2006年09月

2006年09月30日

もう、その人いい人なんだから、そっちに引っ越しちゃえ〜〜〜って思う私。

あ、これは知人の恋愛物語です。(すみません・・・・
こんなところで本音。。。)

でも、世の中そんなにいい人もいないし。素敵な人もいないし。やっぱもったいないよって思います。



さて。

さっきまで、東北沢でコロ練習。。。日曜にグアラポのリハがありまして、2曲の新曲をやるのです。

今回、作詞、コロカンタを私がやってみました。。。
もちろん原曲につけたしただけですけどね。


最近、色々な人から影響を受けて、

「このままじゃいけない」
「こんなVOでいいもんか!」

って叱咤しています。(自分を)

今年の始めころでしょうかね。。。。
3月にキューバにいって、、、ヨルバアンダボみて(いつものごとく)

すごい感動したんですよ。
ホント、魂の歌を聞いた感じでね。。。。
(あの若い男Voは本当に凄い声だ)


ルンバすごいよな〜〜〜サンテリアいいよな〜〜〜〜

っと、ますます、ホントやりたいなって思ったんです。


でもルンバって本当になかなか音程取れないし、しかも声目立つし。

いや、それでこそ勉強になる歌なのかもしれないな〜って。

そんなわけで、今、取り組んでます、色々と。。。。。


明日は朝からエキソチカスのリハ、そして3レッスンです。

スペイン行きの準備をまったくしておりません。




まちゃこmachango at 01:10コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月28日

どうにも、こうにもそういう状態にあまりならないのが自分です。

アニキいわく。「白か黒しかない人」(私)

ですが、

「やだな〜〜〜赤もあるってば」 です。ていうかいつも赤!!(血の色)

すきは好き、嫌いは嫌い、そしてそれがそうそう逆転もしない・・・・



思うんですが、はっきりしなかったり、はっきりさせれないときって、やっぱその物事に本気じゃないんでないでしょうか。。。。。。


でも世の中に灰色があるということも最近知りました。

知ったけど、自分は違うって思っていたけど、

最近、唐突に一つ大事なことを聞かれたときに答えられなかった。


でもその理由は

あまりに事が大きいことだったから、です。決して灰色ではなく、赤が燃え上がって
収拾つかないからなのでした。。。。


やっぱりこういった教えの生活をどこまで続けるのか、将来はどうやって自分が教えるべき場所を築いていくか、

とても重要です。


私は今、自分の砦がありません。


でも、この仕事が大好きなんです!!!一生やりたい。


イベント帰って何をするか、って一番先に次回の宣伝をすることだし、お礼メールを書くことだし、次回の内容を考える事。。。。。。いつだってそうです。。。


絶対、アソビより、仕事、仕事が好き人間です。


砦が欲しいなぁ。


でもまだ、イメージがわかない。

だから手にはいらない。

イメージが湧いたら、手にはいると、思います。









まちゃこmachango at 21:22コメント(0)トラックバック(0) 
みなさん、平日なのに、、、平日なのに、、、、、今日はいっぱい来て下さって本当に、本当にありがとう!!!!!


今週は、先週のエンラ疲れや、月曜の飲み会疲れもあっただろうし。。。。でもたくさん来てくれて感動です。

思わず延長レッスンしました♪

まず、ミニサルサレッスン。今日は「半分パセアラ」という技。
これはSONでやるとカッコイイよ!是非使ってね。

女性が振り向くときの笑顔が最高です!(特に今日の◎は、ローリーちゃん♪)

そして、シオリンとのDUO.

今日は超リラックス〜〜

気がついていたかな==私、ずうっと「ポネラカベサマラ〜〜」って歌いながらアレ踊ってたよ。

それくらい

よ・ゆ・う(←やなかんじ・・・笑)


でも、ま、5分の4しか踊ってないからかも。
通して踊ったらやっぱ息切れるし。

でもホント、アットホームなオアシスだからこそ、ちょっと力を抜いて、楽しく踊れるんだよね。

そのあと、ルンバ(ワワンコ)レッスン。

今日はいっぱいの生徒さんで楽しかった!!!!!!!

やっぱり圧巻だよね。ルンバ、大勢だとさ。


私はアフロキューバンを教えていると血が騒いできちゃうの。

もっともっと教えたい〜〜〜〜〜〜っ!きぃぃ〜〜〜〜〜ってなっちゃう。ははは。。。


でも、30分で一応終えた。

そのあと、は楽しい、フリーダンスタイム。

みんなで楽しく踊りました。

でもがつがつしてないのが水曜チームなんだよね。

お話もしたり、みんなやはりまったりしている、その雰囲気が好きです。


セサルとふじこちゃんのペアもやってもらった。
上手いけど、ちょっとダメだしすると、リズムが、、、、、(笑)

今後はふじこちゃんのますますのオンナっぷりに期待しつつ、リズムで勝負してね!!


帰りは同じ世田谷組(つか、駅も一緒)のコズモさんと一緒。
赤レンガの話等で超盛り上がる。うるさいオンナ2人組みだった。。。


そして、帰って見ると、私の新しい活動が。。。。

始まっていました。


みなさん!私はこれからますます本気でルンバに向かい合いますよ。


ほんとほんと、これからもっと踊るし、歌うからねっ!!

秋〜冬、アフリートスに始まり、ルンババンドでも活動しますので、よろしくね!!!


まちゃこmachango at 01:14コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月26日

これからPCを使われてしまうため先に日記。


今日は大雨のなか、みなさまレッスンありがとうございます。

今日は久しぶりに昼間、まったりしたため、とっても頭がすっきりしました。


ヨルバアンダボのビデオのおかげでもあります・・・・

日曜に歌うグアラポの新曲も練習したし、コンゴの構成を考えたり、自分としてはとても有意義でした。

やっぱりキューバンダンスが大好きなのです。

どんなダンサーでも、一瞬の輝きがあるとおもいますが、
それを見た時、気持ちがふるえるのです。

改めて、サンテリアのダンスに対して、そんな思いを持ちました。

あれは確かに難しい。けれど、やってみることに大変意義がある。あんな動きは他のダンスにありえない。
他のダンスであそこまで魂がふるえるでしょうか?

私はサンテリアが、本気で好きです。

皆様、明日はそんなアフロキューバンへの第一歩。

黄金町オアシスラティーノの「CUBAN★POWER」に是非きてくださいね!!

ルンバを最初の一歩から教えます!


まちゃこmachango at 22:13コメント(0)トラックバック(0) 
赤レンガのパフォ後の感想で


「なにもそこまで(腕立てドルフィンのこと)やらなくても」

というのを頂いた(笑)。

そうよねぇそうよねぇ。と思う。

実はこの技、私キューバでできなかったんだ・・・・
コルンビアでやれっていわれて、、、

でも、、、できたじゃん!?

来年キューバに行ったら先生に見せよう!


こんな感じのことがよくあるの。
キューバでできなかったことが突然日本でわかったり、体で理解したりするの。。。。。

すごくそれが面白く、世の中で何よりも一番楽しい。

正直いえばいつも自分に精一杯な私です。

何かを見て感動したり、も、もちろんする。


でも、やっぱりそういう感情と、自分が自分自身で得た感情っていうのはまったく別モン。
(わかる人にはわかりますね?)

好きなバンドや本や映画、、、どれも楽しいし、いつも一緒にいたいとも思う。

でもいつも?本当にそうだろうか・・・・・

私は小さいころからそんなんじゃなかった。

「自分に精一杯」で、実は他人どころじゃない生き方しかできないのかもしれない。。。


たぶんすごいライブを見たり、すごい情景をみたり、すごい感動をしたら、しばらくそのままの状態から抜け出せないっていうのが普通なのかもしれないけど。

今の私は、休むことなく、次のことを考えている。


冷たい、と自分で思うほど。


今はすっかりアフリートスモードに切りかわっていて、
金曜のエンラは素敵な想い出にすでになってしまった。

やる事、いっぱいある。


どれも好き、どれも手を抜きたくないのだ。

本当に、最近思うけど、欲張りな人間だと思う。。。

でも、それが私じゃないのか。


キューバのダンスに出会って更に変わった。

この国のダンスをこれからの50年で、すべて学び取る事ができるのか?ということに挑戦しはじめたからです。

すべてってどこまで?だけどね。

でも、こう見えてすごく覚えるのが遅いし。(←ほんと)

たぶん、自分が今教えてる生徒の3倍かかって最初ディレケノーを覚えたMACHAKOです。


時間がかかったぶん、


ちくしょ〜〜〜!!!これからだって取り戻してやるって思います。

そんな思いもあってCUBAN★POWERを続けている。

踊れるものはすべて踊るのだという意気込みで。


本当にいっつも熱くってすみません!!







まちゃこmachango at 13:37コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月24日

さあてっと、コンゴいっちょ踊って見ましょうかね〜〜〜♪

頑張るぞ、まじで。

明日の朝からスタートです♪

まちゃこmachango at 00:46コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月23日

4bf133b0.jpgEL CHIQUITICO Y MACHAKOです!


まちゃこmachango at 21:08コメント(0)トラックバック(0) 
ふう、、、3レッスンを終えて帰ってきました。

朝起きたらすごい筋肉痛&起きたくないっ〜〜モードでしたけど、頑張って這い出し、

今日から教え始める「コンゴ」の予習に入る。

コンゴは三種類。でもパロというのを今回やる予定。(アフリートス)


おかげで目が覚めた。。。。

「そうそう、きょうからはアフリートス!!」
(Iさん、メッセありがとうございます。更にやる気にさせてくれました〜〜〜〜!!)

さて

昨日は、赤レンガのライブ、本当によかったですよね〜。
行かなかった人、いいもの見そびれたとおもうよ。マジで・・・・・


.疋蝓璽爛丱鵐

久しぶりに見るカチンバのメンバー。
リハをモニターでVO4人の動きをみていたら、左から2番目の人がめちゃめちゃ踊りが上手いので、しおりんと駆け込む。

するとカチンバでは普段ティンバルの、さくらちゃんだった。

なるほどね〜〜〜踊りが上手いわけだ〜〜〜〜。
(彼女は沖縄でサルサを教えている)

でも歌も上手・・・・

カチンバすごいよなぁ・・・

なんでもできるよなぁ・・・・・


それにいつもみんな謙虚・・・・・


それが素敵〜〜!



実は・・・・・・・・本番はパフォに挟まれていたため、ソンの辺りしかみていない。(残念、、、でもしょうがない・・)

チキティーコさんと、イタマエさんの歌でソンを踊る。

本当に生演奏で踊るとソンって気持ちがいいです。

サルサとは、、、、、

違うのよね。

踊ればわかる!!!!!!

さわやかなそよ風が体の中を吹きぬけるような感覚というのかしら・・・
チキティーコさんとはこれからも機会があったら踊ろうねと約束する。

熱心で完ぺき主義のリーダです。

こんな人なかなかいない・・・・感謝せねば。ホント。

ドスソネス、演奏ももちろんです、でもね、
私イタマエさんとムーチョさんの踊りが好きなんです〜〜。


うふふふふ。。楽しいんだもんね。



■裡錬劭船丱鵐
昨日書いたけど、ライブ見て泣いたのも初めてだったし。

なによりも、「歌っていうのはメッセージなのだ」。ということを真っ向から突きつけられた感じがした。

上手いだけでは、ああはいかない。

マイミクのKが横で一言

「彼女は自分がどうみられたってかまわないわ!って歌ってる。。。なんてあたたかいの??」

本当にそう。

かっこつけるとかそんないらないの。
サルサが好きなんだよ〜〜〜って伝わるのがいい。。。

単純にそれが何よりもパワー・・・・・

「サルサ大好き〜〜〜〜〜♪」

まじでかっこいい。。。



パフォ

今回は色々な種類のパフォがあつまっていました。

友達である、みっちゃんのパフォ、バチャータ自体を私はあまり踊らないので、どういう風になるのだろう。。とおもって見ていました。


fuujikochanとの息があってて、可愛かった!!
みっちゃんって本当に笑顔が素敵です。
目が離せませんでした〜〜〜!


AKI&POOH
オアシスで一度お会いしただけですが、チャーミングなAKIさんですねぇ。
踊りもとても・・・・・

なんていうか見ててほほえましく、楽しく、幸せなペアでした。こういうペアもなかなかいないもんです。。

REINAさんは相変わらず元気です。
かっこいいペアの相方さんは本物のプロダンサー。(それってなに?ですか?ツアーダンサーなどもやっている本格派ということです!!)

でも、普段はヒップホップってのはわかるけど、彼はサルサが似合うとおもう。

クールに見えるけど、実はすっごく温かい感じがする人だ。
お二人とっても素敵だったです!


そして、うちら?


ははは、もうね、見てて長かったでしょう?
なんと五分半も踊ってます。

踊り終わって楽屋裏ではすごいです。

MACHAKO、叫んでますからね、、、、、

この老体にあの振り、あの反り、あの跳ね、どれもしおりんさんむけのもんですやっぱ・・・・・・

無理しちゃったかもですが、来週見たい人はオアシスに来て下さい。

もう一度、今度間近で見れるよ〜〜。

でもね、そのあともレッスンがあるから(しかもルンバ)
あれやってすぐには無理だから。。。

今、、、、、、、どうしようか真剣に考えています。


mattoさんの日記に基礎体力がなければとありましたが、本当にそう思います。

マラソン?以上かな。。。そのまま五分全力だったり、そうじゃなかったり、しながら走り続けるようなものですからね。

でも、結構、つらいの好きなんだ。


裏に行って

「ああ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!足が足が・・・」っていいながらのた打ち回っても・・・・


それが落ち着くと
「まだまだ、、もうちょっと踊れるかも」っておもったり。

楽しく見える踊りの裏側はそんなもんです。

息が切れて息が吸えなくって、足ががくがくして、のばせなくなって、、、、、ホント、みっともないの。

私。

でも好きなんだからしょうがないみたいです・・・・

たぶんティンバってのは、マラソンランナーより瞬発力のある短距離ランナーにむいているんだろうな・・・・

瞬発力、、、、、、

落ちていかないようになんか方法を考えようっておもうんです。

どんなことでもいい。


ゴキブリを一発で仕留められるとか、

寝ながら蚊を叩き落とせるとか・・・・・・

(ちなみにどっちもできるけど、、、)

ティンバを踊ると言うのは、本当に試されている。

1つも気を抜くことなどできない、、、、、
ビデオで見ると全部わかってしまう。


あ、ここ私休んでいるかも・・・・・

あ、ここもっと伸ばせたのに。。。(体)

あ、1リズム死んでる・・・・・


そんなわけで、仲間ともたくさん踊れましたし、とても楽しかったです!!


スタッフの皆様、平日なのに、きっと会社を休んで頑張ったんだろうね・・・・

お疲れ様でした〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!





まちゃこmachango at 19:58コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月21日

さっきまで、四谷でSIORINとチキティーコさんと練習。

どーでもいーけどこの三人が集まるとすごいわ。


なんか褒めてばっかりだけど、だけど本当にすごいんだもん。
踊りまくりの三時間だったもん。



とりあえずSIORINとは、シンクロナイズドキューバンを目指し細かい動きまでチェック。

その後ろでチキティーコさんは

「いかにジジイになるか」体操などをしている。


30分やったら、交代しながら2つのダンス

ティンバとソンを練習。

つまり、あたくしは三時間おどりぱなしでございますの。


でも盛り上がるのよね・・・・

秘技「ジジイ待ち」

とか

大爆笑。。。。

チ「これどう?ジジイっぽいでしょ?」

し「ジジイっぽい〜〜〜!」

ま「わはははは〜〜〜〜!」

ってな感じで和やかに厳しい練習は進みました。


もう本当に熱心で、熱心で、頭が下がりますよ。

明日はホント、カッコイイとこ見せたいですね!!!!

こんなソン、なかなか見れないよっ!!!!!!!!

あの、、、「!」マークの分、嘘じゃないよ。

こんなソンを踊るキューバ人さえみたことないもん・・・・


MACHAKO YSIORINもね!!!

明日の気合の入り方は別ですから。

あたしたちに触るとヤケドするぜ。状態?!

とにかく、見たことないキューバンムーブメントをご覧にいれます!いやはや力技です!


ということで、出番は

MACHAKO Y SIORIN が19時15分

EL CHIQUITICO Y MACHAKO

は「ドリームバンド」の演奏中!イタマエさんの熱唱中に踊らせて頂きます!19時半〜20時半の間です!!


ああ〜〜〜〜楽しみです。

本当に組む人にこんなに恵まれてMACHAKOは幸せものなんです。

男、女どっちとくんでも最高だもんな〜〜〜〜
もう神様ありがとう。

気持ちよく踊ったら三人で祝杯あげるんだ〜〜〜〜!!


私はやっぱり思います。
ペアは男も女も関係ナイ!!!!


こうしよう、ああしようってはっきり正直に言い合えるのが最高です!っと。

遠慮があったらいいものなんて作れないよ!



まちゃこmachango at 23:56コメント(0)トラックバック(0) 
今日は寝ずに大事なことを書きます。

最近ちょっと凝った技を教えているのです。
凝ったっていってもセテンタ+αとかなんだけどね。


ちまたではもっと難しい技を教えているだろうし、もちろんそれが悪いわけじゃない。

でも教えてておもうよ。

「あ、この人、ようやく体にリズムが入っているから、セテンタも上手だな」

とか

「ああ、もうちょっと本当はディレケノだけをやらせたい、、でも個人レッスンじゃないからみんなと同じ事をさせてしまうけど、、、、」

とか。

実は、断然、女子の男性役のほうが上手いです(はっきり言わせてもらうと)。


理由です

その1)女子はほとんどが「私のムーブメントクラスでしばらくしごかれまくってから男性役をやる」ので、基本的な体の反応&リズム感がとてもよい。


その2)女子は女子の気持ちがわかっているので無理なことをしないで、スワベなリードができるようになる。


その3)基本的に体がやわらかいので、体が抜ける!!!


特にその3!

ちょっと難しい技になると結構大事ですよ。


ストレッチをなめちゃいけません!


地道な基本練習を怠ると、応用は効きません。(でもね、やっぱりディレケノなんかは男性はやはりいいところを先に抑えるんです!!!さすが!!)



自分自身も始めたばかりのころ、男子役を覚えたら色々試したかった。

でも、キューバにいってそれをやったら一発目でキューバ女子から

「そのリードは違う!」っとダメだしされたんですよね。

いっぱい習ってからキューバで試したのに、です。

それからは本当研究の日々。



そしてわかったのは、リズム重視、ムーブメント重視、であること。

その上に乗っかるのが技。

私がキューバで何度も踊りたいとおもうような男性は

基本的な技だけで踊れて、しかも気持ちよくリードしてくれて絶対的なリズム感を伝えてくれるひと。


ほんの1歩、その1歩。をチェックしてほしい。

最初からです。


本当に最初の一歩で女子はわかります。

気持ちいいのか、よくないのか。。。。。。。。。


男子には最初の一歩から


「この人と踊ると気持ちいい〜〜〜」って
思わせてほしいとおもうんです。。。。。



というわけで、今日はたくさんの男性陣がレッスンに来てくれたので、伝えたかったんです。

いつもいつもこんな手厳しい私についてきてくれてありがとう。。。









まちゃこmachango at 02:33コメント(0)トラックバック(0) 
結構頭の中が。。。


早く、日曜にやるアフリートスの振り付けを考えておきたいのに、、、、


今、金曜のティンバDUO(しおりんとの)とSONペア(チキチーコさんとの)でいっぱいになる予定・・・・・

金曜が終わったら最後、帰り道では「コンゴを聞きまくる自分」が浮かびます・・・・さっそく切り替え〜〜!!


コンゴどうやって振りつけしようか。。。。

それは金曜帰り道に決めます、アフリートスの皆様よろしく!


今日は朝、歌練習に行きました。ええ、カラオケボックスに。

11時から二時間。

でも結構こんな朝からいるんですね。カラオケやる人・・・・

他の部屋からも歌声が聞こえました。私はカラオケばかりやってるわけではありませぬ。。。きちんと発声練習をしてからグアラポと鳥雅の歌の練習です。

(ルパン3世にははまりました・・・・やはりかっこいいよ〜〜〜どれも歌いたい〜〜〜)


カラオケ館(渋谷)のお兄さん、茶髪だったけど、すっごくさわやかで感じがよかった・・・・・・・

やはり、カラオケでやる気のない店員はだめだめだ。
(ちなみに渋谷のフラ●●の店員はだめだめだ・・・)


ジールのレッスン後、momoさんに編集を頼むために曲に向かう。なんとかイメージを考え出す。。。

そしてオアシス。

今日は生徒さんはいっぱいだったし、自分ものりのりで、20分も延長してしまった。

でも本当にみんな頑張った!!!!!


来週はCUBAN☆POWERです。

楽しみましょう〜〜。






まちゃこmachango at 01:39コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月19日

帰りにとんとんっと肩を叩かれて

「誰だ?」

とおもったら土曜のルンバを見に来てくれていたお客さんでした。

私の生徒さんではない方です。

「歌、よかったですよ〜〜〜」

っと一言いって去っていかれました。。。

ありがとう!!!

今日のダンス学院は11名の大所帯。

男性が少ないけれど、うちは女子が男性役上手いので大丈夫。

6組のルエダができました!!


今日、1年半ぶりにレッスンに来てくれたエ●ラ製作所の女性。

うちはエ●ラ製作所の生徒がやたらと多い・・・・

「久しぶりですがまた頑張って見ようとおもって・・・」
ダンス学院にはこういった久しぶりにやってきてくれる方も多いです。

嬉しいです。



まちゃこmachango at 22:56コメント(0)トラックバック(0) 
9月22日(金曜)「LA PACHANGA☆ EN LA CASA」

MACHAKOとSIORINもダンスパフォで新作
「ポネラカベサマラNEWバージョン」
を発表します♪(19時15分頃登場します!)

赤レンガは広く、イスもあるので、初心者でもOKです。
パフォやライブを幅広く楽しめ、色々な人の踊りを見ましょう〜〜〜!!

ANIQUI主催のイベントです!初心者も楽しめるライブにレッスンにパフォーマンス!
前売りはレッスン時にMACHAKOまで!よろしくお願いします!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

横浜最大級のラテンダンスイベント!
YOKOHAMA LATIN DANCE FESTIVAL 2006
『LA PACHANGA☆EN LA CASA』

http://www.geocities.jp/pacha_enlacasa/

今年で4回目を迎えるこのイベント、横浜のラテンのお祭りとして定着してきま
した。
今回も盛りたくさんの内容で楽しんでいただけます!

■開場18:00

■料金  前売\3800- 当日\4300-

■前売チケットは、チケットぴあ、ファミリーマート、サンクス、サークルKに
てご購入いただけます。
Pコード 371−358

■出演者

◎ダンスパフォーマー

・AKI & POOH
・慶応大学SALSA☆Tropicana
・DUO MACHAKO Y SIORIN
・横浜サルサ
・REINA & TOMONORI by さるまじ
・RON PASA

◎DJ

・DJ sayaka
・DJ Halo
・DJ?Aniqui

◎ライブ

『NORA Special Salsa Unit』

★世界を席巻した日本人サルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」の
メインボーカリストとして、その実力をワールドワイドに認められているNORA
が、自己のオリジナル・サルサ・ユニットで送るスペシャルステージ。

『pick up Dream Latin Band』

★下記の4つのラテンバンドから選りすぐりのメンバーで一夜限りのドリームバン
ドを結成!
夢のセッション実現!

正木健一 (DRUM)-BAND DIRECTOR
吉羽一星 (TIMBALES)
石川雅康 (CONGA)
北原実 (BASS)※サブロスとカチンバの演奏
前田大輔 (TROMBNONE)
NANA (VOCAL)
以上『SABROSURA DEL SONIDO』

香月さやか(VIOLIN)
松原由紀子 (FLUTE)
小泉哲夫 (BASS)
斎藤崇也 (PIANO)
以上『CHAKALA』

佐々木誠 (VOCAL)
MUCHO (GUITAR)
以上『Dos Sones de Corazones』

大城太郎(CONGA)
たっくん(TRANPET)
さくら(DRUM)
以上『KACHIMBA1551』


後援 キューバ大使館
企画 Aniqui
主催 LA PACHANGA☆

まちゃこmachango at 10:59コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月18日

やっほ====です。

いや〜〜っとっても楽しかった。
久しぶり?(いや、たしか3月くらいに伊豆にも行ったけど)
の温泉旅行でした。

雨を心配してたけど、やはり晴れオンナのMACHAKOだけあって、初日、70%雨の確率もふっとんでしまったようでした。


鬼怒川を過ぎて龍王峡というところにハイキングに行きました!!


鬼怒川ライン下りが出来なかった代わりに、綺麗な川に面したハイキングコースで色々な滝を見たりして、超リラックス〜〜やっぱり、女性神ではオチュンが大好きな私。川に来ると和みます。。。

二時間のコースをめぐると汗だく・・・・
ソフトクリームが、おいしいのなんの。。。

そのあと、ホテルにチェックイン。

鬼怒川プラザホテルというちょっと中国ムードあふれるお部屋のついてるホテルでした。

泊まったお部屋は「シノ和ルーム」http://www.kinugawa.co.jp/plaza/guestroom/shinowa.htmlというのですが、和室とちょっと中国っぽい感じのインテリアがうまく混じり合っていて、で、おふとんがなんていうかいい感じです!!しかしジャンプして、トランポリン状態にはならない、なんていうか形態安定枕のような布団!!


川に面してて、景色もよく、また、ここのホテルの夕食が凄い・・・すき焼きにてんぷらにカルパッチョに湯葉の料理もたんまりで、グラタンも、、、エトセトラ/////

実は食事後にデザートのチケットも付いていたけど食べれなかった。。。。この私が・・・・


・・・・ちょっと普通の女子にはさらに無理ですな。あの量。


地ビールまでついている素敵なコースでありました♪

ここのお風呂もとってもGOOD〜〜〜!
今回奮発で個室風呂まで入ったけど、、、もちろんそれもとてもいいのだが、普通に大浴場もお湯がよかった〜〜〜。

この連休だというのに、夜も朝もほとんど貸し切り状態でして。。。。

(大丈夫かしら・・・経営・・・・と思うほど、、、)


朝は焼きたてパンの朝食。

あ〜〜〜〜幸せです。

今回、2日間。

音楽のない生活をしました。


MDも持って行かなかったし。
車にも乗らないで電車移動だったから、CDも聞かなかったし。


無音って、、、すばらしいです。

やはりリラックスには無音です。


今日は小学校以来の日光東照宮に行きました。

年月をたって見て見ると、なかなか味わい深いです。

今日はさすがにお天気は雨。でも見てまわっている間はほとんど止んでいて、これもラッキー!!


やはりたまの旅行ですべてを忘れると言うのは何よりのごちそうですね。

明日からまたたくさんの音楽を聞く日々が始まるけど、

こんな気分転換後はますますがんばるぞ〜〜〜〜♪

龍王峡はこちら↓



まちゃこmachango at 23:16コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月17日

六本木ルンバ
キンバラを歌いました。


まちゃこmachango at 00:33コメント(0)トラックバック(0) 
終わった〜〜。
今日は長いキューバンディでした。

昼のルンバレッスンからサルサソンまで今日は3レッスンを受けてくれた生徒さんが多く、非常に濃い〜〜〜ぃレッスン。

そのあと、六本木に移動し、おいしいお酒と食事のあとで、
六本木「ボデギータ」へ向かいました。

本当に久しぶりのボデギータ。

今日のお客さんは見た事のない方から、生徒、に、元生徒(いやはやかなりいましたな〜〜〜)そしてキューバでよくおあいする、Mさん。
メンバーの奥様方、
エウリもいたな〜〜(久しぶりだったな〜)。

私は1曲飛び入り、ゲスト?だったわけでしたが、

「どうやって歌おうかな」と思ってリーダーに話したら

「好きなようにやっていいよ」というお答え。

さすが。。。

これである意味、というのでしょうか、私、腹をくくりました。

1曲が長いのを予想していましたが、
長かった〜〜〜。

最後のコロカンタ

「アゴロナオーヤレー」



「キンバラー」だけで乗り切ってしまった(わはははは)。。。。。。


それにしてもキューバ人の言ってる事聞いてると面白いよ。
突っ込みいれたくなる。
(ちょっとは私もわかるようになってるのよ)


今日はコルンビアに出てこなかったマイミクのMさん!
日本人コルンビアノ見たかったな。

私にはちょっと、、、実は、、狭くて踊れません(わははは・・・・)。。。


今日は歌もそうですが、ちょっとある事をよく見てたんです。

それはおどっている人のオーラ、、、、、、

上手いだけではだめですね。
自分の世界をその場で気持ちよく出せるのがいいダンスです。

それにしてもこんな飛び入りも結構楽しいですね。

どんどん強くなって行く気がしますが(苦笑)。

ルンバは、やはりとっても好きなので、これからも歌いたいです。


まちゃこmachango at 00:29コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月16日

文字に書く事がなかなか難しいのだが。

とりあえず私らは結構笑える練習の日々。


どういう練習してんだよってくらい「激しいこと」やってるくせに、
笑いながら踊れる。ってのは、やっぱ体力があるんだろうなぁ。。。。。

集中したときの2人は結構怖いと思います。


とりあえず、踊る、ダメだしする、踊る、振りを変える(しょっちゅう)、振りをやって見る、あきらめる、もしくは足す。そんなことを延々やる。



色々やりながら毎回、二人でしか踊れないものを生み出しています。

なんていうのかな〜ダンスって踊る人、メンバーですごく変わりますね。

雰囲気。特にDUO。これは2人がせめぎあわないとおもしろくないです。


今回のポネラカベサマラはなんていうのかしら、、、、、

「これでもか!これでもか!バージョン」です。

今まで結構バンボレオを踊っていたので、久しぶりに二人でバンバンというのもあるんだけどね。


今回の新しい技ですが(また・・・・・)

「ブーメラン」



「生まれたての子鹿」というのがあります。


もうホント楽しみにしててください。こっちはもっと楽しみですけど〜〜。


それからCHIQUICHICOさんとのソンも、すごいです。


老人のソンをイメージ。


なかなか愛嬌のある、ステップもふんだんです!!

この人と練習するのはお互い勉強になりますよ、ホント。

これがペアだろうな〜。

2人とも本番もよろしくね〜〜。MACHAKOが頼れる2人ですから。





まちゃこmachango at 00:58コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月15日

今日はダンスパフォをWで頑張った。

まずSIORINとのDUO今回はポネラカベサマラのNEWバージョンです。

これは正式に販売されてないCDからの音でして、普通のカベサマラの1,5倍くらいのスピードなのです。
ものすごく練習しています!!!!


たぶん、今までのDUO MACHAKO Y SIORINの中で、

「一番私たちらしい、キューバの味が出まくっている」と思います。

5月に一度東京のイベントで踊りましたけど、それにプラス2分くらいまたひた踊り続けるバージョンになってます。

とにかく、ムーブメントの嵐ですので、「目を凝らして見てて欲しい」です!!!!!!

五分間ちょっとの間、ムーブメント&ティンバでとにかく走り続けます!!!!

このパフォは本当に必見!!

来週の金曜


「LA☆PACHANGA EN LA CASA」にて

19時15分からです。


平日なので、みなさん結構急いできたとしても・・・・大変ですよね・・・・・・
間に合うのかな。。。。

どうですか?
東京からの生徒さん、、、今回東京の生徒さんも結構応援に来てくれる予定なんだよね。。。

みんな間に合うだろうか。

心配だけど、こうなったら


「早退してきて〜〜〜〜!」


絶対に見てもらいたいから!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


(それくらい本当に自信作です。悪いけど!!はじけます。)

さて、その後のリハ。

今度はソンの練習です。

Cさんと組むのは2度目ですが、
なんともすごい方ですよ、、、、、

毎回すごい予習をしてきてくれるので、私は
「ついていく女」

です。はい。

これは、22日19時半からスタートのバンドの中で披露します!!!

これぞSONだよ!って感じで渋く踊りますよ!


ふう、そんなこんなで楽しい練習は終わりました。

ホントにダンスって面白いですね。さよならさよなら〜〜♪




まちゃこmachango at 23:27コメント(0)トラックバック(0) 
こんなことになってます。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★RUMBA LIVE by Ventu Rumbero★

【日時】9/16(土)start20:00〜
【場所】六本木ボデギータ
http://www.bodeguita.co.jp/mall/yume005.html ¥2,500(w1d + mini lesson)

メンバー:ヨルダンカ(vo)/大(vo)/オスメル(ダンス、コーラス)/ファンカルロス(コンガ、カホン)/ルドウィグ(カホン、カタ)/ロドルフォ(vo、カホン、シェケレ)
ゲスト:JIMAGUA、MACHAKO

土曜のルンバ、ご来場心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回はマチコじゃないんで(苦笑)。
というか、ほとんどキューバ人ですね。

飛びこみでたぶん歌と踊ります。




まちゃこmachango at 14:59コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月14日

今日は専門学校。

MACHAKOらしからぬ。クラブ系のジャズダンスの振りつけが進行中。

しかし疲れるのだ。キメキメキメ!!って感じだから。楽しいけど。いや、本当に楽しいよこれが・・・・

ラテンダンスの時間はロスバンバンを教えている。

久しぶりに五時間の連続レッスン。正直疲れるけど、みんな若いのが一生懸命にやってくれるので、こちらも頑張ってしまう。

来週からはアフリートスの新作も始まるので、MACHAKOは、エキソ(ミラシテ)、ハマチカ(新曲)、アフリ(新曲)MACHAKOY SIORIN(バンバン)、ペア(ソン)、グアラポの新曲振り、学校のラテンとジャズダンス

10種類くらい??これからは考えて行かないとならん・・・・
さ〜〜〜ぁ、脳みその出番ですよ〜〜〜!


それから11月に、ほぼ決定で
なんと

「六本木」

でイベントします。

ははは、



似合わないでしょう?

でも普段横浜まで来れない人はきっと行きやすいだろうし、
それにレッスンもパフォもあるので、楽しめると思います

詳しく決まったらまたUPしていきますね♪

よろしくお願いいたします〜〜!!



まちゃこmachango at 20:47コメント(0)トラックバック(0) 
昨日の夜、改めて思ったんだけど。

やっぱり今年の自分は、走りすぎている感じが。

いや、今までと何が違うかと言うと、「やっていることの種類」かも知れません。

バンドは今まではサルサだけ歌っていたのが、

鳥雅が始まったので、いやでも、スペイン語、英語、ポル語、日本語の歌を1ライブで経験し。ボサ、ボレロ、チャチャチャ、サルサ、アフロ、ボサロ?、ラテンジャズという種類の多さも経験し、、、、

頭が色んな言語で埋まったのも初めてですが、、、、、

ダンスのイベントも出演した場所がまた色々だったので、ほとんどを思い出せないくらいになってます。今年何度出演して、どこに出た???

考えて見たら出演が1カ月に1,2度というのは、普通で、毎週パフォとか、2週連続ライブってのもあったし。
交互に来ることもあったし、
ダンスチームも一個じゃないので、
ハマチカ、エキソ、DUO、ペア、アフリートス、、、っと頭を切り替えて、、、、

そんな中でリトミック人数が爆発し始め、初めての人数調整にひた走る。。。。。

毎日の電話攻撃〜〜。
メール問い合わせ。
カルチャーからの連絡、にフォロー。。。

ああ。

やっぱり、フリーランスと言うのはこういうことなんだわ。と感じる。

自分で自分を調整しないとやってられん!


追われているうちに、書き上げようとしていた小説はあと回し。
400枚に手が届くところで終わっています・・・・

でも、こちら(現実)の活動があまりに充実してて、なかなかいまは妄想モードがやってこない。

9月末までには書き上げたいのですが。なんとか頑張ろうと昨日改めて決意。

やっぱやってることが多いのね。当たり前だけど。

こんな私ですが、リラックス方法は、夢を見る事と、映画を見る事と、本を読むことです。

夢は大事、今日はハッピーな夢だったけど、ハッピーじゃなくても刺激があるし、なんだかおきると気分がすっきりします。

現実→妄想→現実

が好きなんです。


最近本はなんだかいいのにめぐり合ってませんが。
(最近て言ってもここ二週間)


昨日のオアシスはまったりモードと真剣モードが入り混じってよかったです。

セテンタ、舐めちゃいけませんよ!


女子が「あ、これ気持ちいい」って思うセテンタって男性役がこれでもかってかんじで、リズムを入れて抜いてをしないと伝わらないんだ。

私もキューバでめっちゃ上手いセテンタ小僧(高校生だった)
に出あって目覚めた。それまでは、LAサルサ(日本での、、、)のそれに近かった気がする。

123,123、って止まって踊る人が多いから。。。。。

「なんじゃこれは!!!」って衝撃だったもん。


なめらかになめらかに、そして技を抜くのだ〜〜〜!

来週も三種類教えます!





まちゃこmachango at 10:14コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月13日

今日飲み会でした。

ま、その前にいつものごとくダンス学院でのレッスン。
先週、先先週と生徒さんが多かったけど、今日は少人数。

でもね。

すっご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く

すっご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く

盛り上がったの♪わ〜〜〜〜〜い!

今日は大爆笑で終わりましたよ。
最近男役が板についてきたくまちゃんの

「忍者ステップ」

とか

「不自然な手」
とか、
笑いどころ満載。

もう彼女は本当に「火曜の主役」になってますね。。。

Nさん(常連のおじ様)までも乗っちゃって、歌舞伎技しちゃうしね・・・・


そしてKケイ☆さんは3週連続の出席。

エキソのおねえさまの彼女は、実は私のレッスン歴は長く、
藤沢の朝日カルチャーではずうっとアシスタントもしてくれていた実力派。

それでもこうやってレッスンに来てくれる。
ありがたいね。

3週目にしてようやくできた、
「セテンタ イ ウノ コン ブエルタス」


もうね〜〜〜今日はアニキまで

「アニ子」になってもらったんだけど。

kケイ☆と手を叩きあいながらのそれはそれはの喜びよう!!!!

本当にこうやって1つ1つクリアしていく生徒さんを見ていると、継続は力なりだ。

っと思うわけです。

Kケイ☆ これからも頑張れよ。

そしてそのあと、、、ニューホッペンまた行っちゃったよ!(タックル!)

そしてしかし今日はなんだか「ラブな会話」ばかりでMACHAKOの出番はまったくなかったのでした。。。。

今の私はですね、恋してますよ。最近バンドが面白くってね〜〜〜〜。
今日は半日ピアノの前にいましたし・・・


ああ、もっと歌いたいよなぁ〜〜〜〜っ。


とりあえず土曜日、キンバラを歌うと思うんで、六本木に応援よろしくね!




まちゃこmachango at 01:01コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月11日

生活、バンド、エトセトラ、、、色々決まってきました。忙しいってば〜〜〜〜。

う〜〜〜〜ん・・・・・


昨日は午前中に色々と掃除、洗濯をし終えて、普段はめったに行かない都心の駅に行く。

ミーティング、、、、、ミーティング、、、 ああ、ミーティング
私があまりにいいかげんに答えるので、相手の方が苦笑いのシーンも多々・・・・・・

が、

神様っているよね〜。絶対無理だと思っていた事が、通っちゃった〜〜〜〜〜!!


ミーティングが終わり、トムヤンラーメンを食べる。激辛ですごくおいしい・・・


そして鳥雅リハに移動。

新曲をやる。

コルコバードがすごいことになりました。
4バージョンとかできそうな勢い。


そのあとは、打ち上げに。


7人全員で集まって飲むのは初めて。

色々意見がでてよかった。

合宿&温泉&レコーディング??やりたい〜〜〜〜!!


でも一番気になるのがHさんの実家よね?

なんだかんだでもうすでに月曜日。。。。。。。

来週は,
それこそ栃木の温泉です〜〜。 鬼怒川温泉に行ってまいります!いえいっ!



まちゃこmachango at 22:26コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月10日


私に限って言えば、踊りにくいキューバ人というのは、

リズムがおかしい。
リードが強くて痛い。
難しい技ばかりかける。


この3点セットです。結構現場には、います(苦笑)

「お前のリズムおかしいぞ」とそのきゅーば人に言われ
喧嘩したこともありますが、、、

そういう話はありすぎるので置いておく事にして・・・

踊りにくい日本人(でキューバンスタイルを踊る人)も
まったく同じ。リズム、リード、技、


キューバンサルサを日本人の男性に2人から
キューバ人には、男女合わせてたぶん7人くらいからは習っていると思います。

もちろん、ひとりひとり持ち技は違うし、言うことも違います。

「え?なんだよこのディレケノー!!」
って突っ込みたくなる感じの人もいたけど。


でも、そのときはそのスタイルを覚えようと必死でして、

「ああ、もう習わなくても大丈夫だな」って思う頃には

自分のスタイルができあがっていたとおもいます。

私の教えているスタイルは習った先生のいい所取り&一番大事なことが

「痛くないリードができるようになる」
「どんな動きにもついていける女性のフォローとムーブメント」

の2点です。

「足をここに置け」とか、なんとかよりも現場の先生達は

「リズム」

「ムーブメント」

「サボール」
(特にこれのない日本人は散々言われ続けます!!本当にうるさいくらいにいいます、たとえレッスンでも楽しそうじゃないと怒られます)

を大事にしていました。

足の位置とかっていうのは、だんだん一番いい所が体でわかるまで「結局は無理」です。

だって男性の歩幅によってかなり女性の動きは変わりますから。男性のリードにあった足の位置に置ければいいんです。

基本的には大きすぎず小さすぎずに動くのが一番ですが、さぁ何センチ!っていえるもんでもなく

何度って角度を言うもんでもないし、、、


背の高い足の長いキューバ人と、背の低い腕の短い日本人では体を持って行かれるところが全然違います。
(もちろん、小さくてもすごい大きな動きが滑らかに出来る方もいますが、、、、ほんの稀です)

大きくすべるように踊る男性についていける能力がなければ大きな歩幅やリードについていくことはできないし。。。

足の位置以前にこういう問題を考えたほうがいいのです。
こういうのに対応するのは足ではなくリズムとムーブメントですから・・・

レッスンではあまりに違うところに体がいっちゃう生徒の場合は注意しますが、基本的にリズム感があって、ムーブメントが綺麗だったら、

「そういうふう(上手に)に踊れるもの」だと思ってます。


だからなんだかんだ頭で考えるよりも踊って、できたらその踊っている自分の姿をビデオにでもとって研究するといいんです。

その無様な自分を見た後にキューバ人のあこがれのダンサーの動きを見る。


私もこの繰り返しで相当落ち込みながらも自分もちょっとずつ精進していったものです。

私の大好きなダンサーは女性で、その人の動きはアソビ心があり、キュートでリズムカルで安定していてかっこよくて女の私が見ててもうっとり・・・・

決してセクシーなんて言葉では表現できない動きです。
くねくねしてるだけときゅーば人のムーブメントは全く全く違うので。。。


歌をやっているとMDに歌を取って後で聞いて泣きたくなるものですが、

ダンスってレッスンのたびにビデオにはとらないし、パフォってのとペアは全く違うし。

この方法で自分の動きに磨きをかけている人って少ないと思うよ。


私は流派なんだかんだより、ずうっと

リズムを鍛える事、ムーブメントを鍛える事が大事だと思う。

そうしたら女性は「大体どんな技にもついていける」ものですよ。男子はその女性に合わせて最大の踊りができるようになると思うし・・・

ホント、、、、キューバ人の先生も、人によって全然リードの感じが違うしね。(まじで!)


私は「痛い人はいや」なんです。とにかく。
「わがままなことするひともいや」

スワーベで気持ちよくリードしてくれる人がいいのだ。


リズムについて


自分が男性役をやっていて踊りやすい女子は、体がやわらかいこと、腕の力が入ってない事(でもちゃんとテンションはある!)
「余計なムーブメントをしないこと」、です。。。。

ムーブメントはここまで!ってのはないけど、男性役をやるとわかります。

「あ〜〜これはされたら踊りにくいから自分はやめとこう:」だとか・・・・大きく腰を振ればいいってモンでもないのですだ。。。


そしてリズムはサルサ以外の音楽を踊ることによって更に鍛えられます。サルサだけじゃないきゅーばの音楽で踊れるようになることはとっても有効的だと思う・・・・


方法はいくらでもある。

体で知ることだと思う。


まちゃこmachango at 01:19コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月08日

小さいころ、踊りも歌もお芝居も本当に大好きでした。絵を書くことも、楽器を演奏することも(特に笛がすきでした)、そして工作することも好きでした。運動や勉強はとても苦手だった。

幼稚園の時、先生はよく私の作った物を本心で褒めてくれた、小学校の時の先生もそうだった。この2人の先生によって子どもの私は褒められるということを学んだような気がする。勉強ができて褒められるよりずうっと嬉しい事を言ってくれたから。

2人とも、「よくできたね〜〜上手だね」という当たり前の褒め方ではなかった。

「雅子ちゃんの作る物は他とは違う。先生はいいと思う」という褒め方だった。。。。本当に嬉しかったことを今でも思い出す。

工作と言うものを、言われたとおりに作る事がまずできなかった。
こうもできるしああもできると考える子だった上、つくるのがやたらと早かった。。

なんでそこにこれがくっついているの?
どうしてこう作ったの?

とか良く言われたのだが、先生のそれは決して責めるものではなく「人と違ってていいんだよ」というものだったのだ。


両親が私によく買ってくれたのがスケッチブック。
子どもだけど厚手の、まるでデッサンをするようなものをもらったことがあって、私はいつも週末になるとそれを抱えてとなりのお家に遊びに行き、ガッチャマンなどを見ながらそこのお姉さんに絵をかいてもらってはそれを真似して漫画を書く事を覚えた。そのスケッチブックは宝物だったです。

踊りは本当に大好きだった。

盆踊りもお遊戯会も、ラジオ体操でさえもいつも真剣だったな〜。

小さいころに大好きだったことを今生かせているというのは、もしかしたら当たり前のことなのかもしれません。

好きじゃないことはできないから、私は子どもの心のまんまで、今の仕事をしている。

中学校では先生には結構反抗していたのですが、、その頃から信頼できない大人が嫌いだった。。。。

尊敬できない大人は周りにいらないって思ってずっとやってきた気がする。

子どもと触れ合う仕事について見て、本当にそれを実感しています。

子どもは人間を見抜くので、中途半端なオトナを許したりはしない。

私がまだまだ中途半端だった頃、幼稚園の生徒は私をやっぱりナメていたと思う。

でもそれを救ったのも「踊り」だった。どうやって子どもを教えて行けばいいのかわからなくなった私に踊りが方向を示してくれた。

わたしは踊りを教える事だけは他のことよりもずうっと上手かった。
生徒も初めて私っていう先生を認めてくれたのを感じた。

自分よりも目上の人に認められることはあまり小さい頃からなかった私が、子どもに認められたのを知り、自信をつけていくことができました。

だから私は子どもを尊敬しているし(生半可なオトナなんてめじゃないくらい)
これからも、子どもに学ぶつもり。

振り返ると子どもの頃の経験が今の自分を作っているということを感じずにいられないです。

だからこれからもリトミックを通して私は子どもになんていうか、知恵みたいなものを教えたい。

リトミックでは工作もするし、踊りも歌もなんでもする。

そう言うときに1つ問題を起こしみんなで解決するような内容にしてみると子どもは燃える。

なんでもいいのだ。

動物が出てきて動物同士がああでもないこうでもないとやるのもいいし、
その問題にみんなに助けを求めるのもいい。

そういったときに
「どうするんだろう。先生はどうやるんだろう」
という目をする子どもに未来を感じるし、
「自分たちも何かしよう」って表情をするのも好きです。


子どもの世界は無限大で、そこから生まれるパワーに触れる自分も、オトナだけど更に無限大な可能性を感じられるのです。


そしてそれをダンスに生かしているのが私の現実。




まちゃこmachango at 21:51コメント(0)トラックバック(0) 
いや〜〜〜〜

今日は朝からディズニーランドで4時半まで楽しみ。
それからイクスピアリ

我ながら思う。げんきだなあああ。。。。

レッスンは19時20分という早い時間だったのに、たくさんの方が参加してくれて、もう本当に楽しくやれました。

おわってからも色々な方々から
「レッスンが楽しかった!」

とか「あ〜〜〜まちゃこせんせい!!」

っとかいっぱい呼ばれて嬉しかった〜〜。

なんというか。こうやって新しい人に気軽に声をかけていただけると本当に嬉しい女です。

特にレッスン時一番最前列にいた若い2人の女子なんかは、ノリがあまりに自分と似てたので、帰りに話した時

「なんかさ〜〜〜ノリが私といっしょ」と言ったら
「私たち、変わりものって言われるんです♪」

と言われる始末。おかしすぎる・・・・

でも

「踊りが好きです!!」って言われたのも嬉しかったな〜〜。


レッスンはそんな感じで、、、
チェベレのライブ数年ぶりにみたんだけど、男だけのバンドってカッコイイよね・・・・

文句なくかっこいい。

やはり、硬派っていうのだろうか、女が多いバンドだと
「私たち、可愛いでしょ」って言うところが出てきちゃうと思うんだけど、それがないぶん、、、

でも、グアラポは「可愛いでしょ?」なんて雰囲気これっぽっちもない硬派な女の集まりだし!

「これからもやってやる〜〜〜」っと
上手な演奏を前に私は燃えてました!!

パフォ

ハマチカスは途中CDが止まるハプニングがあったけど、
お客さんの手拍子。ウッディさんの気配りで、二度踊れた。

ああいうとき、落ち込むこともあるとはおもうけど2度目は更にパワーUPして踊らないとならないんだよ。

私はお客さんの目で見るからそうおもう。

落ち込んでたらだめ。更にやってやる!!って気持ちでこう言う場合はこれからもやって行ってほしい。

見に来てくれたお客さんはハマチカの素敵なダンスが見たいんだよ。
中途半端で終わらなくてお客さんのためによかった。。。

エキソ

いやはや、赤パンツ目だってたぁ〜〜〜〜。
私は今日は本人的に1部間違えもしたけど、楽しかったな。

足もよく上がったと思うし。

ミラシテいい曲だと思う。
いいというか、インパクトが全然違う。


今日は嬉しい事が他にもあった。
うちの専門学校の陽子ちゃん。


いつもディズニーでキャストをしている彼女がディズニーを案内してくれたのだ。
イクスピアリにも来てくれて、最後、
お酒の下にしいてあったコースターに今日の感想を書いてくれた。

あたたかい人柄が伝わり、涙が出た。

タックルや、まるちゃん、レビン、陽子ちゃんすっごくいい子だとわかったでしょう?

私の専門学校の生徒はこんなに可愛くっていい子なんだよってちょっと自慢だった・・・・


そして、今日のサプライズは@王子イタマエさんの差し入れとお手紙・・・

エキソはみんな感動の嵐だったです。

これからもたくさんの人を幸せにするチームでありたい。

頑張ります!



まちゃこmachango at 07:20コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月07日

94a8c65a.jpg朝から叫びまくっています!★**MACHAKO**★


まちゃこmachango at 10:58コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月05日

今年の、MACHAKOは、本当に出演(主に踊り)がいっぱいでございます。
イベンターさん。ありがとうございます、、嬉しいです・・・・・


平日ですが、皆様!舞浜にいらしてください!

レッスンもMACHAKOがいたします!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9/7(木) 舞浜 Club IKSPIARI  問047-305
-5700
Club IKSPIARI presents 「舞浜サルサVol.1」


「サルサダンスパフォーマンス、サルサダンスレッスン、ライブと一日でサルサ の魅力を十分に堪能できちゃいます!」

18:00 OPEN
19:15〜19:45 ダンスレッスン (MACHAKO)
19:50〜20:30 グルーポチェベレ1st
20:35〜21:00 ダンスパフォーマンス
(ハマチカスアレグレス エキソチカ ス 他2チーム)
21:05〜22:00 グルーポチェベレ2nd
22:00〜     DJタイム

前売り)3150円/(当日)3675円
<グルーポチェベレ>http://www.chevere.jp
岩村健二郎Vo 伊藤寛康Bass,Cho  相川等Cho 奥山勝Piano 斉藤崇也Key ペ
ペ福本Conga  美座良彦Tim
佐藤英樹Bongo 星名治Guiro 鈴木孝一Trp 五反田靖Trp 大堰邦郎Sax 中根
信博Trb

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

前売り持っていま〜〜す!!

レッスン時渡せるので、みなさん!是非お得な前売りをね!


まちゃこmachango at 01:02コメント(0)トラックバック(0) 
ぐふふ、、、

私じゃないよ。(そもそも会社に所属していない・・・・)

まぁこっそりウェブ検索の甲斐があって、10月旅行のホテルがきまりつつありまする!

いっぱいありすぎて本当に選べない&値段や地域も考えると意外に大変。

あ、ふにゃにゃくん、いいHP情報をありがとよ〜〜。
(じっくりみた!面白かった!!)


今日はリトミックで充実した仕事をしたように思う。。。
最近、この仕事は本当に私にとっては、サルサ以上に天職であると思える瞬間があるのだ、、、、、、

ようは毎回、イベント、毎回ライブ!
それがリトミック・・・・

勉強になるんだよ、これがサルサのレッスンや
通常の生活に影響があるんです。。。

さて、明日からまたサルサ漬けの日々!





まちゃこmachango at 01:01コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月03日

9c193606.jpg昨日のメンバーたちです!

まちゃこmachango at 23:03コメント(0)トラックバック(0) 
Message
ポルトガルギター
浅井雅子
(MACHAKO)です。
ポルトガルの大衆歌
「ファド」を歌っています。
人生を謳歌したい!、
歌って踊って毎日を活動中です。
元気いっぱいな私のライブに是非、遊びに来て下さいね♪
ライブ&レッスン情報・
お問い合わせ
「ファドライブ」の予定。
(MACHAKO Fadista &Latin Vocalist
サイトにリンクしています)

banner_side
講師プロフィールと
定期レッスンのご案内。


「ご依頼やお問合せ」は
お気軽に、
以下の携帯電話までどうぞ。
 090・1444・2597
これまでの日記
livedoor プロフィール

まちゃこ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ