2006年08月

2006年08月31日

http://www.hitpops.jp/cubabb/tsf.html

ここに今ではなかなか探し出せない、去年のサルサフェスティバルの動画があります!かなり貴重だと思うので、見たい人は見よう!!

MACHAKOの率いるEXOTICAS
と、振り付けをした HAMACHICASが両方見れます!!

去年、グアラポで新潟にライブに行った時、
一人のハーフの女の子から

「あなたのファンです」といわれた私。

人違いだと思ってたら、お母さんらしき人から
「サルサフェスの動画を見て、ファンになったらしいんです」

と言われました。

今朝、メールが来てて、山形のMちゃんからだったけど、
「昨日、キューバンにであったきっかけを女性と話していたらその女性の娘さんがMACHAKOさんのファンなんだって!」
という内容。


同じあの可愛いハーフの子だ・・・・・

しかし、この動画、かなり荒いし(画像)自分も一瞬しか大写しにならないし、よく、この中から私を見つけ、そしてグアラポで行った時に本人とわかったなぁと感心しました。

子どもって凄いね。

でも嬉しい、だってその子、踊りがすごくうまいんですよ!




まちゃこmachango at 12:21コメント(0)トラックバック(0) 
今日はいっぱい踊った日。

しかしキューバンパワー、何度もかくが、ヘビー級にどっぷりきゅーばだわ。

今日のパフォはSIORINのチャンゴーと私のオジャでした。

レッスン時、30分のミニレッスンでは到底無理だと思われた所まで教えられました。
男性と女性のバランスぴったりだったし、みんな熱心だった。

ちなみにオアシスの冷房はまだ、直っていません。


だから、レッスン後は右よりに移動。

パフォーマンスで、また新しく発見したことがありました。
今まで何度オジャを踊っても、曲の速さに最後はなかなかついていけなかったのですが、今日は緊張もあったとおもうけど、曲が妙にゆったり体に入ってくる感覚でありました。

チャチャロカフンの最後3分。

途中、一,二度、リズムが外れそうになったけど、最後まで音を聞きこむ事はできた。

オジャにとってはここが、我慢のしどころです。
上半身の激しいうねりとは別の動きが下半身の腰と足に加わっているので、リズムを取るときに別々に動かしながら一体感を出し、かつ、バタ(太鼓)のクンバラクンバキンって音を確実に体に入れる。

きゅーばで習ったとき、できなかったんだよ。これが。

(この前段階に、オチュンのチャチャロカフンが存在してて、こっちもとても難しい。)


チャンゴーにもチャチャロカフンあるんだけど、SIORINが踊ったのは、メタというダンス。

雷を落とすやつね。

オジャとチャンゴーには、振り下ろす動作があるのですが、
(もちろん、これはエレグアのある部分や、オグンにも存在します)

それにともない、土(下の床のこと)から受けとったエネルギーを「頭の上から噴出させる」という技もあり、、、、これは見ていた人はわかりましたか?

私はこれも最初本当できなかったんだけど、最近は自然にできるようになってきました。最初は、一体こんな動きが人間にできるわけがない、、、って思っていました。

これができると格段にラクに体が動くようになります。
一歩一歩踏んだあと放出させることで、体はゆるむので。



しかし、体力がいるのですよ、この2つとも。
ある意味、ずうっと腕を上げては降ろしあげては降ろしているわけで、重労働。

みんなもそのあとのレッスンでは結構ひーひーだった様子。

来月は何をやろうカナァと思ってるんですけど、ここは、アフロのままでルンバに戻りましょうかね。

ルンバはまたサンテリアと違ったムーブメントがあるからね〜。

明日は、とうとうライブにむけて最終調整だな=。声は今日も出し過ぎちゃったし。。。休ませよう。

今日は暑い中、本当にみなさん来て下さってありがとう!!





まちゃこmachango at 01:22コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月30日

昨日は朝から三時間の個人レッスンでした。
山形からきたSちゃんは、頑張りや。

本当にすごい集中力がある。小さな体にゴムみたいな、いい筋肉がついている、
踊りが映える、

背が高く、足が長く、体が柔らかく、、などなど、、、踊りのこうだったらいいな〜〜なんて、理想を語ったら、いくらでもある。
きっと↑のような人だって

「もっとこうだったら、」って思ってるはず。

人間、完璧なんてないし、完璧だと思えても、本人は違うことを感じてる場合もあるだろうし。


でも、そのダンスをココロから楽しむ人にかなうものなんてないと思う。

Sちゃんはそのときそのときのすべてに一生懸命であり、私はホントに好感を持ってる。

みんな目標はあるとおもう。

色々な生徒さんがいて、パフォをするのだって色々な目的があるだろうと思う。

でもその目的の持ち方で、やはり本人の踊りは変わって来る。

自分は何をしていきたいのか、何を見ている人に出していきたいのか?


団体だろうが、ペアだろうが、ソロだろうが、

何を相手(見ている人)に出していくか?


お客さんのほとんどは、あなた(私)を見たいのではないということ。

あなた(私)個人はどうだってよい(ファン?とかそういう以外の一般のお客さん)
のだもの。

すごいもの。
感動するもの。
よくまとまってるもの。
何かを表現できてるもの。

そういうダンスって、熱、とか。

気を感じるものだ。

自分の勝手に踊られてたら、それも、出る。


Sちゃんは意識が高いと思うし、たとえパフォが目的じゃない、生徒さんでも、
意識の高い、低いは存在している。



昨日のダンス学院は、これまた、意識の高いレッスンだった。

みんながみんなそこにいるメンバーのなかで、必要だったし、集中していい空気を出していた。

朝、夜、と集中していい空気の場にいた私はかなり、緊張を解いて、昨日は最後に友達のMちゃんに会いに行った。

久しぶりのMちゃんはとってもとっても幸せだった。

幸せが顔に出るとき、人はわかる。

相手のことも、なんだかつかめる。

本当に幸せな人は周りをすべて幸せにしてしまうものだ。


なんだか本当に昨日は嬉しい、お気に入りな一日だった、

家に帰ってからも、それは起きた。

ほんの少しの思いやりや、相手への気持ちのもちよう。

周りへの心配りで、本当に空気も雰囲気も変わる。

自分で、いいようにも悪いようにも、できるのだ。




まちゃこmachango at 10:53コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月28日

キューバのダンスで面白いのは、

感覚で踊れるようになることだったりする。


この感覚というのが、他のダンスでは私には見当たらないのだ。。。

例えば、サンテリア、本当に見た目よりもずうっとずうっと難しいし、体力もいる。センスもいる。演技力も必要だ。

相当に難しい。。。。

簡単に「踊れるようになった」なんて言えないダンスだったりする。だから以前エキソチカスでやったのは「サンテリア風」とあえて私は言ってる。

(エキソのみなさん、あれはちょっと違うんですよ。
サンテリアの音楽を聞いて踊るのと、振り付けとはまったく違います。あと表現においても、ちょっとでも自分を見せたらだめだから。ホント、全く違うもんだと思ってて。。。)

私もサンテリアの鬼門があって、
1つはチャチャロカフンというステップ。

ルンバのそれと似ているが、全然違うのである。
どこが違うかというと、音のとり方が甘かったり、体の芯を動きが通らないと「一曲もたない」のだ。サンテリアのチャチャロカフンは。外れると、ばれる。

ルンバだったら、チャチャロカフンしても、少したつと男性がバグナオってもんをくれる。

それで体を緊張させ、開放させて一つの形となる。

でもサンテリアは違う。

チャンゴーやオジャのチャチャロカフンは、実に長い。
単純に踊っている時間の問題だ。4分くらい軽くある。

それを体になじませるのには本当に時間がかかったし、、、
音を理解するのがまずとてもとてもミュージシャン?のはしくれでは問題が山積み。

が、しかし、例えば、サンテリアをバタで叩けるよ!と言う人がじゃあ踊れるのか?というと日本の場合ではそうもいかないであろう・・・キューバではどっちもできる人が男性にはいっぱいいると思うが。。。


もう本当に本当に難解ダンス。それがサンテリアだ。

私が習って見て、一番難しいと思ったのが、総合的に言うと、サンラサロ(ババルーアジェ)。
ステップも激しいけど、演技の問題。。。。

でもいつかは私の師匠エクトルに習い、やってみようとおもうけど(やるのか!!??)

次は実は、オジャである。
オジャは「最強のチャチャロカフン」と、「キレた演技」、、、、、
果たして本当にやれるのか?水曜に期待しててください。
みなさんの期待があるほど、たぶん、燃えます。

そのあと、チャンゴー、イェマヤ、オチュン(チャチャロカフンの入っているもの)と続く。。。。。

実を言うと、オグン、オチョシ、エレグアはそんなに音楽も、ステップも難しくない。(言い切っちゃった)
でも「演技をするのは難しい」よ!!


表題、感覚。


このサンテリア、今までできなかったことが他にもあった。
でも、できるようになった。

これぞ、「感覚」で、「テクニックでは無い」部分。
言葉で説明できるものではない。。。

自分でも本当にびっくりしたし、
音楽を聞きこむ事の大事さは、サルサでも、ソンでも学んだけど、更に深い部分。
リズムだけでは到底計れない感覚を養ったのは間違いなく、サンテリアをやってからのことだと思ってる。

難しいけど、キューバから帰って一年、毎週土曜日レッスンしていたから覚えている。
今は二週間にいっぺんになってるけど、私にとって大事な時間だ。。。

これからも1つ1つ思い出して宝物にしていこう。






まちゃこmachango at 22:12コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月27日

先週は、少しそういう気味の私でした。

理由はなんとなくわかるのですが、昨日の鳥雅で、メンバーや来てくれたお客さんとお話してたら気分もほんと癒されました。

困ったことは日々起こり、対応する自分にそうとう疲れていたんだけど、
そうか、音楽とか仲間ってのはすごいな、、、そういうもんも
癒してくれるな〜っとしみじみ思いました。

ありがたいよな、、、、


今日はお休みです。

ヒロさん(昨日は「角の空気の悲劇」に見舞われてしまったようで、かわいそう)に借りたCDを聞きつつリトミックの準備(こいつが大掛かりなんだよな・・・・)をしてます。


ああ、今のこういう、ちょっとしたいらいら病や、なんかにぶつけたい感じは、今度のCUBAN★POWERのオジャに、生かせるとは本当に思うんだよな・・・・・・


オジャ=墓場の守り神、怒りで台風や竜巻を起こすアマゾネス


オジャ初めてみなさんの前で踊るんですが、結構怖い(苦笑)と思います。水曜に来るかたはよろしく、怖がってね。

SIORINのチャンゴーもすごいよ〜〜。




まちゃこmachango at 15:48コメント(0)トラックバック(0) 
41be91aa.jpg今日は先月に続いてアライブハウスでのライブでした。今回もたくさんのお客さんに囲まれ。楽しいライブとなりました。個人的には本当に反省しきりだったです・しかし次回への目標を定め頑張ります!来週はグアラポサルサライブです!★**MACHAKO**★


まちゃこmachango at 02:24コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月25日

これから2時間はそうさせていただきます。。。。
だれも電話とかメールしないでください。。。。。


ああ、色々あったが、8月もあと一週間もない。

明日の鳥雅のライブ、そのあとは30日にCUBAN★POWER。

これで私の8月も終わりだ〜〜。

あついあついといいながらも好きだよ〜夏は。
だるだるなのも、アイス朝から食べるのも、クーラが寒くて外が暑いってのも好き。

体に悪い?誰が言ってるんだ〜〜〜!
結構気持ちいいではないか、まるで、サウナのあとに水風呂に入る気持ちの良さがあるぞ。きびしい感じの気持ちよさだ!


昨日、細かく言えば昨日の夜、私にはなんだかとっても変化&進化がありました。

人間進化してくもんです。もう人生の3分の1もすぎた?年齢でも自分の進化にびびることがあるんです。

いや〜〜わたしっていうやつはどこまでも成長しろよ〜〜〜っと思ったりして。
(だって進化したし)


たぶん恐竜とか(いきなり?)そういう太古の動物なんかでも、きっと前向きな動物は進化し、のんきだったり、このままでいいや〜〜って動物はそのまんまだったんじゃないだろうか?

でもそのまんまでもいいけどね。
天然記念物としてあがめられて生きれるから。悪くない。アンモナイトには悩みがなさそうだし。

いや〜〜でもやっぱ進化した猿の私たちはやれることをやれるだけやるべきですよ。

明日のためにいまからスイッチオフ。。。。
明日は爆発><します。


渋谷アライブハウスでおまちします♪



8月26日(土曜)渋谷ALIVE HOUSE です。

http://www.alivehouse.net/index.html

20時〜
21時〜

2つとも見てもチャージは千円と大変お得です♪
夏らしい新曲も用意してます。
サルサ、チャチャチャ、アフロ、ボレロ、ボサノバ、などなど鳥雅のライブはラ
テン三昧!!気持ちのよい、音楽をお届けできるとおもいます!!
ライブに来る方には電話予約をおすすめしています。


080-3018-2940
info@alivehouse.net

こちらに連絡し人数分のお席を予約してくださいね!





まちゃこmachango at 17:06コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月24日

私は。前向き&強行なのは、いいことだけど。

時々、それがアダになってしまい、なんだか勘違いされます。
そんなことも時々あります、そういうときはちょっと落ち込むんだけど、(本当)
なんか悪いことした?っとか思うけど、


してないよなぁ。。。。

っと数分後には、すぐにけろっとしてしまう。

そして明日の楽しい事やら、難しい問題やら、仕事の目標やら

そう、未来のことを考えます。

それが、やなことを忘れる方法♪


けれどやなことが起きても、逃げない。

わすれたり、逃げるのは解決しないから、明日のために未来のことを考えるけれど、頭のはしっこでは、そのやなことをいかに打破するかを考える。


真ん中におくか、はじっこに置くかで、そのやなことなんて大きくも小さくもなる。


2ヶ月前すっごくいやなことがありました。
私は家で、泣いた。(ひとりでではないけど)


 数ヶ月たちました。
その問題は、ちょっと違う方向に進んでいたようで、自分の努力というか、頑張りと言うか?そんなもんが認められたみたいで、今ちょっと、というかかなりいい方向に実は進んでいるのです。思いもしなかった展開でびっくりです。

だれかは見てくれているのです。


これは逆に悪い事をしてても誰かが見てるということでもあります。


そんなことを学ばせてくれるのは「いやなこと」に他ならない。

私にとってはおきるすべてが、結構大事。

自分のやりかたにかかっている。。。









まちゃこmachango at 01:15コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月23日

今日のオアシスレッスン、知恵を使ってしのぎました!

今日の私の頭は冷房の稼働しないオアシスで如何に楽しく快適にレッスンすればいいかということを常に考えていまして。
いやー、昨日はセブンルームズを読み、極限での脱出方法を頭にインプットされてた私なんでせっかくのこんなピンチは楽しもうモード(だってセブンルームズに比べたらなーんてことない状況だし)

まずオアシスの右側机をすべて左側に移動して、左側をなるべく使わないようにセッティング。(それでも自ら左に行った生徒さんとしおりんと。性格がわかりますありがとう)

レッスン途中に給水タイムをいれ。プラスチックのコップに冷水をえいこちゃんについでもらう。

みんなで一緒に飲む水のおいしいこと!

そのあとのルエダはこれまた頭を使いまして、4組ずつ2チームにわけて、涼しいスペースと左側の暑いスペースとにわけて途中で場所を入れ替えました!

ザッツ平等!です。火曜のSUNAO先生が持ってきてくれた扇風機も大活躍でした!なにより暑いのに来てくださっ
た15人の生徒さんありがとう!

ハマチカのさえかちゃんの誕生日でもあり楽しいオアシスでありました♪★**MACHAKO**★


まちゃこmachango at 23:19コメント(0)トラックバック(0) 
ジールスタジオのレッスンを終えて、あまりにも暑いので避難しています。

もうすぐ、オアシスに移動です。

さて昨日、「Seven Room'」というお話を読みまして、ものすごくキてしまい、
夕べなかなか眠れなかった私です。正直にいえば読んでいる間中、前のめりになってしまいました。。。。

乙一さんのZOOという小説集にある、この短編。

この暑い夏、ぜひおすすめします。

ただのホラーではありません。

読んだあと、なきそうですよ。


極限状態に陥った人間の決断、そして行動、希望を失わずにもつということ。

私は、やはり、昔から脱走、脱獄ものが好きでたまらないのです・・・・

このツボにはまりまくった====。やられた、泣けた。




まちゃこmachango at 18:27コメント(0)トラックバック(0) 
直るのは来週の月曜という情報を得ました。

と、いうことで、本日レッスン参加の方々、すこし右より(右の冷房は稼動しています)でレッスンしましょう。

そして今日はもしも凄く暑かったら「リードやフォローの細かいことを中心」に丁寧にやるつもりです。

ばりばりっと踊るレッスンもいいけど、たまには丁寧に手のリード、体のリードなどを教える機会として今回を生かして頑張りますので!

負けないで!是非今日も参加くださいね!!!(やるきまんまん)

それから着替えを一枚持っていき。帰りに着替えて電車に乗るのをオススメします。
そうしないと夏カゼひいちゃいますからね。(私は全然元気だけれど、、、、)

★氷水の無料提供があるようです。レッスン前にえいこちゃんに私からも頼んでおくようにしますから、みなさんも遠慮しないでもらっていいと思いますよ。


まちゃこmachango at 12:09コメント(0)トラックバック(0) 
かっこ悪いという人もいますが、私は、意外なほどあきらめない人です。

えっと。できないな〜〜っと自分にむかないことを割りとすぐにあきらめちゃうのは得意。でもこれと決めたらとことん。
ヒルのようにくっついて何とか生き血?を吸おうとします(怖)

その一つがキューバのムーブメントだった。

最近、、、思いだします。


最初のころ、キューバでよく泣きました。
ええ、朝です。

私はできないことをそのまま次のレッスンにもっていってしまう自分がいやでいやで、毎朝一時間以上練習をしてからレッスンにいっていました。
それでもできなくって、先生には色々言われるし、あるとき泣いたんです。

でもそれを実はとなりのアパートに住んでるおばさんにみられていたの。。。

その後、足をキューバで怪我してしまって、朝、練習することも、レッスンにいくこともできなくなりました。

私が練習したり、泣いたりしてるのを見ていたおばさんと偶然、、道で会いました。

「あなたは毎朝、本当によく練習してたのに、最近どうしたの?」

私は、足を見せました。

おばさんはなんと看護婦さんでした。

そのまま家にシップをもってきてくれて(キューバにはシップが本当にない!)
手当てをしてくれた。

そして

「治ったらまた踊れるでしょ?」っと優しくいってくれた。

キューバにいるとこういうことがおきるんです。

初めてのキューバの時、わたしはだまされてお金をレストランで多く取られてから信用しなくなって、レストランにいかなくなりました。

それから、毎日、朝、ホテルででてくるパンを少し、取っておいて、それを食べるだけだったり、道でクッキーを買って食べてたりしたの。。

とぼとぼあるいてたら、おじいさんがごはんを食べさせてくれた。。。


こんなこと、キューバってあるんです。


やっぱり、なんだかんだいったって人間が最高に面白い。
そういう所から生まれたムーブメントだから面白くないわけないよね。


だからできなくてもあきらめなかったし、今でも続けています。
もしかしたら5年後には今できないことができるかもしれないから。





まちゃこmachango at 01:51コメント(4)トラックバック(0) 

2006年08月22日

d3f59a84.jpgいやはや、楽しかった〜〜〜。。。

横浜のビアホールというのかしら?個室をまるまる借り切ってのパーティでした。

18人の予定が当日4人も増えまして、なんと22人になりました!!!!

最初はみんなおとなしかった。(理由、盛り上げたい私の声がなんと突然でなくなった・・・・・)のですが、お酒を飲んだらみんな変わるのね・・・

うるさいっ!!!!!!!(笑)

ラスト近くには、もりあがってしょーもない。。。

終わらない終わらない。。。話がおわらない〜〜〜。


あっというまの2時間15分。

普段踊ってばかりなので、たまにはおしゃべりでも、て思ったんだけど、本当にみんな喋ったよね。。。

(私はなんで急にでなくなったか、いや〜昨日ちょっと4レッスンで子どもたちがすごくすごく元気だったから、声を出し過ぎちゃった・・・・・・)


そもそも、私は数年前まで、クラブレッスンはやらないぞという主義だったのです。。。

理由は色々ですけれど、そういった理由がどこかにいってしまうくらい、知らない口に素敵なメンバーに囲まれていました・・・・

オアシスでみなさんに出会い、本当にレッスンをもりあげていただいて、CUBAN★POWERなども、やらせてもらえて、(大体、CUBAN★POWERの内容は、そうそうやれるものでもないと思うんです・・・サンテリアレッスンだとか、サンテリアパフォだとか・・・)

しかも毎回みなさんに応援してもらって、平日だと言うのに、結構人が集まってくださり・・・・・

本当にMACHAKO Y SIORINは感謝しておるのですわ〜〜〜い・・・・・

そういう気持ちを伝えたかったんだ〜〜。。。。



そんなわけでして、次回もありそうだから、ふにゃにゃ君に幹事をまかせましょう。

タックル君、とりまとめごくろうさま〜〜〜。

次回も個室系がよいと思います。。。
うるさいので、皆。

あと座敷?今度は名前を覚えたから、移動して席がえタイムアリ!で!!






まちゃこmachango at 00:11コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月21日

暑いです、朝から冷房をつけるかつけないかで相当もめています・・・・

たるいです、でも踊るとなぜだかとってもすっきりしてしまいます・・・・


飲みすぎです、でも今日も明日も飲み会です・・・・


まぁ夏なので、すべてよしとしよう!!

今年の夏はイベントだらけであっという間だったなぁ。。。。
海にも行ってなけりゃ、山にも行ってないけど、ライブにはいっぱい行きました。
また、鳥雅、グアラポとライブ(実践)のほうもまだまだ待ってます!

やっぱり、音楽とダンスが大好きだと思う毎日。
これらがないと生きてはいけません。あと仕事です。(あと活字)

音楽ダンス仕事音楽ダンス仕事という順番をキープしつつ生きて生きたいものです。

土曜レッスン、ルンバにいっぱい生徒さんが来てくれました〜〜。
やっぱり大勢でのルンバは楽しいね、パターンもいっぱいやれるし。

横浜でサルサオンリーの生徒さんも多いけど、ぜひ足を伸ばして世田谷に来て見てほしいものです。本当に体がすっきりするんですよ。アフロ。
ちなみに今週と来週はレッスン後にライブがあるので、そのままライブにいける(イコール、やったダンスが実践できる!)のでおすすめです!!


あと、最新ニュースとしては、、、、まだまだわからないけど、もしかしてうまくいけば、、、、どこかで(六本木あたりかなぁ。。)歌う機会が増えるかもしれません。まぁ、今後の状況次第です。うまくいけば、です。

無理めなことにもちょこちょこチャレンジしていくと何かが見えることもあります。


昨日は、夜の9時からお出かけしました。

久しぶりにゆったり外食をしたらすごく楽しかった。
私の中で、おうちでのごはんと外食はまったく違う意味を持ってます。

大勢で飲んだり食べたり、、、もまた違う分野。

2人とかで、ゆっくり外食をするのって一番楽しい。

もちろん、おうちでもいいですよ。
いいけど、まったく違うんだな。

やっぱり、何もこっちが気を使わなくてもいいっていうのがいい。

本音を出す会話のできるときです。ここぞとばかりにいいたいこといいながら食べるのってすっきりします。

先週、とある友達と
「どうして、本音で語らないんだろう」って内容を話し合ってた。

友達でもカップルでも、「関係が浅いなぁっ」と感じるときがあります。
(私自身、またその友人のことではありません)
そういうのって空気で見えちゃうから(感じ取ってしまう)。
特に私は人間相手の仕事が長いので、人間の
空気を感じ取る鼻がよすぎです。

その2人で勝手にやってればいいんですけど、周りに迷惑がかかる場合があって、またそれがほっておけない立場にいるもの(私やその友人)としては。困ります。

一見仲がよさそうだったりするけど、、、そう見えてそうじゃない関係の人間関係って本当にやっかい。

そういう関係が私は嫌い、、、私にも本音で語れない人ももちろんいます。毎週すごい人数の人にあうから、


でもやっぱり本当の意味で居心地のいい場所というのは、本心を語れる相手のいるところです。

もちろん1人でもいればいいけど、私はそれじゃやだな。できる限り、集団では、それらをみんなで正直に言い合い、関係を高めたい。

でも先週その友達と話してて気がついたの。

人に本音をだせなかったり、よく嘘つく人って、一番身近な大事な人の信用を得てなかったり、逆に信用されてなかったり、嘘をつかれてたり、ごまかされてたりして生きてるんだよね。そういう環境になれちゃってるの。

で、なんでごまかせて生きていけてるかというと、信用とか信頼とかそういう大事なものを得ることよりも簡単なもので「満足」を得るもので納得してしまってる。


それは物質だったり、口だけの賞賛だったり、相手への依存だったり、、、、、

そういうものでごまかしのきく人間関係だから、周りのことが考えられなくなって、問題を起こすの。。。


もっとシンプルに大事なものを考えてもらいたい。。。。
シンプルにとらえてないからそうなるんだとおもう。

あと、誰からも注意されなくなったらおしまい。
注意されたり、アドバイスされるようにありたい。

ああ、長くなりました、これからレッスンです。










まちゃこmachango at 17:05コメント(0)トラックバック(0) 
今日がきた〜〜。

さっきまで飲んでたけどね=(笑)
さっき行ったお店はシモキタザワの小さな居酒屋さん。


でもすっごいおすすめ!料理に手がこんでいるし、安いし♪
(ヒント:茶沢通り沿いの店先に座敷が出ている小さいかわいいお店)


さて今夜は横浜で水曜オアシス常連さんの飲み会です。

な、な、なんと、20人を超える参加者が集まります!!!
(すげ〜〜。。。ある意味これってイベントよね??)

普段は踊ってばかりでしゃべれてないので、みんなが何を考えてるのか、知りたいな〜〜。

やっぱさ、クラスを盛り上げてくれているのは、常連さんだよ!!

イントラ(私)やしおりんは、本当に助かってるよ〜〜〜。
そんな感謝の気持ちも込めて、みんなで楽しみたいです。

というか、定例会として今後も集まれるようにしたいね!!

水曜オアシスのみなさんは本当にみんながみんな凄く明るいの。

オアシスに来たからにはって感じで、みんないつもにこにこ。

本当にねぇ、、、何度もいうけど、いい仲間に恵まれているとおもう。。。。。幸せものだもの私。


これからも雰囲気のよい、素敵な仲間でいたいです。
明日はその、更なる一歩に♪


楽しみだなぁ〜〜〜。。

まちゃこmachango at 00:49コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月20日

最新イベント情報です!!

8月9月はイベントがいっぱいなんですよ。(宣伝タイム!)

その1)夏の夜はライブでラテンに浸ってください!おススメライブです♪

★ラテンジャズバンド「鳥雅」ライブ(MACHAKOがVOのラテンバンドです)
前回大好評だったアライブハウスにてライブをします。鳥雅はこのライブのあと、秋までは充電期間にはいるため。 ライブがしばらくありません!是非!是非!来て下さいね〜〜〜!

8月26日(土曜)渋谷ALIVE HOUSE です。

http://www.alivehouse.net/index.html

20時〜
21時〜

2つとも見てもチャージは千円と「大変」お得です♪
しかも1,2ステージとも曲は違います。
夏らしい新曲も用意してます。

サルサ、チャチャチャ、アフロ、ボレロ、ボサノバ、などなど鳥雅のライブはラ テン三昧!!お酒を飲みながらじっくりと気持ちのよい、音楽をお届けできるとおもいます!!
ライブに来る方には電話予約をおすすめしています。
下記まで前日までに是非ご予約くださいませ!

080-3018-2940
info@alivehouse.net

こちらに連絡し人数分のお席を予約してくださいね!


その2)●8月30日(水曜)オアシスラティーノ
「CUBAN★POWER VOL25」

いよいよ今回で3年目に突入!こんなに長い間、たくさん
のキューバンダンスを教えることができるこのイベントを続けてこれたのも皆様のおかげです!

本当に貴重な「キューバンダンスの体験」ができる、たぶん神奈川唯一の
「ディープなキューバンダンスが初心者でもたっぷり楽しめるイベント」です!

20時OPEN

20時〜20時半 サルサレッスン
20時半〜21時 フリータイム
21時〜 パフォーマンス (サンテリアのダンスチャンゴー&オジャ)
21時10分〜 サンテリアレッスン (チャンゴー&オジャ)

2300円w1d (21時半レッスン終了以降は1000円です)

21時40分〜22時40分 キューバンミュージックフリータイム(BY 
ANIQUI)


この日のダンスパフォはサンテリアダンスです。MACHAKOのオジャ、 SIORINのチャンゴ!

チャンゴー=雷、稲妻、太鼓、踊りの神。サンテリアの最強神です。男らしく酒好きで女好き

オジャ=墓場の守り神。アマゾネス、女性でありながら戦闘の神。チャンゴの妻。

Wレッスンはこの2つです。 どちらもとても力強い神です。
同じ動きを持つ神ですが、男女によって違う面白いところがあります!!
なんだかわからない人も初めての人も大丈夫!丁寧は解説つきですよ。太鼓の音を聞いて、踊りましょう!サルサはここからやってきたんです!

その3)速報!!!GUARAPO DE LA BOMBA ライブ決定♪

「MACHAKOとSIORINが歌って踊る、キューバンサルサバンドです!
お客さんと一緒に楽しむをテーマに
今回も笑いあり、笑顔アリ、涙アリ??レッスンもつけてのライブです。サルサ、マンボ、
チャチャチャ、ソンなどなどなど、初心者でも全然OK,
一緒に踊れちゃいます!!」

9月2日(土曜)

築地CUBAN CAFE
http://www.geocities.jp/cubancafe2005/

18:00 オープン
19:30ライブスタート(2ステージあります!)

当日)2500円(w1d)

★★お得な前売りチケットは火曜日より販売します!!!2000円です。★★
レッスンの際、MACHAKOに言ってくださいね。
グアラポのライブは本当に楽しいので、絶対におススメ。是非是非築地に来てね!!
一緒に歌って踊りましょう〜〜〜!!前売りは火曜日より受け付けています!!
是非購入くださいね。


その4)舞浜サルサ
「あのクラブイクスピアリに、エキソチカスと、ハマチカスがダンスパフォ出演♪
しかもレッスンはMACHAKOです〜〜。遠いけど、来るしかない〜〜」

9/7(木) 舞浜 Club IKSPIARI <http://www.clubikspiari.com/> 問047-305
-5700
Club IKSPIARI presents 「舞浜サルサVol.1」
「サルサダンスパフォーマンス、サルサダンスレッスン、ライブと一日でサルサ
の魅力を十分に堪能できちゃいます!」
18:00 OPEN
19:15〜19:45 ダンスレッスン (MACHAKO)
19:50〜20:30 グルーポチェベレ1st
20:35〜21:00 ダンスパフォーマンス (ハマチカスアレグレス エキソチカ
ス 他2チーム)
21:05〜22:00 グルーポチェベレ2nd
22:00〜     DJタイム
3150/3675円
<グルーポチェベレ>http://www.chevere.jp
岩村健二郎Vo 伊藤寛康Bass,Cho  相川等Cho 奥山勝Piano 斉藤崇也Key ペ
ペ福本Conga  美座良彦Tim
佐藤英樹Bongo 星名治Guiro 鈴木孝一Trp 五反田靖Trp 大堰邦郎Sax 中根
信博Trb


その5)9月22日(金曜)赤レンガ倉庫「La Pachanga en la
casa」に
MACHAKO Y SIORIN がパフォーマンスで出演決定♪

あのロスバンバンの名曲「ポネラカベサマラ」の最新録音バージョンで踊ります。
ものすごいティンバになってます!是非応援に来て下さいね!


ふぃ〜〜〜〜〜〜!!!よろしく。





まちゃこmachango at 17:32コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月18日

f1e61a82.jpg★**MACHAKO**★


SON四郎よかったです。
なんというか幸せいっぱいなライブ。

サワヤカなイタマエさんの歌。
クールではなく、笑顔(!!)のアッキ〜〜(すみません、裏ではこのように呼ばせていただいてまして・・・・)
踊るベーシスト、小泉てつおさん!


そして、MACHAKO一番好きなのはムーチョさん♪


かっこいいい〜〜〜。日本人じゃないだろう?
というあの、風貌。

「野生の愛」だもんね〜〜。

いや、冗談でなく野生の愛が一番私よかったよぉ〜。

エキソもたくさん来てまして、シントゥーラしまくりました。

SONってなんであんなに愛らしい?素敵な雰囲気を作るんだろうなぁ。。。

それにしてもイタさんのマラカスがかっこよくて、あのくるっとまわす技が気にいってしまった。。(決してマネをしてはいけないと思うけれど)

みんな歌えるし、踊れるし、すごいよ〜〜すごいよ〜〜〜。

今日も一体感(お客と、バンド)あふれるライブだったよ〜。

バンバン名古屋といい、最近ライブについてる〜〜〜♪



まちゃこmachango at 01:05コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月17日

こんばんわ、オアシス今日も盛り上がりました。

今日はきの♪と一緒に住むと言うアメリカ人のローリーちゃんがレッスンに来ました。

「私あまり日本語わからないけど、大丈夫かしら?」
というローリーに
「ノテプレオクーペ」(心配しないで!)

と言う私。

が、しかし、

心配だったのは、自分の英語力だった。


「これはレディースステップ!」
「これはメンステップ!」とか言うんだけど、

みんなが「レディース」と私がいうと、しゃがみこんで煙草やシンナーを吸うマネをしてくれるので私もノリノリで真似したりしてしまう。。。おいおい。。。。


そして女性が前、男性が後ろにいってすれ違う例の技をやったときも

「ここのレディース&ジェントルマンの位置になったら…」と
言ってしまった(つい)


とりあえず、そんな調子で、MACHAKO的にはのりのりの
イングリッシュレッスンではあった。

終わって、ローリーから
「なんてあたたかい先生なの===」と言われ、一安心。

それにしてもアメリカ人とは思えないノリだ。
(すいませんアメリカ人の皆様)

ちゃあんとキューバのノリも入ってる。

それにしても可愛い〜〜〜。ほんとうに可愛い。。。


さて、来週の飲み会、なんだかんだで18人以上です。
水曜のみなさん覚悟してくだされ〜〜


飲ますぞ!
(私は翌日夜から仕事だもん〜〜)


まちゃこmachango at 03:03コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月16日

こんばんわ、今日のダンス学院のレッスンすごく楽しかった〜〜〜!!

よくキューバンでやる、男女が前後にすれ違いの技!
つきつめるとすごく凝った技だったりする。

キューバンは形じゃなくて、本当にリズムであり、ムーブメントのダンス。だから本当に好き。

金曜に名古屋でバンバンに行ったけど、土、日、月と踊ってなく体が重かった。

面白い物で、体は重いけど、しばらく仕事を休んだから声の調子はすこぶるよい。

今日ちょっと歌ったとき、最高のキーがすんなり地声で出た。

やはり声は休ませないといけないのだ。。。実感。。


さて、自分に合うこと、合わない事っていうのがあります。
たとえばどんなに私が小説家になりたくても、今は頑張って日々執筆してても、1,2冊書いて見たら、「もうだめだ〜〜」って思うことがこれから起きるかもしれないし、(いや、絶対に起きて欲しくはない!)

こんな例はさておき。仕事なんかでもそうで、どんなにこれやりたい!って思っていたとしても、どんなに努力してもだめなもんはだめだったりするのですよね。

私はこう見えて実は指導歴が18年です。合わないな〜と思った事も何度もあった。

幼稚園の先生に始まり、幼児教室、リトミック、ジュニアダンスから、今のダンスイントラに10年前になりました。

実は下積みがめちゃ長いの。

私にとって合う事は

「自分のスタイルを自由に楽しく教える事」

であり、

合わない事は

「決められたままのスタイルを決められた通りに教えないとならない」

ことなんです。
あと、

「一人でやる」
もしくは
「みんなで楽しくやる」
のが好きで

「誰かについてやる」
とか
「言われたとおりにやるだけ」

が嫌い。

今に至るまでに教え方や団体行動においては、本当に色々な人にぶつかってきたし、色々問題もあった人間です。本当にわがままだったとおもう。しかもそのわがままが成功したりしちゃうからタチがわるい先生だった・・・

でも、ここまでやれたのはなぜかというと、
師匠と呼べる人&大事な親友(彼氏も含む、だって彼っていうのは一番の親友だから)が私をきっちりしかって指導してくれたから。。。


道っていうのはもちろん自分で決めるもんだけど、
私は師匠に導いてもらったなぁと思ってます。私のわがままを独自性という風に捉えて、伸ばしてくれたからです。


こうみえて、実は「私にやれるかなぁ」って何度も師匠に聞いた事があります。

でも、最初私のことを「ここがだめ、こういうところがわがまま」っとしっかり毎回厳しく指導してしかってくれた大好きな師匠は、私がそう相談した時に手ばなしで喜んで応援してくれた。
私がひとり立ちするのを、本当に喜んでくれた。

私はそれこそ師匠と呼べる人だと思うんです。。。。。

見込みがあるからこそ、厳しくした。と言われた時、すごく嬉しかった。

だって中学校の先生も高校の先生も短大の先生にもそんな人はいなかったもの。

いつでも師匠の顔を思い出し、自分がダメなときもいい時も感謝して毎日の指導をしています。


自分が手ばなしで信用できる人ってみんなどのくらいいるのだろう・・

私には少なくとも、今、「師匠だ!」と呼べる人が数名います。

それはダンスであったり、リトミックであったり、生き方であったり、、、、、、、、

私もそろそろ「師匠」って呼ばれ始める年頃?になったと思います。

私は本当のことを言うよ。

でも求められてなかったらいわない。大体言う前にわかるんだもん。。。

でも合う事を見つけられただけで幸せ。
もっと合う事を見つけたいし、手にしたいけれど。




まちゃこmachango at 00:25コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月15日

よく練習された、自信と笑顔のあふれるダンス、相手を喜ばせるリード、相手が踊りやすいと感じるフォロー、リズムが体からあふれるダンス、踊ってる場の和やかな雰囲気、和やかな雰囲気にする人々、素敵な音楽、それをかけてくれるDJ、おいしいお酒と、居心地のいい場所、


練習不足と明らかにわかるパフォ、その場にそぐわないダンス、きついリード、自分勝手なリード、重いフォロー、勝手なフォロー、リズムがずれてるダンス、踊ってる場の雰囲気を壊してしまう困った人、まずいお酒、、、、、、

できうれば、上記に値するようなサルサを目標に、居心地のいい場所をこれからも提供したいと、今日からレッスン再開なので改めて自分にいい聞かせました。

水曜のオアシスでのレッスン→その後は非常にアットホームで楽しい場になっていると思います!

その水曜飲み会も来週です〜〜♪

サルサ場ではない所でいつものみんなと話せるのはとても楽しみ〜。しかも20人近く集まります。

すごく「話したいこと」もあるし♪

お楽しみに〜〜。




まちゃこmachango at 10:36コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月14日

押入れの掃除をしました。

いらない衣装などを捨てました。

ああ、すっきり、


でもまだまだある、「いらないもの」

そして押入れの中に捨てれないものを発見。。。。
捨てないといけないんだろうケド、やっぱり捨てれない。

でもきっといつか捨てる。いや〜〜どうだろう。。。。


私の中にもすっきりしないことはあります。

ほとんどほんの少しだけど、、、、、、、でもすっきりしないけど、あきらめたり、
もう自分には関係のナイ事と思うこともできます。

捨てれるものは大事じゃないもの。もう使いきったもの。
もう使わないもの。

でも、昨日までいたお家では、ほとんどものを捨てずに大事に使っているのです。

ああ、反省。

掃除をするとほんのちょっとでも、いらない自分の感情を捨てれるようだな〜。


明日からレッスン再開です!!





まちゃこmachango at 16:40コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月12日

784ac874.jpg(注意;これは11日の夜の日記です)
こんにちは==。昨夜は名古屋ボトムラインにバンバンのライブに行きました!

会場につくとたくさんの人。。。

そして気がついたことは「名古屋の子は若い。そしてかわいい女子が多い。。。。」

ライブ前にパフォーマンスが4つありました。
名古屋のイントラ、エルメスチーム、その奥様のチーム、そして特筆すべきはクバーナ「オードリー」さんによる、レゲトンチーム!

私、いままで見てきたレゲトンのショーダンスって「女を武器」みたいな感じで妙に似合わないエロさを強調したものが多くてちょっと辟易していたのですが、昨日のは違った。。。。

ものすごく洗練されて、かつすばらしい表情を持つオードリーのダンスはキューバでもそうそう見られるものではなかった。

彼女はものすごいです、
でもそのレゲトン以外のチームもすごく良かったです。

何がよいのか、それはきっと一生懸命にいっぱい練習をしてきたのだということが見ている方に伝わるのです。

パフォって上手いとか下手とかでは評価できない。
今回の名古屋のチームにはそういった言葉では評価できない、まとまりがあったし、魅せる力があったとおもいます。

正直いえば、私はスタジオコーストを見てないし、(でも話には聞いてる)横浜は出演者だったから、こんなこというのもあれだけど、たぶんすごく地元でがんばって盛り上げようという力は名古屋には一番あったように思う。

とにかく勉強させてもらった。新しいものを見ると血が騒ぎます!



さてバンバンですが、昨日のライブ格別に盛り上がりましたよ。
ここは「ハバナ?」っていうくらいの、盛り上がりです。

メンバーのノリがぜんぜん違うの。
横浜も確かに盛り上がってたと思う、でも、正直、、、、5倍くらい盛りあがったし。バンバンのメンバーのノリは最高潮。こんなこというと横浜行った人に絶対信じてもらえないかもですが。本当に5倍くらいメンバーはのってましたよ・・・・・


理由もわかります、、、、、

やっぱりお客さんなんだよね。客とのコミュニケーション。これってバンドに本当に影響を与えると思う。。。

ラティーノスがいっぱいいたんです。おじさんからおばさんからお姉さんからお兄さんから子供まで。。。
みんな歌うし踊るしすごかった。もちろんキューバじゃもうそれはそれはバンバンライブともなれば毎回喧嘩とかなんだとか盛り上がり以上の状態に突入しますが・・・

ロスバンバンもあれに刺戟を受けないわけがないです。

あの盛り上がりは異常。。。


途中喧嘩がおきそうになったりも、まるでキューバ?(笑)

ライブではなつかしいキューバでの友人にたくさん再会しました。
ルイス、みさとちゃん、みどりさん、けんさん久しぶりに会えて嬉しかった〜〜〜。ルイスなんてこどもの写真まで見せてくれた、、、、


そしてなんと鳥雅のCさんも一緒に2次会のラアバナにも行きました。Cさ=====ん昨日は何時までラアバナいたんだろう。

初めてCさんとも踊っちゃったよ。

マイミクのせんちゃんにもお会いしました!
本当にでかくてめがねの方。。。すぐお互い見つけられたよね〜。



さすがにバンバンのメンバーも一本ビールを飲んだらホテルに帰ったようなかんじ?すごい疲れているんだろうなぁ。。。

アンコールはカベサマラだったんだけど、アンコールの時はさすがにみんな疲れが見えたよ〜。

そりゃ、バスで長時間移動だもんなぁ。。。私は通常の場ではないところでたくさん踊れて本当に昨日は楽しかった。

いや〜なんだかグアラポで早く歌って踊りたくなってきたし、新しいダンスももっとがんばりたいし、色々とやりたいな〜〜〜って気持ちに歯車がかかっちゃったよ。

やっぱサルサバンドは踊れないとね。。。
特にカンタンテは本当に踊れてないとだめだわ。。。

がんばります。。。 !


まちゃこmachango at 00:09コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月11日

おつかれさまでしたぁ〜〜〜〜!

我らがエキソチカス。頑張ったと思います。
結局の所、大トリで踊る事になりました。(まぁ色々あったんだけど・・・・)

でも前座は前座。どんな順番であれ、前座ですものね。

私たちはバンバンの大好きな「アグア」をバンバンを見に来た方々に伝えられたと思います!!


今日のダンス、私個人の反省点は・・・・

いつものごとく、、、踊り過ぎちゃった〜〜〜!(いつものことさ)
でもやりすぎちゃってコケそうにまでなったのは久しぶり。

ふふ。

でも結局踏ん張ってコケなかったし。腹据わってるからね(笑)

やれるだけのこと精一杯やるのがパフォだよね。

踊っている時の幸福感は、誰にもわかるまい。

この瞬間のために生きてるって思います。はい。ほんと。

踊り終わってから速攻着替えて、ロスバンバンのライブに突入〜〜〜。

ええ、全部の曲ティンバで踊りました。私について踊った人はたぶん明日すごい筋肉痛になってるはずだよ。。。

今年は去年のスタジオコーストの何倍もよかった。
演奏もお客さんのノリも。

でも前のほうの人はもうちょっと盛り上がって欲しかった。
私やエキソが最前列だったらもう5倍以上盛り上げられたと思うよ・・・・・う==ん。。

キューバのバンバンを知ってるだけに。やっぱもっともっとお客さんも盛り上がって欲しいと思う。

もっと一体感は出ると思うんだよね。。。

さて、私明日もバンバン行きます〜〜〜♪

名古屋〜〜〜〜〜!!



まちゃこmachango at 01:36コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月10日

さっきまでいたオアシスでのレッスン。
今日も満員御礼の札を貼りたい(もちろん額に)くらいの
生徒さんが来てくださり、、、

みなさん本当にありがとう〜〜♪

が、しかし。今日はお客がもうひとり。。
それはあの、キューバダンスの最高峰

オルランド・ソトロ〜〜〜〜ンゴ!!


いやぁ、レッスン前からいたんですよオアシスに。

で、
「今日レッスンあるの?そっか頑張れ!」っとか励まされたんだけど。

気がついたら

・・・・ティンバレッスン受けてるよ!(爆爆!!)

天下の巨匠が私のティンバレッスンを横で一緒にやってくれているではないか!?

みんなオルのおしりをちら見。

しかし途中で疲れたか、そのまま座ってサッカー観戦。

怒濤のティンバレッスンが終わり(今日のは相当に激しかった・・・)

そのまま、ペアレッスンへ。。。
今日は狭い所で踊れるバージョンその2.

そしてルエダ。

こちらもたくさんの生徒さんでごった返しました。。

ようやっとレッスンが終わり、足がふらふらの私。
そこへ間髪入れずにオルランドとペアダンス。。。


そんなこと想定外だったからさ。


曲、「10分」の流しちゃったよ・・・・

とりあえず、初めて踊りましたよ。(意外?)
でもさ、まわされた。
本当に回転、回転!だった〜〜。

ひえ〜〜〜そこで、ここで、あそこで、まだまだ〜〜!

しかも最後、しっかりとなんていうの女性を倒す技をかけてくれたりして・・・・(やらなくってもいいよ〜私重いから〜)

すごかった。

私が回されたっと言うのだからすごかったです。
見てた人はわかるよね。

でも、たまにこうやってダンサーでしかもムーブメントのすばらしい人と踊ると勉強になるよ。
特に男役について。

そうです、私は転んでも(転んでない)まわされてもただでは踊らない!

常に自分が男だったらこれ、盗も!ってずうずうしくも考える女。

そんな私だって言うのにみんな騙されてるよ

「MACHAKO先生が女に見えた♪」

・・・・・私は女だよ?


そのあと、ビールを飲んで、そしてまた踊る踊る。

しかも!
曲をまたのりのりのマノリートをかけて、SIORINとムーブメントやキャバレーで踊ってたらまたやってきた巨匠。。。

横で「ソン〜〜ソン〜〜♪」

「パッセ〜〜〜♪」など、踊りマクリ。

もう逃げれないと思い、テンブレーケ大会。。。

途中でビクトルは疲れて座った。


とにかく踊りすぎ、まわりすぎ。
帰りの電車、marukoちゃんと一緒だったけど。実は私酔ってました。

ええ、ちょっと吐きそうだった。(苦!!)

今日はバンバン前夜とはいえ、はちきれマンボでしたわ。




まちゃこmachango at 01:55コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月09日

b5877b51.jpgこんな夕暮れの中、ダンス学院でレッスンでした★**MACHAKO**★


ティンバレッスンが今日はあります。
以下詳細↓

http://mixi.jp/view_event.pl?id=8733761&comment_count=1&comm_id=143721
皆様、体を思いっきり動かしましょう〜〜。
明日は横浜BLITZにて、バンバン公演っ!

エキソチカスは出演後はバリバリ踊りますよ〜。一緒に踊ってくださいね♪


昨夜はうどんのせいでちょっとヘタりました。
でも小説は結構頑張りました。
今日も出発までは頑張るつもり。目指せ400枚です。

書いたらレッスンまでは一人時間を楽しむぞ!

オアシスでお待ちしてます!楽しみましょう〜〜。



まちゃこmachango at 10:04コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月07日

この〜〜〜〜こんなに暑いのに。

子供は当然元気である・・・・
「今日はもう8月だし、きっと旅行とか行っちゃってるだろうから子供たちお休み多いかもね♪」とかいいながらアシスタントの子と出勤。

うそ。

ほとんど休んでないじゃん。
しかも元気。な約50名

そうだよね。そうだよね。教室はクーラーがついてるから元気よね。

今日の内容はスイカだったけど、スイカリレー、スイカの造形。みんな元気元気。

・・・・・元気すぎるってゆーの!今日は特にすごい。

冷房ついてるからね〜〜暴れても平気よね! 君たちは本当にすごいよ。負けたよ。。。。。


終わってみて嵐が過ぎ去ったようでした。
はぁ〜〜〜〜〜。

あまりに暑いのでソフトクリームをなめながら次の仕事場である横浜に向かう、代官山に歩いて向かいました。

ソフトクリームってのどを通るすっごく気持ちいいことに気がつきました。これは新しい快感の発見です!


それでもって電車のなかでアルギニンVも飲みました。

おとといはとんでもない夢を見ておきてしまったけど、ゆうべはとっても素敵な夢だったです。


最近、蝶をよくみつけるのですが(道で)実際の蝶っていうのはどうして人に体当たりをするのでしょう。

まぁ私は蛾は大嫌いだけど、蝶は好きなので体当たりされても平気です。


蝶は、夢にもでてきました。とってもきれいな黒い蝶で、羽の中央に緑の模様と、ピンクの模様と、黄色の模様のそれぞれある3匹が、海辺を楽しそうに舞っているのです。

そのうち2匹の羽がぴったりと合わさり、その隙間にもう一匹は入り込んで、3匹がふわふわふわっと空を飛んでおりました。
私はその蝶たちを捕まえて、ぴったり合わさった羽を開いてみると、中に入り込んだ蝶が気持ちよさそうに昼寝をしていまして、そうかそうか、仲良しねぇ。。っとそのまま3匹を逃がしてやるのでした。


そのうち、夢の中で私が大好きな人がやってきました。
見知らぬ人でした。あったこともみたこともない、

おじさんでした。

けれどものすごくいい人です、
なにせ夢自体がほわりほわりとなんだか幸せな感じでした。

おとといはあんなに動物が死んでいたというのに、この変化はなんでしょう。



夢の中で私は幸せな感じがしたんだよな。。。妙に。。。。
しかし誰なんだ。あのおじさんは。。。



まちゃこmachango at 23:17コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月04日

5e17a07a.jpg10年ぶりに書き換えました!いやア この10年で何度キューバとNYに行ったことだろう。写真ですが10年前とそんなに変わっていませんー。
写真上では、ですよ。あくまでも(苦笑)

顔が丸くなったが、10年前はちょっと顔が逆に細すぎる気がします。。。

髪が・・・・ああ、年代を感じるわ。

(ちなみに下が10年前)

★**MACHAKO**★


まちゃこmachango at 18:18コメント(2)トラックバック(0) 

2006年08月03日

昨日ボクシングの試合がありましたね〜。
亀田君を見たかったけど、レッスンだったので見れず、しかも、レッスンが始まっちゃったら試合の存在も忘れてしまいました。ははは。私は熱中症の女です。

こういう性格って得ですよほんと。
すごいいやなことがあっても、朝泣いていたとしても、私はレッスンが始まると忘れられちゃう。

もちろん終われば思い出すけれど、たぶん昔に比べて、物事へのある程度の固執は無くなったと思います。

いやなことといいことだったらいいことを考えてたほうがうまくいくと思うし。
実際。そうだし。いやな人のことは全て燃料にしてしまおうと決めたし。
燃料を吸収したら、いい人に向かっていいエネルギーに変えて吐き出すような自動装置。体に持っておきたいです。


世の中には色々な能力を持って生まれてくる人がいると思う。
私は「これができない」「あれがヘタ」っと自分の不得意分野をあげるとキリがナイ。

本当に不器用な人間だとおもう。

本当に単純な計算ができないし(10300円ひく6300円で7600円のおつりとか渡した。最近も・・・・)
アホだ。っと毎日自分の事を思います。

逆に集中すると我を忘れて、没頭してしまうところは、たぶんそうそう人に真似できない部分だと思います。
集中すると物音が聞こえなくなるし、時間がたつのもまったくわすれる。。。



昨日、充実したレッスンの帰り、
考えたのは「ああ、今日も楽しかったな」ではなかった。


「よし!いかに次回盛り上げて、いかにみんなを楽しませて、お客さんが満足するか・・・・・あれこれどうのこうの、ああだのこうだの・・・・」

そんな野望であたまがずうっといっぱいでした。

帰ってきてどんなレッスンだったかを説明したときも
「帰ってきたんだから、もっとリラックスして話したら?目がぎらぎらしててこわい」って・・・・(笑)

いいんじゃない?疲れてへた〜〜〜〜っと座り込むより。
昨日の私は帰ってからもファイティングだったよ。


でもさ、しかたないよ。満足のいくことなんて、求めたらキリがナイから。だから更にいいものを求める。

いいんじゃない?相手じゃなくて、自分のやれることに求めるんだから、と思いました。

何が何でも一番じゃなきゃ!じゃないんです。

サルサのイントラ、リトミックのイントラ、ダンスチームの振り付けし、バンドのVO、専門学校の先生、それらにまつわる数多くの人間関係。。。そのどれもを充分に堪能していきたいだけなのです。

でも昨日は帰りに50歳までにはこうなりたい。ってイメージが湧いてきました。

あと10年以上ある。

できるんだろうか。いややるぞ!!!!!!

使命を感じ、またまた燃えてしまったのでした。

話は戻り、亀田君は結果がどうであれ、自分のこれからの道、どうしていけばいいか、は、体でわかっているのではないか。
いや、わかっているはず。

結果っていうのはある意味、次につながる大きなものだから、勝とうが負けようが、その先の自分を決めるものですから。

ちなみに負けたって私は最近へっちゃら、何年後に成長してればいいやって思う。
でもスポーツはそうじゃないから、困るね・・・・・

ダンスはそういったもんではない。
小説もそうじゃない。

そういうものを好きでよかったなぁ。




まちゃこmachango at 11:18コメント(0)トラックバック(0) 
みなさまおつかれさまでしたぁぁ〜〜〜!

いや〜〜今日のオアシスレッスン盛り上がったね〜。

なんかひさしぶりにたっぷりの2レッスン。あんなに生徒さんが来てくれるなんて思ってなくて、嬉しかったよ〜〜。

月曜にはじめてムーブメントに来てくれて、はじめてオアシスに一人で来てくれた方もいたしね。。。
火曜の生徒さんも結構いたし。。。

ティンバどうでした?(ここに感想書いて〜〜〜♪)楽しいよね?楽しいよね?ティンバ。


そしてすっごく難しいでしょ?

ティンバっていうのは。音楽の種類。
要はバンバンが演奏している、「ちょっとペアでは踊れないような早いサルサ」のことなの。

それに合わせて踊るには、通常のステップだけではなく、もっともっと色々な一人で踊るバージョンが存在していて、
私もキューバでいっぱい習ったけど、今日のステップはその中でも選びに選んですごくめずらしいものを教えました。

ええ、他ではたぶん教えてないですよ。

だって、コンゴっていうアフリカから来たサルサ他、ポピュラーダンスの源流の踊りまで教えましたから!!!

そのコンゴをティンバ風にアレンジしました。
これがハマると楽しいんだよ。

その後のペアレッスンも平日だというのに、なんと17名!

すごい〜〜〜〜〜!

狭いスペースでも踊れるステップ講座(来週もやるよ)ですが、基本ができてないとかっこ悪い。


驚いたけど。火曜のレッスンに来ている、Nさん(男性)のベーシックのステップとムーブメントたるや、本当にカシーノのそのものになってきてます。

私は初心者の方々にのはじめっから細かい事とか。うるさい事は言わないけど、慣れてきたら、どう、普通のサルサとカシーノとが違うのかを、言葉じゃなくて、動きで教えています。

しかし男性にこれを教えるのはハンパなく難しい。。。。

リズムが取れているのはもとより、なぜならムーブメントの基本ができてないと無理だから。

女子は比較的早くわかってくれるが、男性は、やはりリードをしないとならないため。手にばかり気がとられている。
ということが基本を踊るとばれてしまう。

でもNさんは、さすが火曜ダンス学院でしっかりとベーシックを長年やったので、あれだけ踊りやすいベーシックを踏めるようになったんだと思います。
確信します。



もっと時間があったらもっと男性に教えたいんだが・・・・
男性ムーブメントやろうかなぁ。。。

来週もバンバンの曲を使って、ティンバやるので、今日とはメニュー違うから是非来てくださいね〜〜〜〜〜!!



まちゃこmachango at 00:52コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月01日

31日です。

今年ももう。半分以上が過ぎた〜〜〜。

思ったよりもやれたこと、おもったよりもやれなかったこと。

などなど、
いっぱい色々な出来事はあるけれど、
「自分に正直に嘘をつかないで生きてきた半年とちょっと」だけには、悔いは無いです。


今日のムーブメントレッスンは生徒さんがたくさんで、しかもすごくみんな熱心だった・・・・

新しい人もいっぱい入ってくれた。

ジャズダンスをやっている上手な彼女は、
謙虚だった。

「ジャズの癖が抜けないんで・・・・・」

いや、ジャズの癖(ジャズだけじゃないよ。他のダンスもね)がある人はもっとあるよ・・・・
彼女は、本当に「素直」に動いていた。とても純粋なダンスを踊っていてものすごく私は心惹かれた。

新しい人が「素直に動く」と、クラスが変わる。

ぱりっとした雰囲気でぴしっと締まる。それがめちゃめちゃ心地いい。


昔から、色々なダンスを覗いていた私は、自分自身も含め、その人のもつ踊りの癖をすぐに発見してしまう。

でもダンスにおいて、それは素直に先生として注意できるのだから、とても気楽だ。踊りを教えるのはとっても楽しい。

言って反抗されたり、むっとされることもあったけど、そういう人は「合わない」わけだし。今ではもう気にしない。


どうやったらその生徒が伸びるのか、それを考えるのが好きだし。そういう私を受け入れてくれたら、伸びると思うし、ちょっとずつでも本人にとっての発見はあるとおもう。

これでいい。これが正解。

は、ない。だからダンスが楽しい。
私は本当にキューバンのダンスが好きな人に教えたいから。

よくサルサはサルサっていう人がいるけど、そりゃひとくくりにすればそうかもしれないけど。

色々ダンスをやってきたもんにとって、やはりカタチもリズムもリードもフォローも、サルサのなかにはいっぱいあるよ。

そのどれもを踊れたらそりゃ幸せだろうケド、すぐになんて出来ないよ。

少なくとも私はできない。

私はたぶん一生かかっても、キューバのダンスのすべてを身につけることなどできないと思うし、それを維持することもむずかしいと思うし。

だから浮気は出来ない。好きなもんに嘘はつけない。



ここまで色々教えてきて、困るのは、性格の問題。

素直じゃない人は、いる。

もっと困るのは、「素直を装ったりしてる人」もいる。



一番、つきあえない、、、、、


もっと困るのはそう言う人と一緒にいると「自分が自分らしく」どうしてもいられない。


私は素直な純粋な人と一緒にいるのが一番ラク。気持ちよく息がすえるのが一番なんだ。。。

今夜のメンバーは全員が全員ともに素直な生徒たちだった。。。。。

お好み焼きもおいしかったしね!!!

こうやって団体で食事をすると、人となりってすごくわかる。

私は、普段もとってもおしゃべりだけれど、「自分だけが主役になってしゃべる」のはあまりにも本当に得意だからやらないです。面白がらせるのは好きだけど。やっぱり集まったらみんなの話が聞きたい。

今夜は本当にそこにいるみんなが同じ位に語り、人の話を聞き、一緒の会話を楽しんでいた。

なんでもないことにみんなで一緒に爆笑できる。笑うツボも一緒。。。。

こうやって時間が自然に流れて行くのが本当の仲間だとおもう。

別に群れたいわけでもないし、いつも一緒がいいとは思わないけど、ずっと一緒でも、あきなくて気を使わないで自分自身嘘のない関係を築くというのは、素敵なことだし、ダンスを通してそういう仲間を作るのは本当に素敵なことだと今日改めて思ったんです。

今週はダンスいっぱい教えます。
新しいチームも始まるし、新曲もやるし。

どれも楽しみ。




まちゃこmachango at 00:09コメント(0)トラックバック(0) 
Message
ポルトガルギター
浅井雅子
(MACHAKO)です。
ポルトガルの大衆歌
「ファド」を歌っています。
人生を謳歌したい!、
歌って踊って毎日を活動中です。
元気いっぱいな私のライブに是非、遊びに来て下さいね♪
ライブ&レッスン情報・
お問い合わせ
「ファドライブ」の予定。
(MACHAKO Fadista &Latin Vocalist
サイトにリンクしています)

banner_side
講師プロフィールと
定期レッスンのご案内。


「ご依頼やお問合せ」は
お気軽に、
以下の携帯電話までどうぞ。
 090・1444・2597
これまでの日記
livedoor プロフィール

まちゃこ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ