なのが表情。

どうして日本人はむすくれてこういう踊りを踊るカナァ。。。
「超笑顔」とか、「挑戦的」に表情やらないと向こうでは完璧にダメだしをくらいます。カタチが美しくっても全然だめだそうです。。。

おどる以前の問題が多いダンスです。


サンテリアはエレグアのステップレッスン。二回目になるけど、初めての人でもへいきです。

できるできないじゃなくって、「太鼓を聴いてステップを踏む」っていう「基本」を教えます。

シンプルに太鼓を聴くってことがいかに大事なのかってことがサンテリアの踊りにはここそこに詰まっているんですよね。
シンプルであるからこそ、とっても難しいし、踊ってるとかっこ悪い。。。

サンテリアは宗教とか、そう言う問題はあるけれど。

正直いって、キューバではもっともっと「この踊りはポピュラー」です。

ええ、サンテリアっていうものについていえば、奥深いところまで知っているからといってそういう人が「踊れるわけでもない」し。

だからあえて挑戦で教えていくのです。キューバに興味を持っていただく1つの手段です。

音本来のもの。太鼓。をどう聞く事ができるか。です。

それだけ集中して音を聞く事って無いと思うんですよ。

でもダンスはすべて音を聞くところから始まるので。

参加してくださったら

「ああ、、、、今まで音をおざなりにしていた」っていう自分に気が付けると思うんですよ。

サンテリアにくらべてサルサのほうが音数は多いです。
けれども踊って見れば簡単です。

いや、簡単ではないが、みなさんそういうのです。

けれど、サルサはキューバに古くからある、コンゴというこれもまたアフリカから伝わった踊りが元祖であり。
このコンゴたるや、太鼓だけの難しい踊りです。

こちらもそのうち教えていくつもりです。

原点に触れるのが一番!

私は紹介し続けます。





まちゃこmachango at 11:28コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月09日

MACHAKOです!
お待ちかね、ムーブメント&ルエダのWレッスンディですよ!!
この機会に、普段やっているルエダのこまごました質問も解消しましょう!

ムーブメントのレッスンから出れば、体もすっきり動くこと間違い無し。
一歩進むための、大事なレッスンです。是非参加してくださいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新情報)5月17日(水曜)オアシスはWレッスンディ!
。隠校50分〜サルサ&ムーブメント

丁寧にルエダまでの男女の動きを説明。
その他、体の動かし方をやっていきます。

■横飴50分〜ルエダ特集♪

1レッスンは2000円w1d
2レッスンは3000円w1d

注意*△離襯┘世魯妊レケノーまでがわかる、男性、女性で
参加ください。わからない場合は、必ず,離譽奪好鵑忙臆辰靴董▲妊レケノー
のステップを覚えてくださいね。

皆さんの参加を待っています。必ず上達できるよう。工夫を凝らしてレッスンいたしますので、是非来て下さいね!


まちゃこmachango at 09:19コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月08日

さっきお風呂入りながら、作曲しちゃった!

それは5月27日の荻窪での、メリエンダのテーマソング♪

シャンプーしながらフレーズが浮かんだの。
なになに〜〜。セッション効果かしらっ!

さっそくお風呂から上がって聞いてもらいました。

「コンパルサ風でいいんじゃない?」とのこと。

あとは歌詞。でも歌詞は簡単だよ。お菓子の種類をスペイン語であげればいいんだもん♪

チョコラーテ、エラード、カラメロ、ケーク、などなど。。。
あ、こんなスペイン語のお菓子の名前かわいいじゃない?っての募集します====!(誰か知恵ください)

お気楽。


まちゃこmachango at 01:24コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月07日


世田谷レッスンは、昨日はいっぱい来てくれました。
私も久しぶりにはりきりまして、色々教えちゃいました!

サルサでは女性4人でのルエダ。
細かいところまでチェックしてみると、意外な盲点があるものです。

できてると思っていてもね〜。。。難しいね。ダンスって。

レッスン後、きの♪とオアシスに移動。

19時半からのソンレッスンからお客さんがいっぱいでした!

レッスン中に、私はクラーベを叩いていたのですが、男女ペアの人数が合わなくなってしまい。

そのクラーベを末永さん(注意:トレスの大御所さん)に手渡し
「叩いてくれますか?」

とやらかしてしまいました。(・・・・また・・・・)
momoさんにも
「それって無理やりでわ????」とつっこまれ。。。(苦)

でもね、でもね。そのあと生演奏レッスンに突入♪

ベースも、ボンゴも、歌も入ってそれはそれは贅沢なレッスンに結果なりました。

私もクラーベ叩きながら(←叩いてばっかで実は教えて無い???)気持ちよくなってきちゃったし。
しかも、ラスト、自分の合図で演奏をしめたりしちゃって。

とんでもないっす。

ホントにバンドの皆様、こんなずうずうしい私のレッスン、、、盛り上げくださってありがとうございました。

今日は、とっても楽しい、あかねさんの司会に始まり、
「MACHAKO先生は、ヌンチャクを持ってきたのにびっくりしました」
「ってクラーベやねん!!」って感じ(笑)

バンド「ソネスデオリエンテ」の演奏も本当にすばらしく。
みんなソンを楽しんでいましたね〜〜〜〜。
男性4人でみなさん笑顔。。
お互いのコミュニケーションがたっぷりとれていて、すばらしいチームワークです。。。。


しかーーーーし!

1部の間に私とビクトルとでパフォの打ち合わせをしないとならなかったのです。

えっとですね。

今日の今日までビクトルとペア踊った事ないんですから!
以下二人の会話

ビ「ナニオドル?ソンイイネ?」
ま「いいけど、どうする?」
ビ「チョットキテ」

2人で店の外で打ち合わせる。

ビ「コレシッテル?(男性が座って女性が男性の両手を持ち周りをまわるソンのスタイル)」

ま「知ってるよ」

ビ「コレハ?(男性が仰向けに寝て女性は男性の片手を持ち周りをまわるソンのスタイル)」

ま「知ってるけど、できないかもいきなりじゃ」

ビ「ワカッタ」


ーーーーーー以上20秒にてのうちあわせ終了。

しかもCDでやるって決めたのに

ビ「バンドノホウガイイネ」
ま「バンドで踊りたいの?クアルエスメホール?デッコ(DISCのこと) イ バンド?」
ビ「・・・・・・・・・・」
ま「どっち?」

ビ「バンド キョクナガイネ ヤッパリデッコ」
ま「・・・・・・・・・・」


そして、1ステが終わり、パフォが始まりました。
あれほど念入りに20秒合わせた男性しゃがみ技は出ず(おいおい)!!

ワワンコ(ルンバ)になり、2分ほど掛けあいで踊り、終了!
のはずが

ビ「ワワンコモット!モウイッキョク」

っとmomoさん(DJさん)に言いに行く始末。
そのあと、コルンビアに始まり、ワワンコと結局たっぷり7分くらい踊ったかも・・・・・

生演奏より長く無いか?

キューバ人のノリはおそるべしなんです。。。

その後はのりのりのビクトルのサルサ&レゲトンレッスン。
そして2ステージがスタート。

ここで、楽しかった場が一瞬にして空気の悪くなるできごとがおきまして。
ちょっと色々わけがあってかけないけど。。。

これに気がついていたのは実は私だけではなく。

さすがに相棒のSIORINもその様子に気がついていたのでした。

わたしとSIORINは一緒にキューバにいったとき同じ事を似たようなヒトにされたことがあるから察知するのも一緒だったんだね・・・
(こわいね〜〜以心伝心だよね)

私はキューバのダンスや音楽を本当に愛しているので !!!

(ここで強く言う必要があります)。

「その場の空気を悪くするよーなヒト」には厳しいです。
悪いけど、よ〜〜〜っく色々諸所をチェックさせてもらいましたから。




「演奏してくださっているバンド」や、「楽しい雰囲気にしてくれているお店のみんな」。そういうものがすべて溶けあうからすてきなキューバの雰囲気になるのです。

少なくとも。そういう中での「大声での批判」。「大声の悪口」。ゆるせません。
言いたかったら家に帰って存分に言ってくださいませ!!!
ところが、意外なほど、こういうことをへーきでやるヒト。しかもしつこいヒトっていうのが存在します。

自分がどれだけかっこ悪い事やってるか気がついて無いから始末に終えない!



みんなに失礼なことを言ったり、やったりできる人に楽しいイベントにいて欲しく無いんです。だから次回もし、その人が来た時に、私からなにかあったときに言えるようにしたかったんです。


私のイベントでは許しません。(今日は私のではないからぐっと我慢しました)

(でもこれがもしもキューバでだったとしたら怒り心頭で店の外に連れ出しパンチくらわしたかもしれませんが・・・・すいませんわたしはそういう人間です )


最後にたった一人。赤レンガのチケットをプレゼントタイムがありました。

私が選ばないとならなくなり、私はその場にいて「一番素敵な笑顔」で、「だれかれとなく踊っていて」、「素直そうな明るい男子」を選びました。

彼の名前も知らないけど、そこにいるみんなを幸せにする笑顔だったからです。。。。。

そういう人から学ぶものって本当に多いです。。。。。。

でも、「雰囲気悪くする問題のその人」はその素敵な踊りをする彼に
「拍手さえもしてなかった」。。。

!!!!失礼ですから!!!!ぷんぷんぷんです。
場の流れや雰囲気がわからないヒトは困ります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ま、いつまでも怒っててもしかたないし、他はみんなハッピーだったので、よしとしましょう。
今後、もし自分のイベントでこういうことが起きた時の対処として勉強させていただきました。

それにしてもソネスの方々。
とってもすばらしい演奏でした〜〜〜〜〜!!

ありがとうございました。






まちゃこmachango at 09:52コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月04日

葉山しおさい公園横の店で♪おいしかったです


まちゃこmachango at 16:35コメント(0)トラックバック(0) 
ad40b4f4.jpgこんばんわ。
鎌倉→葉山から帰ってまいりました〜〜♪

http://blog.livedoor.jp/machango/(写真はここを見てね。でもつつじの前の写真の微妙な顔?はどうしてでしょうか・・・・)
今回のGWは「近場で遊ぼう」をテーマに!

なぜかというと、2年前のGW.私たちは、「千葉」へ行こう!をテーマに、まず木更津まで電車でいき。そこから車を借りて、館山のほうまでいこうと企んだのですが、渋滞に巻き込まれ、3日間とも、木更津あたりですごすはめとなり・・・・

去年は大金をはたいて沖縄に行ったのに、天候がいまいちで
船が揺れ、私はずうっと海で◎ロ◎ロゲ〜〜〜〜〜!!
喧嘩もしちゃったし・・・・最悪GW.

そういうわけで、今回は宿だけとって、1日目鎌倉、2日目は三浦に行こうと企みました。

しかし結局、今日は三浦でなく、葉山に行きましたが。(単純にこれは寝坊のため)

鎌倉のほうは、なかなか朝早めに出たのがよかったみたいで、アニキに聞いた、報国寺で、竹やぶを見ながらの抹茶コースに始まり、おいしい昼食!(ハンガリー料理)にもありつきました!たくさん歩いておいしいもの食べて満足!

帰りの江ノ電が混んでいて乗車制限かかってましたが、藤沢に宿を取っていて正解!

JRで帰って来れました!(鎌倉までの江ノ電の駅とかだったら帰り大変だったぞ〜)


藤沢ではなかなか出てこない料理の居酒屋に入ってしまったものの。料理はめちゃうまくって、
(特にイカの沖づけ→これはMACHAKOの大好物なんです!)満足!

ホテルには沖縄から野球部が遠征しており、「夜うるさかったらどうしてくれる!」と思ってましたが、部員のみなさん朝練習があるのかないのか、さっさと夜は寝たようでした。


ところが。です。


朝、たぶん、6時半くらいです。

なんと、7階(私のとまってた階は他がたぶんすべて野球部)
の部屋のドアを順番に

「ドンドンドン!◎◎(生徒の名前)おきろ!!」っと部長だかキャプテンだかの声。。。。

私は夢うつつのまま、その様子を聞いていたのですが、なんとうちの部屋のドアまでノック。


「ドンドンドン!!」

「はいっ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪(超元気)」

「・・・・・・??????」

そうです。どこもきっと男子生徒の声が返事としてかえっていたはず。

でも私が甲高く
「はいっ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪」などとお返事したので、きっと部長(キャプテン?)は女の声にびびったことでしょう。

私は答えたことにもうろ覚えで、8時半くらいに起きた時。

「もしかしたら野球部に返事したかも」
っと思い、同行者A氏に確かめると

「言ってた・・・・・・」

と。。。。。

ははは。。。。
やってしまったようだ。

そのあと、ちょっと遅めの出発。

三浦ではなく
葉山のハイキングコースにいきました。

ここもまた超穴場!

人に「すれ違いません」!

つつじコースという山道を歩いたんですが、途中つつじの群生しているとことがまるで

「天国」だったです。

蝶が飛び、(しかもめちゃめちゃ色々な種類が飛んでいるのです)
蜂が飛び、

つつじの周りを本当に虫たちが優雅に飛びまわっていて、
私は虫が苦手ですけど、ここ虫の天国だな==っと思いました。
山の尾根からも蝶の優雅に飛ぶ姿が見えるのです。

登りはそうでもないのですが、くだりの道は相当に大変なコース(階段ばかり)。でも、めちゃ森林浴したみたいです。

とってもいい空気を吸った〜〜〜〜!
(けれども歩きながら、このコースは小説の題材に使えるっと考えていましたが。。。)

そしてそのあと、海岸に出て、、ここでは色々な水中動物を観察しちゃいました♪
(楽しかった〜〜〜〜〜)

そして逗子までバスで戻ったというコースでした。

1日目も2日目もほとんどの電車、バスが座れたし、どこも混んでなかったし。

なんだか得した気分です。

かえりにヤマハ渋谷に楽譜を買いにいったのですが、

。。。。。。

渋谷って本当にもともとやだけど。ほんとやだ。

野生がどこかに行っちゃったよ〜〜〜。。

鎌倉では、色々な野生動物もみたし、草花も見たし。
食べたもんも新鮮だったし。。。

しかし都会はね〜。。。別に自然推奨するわけじゃぁないんだけど。今回は自然っていってもなんか身近で楽しかったな〜。


ともあれ、いっぱい歩いたんだけど、さっき頑張って夕食に餃子を作りました!

おいしかった〜〜〜〜〜〜。


明日もお休みです。
イベントのフライヤーとかチケット作りは残ってるけど、楽しく過ごそうと思います!!



まちゃこmachango at 12:27コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月03日

ccf9a409.jpgお寺で抹茶を飲んでます。ちなみに初めて生抹茶飲んだー!

まちゃこmachango at 12:23コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月02日

こんばんわ!

実はちょっとだけ喜んでいます♪

き●ら携帯メール小説の最終選考の発表。

昨日レッスン中はすっかりそんなこと忘れていたんだけど、レッスンが終わって、帰りのエレベータの中で受信に気がつき、慌てて30人の名前をチェックする・・・・・


あった〜〜〜〜〜〜〜!!!


最後から二人目に私の名前(ペンネーム)が!(ちなみに順不同です)

いやはや、やっぱり嬉しいもんです。
でも以前残った時(初投稿)は飛び上がりましたけれど、(目撃者います)今回はそうもいきません。

だって、あれから私だって色々と変わりました。。。。。

最終なんて、最終なんて、最終なんて、

実はたいした事じゃないんだよね!

って目が覚めるくらいの時がたってます。。。。
私が目指してるモノ書きレベルはこれだけではありません!!


今回は恋愛小説で、しかも、かなり濃い目の内容です。
濃いって言うかなんつーかな〜〜〜・・・・・
ちょっと濃いのでペンネームつけちゃいました。。はは。。

実際は体験したことがないことを書いたので、
こういうとき女の子ってどうだろう。
男ってどうだろう。
いや、私は「男の気持ち」のほうが実はわかってるんだぞ!(本当かよ?)とか自分につっこみをいれながら

「かなり楽しんで書いた作品」でした!

やっぱり楽しんで書くことが大事だな(自分の場合ですが)
と思いました。

そして色々実験をした作品でもありました。

段落のつけかた。点のうちかた。文章の区切り方?っていうのかな。。。
(これでも結構勉強したんだよ〜〜)

今まで面白かったり、ちょっと和んだり、ちょっと最後救われたり、最後どうしようもなかったり。。。。

意外と色々な結末を選んで書いていたんだけど。

今回は

結末がちょっとわからないのです。

ていうか「結末なんてどうだっていいんだよっ!」
あたしはこれが書きたいの!ってことを書きたかった。


「深夜に夢を見て起きてしまった女の子のたった5分間くらいのお話」です。

ここから先、選ばれるかどうかはわからないけど。
自分的にはとってもとってもいいたい事を表現できたので、
これでいいかな。と思ってます。

それどころか今、もっと書きたいものがいっぱいなのさ。

帰りも携帯にぷちぷち文章打ち込んで帰ってきた次第です。

ええっと〜〜ここにこういうことを書いて、私は自分に叱咤をしてます。

有言実行したいんで♪


今年はモノ書きMACHAKO飛躍の年にしたいとおもってます。






まちゃこmachango at 11:50コメント(0)トラックバック(0) 
Message
ポルトガルギター
浅井雅子
(MACHAKO)です。
ポルトガルの大衆歌
「ファド」を歌っています。
人生を謳歌したい!、
歌って踊って毎日を活動中です。
元気いっぱいな私のライブに是非、遊びに来て下さいね♪
ライブ&レッスン情報・
お問い合わせ
「ファドライブ」の予定。
(MACHAKO Fadista &Latin Vocalist
サイトにリンクしています)

banner_side
講師プロフィールと
定期レッスンのご案内。


「ご依頼やお問合せ」は
お気軽に、
以下の携帯電話までどうぞ。
 090・1444・2597
これまでの日記
livedoor プロフィール

まちゃこ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ