2009年04月

2009年04月30日

e88a8cc3.jpg
本当に

いいレゲトンレッスンでした。
丁寧で

ほんとにキューバ人!?て感じでしたね

また一緒にやりますよ♪

パフォーマンスはのちにアップしまあす

楽しかったです

男の人と


ペア!


めずらしいったらないわねえー(人事!?)


まちゃこmachango at 21:24コメント(0)トラックバック(0) 
おはようございます。

今週ですが、すべてのサルサダンスレッスンがお休みです。

来週も火曜のダンス学院は、祭日ですので、おやすみとなります。

水曜のオアシスはありますよ。
木曜日のブンガは未定です。

よろしくお願いいたします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょうどGWだった。

休めます〜〜〜〜〜〜


いつも思うことがあるんだけど。。
いや、最近、大人になってから、です。


物事の流れっていうのかな。

そういうのって、「ある程度は決まっている」ような気がします。


でも人間はそれに逆らってしまったり
あるいは、知らないうちに無理をしてしまう。

だから様々な問題も起きるし、考えもしないことが起きたりもする。

でも、それは実は「自分で選んで」いること。


逆らって生きたいような人は、有る程度波乱万丈。
そのまま受け止めてさくっと過ごせる人もいる。


このバランスは、自分でとるべき。



今まで「前者を選びすぎていた」ような気がします。


私が声を壊したのが


「歌を歌いすぎなのでは?」「ライブしすぎなんだよ」

と思う人がいっぱいいそうですので、
ちょっとだけ、かきたいと思います。


答えは「違う」んです。



これは、詳しく書くとたいへんなことになる(一日かかりそう)
んですが。


そうじゃないんです。。。。。


「調子の悪いときに。無理してしまった。」


という一言。



人間、一番弱いところに酷使したものが出ます。


それが最終的に声であった。ということ。




実は、、、、、



ポルトガルにいたとき。
「歌いたくないなぁ」と思うことが起きまして。


それでも探りながらちょこっと歌ってきました。


その探りながらを、吹き飛ばしてくれたのが、

日本に帰ってはじめて歌を歌った時だったんですね。



その日の体調とか声とか、たぶん、今までの中でも、とても良好だったんです。

ところが、そのあと、私は体を壊しました。声ではなく全身。



二日後。


ダンスパフォーマンスはサンテリアを2つ。

しかも、

しきりを結構自分でやらないとならず、気持ちはキリキリ。


前日は、朝まで寝れず、
下痢と嘔吐したい気持ちと、腹痛でした。


けど、けろっと朝治っていて。(これがまずかった)


踊ってしまった。

サンテリアを。(私はサンテリア踊るとき、本当に我を忘れてしまうのもいけない)


翌日、体は悲鳴をあげていました。

二日後、夜のサルサレッスンで

「なんかのどが渇くなぁ」と感じました。

その渇きは、本当に久しぶりに感じるのどの状態でした。


ここ数年、好調でしたので(声について)


私は、油断したのですね。


その渇きを充分に満たさないままの土曜のライブ。

そこで、どうしても私は「歌いたいファドを歌いたかった。」


リスボンでは「歌えなかったことがここではできる」ことがわかったから。
(このかき方、ちょっとおかしいんだけど、こう書く意外方法なし・・・・長くなるのですみません)

だから。

実はちょっと「無理した発声」をはじめてしたんです。

ほんの一曲だけでした。




翌日。

ここで休まなかったことが一番の原因。



こうして冷静に考えたらわかるのです。



出ない音を無理に出したのですね、この日も。
ちょっとした責任感?というか、、私の無謀さがいけませんでした。


でも、ここで翌日休めばまだよかったんでしょうね。


翌日は朝から大事なリトミック初日。



やっぱり頑張ってしまいます・・・・・



ちょっと前、音楽の先輩に



「頑張らないほうがいいよ。音楽とか頑張るとだめになる」


と言われたことが

頭に

どか〜〜〜〜んと今浮かびます。
(そういう意味でいったんではないのはわかっているけどね。。。)

こうやって何でものちのち気がつく私。



その週はずうっと

「この音までは出るけど、ここから先がでないなぁ」

と感じていました。日曜日まで、それは続きました。

なので日曜は、喋らない日を実践!



そして。


今週の月曜にリトミックでは

声、出たんですね。

歌も歌えました。

一緒に組んでいる先生には
「声治ってますよね?」と言われて安心しました。


なので、その時点では、

「水曜のライブはできる。」

って思っていたんですね。



ところがです。



リトミックから帰って来て、
家につき、

ほっとした時です。

「なんか変」


今まで以上におかしな声になっていることに気がつきました。


そして火曜の朝。

病院に行き、結果は、このとおり。。。。。。。。




でも。私は予測していたくせに、セーブできなかった自分がもう、わかっていたので。ショックというよりは、私の管理能力ができていなかったということを
もう、その時点ではわかっており。



歌を歌ったからじゃあないのは、わかっているんです・・・・・



無理して動いた。
無理して頑張った。
無理して出ない音を出そうとした。


この3つであり。

ライブが悪いのでも
たぶんですが発声がそう悪いのでもないと思います。


でも


体の調子が悪いときに、無理をしたことで、普段使わない何かを無理した。

それが声に影響してしまった。


今後はそのあたりを、

そう言うときでももし、歌わないとならなかったら?

ともっと考えなければ私は成長しない。


と思います。


成長したいので、


色々考えてみます。



この1年は、それでも、とっても充実してました!
その充実は消えることはないし。
私の体にある。

でも反対に。


他に好きなことをしないでいました。



今は、他の好きなことを充実させていきます。

きっと私に足りなかったいっぱいの他のことがあります。



そんなわけで、

少しは心配されたかたへのメッセージになればと、、思います。











まちゃこmachango at 10:36コメント(0)トラックバック(0) 
今朝は、実は早く起きたんです。

(あ。。この日記長いですよ・・・)

グアラポの伊勢佐木町、内緒で見にだけいこうかなと思ってたりして。


でも。やめました。

きっと、色々気になってしまうし、他にも色々。。。

でも終わってオアシスに来たきのの顔をみて、全部わかったのです。

今日はいいライブだったんだって。

本当にグアラポは色々な意味で、奇跡のバンドだなぁと思うんです。
これは、決して決してオーバーではなくて。

以前、誰かのブログで、とある、「私の大好きなサルサバンド」があるんですが、そのバンドをメンバーのその方が

「奇跡のバンド」って表現していて。

私はそのバンドを知っているから、その方のその表現はとても正しいなぁ、


そうだなぁ色々な意味でそういうのってなかなかないのかも(バンドに限らないよ)しれない。

(ここでいう奇跡っていう意味は簡単に言えば、そのバンドがかもし出すカラーっていうのでしょうか・・雰囲気とかイメージとか、、
そういうものです)

でもその、色々な意味っていうことで考えたら本当にグアラポってなんか、すごいなっと常々

、実は、私、「ポルトガル」でも日々、ファドの演奏を見ながら考えていたんですよ・・・

ポルトガルにはグアラポは、いませんでした。
もちろんこれは広い意味です。
サルサとかファドとかそんな狭い世界のことじゃないの・・・・




そしたら帰ってこんなことになって(自分)。。。
本当に申し訳ない気持ちでしたけども。

ココロでは

「いや、このバンドは奇跡のバンドだもん、なんとかなってしまうし、楽しんでいるはず」と信じて、
行くのをやめました。。。

はじめての、「歌をたくさん歌わせてくれたバンドで、はじめてVoとして出れない」という体験でした。

今日はどういう気持ちで自分はいるのだろうと思ったけど。

本当に、信じてて大丈夫だったのですから、何より嬉しい・・・・・


みなさま本当に本当にすみませんでしたが、
楽しくてよかったね!!!!!!!って言わせてください。

Naoeさん、本当に来てくれてありがとう!
メンバーの皆様、トラの方々、本当にありがとうございました。

新しいグアラポの1ページになったんだと思います。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここからCUBAN★POWERです。



今日のCUBAN★POWERも、本当に人が集まっていい気が出ていて、楽しくてみんなが笑顔で帰りたくなくて・・
という雰囲気で最後まで盛り上がりました。

パポのクバーノとは思えない?!シンセーロなレゲトンレッスンとパフォーマンス。

いや、これでもキューバにあんだけ通ったMACHAKOです。
彼のどこがすごいかってことは踊ればわかりますよ〜。

地味なんですよ。やってることは、でも「すごい的確」なの。

それはあのレゲトンのリズムをみたら皆さんも一目瞭然でしたでしょう。

今日はパフォーマンスはmomoさんに選曲をお任せし、二人でその場で踊りました。

とても楽しかったです。

(本当に久しぶりの男の人とのパフォ・・・)


レゲトンレッスンもきっちりばっちりとこなしてくれて、みんなへとへと・・・


momoさんのDJのおかげで場内は踊り続ける人でいっぱいでした。

本当にみなさん、ありがとうございました。

他にも、6年振りくらいに私に逢いに来てくださったEさん。
初めてのお客さまも多く。
みなさんSIORINのレッスンや人柄をほめてもくださり・・・・

MACHAKO、本当にしゃべれないので、その代わりにたくさんの方々といっぱい踊りました。

これも久しぶりでした。


本当にこの世の中は、みんなで助け合って、物事が動いていくのだなぁと感じずにはいわれない一日でした。


帰って見たら。。。


今度、どうしてもライブできなくなってしまったお店のオーナーさんが
(メールなんて打つ人じゃなさそうなのに・・・)

わざわざあたたかい励ましのメールをくださいまして。。。。

早くなおしてまたやってね・・・って。。。
(涙)


ああ、私はなんて恵まれている場所でライブができていたのだろうと、
感謝しました。

気がついていても、、、、、本当に人間はもっと気がつかないといけないなと思わされる、日々です。


声は出ないけど。
体は元気で、踊れることの素晴らしさも。。。。

ダンスがあって、歌もあって、私はすでに何倍もの楽しみをどんだけ今まで味わって生きてきたのだろう・・・・・・・



「神様我をお許しください」を歌いたい(歌えないけど)




ホント、しょっちゅうなんでもやりすぎて、いろいろが壊れて気がつくような


アホな私ですが。。。。

ひとつひとつ、勉強していきます。 。。。。。


皆様に迷惑かけどおしの女です。

でも、神様は私にこういう運命を与えてくださっています。
なぜならば

「こいつ転んでもタダで起きるような女じゃないな」ってお見通しだからでしょう。

そう。私は結局は、能天気な人間で、転んでからが、またまた猛ダッシュなのです


でも今回は学びますよ。

7月くらいからは、スローペースで、ちょっとダッシュ・・
復活いたします!!!!!

MACHAKOのスローペースがどんなになるかは、
想像してください。


この歌えない期間のMACHAKO。

見ててくださいませ。
やることは他にいっぱいあって

歌やダンスに近づく方法はひとつではないこと。


やりますね。





本当に・・・皆様ありがとうございました。



まちゃこmachango at 02:17コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月29日

6年前の当時、

声を壊したのは、それがはじめてではなくて。もともと幼稚園の先生とかお芝居をしてて
ずうっと声は悪い事が多かったんです。。。


でも。バンドにはいって、数カ月目のことでした。

突然高音が出なくなったのです。

それが今回と同じ病気。


半年かかって治ったとおもったら
また数カ月して発症。

結局2年弱の間、治ったり、また発生したりと何度か繰り返してきました。


つらかったけど。

結果としては、今年になるまで、
その頃よりも、発声はよくなり、声ものびるようになり
持久力もついたと思われていました。

壊してわかる、方法を知ったからだと思いました、、、、、


今回これがまた再発したのには、MACHAKOが一番わかっていることがあって。

それは、医者にもわからないことがあって。


ただこの原因を消すことはできなかったように思えます。

無理をしすぎたと思います。




回避したかったけれど。

それができない状況だったと思います。


でも今後は、できる限り。


回避して。守っていこうと考えました。


この数カ月は、みなさんに迷惑かけ
てしまいますが。

6年前が最初ではなく。

私の職業柄、ずうっと声帯の根っこにはこれがあって。たぶん20年、つきあっているんです。。。。

これとつきあいながら歌うしかないことは、わかっています。

これが小さくなって、また、それがあっても

ハスキーではないと言われる声に戻ったら

少しずつ活動開始しますね。



昨日は一日。考えました。


でも、もう仕方ないもの。


今日は、CUBAN★POWERです。


いっぱいキューバンを踊って楽しみたいと思います。


声がでなくてもできることはいっぱいあるよ。


でも今は、自分が音楽を聞いて、それを勉強するということから少し離れて(焦りたくないから)。

本来のダンス。そして、今だからできることを探してみようと思います。







まちゃこmachango at 14:57コメント(2)トラックバック(0) 

2009年04月28日

MACHAKOです。

本日、医者に行ってまいりました。

声帯を痛めておりまして、しばらくの間、歌うことはできないという状況になりました。


再検査の必要があるので、その結果次第になりますが、
ポリープではありませんでしたので、必ずや数ヵ月後、復帰できると思います。




今現在決まっているライブのうち、

12日のルタンペルジュは、延期決定となります。
また

6月6日の下北沢ラストチャンスも延期です。

楽しみにされていた方々には申し訳御座いませんが、ギターの植木啓示、柴内貴彦で12日と6月6日の別の形でのライブを検討中です。

決まり次第、ここでも連絡します。



その他のライブに関しましても随時、どのような形をとるかをここにお知らせしてまいりますので、たいへんに申し訳御座いませんが、少々お時間下さい。
お待ちください。。。。


9日築地キューバンカフェに関しては、形を変えて、実行いたす予定です。
MACHAKOは歌えないかと思いますが、楽しいイベントにしていきますので、
宜しくお願いします。


また、明日の昼の伊勢佐木町のグアラポデラボンバは、
Voは、きの、とユキーラ、そしてコロに、以前グアラポでコンガだった
Naoe嬢を迎えてのライブとなります。

夜のCUBAN★POWERは、
サルサレッスンがSIORIN先生。
レゲトンがPAPO先生。
MACHAKOとPAPOのパフォーマンスは、あります!

そして、DJにmomoさんが来て下さいますので、みなさまキューバンミュージックで踊り倒しに来て下さい。




MACHAKO、声以外は元気です。


色々なご迷惑をたくさんにかけております。
本当に本当に申し訳ありませんでした。






まちゃこmachango at 18:51コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月27日

皆様へ


★ 4月29日(水曜) 「CUBAN ★POWER VOL51」


に変更がございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


たいへんにすみませんが内容を変更いたします。

この日のライブはたいへんに申し訳ありませんが、延期になります。

そのため。料金も変動します。

「2300円で、サルサレッスンとパポのレゲトンレッスンをWで受けられる&1ドリンクつき」という事にします!!

19時オープンは変わりませんので、
19時半のレッスンに間に合うように、是非いらしてください。

港町ボレロは、すみませんが、夏ころ、また必ずライブをします!!!
楽しみにしてくださっていた方々たいへんたいへんすみません。
ごめんなさい・・・・


宜しくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オアシスラティーノ

横浜OASIS LATINO 045-251-3392 

CUBAのダンスを楽しく気軽に楽しめるイベントとして、毎回様々な内容でお
届けする「CUBAN★POWER」。

51回目は、なんとクバーノ、PAPOによる「レゲトン」レッスンが受けられます♪♪

PAPOの体の動きは必見です。 

MACHAKO と PAPOによるサルサパフォー
マンスもあります!


 
 2300円(w1d)
サルサレッスン&Papoのレゲトンレッスン

●19:30-20:00 miniサルサレッスン(サルサオールレベル)
●20:00-20:20  フリータイム
●20:20-20:50 1coin lesson By PAPO( レゲトン )
●21:00-  パフォーマンス(MACHAKO & PAPO)

●21:15-     フリータイム以降、閉店まで踊れます。


まちゃこmachango at 21:23コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月26日

51f4dead.jpg
かずお邸


まちゃこmachango at 16:52コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月25日

レッスンの帰り道です

凍えます

でも久々の雨。
まだ万全ではない声には恵みの雨に感じられます。しっとりしたい。

まだ上のDoが綺麗に出ません、、。

とても悲しい。

早く万全で歌いたいです。

が!正月に怪我した足はいつのまにやらすっかりよくなりました!

こういうとき歌に固執せずダンスできることに幸せ感じます。。

今夜は鍋だな♪

なべなべーー

また美味しそうだったらUpします!


まちゃこmachango at 17:06コメント(0)トラックバック(0) 
ここ数日

考え抜いた。


そしてわかったのだ。



迷いのない歌を歌おう。


この迷いがないというのは、なかなかできないよ。


歌いながら考えちゃいけないね。。。。


思っていることを声だけにのせなきゃ。



あやかだって、病気なのに、あんなに心に響くうたをうたいつづけてた。

ちあきなおみだって本当は人前にたつのが嫌いだったのにうたうときは迷いなんかこれっぽっちもないパフォーマンスしてた。

なかなか響かない最初だったタニアは、数年して、「元幼稚園の先生」ってことがよくわかる、あの「人々の乗せ方を前面にだし」て、のびやかにつやのあるキューバの歌姫になった。


やっぱり。私はタニア==その声とかパフォーマンスが、好きだ===!(すみません)



みんな迷いが無いよ。

うまいへた以前の問題だよ。


わたしには迷いがあった歌を歌った日がある。

あとにも先にも、たったの一日。リスボンで。

わたしはそれを後悔した。



普通は後悔なんて文字が辞書にない私。


でも生まれてはじめて

歌で後悔した日が、最近あったのだ。


もう


あれだけは絶対に繰り返すまい。と心に決めた時。


出会ったはじめての黒い天使。
いや、黒い天女?
それとも黒い菩薩?


いや、「黒いマリア」だった。



エッセイにかかなきゃ、と思うけれど。かかないのは、きっと

この体験がもったいなさすぎるからだ。

誰にも知られたくない

秘密の恋のように。

本当はひそやかな、私の秘密にしたい。




いつでも目を閉じるとマリア様の声がこだまする。


マリアマダレナをあんなふうに歌うなんて。。。。。。。




声なんだ。

人はその第一声に、即座に感動する。




歌がうまいへたではないんだ。








まちゃこmachango at 02:23コメント(0)トラックバック(0) 
残念(ノ◇≦。) ビェーン!!


雨のせいです。しかたないす。

というわけで、伊勢佐木のライブはどうやら29日に延期になりそうです。


でも、てことは・・・・


29日はサルサWライブ

グアラポ→港町

しかも昼から夜、歩いて5分の距離・・・・


すごいことになりそう。頑張れサルサVOのアタシ。。。。。






そういうわけで明日は北沢のレッスンでお待ちしてます!

13時15分〜 アフロ

14時半〜  ムーブメント

15時半〜  サルサ

です!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もろもろ その1)


草なぎくんが、逮捕されましたが、、
逮捕時に

メンバーの名前(シ○ゴ〜〜〜シ○ゴーーーーー!)を叫んでしまったらしいです。


ああ、、、なんかすごくこれって、いとおしいです(違う?)

もちろんやったことは悪いかもしれない。
いや、悪いですよ。。。

でもつかまるときに、「メンバーの名前叫んじゃう」なんて。。。。


MACHAKO的には、とってもいとおしい人です。。
そんな純粋な人。

早く復帰して、更に頑張ってほしいです。。。。。




私もよっぱらって、、、、、



「あなたのことが死ぬほど好き」くらいのメールをしたことあるからな(゚ロ゚;)エェッ!?

(もちろんその方から返事はありませんでしたおそらく相当〜〜〜に呆れていたとおもいます・・・・・はぁぁ。。。。。。。。)

でも仕方ないじゃない?
酔っ払うと好きな人のこといっぱい考えるよ。。。。

そして

「今言わないと(叫ばないととかメールしないと)言えなくなるかも」とか思ったりもするし・・・・・・



人間、それくらいにならないと実は本心言えないとかもあるし。

通常とのバランスは、難しいですよ。。。。


大人じゃなかったら、(こどもであれば)
酒なんか飲まなくたっていいたいこと言えるんだけどね。


あ、これは、今日リトミックをやって、
「本当に子どもって、純粋に発言するよなぁ」と感じたからなんだけど。

子どもって本当にすごいよ。




もろもろその2)

MACHAKOが今日一番心を奪われたもの。


渋谷の駅構内の「神戸やキッチン」での出来事。

カウンターで立ちながら片手にコーヒー
片手に哲学書(みたいに見えた)
そして耳に白いヘッドホンをつけた

白髪でちょい長髪。
推定年齢55歳
身長175〜178

の素敵なダンディなオジさま。。。。。。



めっちゃオーラありまして。

あまりに素敵で、じーっと見ちゃいました。(久しぶりに)



やっぱね。男の人は、年とってダンディーになったら一番味が出るね。


そのあと、吊広告で「レオン」だっけ?そんな雑誌の広告にイタリア人のかっこいいモデルが出てたけど

「さっきの人のほうが数倍素敵」って思ったもん。


頑張れ日本のオヤジ達〜〜〜〜



とかいって。


今日は平和なMACHAKOなのでした。


素敵な人を見ると、気分がです。


単純。。。。






まちゃこmachango at 00:01コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月24日

こんにちは!

本日は、れいなさんの代行レッスンです。

みなさま宜しくお願いします!

  銀座ラスリサス

●住所:東京都中央区銀座8-12-6 小野商ビルB1F
 ●電話:03-3541-3303
 ●お店のHP:http://www.lasrisas.com/
----------------------------------------------
【営業案内】
----------------------------------------------
 ●年中無休(盆と正月を除く)
 ●営業時間 17:00〜Late
   17:00〜19:00 ハッピーアワー
           →エントランス・フリー
           →All Drink 500円
   19:00〜  無料体験サルサレッスン
   19:30〜20:30 有料サルサレッスン
    (2,500円 1ドリンク・エントランス込)

★明日はキューバンのムーブメントを丁寧にやるつもりでいます!

楽しいレッスンを期待してね”



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また!速報新レッスン〜〜!

があります。

これはまた明日!!


まちゃこmachango at 14:28コメント(0)トラックバック(0) 
  

望んでも望んでもそこに簡単には、いけるはずもなかったはずなのに

もし、

この扉をあけたら「望んでいる場所にいける」としたら。


人はどこを選ぶのだろう。


果たして「選べる場所はたったひとつ」ですよ。

なんて決まりが有ったら。


どこを選ぶのだろう。


それは以外と、とてつもないところだったりは、しないと、おもうよ。



行ったこともないところを選ぶ人はまずいない。


ひとりぼっちになりたいなら、そんな扉は、いらないでしょう。

会いたくもない人のいるところに行きたいなら、そんな扉は、いらないから。

その扉には、そんな、必要は、ないから。


きっと、みんな、ちゃんとひとつを選ぶよね。


ある人は天国の門かもしれない。

それは、もうこの世界にはいないあの人に会うために。

自分がそこにいくまで待てなかったら、そっとその扉を開けるの。






ある人は遠くにいる家族かもしれない。

それは、国と国との問題で、もう二度と自分がわが国に帰ることができないため、
そっとその扉を開けるの。



そういう大事なところに使う。





たった一つの場所。



同じ場所でいいし。

30秒でもいいな。



でも、そこにいる人にじゃまにならないようにしたいから。

きっと選ぶのは真夜中かな。


そっと、

幸せなのか、
疲れているのか、
さみしそうなのか、
充実してるのか


わからないけど
そんな寝顔を見て。

「あしたもきっと頑張ってね。」

って小声で言って。


そっと消えたいだけのようなきがする。


そして、こんなふうな感じ、、同じような感じに考える人がもし、

この夜にいたら、
それはとても幸せなことだったりすると、思う・・・・・・

大事な人のあしたを祈ろう。




  
続きを読む

まちゃこmachango at 00:49コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月23日

fcb62d5c.jpg
昼間からここで
やきとりとビール

な身分になってみたいなあ

キューバ人なにげにこの店似合いそう。。

吉祥寺の有名な焼鳥屋です!

今日はチチカカでお買い物しました♪


まちゃこmachango at 23:58コメント(0)トラックバック(0) 
c9c3be77.jpg
これつくる!

手抜きじゃあないよー?!


これとあれとそれと・・・色々!
料理楽しい。



声の調子がちょっと戻ってきた。


あ〜〜〜あ〜〜〜〜♪
出る。出るぞ!


有る程度の高音も大丈夫だ〜。。。

土曜日のライブでは実はまったく高音が自然には出なかったので
海の歌は、今までにない?!やったことない発声法で高いところを思う存分にその方法で出してしまった。

結果として録音を聞くと、これまた「新鮮な歌」になっているのだけども
(これが歌の怖い所です・・・・)


ファドはマイク立てないほうがやっぱりいいなぁと思っていたのだけど、

土曜は違った。
ああいうライブハウスで、わさわさしてたし、ちょっとだけエコーかかっているファドは、有る意味、新鮮でみんな静かに聴いてくださった。



私は本当に、、、二度と同じように歌ってないなぁといつもおもう。
(あ、誰でもそうでしょうけれど。。。。。)



でも最後にWさんが私に言った。

「この雰囲気でサルサからいきなりファドに行く、、、ってずいぶんとたいへんだと思うんだけど、心の切り替えどうだった?」


そっか、みんなそういうとこ見てるんだ。。。。。

私にとっては、それはすでに自然なんです。



どんなに盛り上がっていたあとであっても、
心の中に切り替える方法は、あり。

それは、説明できません。。。。。。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



やっぱり

やっぱり


声のこれは「ストレス」だったみたい。
日本に帰ってから本当に抱えているものの大きさに頭が痛いとき、ある。。。




昨日、

そのストレスから解放されて気持ちもクリアになった。



でも最近はこう考えるの。
わたしもストレスだったけどきっと向こうもそうだったのだと。

ごめんね。と。

もう大丈夫。話合えばわかりあえたり、する。




今日はどうしても自分で何かを生み出したい気持ちです。


これから散歩に行き。(あ、実は今日は本当に一日OFFという日


たぶん

夜。


詩を書くと思います。



とっても伝えたいなぁと思うから。。。


でもね。詩の内容は

「どこでもドア」だったりするのよ。(*'-'*)


どこでもドアをどこまで詩的表現するかが、ポイント。

昨日はどこでもドアのことばかり考えていた。(空いている時間)

あったらどうするだろうって。
どう活用するのが一番いいのかな。とか、、、


あ〜「こんなアホなこと真剣にやってる私」は、実は結構好きです。


(もっとアホに慣れたらラクだろうにな〜〜〜〜〜〜〜〜)




さて行ってきます!

布団を干して良い気分です!





まちゃこmachango at 10:56コメント(0)トラックバック(0) 
グアラポ最新


今度の土曜日は、横浜伊勢佐木町路上で
『イセザキモールラテンフェスタ』開催です

http://www7a.biglobe.ne.jp/~la-pachanga/20090425.html

Aniquiのミニダンスレッスンあり
Ani-MAX新メンバー&サポートメンバーのルエダパフォーマンスあり

我らが「グアラポデラボンバ」LIVEあり
という 盛りだくさんの内容が すべて無料!です!!

グラアポは14時半くらいからスタートよ!”!!!


残念ながら雨が降ったら中止なの。。。


だからみんなで晴れ乞いしましょう

MACHAKOの歌う

「伊勢佐木町ブルースサルサバージョン」もあるのです

シュヅビヂュビヂュビヂュビヂュバ==(?)


めちゃ盛り上がるんで、是非是非!!




まちゃこmachango at 02:22コメント(0)トラックバック(0) 
今日の横浜のカフェでの出来事

いつものように、復習、予習をしていると、となりに座った大阪弁のおっちゃんとその部下とおもわれる若者。

どうやら、プレゼンテーションの打ち合わせをしている。

お金がどうたら、なんたら、と話してる。


私はリタが来るのを待って、一人で歌詞を写していた。


リタがきてわたしたちがポル語と日本語を交えて話し始めた途端。


「ねぇ君達、何人?」

おっちゃんがいきなりたずねてきた。


「彼女はポルトガル人ですよ」と私が言うと

「いやいや、君は何人?」

「日本人ですよ〜〜

「で、何?語学をやってるの?ポルトガル語を勉強してるんだ??」

「そうです」

「なんのために?」

「私がポルトガルの歌を勉強しているので、彼女に色々習っているんですよ。」



おっちゃんは、さも感心したようにうなづいて

「このコたち、語学教え有ってるんだって。すごいね〜〜」と若者に言い。

興味深く歌詞を覗きこんでいた。


「で、君達は何?学生なの?」

「彼女は(リタを指す)そうですよ若いですよ」

「で、君は?」

「私はかなりの年長者です」


おっちゃん、????な顔をして去って行きました。


きっと彼にとって、私達は相当


フレッシュだったのだろう。




その後、オアシスに行った。

今日もサルサを頑張ってるブラジル人の男の子が来ていて、

「勉強うまくいってるの?」と聞いてきたので、

「まだまだ少しですよ。話すのは」と答える。

彼はとてもいいリードをするし、有望株だと私は思っている。



でも彼にとっても、レッスンでポル語とスペイン語と英語も話す(ちょっとだけど)
私はめずらしいのか、会話するのは楽しそうです。


こっちにきて、日本語を頑張っている人達は本当に成長が早いなぁと思う。

彼は

「明日、仕事はやいから」

といって帰っていったけど、
また来週ポル語の進み具合を聞いて来るだろう。


少しずつ
がんばらなきゃな〜〜〜。



なんたって来週は「フロルジリス」(ブラジル発音)歌うんだし。。。。



まぁ今日もいろいろなことがあって。



でも。



今日は実は結構いっぱい泣いた。



すごく、どこでもドアがほしかった。





まちゃこmachango at 01:15コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月22日

5d92612e.jpg
マチュピチュのチョコレートだってー!


まちゃこmachango at 20:24コメント(0)トラックバック(0) 
 昨日の夜、歌詞を発見しました!

下のyou tube のうたです。

すごいのは、、これを歌ったアマリアの録音は言葉もわからないのに
わたしにこのしたの意訳?を完璧に伝えていたこと。。。。。。



 
(ところどころかなり意訳ですが)

  「深い夜にひとり」



私はあなたを愛した

二つの痛み、それどころか、激痛を伴いながら

私は苦しみ、叫び、そしてあなたも同じだった

私は嫉妬した

恋のすべては悪だった

最後には、我々はとおくに、離れていった




あなたにはすでに他に愛する女性がいることを

私は知っている。

あなたは幸せかもしれないが、私は、彼女がどんなひとなのか、知らないし。
いいことかどうかわからない。わるいことなのかもしれない。


わたしはあなたを恨んでもいるし、未だに愛してもいるから。そう考えてしまう。




今日が来て。。。。

なぜだかわからないが

私の関心は、恵まれた時間に向けられている

何かを忘れて、肖像画の杯を捨てることで、
その恩さえも忘れて

しかし私は本当に満足しているのだ

その日以来

わたしの喜びがあることを




歌いながら歩く・・・・・・


サウダードゥはいつも夜遅くにやってくる


わたしに、もっともっと心のままに、泣いてよいのだと告げるために


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





まちゃこmachango at 11:48コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月21日

今日はそんな日だった。


声の調子が思わしくなく。あまり練習もできない。

だから何枚も譜面を書く。。。。。


たぶん、疲れとか、体の調子崩したのとか色々あるんだけど。
(土曜のあのノリノリライブではそんなのはきっとみなさま気がついてないでしょう・・・・)



寝ても治らないし。

かなり重症かも。


実は去年の今頃もおんなじ症状が出た。

GWあたりから声の調子が悪くなり、6月が絶頂に悪かった。


そこでしぼりだすようにして歌いきった港町の初ライブを機に、だんだんと調子が戻っていく・・・・・



でもそんなのもういやだよお・・・・


そんなわけで、今日も早くねて明日もいっぱい寝ます。



不思議です。


体に悪かったり声に悪い事って、きめられないようだ。


これやったらいかんってものは、あるにはあるのだろうけど。

結構わたしには当てはまらない感じがする。





一番悪いのは、悩む事。

悩むと体にがつんとくる。



そこまで悩んでないんだけれどな。



不思議なことが起きてます。


リスボン行く前に、もうすっかりと心の整理をつけたのに。

行ったら行ったで、すっかり忘れてしまうくらいだったのに。

帰ってきたら、


行く前よりもなんだかなぁ。。。悩みじゃないけど・・・・・
その気持ちが大きくなった。


どうしたらいいんだろうな。



困った。



困った。



でもどうにもできない。


どうにかするには、私が歌。やっぱうまくなるしか道がない。


でもうまくなるってどういうことか最近は、わからない。
なったからって本当は近づけないのだということのほうがわかってきた。




神様がもし私を見ているのであったら。


わたしのこの願いがいつかかなうように、少しだけ運命を近づけて欲しい。



ほしくないものは結構そばにくるのに。


なんで、本当に近づきたいものは、あんなに遠くにあるんだろう。


どうか運命を交差させてください。



とはいえ。


もし交差したときに、私の歌が私自身納得できないものだったら?



それだけはいやだ。



そんなのは悲しすぎる。



・・・・・・・



すごい悲観的になる。

これ考えると。



でもきっと。

そうはならないね。

だって自分が望んでいないのだもん。




声は、さておき。


MACHAKO、

ギロとかマラカスは、ちょっとは成長しています。一年前よりも。
(成長してなきゃやばかろう)




話、変わりすぎでしょうか。。。。

でもそれくらいフォローさせてください。





本当に欲しいもの。


ああ、欲しいなぁ。近づきたい。。。。。










まちゃこmachango at 23:27コメント(0)トラックバック(0) 


おはようございます。(もう昼!)

この週末またまた大忙しくて、寝れてなかったので、昨日はたっぷりと寝ました。

最近この歌が大好きなんです。

これはアマリアが

「Saudades de ti」という名前で歌っていた。。。
「So a noitinha」という歌です。(どっちが先かしら?)


これは本当にいつか歌ってみたい歌のひとつ。

こういう流れ(マイナーからメジャーにいきまたマイナーへ)
の歌ってなんでか心を揺さぶります。


実はこの歌。


アマリアの1stレコーディングっていうCDに入っていて。
私は聴きながらリスボンで涙を流していました。

もう、、、今では懐かしい、そのさみしそうな笑顔が聴きながら浮かんできました。


題名を確認して驚きました。


あなたを想ってわたしは恋焦がれるという意味に私はとりました(そういう風に聞こえたんだから仕方ない・・・・・・・・)


この歌には、そういう色を深く感じます。
本当にうつくしいうたです。



いつか、きっと、こういう歌を感じるように歌い、聴く人が、失くした恋や、懐かしい出来事を思い出していただけるようになれたらいいな。。。。。。。。。




今日は譜面レッスンを受け、そのあとサルサレッスンに向かいます!



まちゃこmachango at 13:17コメント(0)トラックバック(0) 
http://www2.odn.ne.jp/~cit18830/essay.htm


ですが、ご察知の通り
21がUPできてません・・・・・


実はファドのことがうまくまとめられないのです。

色々あったからだとおもいますけれど。


うまくまとめられたらUPします。


それまで、22で、おばかに楽しんでくださいませ



まちゃこmachango at 01:20コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月20日

760e8023.jpg
最近は
まったく野菜足りてなかったので

生春巻き
サラダ
ピーマン煮付け
キノコホイル

など作ってみました!


これは冗談ではなくて


MACHAKOまじで


料理命です

料理は自分にとって最高の気分転換ですし、
おいしいのできた満足感は、何にも変えられません〜〜


今週は木曜も作れるかな〜〜。


まちゃこmachango at 22:14コメント(0)トラックバック(0) 
感慨深いです・・・・


というのは

MACHAKO、本当に一年前まで譜面書けなかったの(なさけない〜〜〜!)

でも今は

「こういうのやりたいな」って自分で思ったら、自分で一応、構成考えたり
譜面ある程度(ある程度だけどさ・・・)作って



「わたしは今度のライブでこういうことがやりたいです!!」

って言えるようになったんです



感慨深い(一人で・・・)


当たり前のことができなかった。

今もできてないこといっぱいあります。


でも。


少しずつ少しずつだけど頑張る。

すぐに欲しいものは手に入らないんだけど。
今日も悔しいなって思うことがあったけど。

でも平気。

それはきっと

「今必要ではないからここにこないだけ」

「必要な時にきっとここにくるはず」

って思うんだ。



5月9日、12日、22日は

3回とも「ファドライブ」です!

12&22日はファドオンリーです。


本当に新しい歌が満載で。新しい表現が満載です。


頑張ってます港町ファド






まちゃこmachango at 19:15コメント(0)トラックバック(0) 
12e502d8.jpg
嵐です

渦です

譜面ちゃん

これからリハーサルですがやりたいことありすぎですー

案がいっぱいあるのじゃーうにゃー

今頭の中こんな感じ

整理整理!

リジュボアアンティガ
盛り上げバージョンは

楽しみだなあー!


まちゃこmachango at 14:12コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月19日

なんと
103人の来場者でした!!!

すごいーー。

主催のようこちゃんお疲れ様

お客様ありがとう!

ダンスもライブもとっても盛り上がって楽しい1日でした!

港町ボレロも

また新たな目標ができたし。

これからも頑張ります!


まちゃこmachango at 00:36コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月18日

向かいますー

今日は盛り上がりそう!
お客様もいっぱいみたいです。

まちゃこは今日ファドは

海の歌
リジュボアアンティガ

を歌います!


まちゃこだからできる

まったく違うラテンイベントでのファドという切り込み隊長ー。

でもファドを知らない人が知る機会

頑張ってきます!


まちゃこmachango at 15:55コメント(0)トラックバック(0) 
おはようございます〜。


昨日は早寝しちゃって今朝は早起き。

でもまた寝そう。



小さな遠い愛は最近こわれないように、両手できゅっと握り締めて

近い愛は大きな器でしっかりと抱えてささえていこうと思う、MACHAKOです。



みなさんはどんなことに日々の希望とか感じるんだろう。


わたしなんて、ほんと、ほんとうにほんのちょっとのことで感じます・・・・・・


どーしよーもないくらい小さなことで充分。

今は幸せです。


プレゼントとか、言葉とか、そんなものも欲しく無くて。



「見てるよ」

「大丈夫だよ」

って「気持ち」が感じられたら、それでとっても幸せ。。。。。。





もし、



それがとっても近い所にやってきたら、それだけで幸せ。



一年前はわからなかった。今はわかる。


これこそが一番大事なプレゼントだったってこと。




MACHAKOはこんなだけど頑張ってるよ。




本当にあっちにすっころび、こっちに激突して、あたますりむいて、それでも
考えることはひとつ。



今までは


追いつきたい


だったの。


でも変わったよ



今は、



わたしにしかできないことをやるだけだ。と思えるようになった。




わたしにしかできないことをやってるわたし。でいいじゃない。



それでもきっと、どこかで小さい愛が育つ。


そう、一気には育たないの。
でも育てるのあきらめたら、もう育つことはないよ。


だからあきらめない。つながることは最後の最後まで。




誰かをおもったり
何かをかんがえることが
なんかにつながっていく。


それは人によって違い。

自分の心はここまで色々に変わる。



わたしを、変えるもの。



それは感情の表現に、とても必要だ、とわかった。






まちゃこmachango at 05:54コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月17日

75a9ed51.jpg
今日眠かったのだ

なぜなら


この作業に深夜勤しんだから

おかげで可愛い造形できました!


でも まじねむい。


まちゃこmachango at 19:07コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月16日

増えたり


減ったり


増えたり


減ったり


しています。



でも決めた

この夏はライブばかりをやってすごすことはしないと。


(去年は連続10何週???ライブばかり日々やっていたという記憶・・・・・・)


守れるか・・・・!?





わたし。


本当は映画見たりするの好きだったし。

本読むのも好きだった。

でも去年一年は



本当に音楽に捧げていたとおもう。(自分の時間すべてにおいて)

それはとてもとても良かったけど。

やっぱ「バランスってあるなぁ」と最近感じる。



今回ポルトガルで、たぶん、今までにない経験をいっぱいした。

キューバより。それは強烈であった。


それが「おなかいっぱい」なので、これから消化させるには「相当に時間」がかかる。


人は一気に成長なんて・・・・しない。


近道なんてないんだ。



今食べたものはすぐに栄養にならない。

なんども噛み砕いて。
反芻して。
ようやく身についたりするんだな。とわかる。


今自分に一番必要なものは、


かかないけどそれは、とってもわかってる。


そして、


近い愛。遠い愛。ひそやかな愛。あたたかい愛。

ホント。愛をそばに置いて、じっくりやっていかないと、だめになってしまうとおもう。

どんな愛情も大事にしよう。






今日ね、中谷?なんとかさんの、エッセイを立ち読みしたの。

そしたら

「ぬあに〜〜〜?私がポルトガルでやってたことはすべてこの人においては

女を下げる行為みたいでないの〜〜〜〜!」と言う感じの本。


「夜12時以降出歩くな。」

「朝は早く起きろ。」

などなどなどなどなど・・・・・・

もっともです。もっともでした。

けど、私の考え方はちょっと違うの。


世の中いいことばかりしたり、正しいことばかりしてたら学べないことも、ある。


あえて反抗して、正しくないこともすることが、実は大事。


怒られそうだ〜〜〜。


昨日なにげに見た、占い?にもあった

「あなたに足りないもの=あげまん度」



失礼よっ。




料理頑張ってるもの。。






話は変わり。。。。。。




土曜の青い部屋は、「ツインギターにコーラスもツイン!贅沢な港町ボレロ」です。


なんだかんだいって。

港町ボレロの選曲が大好きですので。



まったりしたり、せつなかったり、激しかったり、ノリノリだったりね。



「音楽の中でこんなに色々な気分になれる」から。

今は、実生活で、これ以上、どきどきしたものをそんなに必要でもなくなったのだろうか?



いや、充分毎日刺激的だけど。だよなぁ。。だよ。。。。

ホントに。毎日神様、楽しくてありがとう。




さて明日はリトミックです。

造形準備、しよ〜〜っと。





まちゃこmachango at 23:35コメント(0)トラックバック(0) 
携帯から投稿すると横の表示がずれちゃうなぁ

なんでだろう?

普通にPCから新しいの投稿すると、直る・・・・


↓今週の土曜日 青山の青い部屋(戸川昌子さんの店)に出演します〜!


◆4/18(土)
青い部屋(渋谷)
[ラテン交差点 VOL.3 Bloomin' Bloomin' Latin Night]

【出】港町ボレロ:MACHAKO(Vo.Per)植木啓示(G)柴内貴彦(G)のり海苔(Per)Naomi(coro)他

   その他のライブ出演者:Luz、ペコンボ

ダンスパフォ)カハマハーナ、エキソチカス

[場] 東京都渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1F (渋谷駅より徒歩7分)
   TEL:03-3407-3564 
[時]open : 19:00〜 
[H.P] http://www.aoiheya.com/web/schedule/index.php
[M.C] 前2000 yen(1dr付) 当2500 yen(1dr付)

〜シャンソン歌手 戸川昌子さんのお店に初出演します。
「港町ボレロ」はいつもの ラテンサルサ&ブラジルミュージック&昭和歌謡&ファドやります!


その他、サンバの「LUZ」 スキャットボーカル「ペコンボ」 キューバンショー
ダンス「エキソチカス」 ベリーダンス「カハラマーナ」が出演 !
この日は、本当に色々方面のラテンが楽しめる素敵な斬新なイベントです!


前売りは今週中にMACHAKOや、エキソチカスのメンツにお尋ねください。
当日も置きチケできますが、なるべく早めにお知らせください。

macha-rumba.98887@docomo.ne.jpまで携帯から連絡くださいね。


MACHAKO的には、今までにみたことのないバンドとの共演、しかもキューバに近
いブラジルということで
たいへんに楽しみです。盛り上がること間違いないです♪
MACHAKOのミニサルサレッスンもついておりますので初心者の方も是非お楽しみに♪



まちゃこmachango at 10:18コメント(0)トラックバック(0) 
Message
ポルトガルギター
浅井雅子
(MACHAKO)です。
ポルトガルの大衆歌
「ファド」を歌っています。
人生を謳歌したい!、
歌って踊って毎日を活動中です。
元気いっぱいな私のライブに是非、遊びに来て下さいね♪
ライブ&レッスン情報・
お問い合わせ
「ファドライブ」の予定。
(MACHAKO Fadista &Latin Vocalist
サイトにリンクしています)

banner_side
講師プロフィールと
定期レッスンのご案内。


「ご依頼やお問合せ」は
お気軽に、
以下の携帯電話までどうぞ。
 090・1444・2597
これまでの日記
RSS
livedoor プロフィール

まちゃこ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ