2008年07月

2008年07月30日

イセザキューバ集合1


本当に楽しかった!!

まちゃこmachango at 01:17コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月29日

こんばんわ。

明日はファドのレッスンです。


「この腕やこの指はなぜあるの?
あなたはいないのに、私の五感はぜあるの?
子どものころの夢は海に沈めてしまった」


こんな1フレーズのある歌を練習しました。



まだ、まだです。


この歌の世界は、絶望に満ちており、
しかし彼女は、私の神=彼を心から愛している。

そして愛していることこそが喜びであることと同時に悲しい運命だと歌ってるように私には聞こえます。




この歌を初めてきいたとき

本当に歌いたいと心から思った。


今までにない歌です。


アマリアの声が心に響きます。


やはりアマリアは凄いのです。


でもね、私にとって歌のミューズは他にもいます。


キューバの歌姫であるタニアパントーハ。


この二人の共通点は声の良さであるのと同時に美しさと、はかなさと、強さ。。。。。


あ〜〜〜本当にすばらしいです。



ファドを歌うとき。私はサルサのMACHAKOではありません。


MACHAKOでは歌えないような気もするのです。


本当に180度違う世界。


今日はどっぷり2時間浸かり、思い切り歌った。
そのあとの開放感・・・・・・・・




一曲ずつでいいから、本当にちょっとずつ、私にしか歌えない歌にしていきたいのです。

私はファドが好きで、仕方が無いんです。。。。。

運命のファドは、きっといつかまた私に運命をくれる。

そう信じたい。きっと。

さて寝ます。


明日は思いっきり歌って、凹んで?ノって、そして楽しみたいと思う。

こんなに、歌えて嬉しいなんてことが幸せ。




まちゃこmachango at 00:11コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月28日

もうすでに始まっている第二章・・・




一昨日、大事なお友達の訃報を聞きました

ライブの前でした。


頑張りやで、とってもまじめで、仕事にも恋にも一生懸命で。
好きな相手の子どもを3人も授かり幸せな彼女でありました。。。。。

彼女との思い出はありすぎて、


でも心の蘇る一番の思い出は、


いつでもどこでも本当に一生懸命だった姿。


真面目でいい人で、みんなからかわいがられていた。




お葬式にも告別式にも、、私は仕事でどうしても行かれませんでした。。。。。。。。。。
ただ、心の中で、彼女に向かって歌っていた。

どこかで私の声を聞いていたらいいだろうと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


わかれって

突然にやってくるものもあれば

ひそかにじわじわと近づいてくるものもあり。

悲しいこともあれば

悲しくない場合もあります。

そのどちらをも、最近体感したMACHAKOです。。。




離れても絶対に切れない思いのほうがずうっと大事です。


思いは決してはなれない。


そしてその気持ちさえあればいつか。

いつかどこかでまた、交差する時がくる。

そう信じているのです。



今は離れてしまってもいつか会える。


絶対に望んでいたらきっと。会える。


その日のために、思う通りに自分は生きていくしかないのでしょう。



決してあきらめずに。

あきらめてしまったら終わりです。




まちゃこmachango at 22:10コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月27日

bf373385.jpgみんなで燃えました!


まちゃこmachango at 18:07コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月25日

日を追うごとにそう感じる思いがある。


遠いくせにやたらと近い。

この心の深い所に入り込んでしまって絶対にどこかにいかない気持ち。。。


こんなに生きてきて、いっぱい色々なことがあったのに。

なんでこんなに新鮮であるのか。


わからない。わからないから、更に自分の中に入ってしまった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


よくわからないけど、こうだ、っていうことって

すごくわかってそうなってることと同じくらに大事なこと。

よくわかっててそうなっていることは、私は自分の力で間違いなくやっているんだ。


でもよくわからないけど、こうだ、っていうのは

一人の力じゃない何か、が加わっている。

その何かさえも、本当にそれなのか、どうなのか、わからない。


どこにいくかわからない気持ちほど、自分を支配し続けるものはない。

それはちょっと苦しくて、
でも今後どうなっていくのかわからず私をわくわくさせたり、
悲しませたりもする。

でもそれがすべて感情。


感情ほど、自分を動かして行くものはないし。

自然に動く力を一番大事にして、何かに向かうようにしていきたい。。。。。


もう。何も望むのをやめた。

そう思った時。本当に、自分のことじゃない幸せを考えたり、
自分は幸せだったんだって思ったりもできる。

新しい気持ちに出会えた。







まちゃこmachango at 00:15コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月24日

ef0c9828.jpg伊勢佐木町で待っています!


まちゃこmachango at 10:20コメント(0)トラックバック(0) 
今日帰りに月を見上げたら、薄く霧がかかっているようで、形がはっきりしていなかった。


それを見て、あることを思いついた。

9月の港町ボレロで、やってみようとおもう。

私は月が好きだなぁ。


わたしはいつも太陽みたいだって人から言われてしまいます。

でも本当は月がいいな。

自分がなりたくは、ないけど。

月を好きでいたいです。


完全ではない月にぶらさがっていたずらをしにいきたい。

完全ではない部分に乗っかって、ゆすってみたい。

きっと月はびっくりする。

でも意外なほど、楽しんでくれるのかもしれない。

そして、楽しんだあと残酷な優しい微笑みを見せたあとに。


私を振り落とそうとするでしょう。

「行きなさい。」




でも私はしっかりつかまってなかなか落ちない。



そして最後、落ちるときは、きっと落ちながら私は幸せを感じているような気がする。


遠かった、好きな月にそうやってちょっとでも構ってもらえただけで。


きっとまた、完全ではないときに遊びに行くと考えながら私は落ちていく。


月が遠くに見える場所に。




まちゃこmachango at 00:44コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月23日

おはようです。

今日からMACHAKOの第2章が始まります。
(って勝手に決めちゃった。。。)


昨日で、ある一つの事に区切りをつけました。
誰にもわからなくていいの。「私の中の物語」です。

でも、第一章の終わりはとってもとってもハッピーです。
昨日は、ぽろりと泣きました。
涙が自然にこぼれることは、私は幸せだと思います。。


そんな小さい幸せに感謝します・・・・・・・・


そんなわけで第2章も波乱万丈で行こうと思います♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日は20時15分〜今週末のビバ!イセザキューバに向けての
コンパルサの最終練習日です!

MACHAKOチームで出る方は是非とも最後の練習に♪

今日は丁寧に細かく、コンパルサだけをやっていきますよ。

21時〜はサルサレッスンです。

ルエダまでやりましょうね〜〜〜〜〜〜〜!!


暑いけど、踊るぞ!



まちゃこmachango at 09:45コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月21日

さぁ。決まりました。発表します。どれか一つはあそびにきてね〜〜!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

。厳遑夏(土曜)「真夏のキャバレー ピレキーニョ!」CUBAN REGALO  (VOL2)

日時:8月2日(土) 16:30〜

場所:逗子海岸PILEQUINHO(ピレキーニョ)
   http://www.pilequinho4u.com/

   JR逗子駅、京浜急行新逗子駅から徒歩10分。逗子海岸 

料金:¥3,000 w1Drink

Special Live : 真野倫太郎SOMOS LO MAXIMO

DJ : DJ sayaka
   DJ momo

Mini Lesson : MACHAKO

Performance : AFROCHICAS

MC : Aniqui


夕暮れ時のピレキーニョ、2階テラスでモヒートはいかが?
キューバ色に染まるビーチハウスで心ゆくまで踊ってください。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■厳遑隠案「キューバ 医療 教育 農業展」

JICA横浜にて8月2日〜8月14日開催

MACHAKOのアフロチカスと輪神、港町ボレロが10日に登場!
1F ロビー広場にて♪(無料)


14時〜 パフォーマンス(アフロチカス、輪神)

15時〜 ラテンライブ「港町ボレロ」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月16日(土曜)

横浜「馬車道King's Bar」mc)2000yen

「Mellow madness voices vol2」に出演
前回満員御礼のこのイベントにまた参加します!
MACHAKOの他、3人の女性VOが参加します。

ポルトガルの歌、そしてラテン!など幅広く歌う予定〜〜!こちらはオトナな雰囲気で行きます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぃ厳遑横各(土曜)グアラポデラボンバ キューバンカフェ!


対バンは「Mr Brown」本当にこの日ばかりは盛り上がる事間違いなし!!
ブラジル〜キューバで踊りましょう!

レッスンとパフォはブラジルの「アシェ」!

18:00 開場
19:00 AXEダンスレッスン&パフォ
19:45 Mr.Brown
21:15 Guarapo

前売り)2000円  当日)2500円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ィ厳遑横憩(水曜)

「CUBAN★POWER ESPECIAL 港町ボレロ VOL3 EN
OASIS LATINO」


「港町ボレロ」がとうとうオアシスに登場!!!!!!

2300yen(w1d & Lesson)

タイムスケジュールはちょっとまってね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★8月30日(土曜)

渋谷アライブハウス「夏の終わりのラテンライブ!」

「MACHAKO Y SUS みなとまちーとす」

MACHAKO(VO Per)

植木啓示(G)仕方ひろむ(Og)のり海苔(bongo)きの(maracas)
他♪


MC)1500円

アライブハウスのおいしい生ビールと共に、ラテン音楽を♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(以下9月です)


9月7日(日曜)荻窪BUNGAにて、SALSA DE BUNGA開催!
こちらは「鳥雅」が出演します!


9月13日(土曜)築地キューバンカフェにアフロチカス登場(予定)

9月26日(金曜)港町ボレロ ダイアモニア




まちゃこmachango at 09:15コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月20日

今日は一日中

大掃除しながらリーダー仕事を片付けておりました。

たぶん電話5回
メールは20回くらいは一日で打ってる。。。。

それでも便利な世の中になったのですね。




でも一日かけたおかげで、魔の押入れがすっきり。
我が寝室はめっちゃすっきりとしました〜〜〜♪



さて。


でっきい氏が、最近やっている速読。

(他に口笛やボイトレなど色々有るけどね口笛は、やめたっぽい)


速読っていうのは。単に「本を早く読む事ではない」というのが根底にある
面白い講義を受けてきて、私に色々と教えてくれるわけですが、以前から最後にいつもこの言葉でおわります。

「まあちゃんには速読は必要ない」


なんでだかの説明はずうっとなかったけど、昨日は深夜までかかって色々バーでキューバ話に花を咲かせて、その時に、ちゃんと説明してくれました。


チャンスをつかんだり、出会いのタイミングというものについて、速読の先生がいつも面白い話をするのだそう。。

それが「普段私のやっていることとほぼ同じような偶然の出会いやタイミング」らしいのです。

わたしにとってはそういうことが日常茶飯事に起きるので、別に面白いことでもなんでもないというか、、、、

子どものころからそうだったのですね。偶然を楽しむことでそれを重ねておきるようにしてしまう・・・・・



でも、彼にとってはそういう話はめずらしかったり面白かったりするようです。。。。わたしは生きるびっくり箱のような人間の位置にあるらしい・・・・・・はは・・・・


最近では朝、自転車をこいでいたら、道路の右側にきれいな蝶がいました。

おうちのお庭を飛んでました。

「きれいだなぁ」と思った私は、そのとなりのうちにも蝶がいるのでは?
と自転車をすすめましたら、

さっきとは違う蝶がいました。

それもきれいだったので、その隣のお家にもいるに違いないと感じ覗くと、

また違う蝶がいたのです。


そこで終わったらまぁ二度ある事は三度あるですけど。


その隣の家にも、!いたんです。


すべて1匹ずつ違う種類の大きな蝶が。

なんてことないこんな偶然を、私はとても楽しく、毎日の栄養にしていきているような人です。それがあるだけで、次の偶然は決まったようなものだと感じるのです。。。



こんな話を速読の先生はするらしいんです。
まさに「蝶との出会い」の話とかね。。。

さすがのでっきい氏にも「蝶の話までおなじかよ!」と驚いたそう。

わたしからいわせれば、彼にはその先生とMACHAKOが今とても必要なのですよ・・・・・・




たとえば夏のイベントですが。

自分で決めた日程は30日のライブだけです。


そのほか、どれもがうまく重ならず、間をぬいながら毎週決まっていきました。あとでちゃんとUPしますが、今週末から9月の2週目までは連続してダンスとライブです。


でも、これら、決めるのに、何も労力を使わずに決まったのです。

こういうことっていうのは何かの知らせだと私は思うんです。


去年、私は肩を怪我して、踊りは満足にできませんでした。

でも今年のMACHAKOは、この夏だけで、イェマヤを三度もステージで踊る事ができます。


そして不思議なことに、そのどこもが「海のそば」のイベントなのです。


海の家、
横浜JICA
築地キューバンカフェ


(そして12月の締めは舞浜も決まってるけど。。。)


「なんかある・・・・・・」って思ってもしょうがない状態。


キューバからイェマヤ連れて帰って来ちゃったのかなぁ。
なんて前向きに考えちゃうお調子ものなんです。


今年の夏は本当に数多くのイベントに出演しますが、MACHAKOの目的ははっきりしています。


それはここには書かず、「できたときに発表」します。


私、なんでも5年後くらいを見ているんです。
(実はせかせかしているようで、長距離ランナーなのですよ・・・・・)


(でもこないだ「私は最低5年かけたい」ってとある人にはっきり宣言したら
「かからない」って言われて、嬉しいけど「ちぇっ」とか思ったりもしてしまうあまのじゃくです・・・)




いつもつらいときはルンバコルンビアのことを思い出します。

踊りたくても踊れなかったり、やりたくてもやれなかった時期があればあるほど。それへの思いは強くなり、出来上がったときの高揚や、満足って深まる。そしてかけがえのないものになり、忘れる事はないんです。

私はルンバコルンビアを踊ったそのソロのどれもが、、何度踊ったかわからないけど、すべて脳裏にある。。。。。。

あんなできなくて、周りから無理っていわれて(キューバ人からもやめとけって言われた)、足も怪我して。
それでも好きだからやったし、やれたし、それでまた怪我もしたけど、
それでも愛しているダンスだもん。。。。。



でも、それより大事なことは、やれるときにはやらなければならないってこと。

与えられたものは多少大変でもやっていかないといけない時期があるって思う。


そういうときに残る確かに必要なものが自分に一番必要なものだとわかったりするのでも遅くないと思うんです。

人もそうだとおもう。

今必要な人が自然にまわりに現れて、そして大事なことを言う。
(来週は、そういうわけでmさん。お世話になります!!!!)


色々書いてるけど。

目標はひとつ。


いい歌といい踊り、そしていい仲間と作り出す空間を作るためにやるだけです。





まちゃこmachango at 22:16コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月18日

まったくもって

本を読まなくなってしまったわたし。

あんなにスキだった本を持ち歩かなくても大丈夫になってしまった。


でも理由はわかる。

「現実のほうがずうっと面白い」と知ったからだ。

読んでるひまがあったら、「動く」よ〜〜〜〜!




女性は映画とか本とか恋愛ものすきでしょうが、
私はめったに読まないし、見ない。「必要がない」もん。
(さみしい意見ですか?そうではないんです!!)


で、私は、バイオレンスもの(ホント趣味悪い〜〜〜)、戦争もの(!!!)、男同士の友情もの、家族もの、普通の日常でちょっとした事件が起きるもの。
とかが映画とか本とかでは好き。

恋愛ものもいいけど、

「うまく行かないやつ」じゃないといやだ。

しかもとことん「痛いくらいうまくいかないやつ」がいい。


「ジョゼと虎と魚たち」みたいなの。もしくは「最初から絶対に成立しえない恋愛」もの。

うまくいくんだったら、とことん明るいコメディーか。

最後の最後、

絶対にうまくいかないってこっちには思わされていないといやだ。






でもそういうものにも勝るこの現実の忙しさと楽しさよ。


今朝、歩いていて、なんでだろう。
ある映画の1シーンが蘇ってきた。

なんでこんなさわやかな朝だっていうのに、あのシーンなんだ!


(ここから気持ち悪いのやな人、ネタバレやな人、読まないでね)


オールドボーイっていう映画があって。(たぶん香港?韓国?どっちだかな)

その1シーン。

最後、雪のなかで。舌を自ら切ってなくした男と、記憶をなくした少女が立ちすくみ、このあと待ち構えているであろう、先の見えない将来を見ている人に与えるシーン。




この暑い中なんでそんなシーン。


あのシーンが美しかったからだとおもう。

あの映画は悲惨だ、

思いだしたくもない内容だ。

それでも、愛とか、「それをまっとうするにはそうするしかできない」こととか、
そういうことが描かれてあるし、バイオレンス好きなMACHAKOにとってはお気に入りなのである。


この映画にでてくる登場人物はみんな不幸だとおもう。

でもとことん不幸で。

とことん破滅して、

とことん不条理な中に置かれて、

未来がみえなくても。


となりにいるその人を大事に思い、それなりに愛することができるって
実は一番凄いことだと思う。。。。。。


オールドボーイ。夏に見る映画じゃないです。


餃子が嫌いになるかもしれないし。
男は女を
女は男を
嫌いになるかもしれないし。
おとうさんをいやになるかもしれないし。
兄弟をいやになるかもしれないし。
見たあと悪夢にうなされるかも知れないし。
何かを信じられなくなるかもしれません。


それでもいっぱい好きなシーン、ある。

熱情に突き動かされるってこと、普通に生きててないでしょう。


そんなとき、見て見たらどうでしょうか。。。。
ああいうときって、「それだけ」に夢中なのだ。

今自分に必要な「それだけ」っていうのがいいと思う。。。。。。





(でもかわいい女子にはやっぱ、勧められないかな・・・・・・)





今日はこれからまた横浜です。

週に4度も横浜に行く私。


住んだら?って言いたい皆さんの気持ち、わかります・・・・(でも住めないよ〜)


もう港町ボレロから一週間。

でもまた港町のために行くんです。


わたしはリーダーなんだなぁ。。。


まちゃこmachango at 13:30コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月17日

f32596d4.jpg本日は休日!久しぶりの東京タワーにわくわくでした♪


まちゃこmachango at 21:34コメント(0)トラックバック(0) 
f01ca7a7.jpg東京タワーの夜景をみながらのライブでした!

サンバもいいですね!

そして私はこれからブラジル系バンドのリハーサルへ!


まちゃこmachango at 21:31コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月15日

最近思うのが、このどれも大事だなぁと言う事。


だからって単純に「ミュージカル」って言うんではない。


私は最近、踊りも歌も、演じる部分がなくてはならないと思うようになった。
その演じる部分と、本人をさらけ出す部分のうまい混じり合いが、見る人をひきつけるような気がする。



歌は歌っているとわかる。


今自分がノっていること。
それがお客さんに、伝わっているとき、一緒に盛り上がるときの高揚感。。。。

それがわかるとき、本当に嬉しくなるんだ。



今自分が一番変わったなぁと思うのは、


歌をやっていると細かいことまで気にしなくなって(これは普段私がいつもいつも気にしているようなつまんないこと)

そして逆に普段気がつかなかったようなことを気にし始めるようになった。



半年前と自分が違う。。。。。



同じ「泣く時」でさえも

冷静にそのときの気持ちさえ分析してしまう。
もちろんそんなことできないくらいに泣くときもあるんだけど、


でも、感情が出る人間だから、それを自分でもわかろうとするようになったと思う。


いやな人間だとおもう。



夜中にわんわんと泣いていた。

するとこんなことを言われた。

「寝るときは楽しい事を考えて寝なきゃ」



当たり前のことができなくなるのも、

歌をやっているための功罪なのかもしれないと思うときもある。。。




まちゃこmachango at 23:34コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月14日

今日は書きたいのでばんばん書いてます、

最近このブログ読みはじめた人は知らないでしょうが。

MACHAKO、「いつかは物書き」志望です!(あはは)


さて。


私がいなくなったらどうする?

その2



「事件とかだったら別だけど。

自らいなくなったら絶対に探さない。


だって自分でいなくなったなら

帰ってくるような人じゃないから。


だからこっちも新しい友達とかを探す。」


って言われてしまいました。




これもある意味、「とっても相手を理解している愛」だと思わざるを得ませんでした。私は思いもつかない・・・・・・・


ふい〜〜〜〜人はそれぞれですね・・・・・・・



というわけで、お休みなさい。



まちゃこmachango at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 
こんばんは!
暑い一日でしたね。

さすがにMACHAKOも週末のイベント&レッスン&リハ三昧に、今日はへろへろの様子。

でもいってみましょ〜〜〜!来週は3連発!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆7/25(金)
KING'S BAR(馬車道)

/20:00 21:30
/045-671-1601
/http://kings.bufsiz.jp/
/M.C:2800yen(1dr & スナック付)

【出】Mr.BROWN(スインギーバンド)&FRIENDS:クラウジオ(尊師.Per.Vo)志原学(リーダー.G)植木啓示(G)仕方ひろむ(Org)松坂和弘(Per)
   ゲスト:MACHAKO(Vo)ナマあきら(Vo)

〜 Mr.BROWN いよいよ横浜に本格上陸します!
 ブラジルの野人 クラウジオを中心に、スインギーという新感覚のユニークなブラジル音楽をやってます!
 スインギーとは、サンバを基調とした、ブラジル流FUNK/BLUES/R&R/系ダンスミュージックです。
 クラウジオのパワフルなパンデイロとお茶目なヴォーカル、そして独特なファンキーサウンドは思わず踊り出さずににはいられません!
 そんなおバカなサウンドが大好きだと言う、MACHAKO&ナマあきらが友情出演してくれます!
 さあ、この日は一体どうなっちゃうんでしょうねえ?!

MACHAKOはこの日、キューバ音楽を中心にお届けします!
踊れる曲たっぷりです。
またMr.Brownにもコロで参加予定。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★7・26(土曜)

伊勢佐木町「ビバ!イセザCUBA!」

にコンパルサ軍団「アフロチカス&輪神」で出演します!

アフロチカスは「サンテリア」のエレグア、オチョシ、オジャ
輪神は「沖縄」をイメージした、踊りで魅せます!!!!

スタート15時!!!

是非応援に来てね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆7/27(日)
酒蔵 冨士屋(大船)

〜冨士屋ライヴイベント 大船VS横浜!〜

/時間未定
/0467-45-1821
/鎌倉市大船 1-26-33 片岡ビル1F
/M.C:未定

【出】<横浜チーム>TONO(Vo)MACHAKO(Vo)/3B WONDER:植木啓示(G)仕方ひろむ(Org)森本尚仁(Ds)
/GGG(トリプルG):植木啓示(G)柴内貴彦(G)上野高史(G)ケンケン(Per)

居酒屋でのライブです!
つまりお客さんは、居酒屋メニューを飲んで食べながらライブを見れるんですよ〜〜〜!

MACHAKOはこの日は、ボレロとサルサを中心にお届けします!

しかし居酒屋サルサって、、あまりないでしょう?
新しいね!!!

応援にきてくださいね♪♪



まちゃこmachango at 23:34コメント(0)トラックバック(0) 
今日は歌詞の話。

以前も、もちろんサルサバンドのコロカンタでは歌詞を自らかいていた私です。

でもね、今回の港町でラグリマスネグラスの歌詞を書いた時。


ああ、ようやく自分の書きたかった世界を書きはじめられたような気がするって思えました。

もちろん完璧なものなんてこの世に存在はしないし。
まだまだこれからだってわかります。。。。。。


それでも、

今MACHAKOの持っている感情や、体験、、、、
そんなものを歌詞に段々だせるようにはなっていると思うんです。



「黒い涙(ラグリマスネグラス)」

は、「恋人に振られてしまう歌」です。

「あなたは私を棄てる、でも私は私はあなたの愛が欲しい、、、、、」
といったコロが展開されます。

未練の歌ですね。

それに対してのカンタ


MACHAKOは黒い涙を、

「好きな人の影」と思いました。


どんなに忘れたくても、どうしても忘れられず、泣いても泣いても、透明な涙はどんどん色を深めてしまう。

受け止められないほどの涙を、自分の心に咲くあなたの想うほどに色づく赤い花へとふりかけるしかできない私。

それでも、いつか、きっと私はあなたのことを忘れるときが来る。
そのときはまた、きっと私は涙を流す。

わたしは泣きながら、残されたかたっぽの愛と、赤い花を抱く。。。

それは
黒い涙。

瞳の奥に揺らいでは、溢れて出てくる、黒い涙は、まるであなたの影のようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


好きな人の影からは逃れられることができないと、


思います。

強く。






まちゃこmachango at 23:23コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月13日

0c8e82ab.jpg愛とお金を司るサンテリア神

オチュンを踊ってきました!


まちゃこmachango at 22:38コメント(0)トラックバック(0) 
港町ボレロ



MACHAKOと港町ボレロを宜しくお願いいたします!!!!

まちゃこmachango at 00:33コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月12日

ただいま!

爆発してきました。港町ボレロ。

来てくださったたくさんの皆様本当にありがとうございました。
ホントに本当にわたし嬉しいです。


港町は、またもや新しいこころみにチャレンジしました。

まずは、はじめてこの編成でボサノバ。

「カーニバルの朝」(お客さんが一番びっくりしてた)

そしてはじめてこの編成でソン(なのかサルサなのか!!!)
ラグリマスネグラス。MACHAKOの「愛の作詞」つき!

そして、

「LA LUZ AZUR DE YOKOHAMA」
つまり、

ブルーライト横浜!チャチャチャバージョン。

まだ録音をしっかりは聞いてないけど、新しいことのどれも新鮮、MACHAKOは歌ってて本当に楽しかった。

だって、どの曲も、この港町ボレロでなかったらやれないんです。


突然、バース入れたりして(あり得ない!?)
港町ボレロでしか聴けない「ブルーライト横浜」

作詞は1昨日、急遽友達に頼んだんですよ。(スペイン語)
快く、引き受けてくれた世田谷の生徒でもあり友達でもあるスペイン語の先生。。。ありがとう!!!


そして本当にこんなはちゃめちゃバンドとともに楽しんでくれたなぁと今とっても実感してます。。。。。。。(涙)

ボレロであんなに踊ってくれるなんて。

本場キューバでもみたことないですよ〜〜〜。。。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

港町ボレロ。

8月は27日水曜日にオアシスラティーノで、やります!

9月は26日金曜日にまたダイアモニアに戻ってきます!

これからも宜しくお願いいたします。



まちゃこmachango at 11:14コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月10日

もしもわたしがいなくなったらどうする?

って。大事な人に聞いた事ありますか?
わたしはあります。

(最近このブログがなんて赤裸々なんだ!ってツッコミをいただいたのですが
だったら更に赤裸々を目指す私です!)


そしたらどういう答えが欲しいですか?


「自分のこと、自分の気持ちを人に求めるっていうことは難しい」


ということを最近学んだMACHAKOです。

この言葉も、いわれるまで、考えたこともなかった。


「自分のことを人に求める」って。


なんて広い意味があるんだろ。
そしてなんて小さいちっぽけな個人の欲望かな。と最近は思います。


それでも求めてしまうのが人間だとは思うけど。

更にはもとめないでいようとしたりするのが人間かな。

もとめないでいようとするために様々にやったこと。いっぱい。
いっぱいやった。
これでもかこれでもかってまるで自分をいじめるようにして。。。。。。。




自分の欲求やわがままそして勝手な想像や考え方思い込みや嫉妬

すべてにむきあって、自分をいっぱい見た。


それが、今の私になった。

今の自分が、一年前の自分とこんなに違うという感覚。

もちろん小さいころ、こんなこと考えたこともないし。
20歳のときも30歳の時もこんなこと考えた事なかった。

今は、少しだけだけど、大人と自分を呼んでもいいのかも、しれないな



って思えるようになれた。


大人は、思ったようになかなかいかない。

けれど、そうでなくては得られない感情や、刺激、そして何よりも


それが表現に結びついていくことも、ある。



音楽や、ダンス、それにはこういうものが不可欠だと、ベタだけど、私はかっこ悪くても思う。。。。自分をしること。だ。



さいしょの質問に戻ったりする。

「わたしがもしいなくなったらどうする?」って聞いた事、ありますか?


なんて答えて欲しいですか?


私はもし、これを反対に、、、私に聞かれたら


求めている答えと同じようには答えないと思います。

そう答えたらきっとそうなったとき、自分がそうする自信がないからです。


もちろん。私は好きな人のためには死ねる人になどなりたくない。



でもこれを死ぬではなく生きるでもなく、「新しい答え」をくれた人がいる。


自分もいなくなる。と。

いなくなるって言う意味は大きくて、深いです。



そうか、これが答えなのかもしれない。って素直に思えた時。

なんだか、やすらぎました。

ファドの曲に、「私が死んだら、そのときあなたがもし涙を流してくれたなら、そのひとつぶの涙のために、私は喜んで死ぬだろう」という歌があるんです。


愛って死ぬ事でも生きることでもなくて
たったひとつぶの涙だけで感じられるんですね。。。




人の言葉にはいっぱいのヒントや魔力がある。

いっぱい言葉をもらえる人でいることが、人生の糧になることいっぱいある。

いつもいつも言葉をくれる人に、感謝して。今日も寝ます。


明日はライブ。







まちゃこmachango at 23:56コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月09日

今週11日金曜日!

横浜のダイアモニアでお待ちしています!


VOL2のステージは!

「さらに!パワー全開!のツインギターがうねります♪」
「のり海苔のパーカッション新兵器登場!」
「新曲もた〜〜〜っぷり、サルサ、チャチャチャ、ボレロともにございます」

MACHAKOによる、「昭和歌謡コーナー」もございます♪♪

晴れていたら屋上で生音での演奏もできるかも〜〜〜!?


港町ボレロは「”港横浜”から発信したメンバーのユニット」として今後、更に個
性的に、
他にないステージを企画計画してます!
応援してくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★7月11日(金曜)MACHAKO PRODUCED
「港町ボレロ」VOL2

DAIMONIA(ダイアモニア) http://www.diamonia.com/

横浜駅西口から徒歩7分
〒220-0073
横浜市西区岡野1-6-30 SANKOビル4F
TEL&FAX 045-324-8511

OPEN)20時〜 MC)2000円(w1d&ダンスレッスン付き)

20時10分〜 ミニダンスレッスン(BY MACHAKO)

ライブ20時30分〜 21時30分〜

MACHAKO(VO&Per)
植木啓示(G)
柴内貴彦(G)
向田ノリヒロ(のり海苔)(Per)
きの(maracas)

DJ ウッディ

まちゃこmachango at 02:03コメント(0)トラックバック(0) 
について

今日、とっても考えた。


そして歌についても充分考えた(私としては。。。)


そこにいるだけで、

存在感のある人になりたいな。。。やっぱ。私は。

出てきただけで「あ〜〜なんかこの人にはある」って感じになりたい。


私が好きな歌手には「それ」がある。


大好きなサルサのタニアや、マニーメンデス、ファドのマリザ、、、、、、

最近では、「矢幅歩」。。。

彼のオーラはすごくいい。(みんなも彼の歌は是非聞いてください!)


ジャネットサイデルにはあるかな。。。会った事も動いているのも見た事ないんだけど。。。。。


どうやったらそういうものを得ることができるんだろうかな。


でもなければだめだと強く思う。


とても今日は、特に思う。


今日の教えに導いてくれた二人の大事な先輩方に感謝します。

2人はいつも私に大事なことを教えてくれている。


今、とっても2人を大事だとおもう。


とってもとっても必要だと思う。

私にいつもいつも厳しい愛をくれる大事な人たちです

今、私は、少しでもいい。

2人に応えられる人になりたい。


まちゃこmachango at 01:49コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月08日

こんばんわ。


今日、とってもきれいな女性を見た。
ひさしぶりに、

こころから


ああ、この人は見える姿もきっと見えない姿もきれいな人なんだなと、

わかる人だった。


新鮮だったし。
とってもどきどきした。



歌もすばらしかった。


そしていっぱい勉強をさせてもらった。

自分についてもいっぱい考えさせられた。

いっぱいいっぱい。


いろいろなつながりで



私はいっぱいの発見をさせてもらって。


楽しい毎日を送ってます。

みんなありがとう。



本当に週のはじめからよかったです。


がんばろうって心から思えます。



まちゃこmachango at 00:38コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月05日

f2146b79.jpg先週のわたし



撮影は父(カメラマンです)です。


さすがに見せれないくらい怖い顔しているのもあったけど!?


いや。

このライブは、本当にやってよかったなぁと心から今、感じます。



私はこのライブである事から卒業したんです。だあれもしらないだろうけど。

でもその、卒業によって、強く。そしてもっと歌おうって決意をしたんです。


卒業したって「母校」にはいつでも帰れるの。こころのそばにある。



いつでも思い出もいっぱい手の中にある。


そして


絶対にその思い出は


私の力になっている。




うまく書けないけど。今、、、、、幸せで。。。。



これからも頑張ります!

まちゃこmachango at 23:42コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月04日

こんばんわ。

すでに、頭???いっぱいですが。

真野倫太郎ソモロマキシモという、とっても大変なサルサバンドの助っ人に8月出演することになりました。

コロも踊りも大変です。しかも真夏の海の家です。


でもアセってもしょうがないし。
リハでちょっとずつ学んで行く事で本場は完璧さ!に近づけるつもりです。

能天気な人はホントいかんな〜〜〜。


助っ人多いんです。

25日もそんな感じだし。でも頑張る。


で、リハも今月はまったくもって色々あります。


でもね。やるっていったんだからやるよ!

ファドの宿題、いや、宿題じゃないよね。

やんなきゃならないよ。

今年中の目標はいったい何を定めた、アタシ!!!!!!
来年はどこ行くって言ったっけ?アタシ!!!


先生にいわれたとおりにやってるだけじゃ追いつかないって。わかってる。

人の2倍も3倍もやらなきゃ(基本的なこと)

追いつかないよ。

何にって、

自分がこの世からいなくなるまでに、納得いかないってことよ。


不思議なもので色々な音楽を聞いて毎日刺激受ける。
けれどやっぱ今は私ポルトガル語が好きなんだなぁ。


空き時間あったらR練習してるしな。

語尾のRがすき、息と一緒に言うの。

なんとも気持ち良い。


さてもうひと頑張りするかな〜〜。

明日はレッスンでいっぱい汗かいて、そのあと
mさんのライブです。

とっても楽しみな先輩のライブ。。。。。。。。



まちゃこmachango at 23:26コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月03日

d9fac28c.jpgパッチワーク系スカートを下北沢で発見!

港町ボレロで着ようかな。


まちゃこmachango at 22:56コメント(0)トラックバック(0) 
土曜日は今月は5日と12日しかレッスンができません

19日は場所が取れなかったし。
26日は伊勢佐木町にコンパルサで出演するからです。

なので、今週と来週。是非お待ちしてます!


世田谷(東北沢レッスン)

.汽鵐謄螢◆ルンバ 13時15分〜
▲燹璽屮瓮鵐函コンパルサ 14時半〜
サルサ&ルエダ  15時半〜


それから、月曜のダンス学院は、8月より、「サルサ入門」クラスになります。

ので、「土曜のムーブメントクラス」がとっても貴重になりますよ〜〜。

7月の月曜ダンス学院は

7日(SIORIN)
14日(MACHAKO)
28日(SIORIN)
になりますので、よろしくね。

8月になったら第1&第3がMACHAKO
第2&第4がSIORINのままでサルサの入門になります。

でもね、ムーブメントには時間をかけていくので、今まで通ってくれた方も大丈夫です♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はリトミックについて学生たちと熱い談義を交わしていました。

みんな若い。
でもしっかりしてる。


本当に、自分が20歳だったころに比べてなんて大人なんだろうと思うことしきりです。。。。

私は本当に、未だに子どもです。
20歳の頃から基本的行動パターンたるや。

何も変わっていない、、と気づく。


本当に「鉄砲玉」といいますかね。。。。。。



本当の年を今日、言ったら、


びびってました・・・・・・・・




あはは〜〜〜〜〜


きっとあと10年たっても


びびられるようになってみせようぞ!!!!

元気さでは、負けたくないの〜〜〜(とか言ってる時点でおばさんです・・・)


さて、明日から「真野倫太郎ソノロマキシモ」のコロ練習を始めます!


忙しいほうが、実は他のことも頑張るアタシです。


見てて〜〜〜(りんたろう!)


まちゃこmachango at 22:51コメント(0)トラックバック(0) 
どんなものも、

どこへ流されていくのかなんてわからない。


愛情も、関係も、気持ちも、仕事も、趣味も、、、、、、、


こうなるって決めた通りになんてね。

絶対にそうなるなんてことは世の中には、ない。


いつだったか、誰かがこういいました。


「でも世の中すべて自分の思う通りになるほうがいやだなぁ」って

今。ようやく私もその言葉の意味がとてもわかるようになりました。





若い頃は思うようにならなかったらいやでした。

いや。。。。。





つい最近までそうだった。

あなたもそうだったじゃないですか?

でも時が経って、


大事なものを大事にしないかぎり。

新しい大事になったものは「続いたり」、「進歩はしない」ことを知るようになった。

「一番そばにあるものを大切にしないことには、新しい自分にはなれない。」




これは、気持ちの問題。

行動ではない。


けれど、スキに行動だけしていたって決して現状には満足は出来ず


やはり気持ちが一番大事で。


気持ちがあるものに精神を傾けることがなによりも大事で。

自分が成長したりする糧になるのだということ。



それでも時々思うのです



わがままな私は。

近くにある大事なものをちょっとおいて、


とおくに行きたくなる。

その先に、楽しい事や、嬉しい事ばかりが待っているのではないと


こんなにもこんなにも。。。。。


わかっているのに。

それでも

こんな自分のこと、わかってほしいと。




それだけを願って。


そんなよるもあるのです。






サウダードゥ。

ポルトガルのポルトガル語でこういいます。

「郷愁」「かえって来ない者を懐かしむ気持ち」






日本人の私ですが


なぜか。

勝手だけど。

これがわかる今日。です。。。。いやってほどにわかるようになったのは。。。。

やはりファドに出会ったおかげです。





わかるけど伝えられないから、歌うしかなく。泣くしかない。

それしかできない

それが今は私のファドなんだと、思うこと。



ひとりひとりのサウダードゥがあるんだろう。

けれどそれを歌いたいと思う気持ちにまでなった自分は。

明らかに歌いはじめた最初とは違う私なのだということ。



いつか。

教えてくれた人にも伝えたい。














まちゃこmachango at 02:36コメント(0)トラックバック(0) 
ただいま。
オアシスのレッスンから帰って来ました。

今日は、歌いながらまた新発見。


やっぱりね。

色々な言語をやるということの効用が出て来ました。


日本語にはない、複式呼吸。
そして日本語にはない発音のほうほう。

そのすべてが、私の中を変えて行ってる。。。。。。。。。。



今日はたぶんココ最近では一番コンディションが良かった日。


高音はばりばりにチカラ抜いて出ているし、地声でも、裏声でも大丈夫


嬉しくっていっぱい練習したのにオアシスで結構大きい声でレッスンしても枯れないしね。。。。。


そしてまたもや。

人にあってる時、レッスンの時、食べてるとき以外は

ずうっとヘッドフォンでした。

先週のあゆむんどライブ行ってから大スキになったジャヴァンの曲が歌いたくなってしまって、ずうっと歩きながら口ずさみました。


小さいころ、歩きながら、自転車に乗りながら、家で、お風呂で、時間があったらいつも大声で歌っていたことを今頃思い出します。

私は小さい頃、本当になりたいものが歌手だったのです。


今は本当にまだまだその一歩。


でもこの年になって目指したっていいではないか。


そんなわけで明日も歌い続けます。




まちゃこmachango at 01:06コメント(0)トラックバック(0) 
Message
ポルトガルギター
浅井雅子
(MACHAKO)です。
ポルトガルの大衆歌
「ファド」を歌っています。
人生を謳歌したい!、
歌って踊って毎日を活動中です。
元気いっぱいな私のライブに是非、遊びに来て下さいね♪
ライブ&レッスン情報・
お問い合わせ
「ファドライブ」の予定。
(MACHAKO Fadista &Latin Vocalist
サイトにリンクしています)

banner_side
講師プロフィールと
定期レッスンのご案内。


「ご依頼やお問合せ」は
お気軽に、
以下の携帯電話までどうぞ。
 090・1444・2597
これまでの日記
livedoor プロフィール

まちゃこ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ