2009年11月

2009年11月29日

845968ce.jpg
抹茶ロールケーキ!


まちゃこmachango at 14:38コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月28日

c079d128.jpg
天神橋商店街
でたっぷりお好み焼きとたこ焼きを食べました!!


まちゃこmachango at 16:59コメント(0)トラックバック(0) 
6657de55.jpg
昨日はショビシュバさんでライブでした!

一言では書けない

あったかくて
とてつもない

愛のある
夜になりました。

皆様ありがとう


大阪ラブ!!です。

マチャコとユウキと個性溢れたステージになったと思います。。


まちゃこmachango at 09:02コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月27日

f70d706f.jpg
昨日は
マスターから

いわしの塩焼きを頂きました!!

リスボンぽいっ
そしてヴイノヴェルディなども頂きました!

本当にどれも美味しかった〓


まちゃこmachango at 09:12コメント(0)トラックバック(0) 
d0ba836a.jpg
温かく
素敵なお店
マスターにお客様

本当に幸せなライブでした。

あたしたちは
情熱を出しました。

ごめんなさい

感動で今はあまり書けません

だけどたくさんたくさん演奏しました。

本当にありがとうございました。

明日は
ショビシュバさんです


明日も新鮮な気持ちで頑張ります!!


まちゃこmachango at 00:24コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月26日

わーい

今日も暖かそうです!

今からリハーサル。
お昼に京橋花月にいってお笑い見て

高槻市南風楽天ライブです。

皆様のお越しをお待ちしております♪


まちゃこmachango at 08:54コメント(0)トラックバック(0) 
90bfb4e0.jpg
まったくもってありがたい差し入れをもらいました!

内山さんありがとうございまーす!


まちゃこmachango at 01:03コメント(0)トラックバック(0) 
0e381df3.jpg
道に迷ってふらふらしていたら

カフェペソアさんを発見!
ポルトガルワインなどのバーの素敵なお店です!
先輩ファド歌手さんたちの歌が店に流れています♪

おいしいワインをユウキと頂きました!

楽しい夜になりました。

明日から私たちも頑張ります!


まちゃこmachango at 00:44コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月25日

只今
新幹線です!
まずは大阪に行きます!

明日からは5日間の関西遠征ファドツアーです。

MACHAKO&ユウキ
大陸横断ラテンライブ
ファドとオリジナルソング

★11月26日木曜日

高槻市 南風楽天
高槻市高槻町1の23
ネオ常磐1F

電話0726856395

19時と20時
チャージ
投げ銭

★11月27日(金曜日)

大阪CHOVECHUVA

大阪市西区京町掘1の13の2藤原ビル2F

電話0663353003
19時半から2ステージ

チャージ
2000円1ドリンク付き

★11月28日(土曜日)

大阪
楽園食堂パラダイスカフェ
大阪市北区末広町3の29扇広ビル4F

20時から2ステージ
電話 0663633858
チャージ 投げ銭

★11月29日(日曜日)
京都 エルラティーノ

京都市左京区聖護院山王町パレステート日生ビル地下
電話 0757510647
19時から2ステージ
チャージ 1500円

★11月30日(月曜日)
神戸 グランミカエライダコ

神戸市 中山手通1の26の7
電話 0782410367

19時半から2ステージ
チャージ 1300円

詳しくはお店かマチャコ09014442597まで問い合わせくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ちしています!


まちゃこmachango at 09:58コメント(0)トラックバック(0) 
むにょ〜〜〜( ̄▽ ̄;)!!ガーン


明日(というか今日)は、なんとなんと新幹線のために


6時おきだぁ。(あの茅ヶ崎以来だぞ)


荷物は2つにしました。詰め込むのにへろへろです。


たぶん大阪到着するころには、さらにへろへろ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まちゃコラムを読んで

「泣いた。」

という読者がおりました。(誰かは内緒
今日、こっそりと知らせてくれました。。。。。


でも何かを感じ取ってくださってありがたいとおもいます。。。

好きな気持ちが伝わったんですね!



その日記は、、、、22日だったそうです。


22日は、色々考えた日ですからね・・・・・


色々これでも考えています。
いっぱい動いていながらも、頭の中は、停滞していることもあります。


好きなものへ「どういう気持ちを持ったらいいかがわからない」ときもあります。


でも「自分の気持ちだけ」は、、、、信じるしかないよね。やっぱり。



とっても難しいことなので書けるかどうかわからないのですが。

やっぱり「物事は年月がかかる」というのは、本当ですね。


この2年で、

「ああ、やっぱり年月にはかなわないなぁ」とおもうことがどっさりと増えました。

それは、本当、人のこともそうだし、音楽もそうだし、仕事もね。



どんなにMACHAKOがしゃかりきになったって、

絶対にできないことは、

「年月をかけてきたものたち」です。


別に、それに対抗しようとか、
なんとかしようと思うわけじゃ、もう。。。
ないんですが。

だって年月にはかなわないってわかりますので。(私も同じように年月をかけて何かを育てていますですし。)



でも、

どうにもならないものを、どうにかしようと思っていたころよりも


ずうっと今はラクだ。


自分の立場を考えて
自由にやれそうなことはやり。
やれないことには手を出さず。


ちょっとは大人になりたいのですが、なれない自分と戦って。


「あ〜〜格好悪いっ」て感じで繰り返して生きてきました。


すっころんでばかりなので、
見ててハラハラしていた人もいます。

(ふう・・・本当にごめんなさい)


でも年月がたてば

「ああ、これがMACHAKOっていう人間なんだな」っていつかはわかってもらえると信じてみようかと思うんです。


2年かかりました。


それが短いのか長いのかは、全くわからないです。


主語ないので、読んでいる方は更にわからないですね。(ごめんなさい)



ただ客観的に言ったら。


たぶんこの短い間に、私は少しだけ、自分の目標には近づいているとは思います。
確実に・・・・・・・・それも自分で見つけた道を通って。。。

時に有言実行。
時にはだまって行動しました。



その目標は、最初の頃とは少し、変わってしまいました。

形を変えて、でも、一番自分に必要なものに向かっていると思えます。


その目標はちょっとずつ形を変えながらも

きっと、今までかけてきた年月を通して

何かをつかむのではないかな、、と最近は思えるようになりました。


まだ、あと20年くらいは大丈夫でしょうね。最終目標はあと20年後です。。。

そこまで行けば。


うん。たぶん大丈夫。

その頃まで情熱が続く事を自分に祈っています。


私は移り気なところがありますからね・・・・・

ただ移り気であるがゆえに「正直に戻ってきたり、行ってしまったり」するわけです。

そう言うところは、私の短所でもあるけど、素直なところです。。。



でもそんなわたしでも頑張った2年です!!!!!!!



本当に、今までで、
一番なやんで、一番ないて、一番、自分に困った2年です。。。。


そこからのちょっと脱皮を目指します。

一番やりたかったことをします。


悔いの残らないように、明日から頑張ってきます!










まちゃこmachango at 01:02コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月24日

6泊7日。


中間の大きさのコロコロに入らないよ〜〜〜(T_T)


スーツケースしかもう方法はないのか。。。。。


明日早いのに・・・・・・




あとちょっと頑張るっ!

まちゃこmachango at 22:05コメント(0)トラックバック(0) 
さて


とうとういよいよ明日から関西入りです!!!!

一日前に入り、ちょっとサルサ場で遊んだりもしようと企んでいますヾ(=^▽^=)ノ


やっぱり、気持ちを盛り上げて行かないとね。


内山ユウキさんは、すでに、名古屋に入っていて(たぶん今日もライブ)
毎日毎日、ライブしているみたいですよ。
一日3回とかもやってるみたいです。





MACHAKOのほうは、これから、行く前の準備にとりかかります。

なんだかんだ。8月初旬に計画をはじめて

あっという間に、3ヵ月が過ぎてしまいました。

早いです。



本当に早いんです。


この1年なんて、もう、


あっ

というま、、、よりも早い。。。


色々なことがありました。この一年。
でも、最後の月になる前の締めくくりで

この2年、頑張ってきたことを、表現できたらと思います。


MACHAKOは、

「やることが早い」とか「腰が軽い」とか言われていますけど。

正直にいうと、


これが自分のペースです。

だから、時々、誰かを面食らわせたり、驚かせたりもすると、これからも思います。


でも。自分のペースを守ることが大事だと思います。


短い人生だし、
色々なことが起きたいです。


今回もたくさんの関西の方にお世話になり。
たくさんの人に、こっちでのレッスンも代わっていただいたり。

皆様がいてこそ。

頑張れます。




時々わがままですが、
これからも、楽しませるために頑張って生きたいと思います。

ではこれから準備をします。


色々な準備です。

MACHAKOは日記を、ほんの時々は休みながらも、ここ6年くらい毎日書いています。

リスボンでの出来事は、すべてエッセイにして残してあります。
以下の長いエッセイのパート12からがリスボンへの思いです。

よかったら、お読みください。


http://www2.odn.ne.jp/~cit18830/essay.htm



まちゃこmachango at 10:42コメント(0)トラックバック(0) 
MACHAKO&ユウキ


ラテン圏に相当に馴れた?

2人なので大体において「なんとかなる精神は旺盛」なのですが

今回に関しては
「なんとかなる」

じゃあどうしても「いや」でした。

なんといったって。



「関西でデビューするDUO」なんですから

きっちりとやるために

フライヤーもちゃんといいのを作ろうということに。

ユウキのCDを製作しているデザイナーKさんと新宿歌舞伎町や
ゴールデン街に繰り出した日もありました。

「ファド的な暗闇のイメージの面」と

2人に十分備わっている「ラテン的な明るさを出した面」の撮影をしました。

マチャコにとってはここまで凝ったことをするのも初めてなので楽しかったです。



そしてオモテウラが正反対の素敵なフライヤーを作ることが出来ました!

カメラマンでもあるKさんに

「マチャコさんて歌ってるときが一番いい表情してますよね」

と言われました。
普通にカメラ構えると硬くってだめらしい( ´,_ゝ`)。



とにかく見た目がひたすら明るい2人なので
ファドの暗さを出すのにはなかなか苦労が?!

しかし
新宿ゴールデン街はまるで
バイロアルトでした!
とても素敵。

フライヤーはそんなこんなで出来上がり。



どんどんと準備も備わってきたのです。


正直。


このフライヤー製作をしたおかげで、
音楽以外の話もKさんと一緒に3人で進めていき、
お互いもくだけた話ができるようになった気がしています。




つづく

まちゃこmachango at 01:01コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月23日

MACHAKOの生誕以来。

「こんなにライブをしたことはない」という

ライブ月間も明日で6日目。

とうとう「中間地点」です。 今月は11回のライブがあるんです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、植木さん日記からコピペでござんす。

「♪港町ボレロ、横浜のアジアンレストランバーA・F・R 3度目の登場です! 」

サルサ・チャチャチャ・ボレロ・ファド・ブラジルミュージックから昭和歌謡まで、プロデューサー マチャコのアイデアが満載!

じっくり聴くも良し、踊り狂うも良し、飲むも良し、アジアンフードに舌鼓するも良し、楽しみ方は様々です!

そして、私そっくりな(?)名物オーナーがいらっしゃいます!(是非確認しに来て下さい)


◆11/23(月・祝日)
A・F・R YOKOHAMA(横浜西口)
〜ダイエー並び、プロントの隣〜

【出】港町ボレロ:MACHAKO(Vo.Per)植木啓示(G)柴内貴彦(G)のり海苔(Per)笹間竜司(Per)RUMIKO(Chor.Per)
/21:00 22:00
/横浜市西区南幸2-16-8 二幸ビルB1 Tel:045-534-6628
http://r.gnavi.co.jp/g792901/
/M.C:投げ銭

お待ちしてます!


でもって今日は、MACHAKOのダンスチーム「輪神」も出演します!

20時45分〜 パフォーマンスしますので、ぜひ応援に来てね。



まちゃこmachango at 00:41コメント(0)トラックバック(0) 
2e29054a.jpg
結局

マチャコ歌えと言われ
あれやれ
サルサのあれ!

って。。〓

何なんだろ…

ブラジル人とのやりとりは感覚ものでした。

先輩に聞いていた通り本当に譜面なんて彼らには全く必要はないし
自由自在でした。

フロルジリスをちょっとサルサ風に歌いましたが
歌ったあとに


あれやってファドのほらあれ!

思わずぺぺが

弾けないよお

と。。

(^_^;)
さすがに自由自在のブラジレイロにも
即興でファドは無理でした。。

でもクラウジオもぺぺもポルトガル語でマチャコを
ファド頑張ってる子なんだよ!
と紹介してくださいました。ありがとう。



あとにもぞくぞく
キボン出演ミュージシャン方が飛び入りして超盛り上がりました!

2500円1ドリンクとシュハスコ付きで
ライブもあって
贅沢な夜でした。


まちゃこmachango at 00:07コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月22日

fd2d3cce.jpg
クラウジオとぺぺ
ホドルフオが出るので来ました!

料理が美味しいよ(^q^)


まちゃこmachango at 19:39コメント(0)トラックバック(0) 
最近、日曜に一人のときは、


世田谷の公共施設を借りて自主練習

とっても効率がよい。

家にいても、やれ電話だの家事に追われるので、

遮断してやれるから良いのだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自主練習のあとは、

浅草のキボンというブラジルシェラスコ(シュハスコ)料理屋さんに行く。

クラウジオの前で「シュハスコ」って発音をしたら驚いていた( ̄ー ̄)ニヤリッ



今日は素敵なギタリスト「ペペ」が登場します。

皆様もお時間ありましたら♪


関西遠征ライブへの道のり その7は、今夜くらいUPします。






まちゃこmachango at 13:14コメント(0)トラックバック(0) 
今週は、

とっても、

つらいこともありました。


もしかしたら

もう二度と許してもらえないの?と思うような、日々悲しみでした。

でも、


昨日。ようやく解決して。。。。。




解決して見たら

やっぱり自分にとって一番大事なもの。
大切なものは、これなんだって深く思えます。

悲しみのあとは、何かに気がつくものです・・・・・



人の気持ちは、時に移ります。

それは誰もはかることができない。


自分でも、どうしようもない。


それでも、
やっぱり、


信頼とか

思いやりで

保つことはできるのですね。。。。。。。


それを信じていようと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それとはまったく別に。正反対の気持ち。


いままでだったら、とってもいてもたってもいられないくらいに
気になっていたであろうことも起きた。

気がつかなきゃいいことに気がついて
思い描いてやきもちを思い切り妬く私は好きではない。。。。

ずうっとこの半年なやんでいる。

でも


3ヵ月前の私だったらみっともないくらいに取り乱して

「お願いだから、そういうことはやめて!」と言うくらい。
。。。。





でも今回は私も変わった。

私には、もっと大事に考えないとならないことができた。

失いたくないものは、ひとつではないから。


何かひとつに固執していたら
本当に大事なものを見失うことも、

今回でようやくに、学んだとおもう。



いや、気がつかなきゃよかったんじゃない。
知ってよかったんだ。


私は、もう、知っても気にしない。



そんなことしたってしょうがない。


人の気持ちは量れない。
自分の気持ちだって量れないのに、

それなのに

他人をはかろうとすることは、とても愚かだとわかった。


私はとっても愚かなことをしていた。


でも体が自然に動いて、それを口に出して言わないとわからないし。
それを恥ずかしい事に、歌うときにふと思いだすこともある。。。

信じようとすることもやめた。


私は全てを吐き出した。


だから、私のやることを見ていてください。



「信じたらなんとかなること」もある。


「信じることさえ愚かなこと」もある。


だから本当に失いたくないものには、心を込めて「思う」ことにした。



私はそれだけは自信を持って言えるんだ。


自分が「思う」気持ちは「本物」だと。


弱い心が生み出した結果なのだとしても。

その弱い心に封をしていた頃よりは、自分は今、とても素直に生きているとおもう。


たぶん小学生の時よりも、
幼稚園の頃に近い

もっと心が好きなものに動く瞬間をとらえているように思う。


そういうものを感じられるようになったのは

弱い心も
嫉妬心も
悲しみも

ここ数年で一気に知ったからのように、思えている。

だから、人からみたら、間違っていると思えるようなことも
わがままかもしれないが、自分にはとても大事だと言えるんだ。。。

そこだけは、譲れない。と本当に頑固に思う時間が

今週はあった。

















まちゃこmachango at 01:00コメント(0)トラックバック(0) 
今朝は10時から
MACHAKOのショーダンスチーム


エキソチカスの練習日でした。

今、ラテンジャズの曲を使って。ショーダンスを作っています♪

来年3月に発表予定です。


またまたムーヴメント満載ですよ

まちゃこmachango at 00:26コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月21日

さて。

ええっとですね。

本当に

「順番が逆じゃないの?」というツッコミはさておき。

「大阪大スキMACHAKO」



「実は関西弁恐怖症のユウキ」




「需要と供給が一致した遠征」はこのように無事決まりました。

私が一人で関西行った所で、「ファド弾き語り演奏できない」し。
ユウキは、自分のCD発売ツアーでの、「中数日を大阪あたりで一人で過ごすことは
到底言葉が怖くて無理」(体、大きいのに・・・・)。

(ちなみになんで怖いのかは、今度あったら直接本人に聞いてください・・・)

ちょうどよい相方だったわけなんです。

ヾ(=^▽^=)ノ


でもそれだけじゃないです!!!!



色々な偶然が重なったんでしょうね。
お互いにとって、


ファド。


そのものに何歩も近づくための遠征なんだと思います。



とにかく、「決まって気持ちは一気に遠征モード」で、曲を決めにかかりました。


2人で選んでいった12曲は、

様々な、色になりました。(もちろんファド以外の曲もあります)



私は今までファドを自分の頭の中にイメージで充分に作り上げた情景を胸に歌ってきたのですが、ユウキとは、その情景が一致することが自然にできるんです。

初回に私のファドを聞いてくれてその感想の中に答はありましたけれど。。。

「何かを訴えかけてくるものがファドである」というお互いの意識は強いです。

だから一曲ずつ、その情景を思い描いて作りました。


ユウキがある時言った言葉に

「MACHAKOは、いろいろな国にいって日本を一人で思うとき、の感情があるからそういう歌になった」というのがあって、

それはO gente da minnha terra なのですが・・・

当てられた。と思いました。

だからわたし一人で旅をしないとだめなのです。。。
その時におもった感想は、一人で胸にしまいこむことができるから。

ある意味。本当に旅の情景を思い描きながら体験を音に出したいと思うところが
似ているのかもしれないです。。。




ロウクウラや、ジュリアフロリシュタ、マリアリジュボア、
(もっと他にもあるけれど)

このあたりの曲は、意見を出しあいながら、充分にユウキオリジナルの音が入った感じでとっても気に入っています♪

マリアリジュボアは、2人で編成をとことん考えました!



それからCHUVA!

一人で弾くCHUVAがとても綺麗で素敵です。
この曲は苦手意識がありましたが、
今では、とっても気持ちの入る、曲になりました。



もちろん一人だからすごく大変そうな曲もあるけど、
そこは、私が頑張って声で大きさ(ボリューム)を出したり・・・・・・・

協力しながら・・・本当に面白いです。

リハが終わると

「いや〜〜〜本当にファドは面白いね!」といつも2人で正直に言っていました。

「ほんと、ファドが大スキ〜〜〜〜」とか。こどものようにいい合いました。



何度もリハをしましたが、一度なんて、2人で6000円ものカラオケ館代金をかけてしまいました・・・・・・・・・


それくらい真剣にリハをしました。。。。。。


その間にライブもたくさんあったので、その中で2人だけのファドを演奏する機会も増え、

またそれが

「港町ファド」メンバーへの刺激にもなりました。



時々、うまく行かず凹むこともありました。

だけど、


「不屈の精神で、最後まで努力します!」

とか言って本当にやる気まんまんで頑張るその姿は、スゴイです・・・・・

だからこそ、そんなこと言われて負けられない!と、私も刺激を受けて頑張りました。


ここまで来てわかることがあります。

やっぱ

目標を持つって人間にすごいやる気を持たせるんですね。。。。


その目標を達成するための努力は努力とはいいません。


やらなきゃならない。

どっちかが欠けても、落ちても、音楽にならないもの。


今まで私は大人数のサルサバンドにずうっといました。
でもファドに出あって、シンプルな、本当にそこに必要な「最低限の音だけで作り上げる静寂の音楽」を
知りました。

お互いを尊重しあって、セメギあわないと、いい歌にならない。怖さも。


続く






まちゃこmachango at 01:24コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月20日

78ee8694.jpg



まちゃこmachango at 22:21コメント(0)トラックバック(0) 
9168c580.jpg
今からライブ始まります!


まちゃこmachango at 19:02コメント(0)トラックバック(0) 


これから馬車道にライブに行きますので、帰ったらUPします!!!!


今まで読んでくださっているかたありがとうございます。
とってもアクセス増えてて、、、、、、

なんと


ある日は70人もの方が読みに来て下さってます。

その6以降からは、MACHAKOとユウキがどのように2人のファドを作っていったかをちゃんと書きますので

(ここまで、「お前達いつ練習したんだよ」ってツッコミ入ることはわかってます!でもこの後が凄い追い込みなんです!!!!!)

切磋琢磨、涙しながらのファドへの気持ちの高まりをちゃんと書きます!!!!!




まちゃこmachango at 15:03コメント(0)トラックバック(0) 
MACHAKO一押しのバンド

「Mr,Brown」が横浜に来るよ!!!!

本当〜〜〜〜ミスターブラウンは面白いから!

これ嘘じゃない〜〜〜〜。


クラウジオ本当に最高っ。

何度も言うけど・・・・本当です。




11/20(金) ラテン三昧 Vol.2
KING'S BAR(横浜・馬車道)

【出】

港町昭歌:Chie(Vo)MACHAKO(Vo)植木啓示(G)柴内貴彦(G)他


港町ボレロ:MACHAKO(Vo)Chie(Chor)植木啓示(G)柴内貴彦(G)笹間竜司(Per)RUMIKO(Per.Chor)


Mr.BROWN:クラウジオ(Per.Vo)志原学(G.Vo)植木啓示(G)松坂和弘
(Per.Vo)吉澤誠治(B)ホドルフォ(Per)

/19:30〜港町昭歌 20:30〜港町ボレロ 21:40〜Mr.BROWN
/横浜市中区本町6-52横浜エクセレント B1 Tel:045-671-1601
/http://kings.bufsiz.jp/
/M.C:2200yen(ドリンク&フード ALL 500yen)

〜7月以来の「ラテン三昧」Vol.2の開催です!

今回は昭和歌謡ユニット”港町昭歌”初披露! 植木の画期的なアレンジによりあ
の名曲達がフレッシュに蘇る!

そして、”港町ボレロ”、 サルサ・チャチャチャ・ボレロ・ファド・サンバ‥
etc これぞ究極のラテン三昧です!

メインアクトは、メンバーも一新して一段とパワーアップしたスインギーバンド
Mr.BROWN久々のライヴです!
ブラジルの野人クラウジオを中心とする、サンバを基調とした
R&B/R&R/Funk系サウンド”スインギー”


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


!!!そして来週の予告!!!!

11月23日(祝日月曜)

AFR YOKOHAMA にて、サルサが踊れます!(演奏:港町ボレロ)
http://www.asian-file.com/index.html
21時〜
22時〜

2ステージでサルサ、チャチャチャ、など踊れる曲も満載です。
パフォーマンスは、輪神です。

AFRは、ダイエーの先、東急ハンズの向かいです。
駅から4分!


お待ちしています!
遊びに来て下さいね〜。



ここまで頑張ったら

25日から関西入りです!!!!!!!!!!!!!!!




まちゃこmachango at 01:15コメント(0)トラックバック(0) 
このへんで

ちょっと勢いを抑えて書きますね。。。。



「大阪の2日間でMACHAKOは5件のお店」をじかに回ることができました。

でも結局その中でやれる事になったのは実は「一軒だけ(パラダイスカフェ)」でしたのです。


営業って難しいなぁと「はじめての体験」をしてMACHAKOは学びました。



東京に帰っても、どのお店からも返事をちゃんといただけ、
ひとつイタリアンレストランからは、とってもいい反応がありました。

担当さんは乗り気だし、
条件もよく。
わくわくしていたのですが・・・・




でも、「どうしようもない理由」が生まれ、できなくなり、担当者様も凹むという自体もありました。

本当に担当さんから心から謝られてしまい。(こういう経験も大事です)
こちらがなんだか悪かったなぁと思ったり・・・


でもそのたんびに、ちょっとは落ち込んでユウキにメールを出したけど
ユウキはいつも明るくて

「大丈夫ですよ〜〜なんとかなりますって!」っと脳天気?でしたので気が楽に。


それによくよく考えてみても、こんなとんでもない飛び込みの営業なのにどこのお店の皆様も本当によくしてくださいました。。。。
ありがとうの気持ちで今は一杯です・・・・



結局、大阪で実際に足を運んで決まった所は1ッ箇所

その後、セルブロックでサルサのトモコ先生に紹介していただいた京都のお店(エルラティーノ)から電話でOKを頂き。

そして、その後は、お店の郵便受けにDVDを入れておいた、「CHOVE CHUVA」さんというブラジル系のカフェライブのお店も、サルサつながりの友人の紹介でOKを頂き。

しばらくして、

メールでお願いをしておいた高槻の「南風楽天」さんから

「ファド!!!ぜひやりましょう!」という嬉しいお返事をいただけました。



そんなこんなで大阪・名古屋帰ってきてから4日間の日程があっという間に決まりました。

(その後、10月には、神戸の店からもオファーが来ました)


大阪で実際見た店とは、つながれなかったけど、
結局この結果というのが、なかなか、すごいです!?

DVDを自分で手作りをして配ったり、
you tube の動画を送ったりしていましたが、、、、、

あまり音も良くないし、逆効果かなぁとも思っていたのですが、
これも意外なほどに好評だったので、とても嬉しかったです。。。。



私とユウキは喜びと今後の展開について、
また話合う事に。


その日かな。


あ〜〜やっぱこの人とだったら、一緒に行ってもうまく行きそうだ。と私はまた直感しました。


その日


実はMACHAKOはとっても落ち込んでおりました。
理由は大きく2つあり。
まぁここには・・・とてもかけませんが、

「とても暗いMACHAKO」でした。

そういうとき私は、「結構頑張って明るくしている」んですが、

その日はさすがにとっても気分が暗くてどよよんで・・・


「だめだ、あたし、今すごい鬱・・・・・」

とかぶつぶついいはじめました。

で、愚痴りだしたのです。


「嬉しいことが決まってその報告兼ねてあってる」のに、こんな相方。。。

最低と思います。




簡単に言うと。

「ある人に嫌われたのではないか、私はこのままでいいのか?」、、、、と私は悩んでいました。そんなこと自分の胸にしまっとけばいいんですがね。
その日は、Wで好きな人から嫌われたかもって思いこんでしまって。。。




でもその時にユウキがぱしっと言った言葉は、今でも覚えてます。



「すごく、愛されていますよ」



え?????



「間違いないですよ。じゃなかったらそんなこと相手はわざわざ時間かけてしないでしょ?!」


と。


その一言で、悩みっていうか気分がすか〜〜〜〜〜っと晴天になってしまいました。



あとでわかったことだけど、その日はユウキも忙しくて
(なぜなら自身のCD製作に没頭してたし、色々な人に立て続けにあっていた)

めちゃ疲れていたと思うんです。。。。。。



でもそんなときでも、「相手をさらっと思いやれる一言が言える」のは素晴らしいなぁと思いました。



久しぶりにほろっと来ました。


(私はなかなかそういうことができない人です・・・)

こういうことを書くのもなんですが。


我々は、よく、
メールなどでも

「音楽のここ。人のここ。が素晴らしいとおもう!」

とか普通にやりとりをします。

悪いところは、いいません。だってそれは本人がわかっているから。。。。








そして、今後の展開


「フライヤーを作る」

ということにも、デザイナーさんを紹介してくれ、

とんとん拍子に、準備が始まりました。



数日後。。。。。

嫌われたなぁと思ってた人からは、

「嬉しい言葉」をもらうこともできました。。。。。



色々なことが起きて、進んで行きます。




続く




まちゃこmachango at 00:44コメント(0)トラックバック(0) 
今日は
ワインとファドの夜でした。

この寒い中来てくださりダンソンたっぷりレッスンからファドライブ
そしてフリータイムまで皆様楽しんでくれて本当に何よりでした

今日は凄く勉強になったことがあります。

今日ライブで学んだことを決して忘れず次に行こうと思いました。

明日
そして23日を頑張ったら関西です。

今日新幹線の切符も買いました。

決して。
一番大事なものは何かを
忘れてはなりません!

今日皆様にポルトガルフォトブックを見てもらったら大変に好評でした。
作ってよかったなあ。


あと
これは書いておこう

ファドがメインのライブだったんですが


私は実は

サボルアミ(ボレロ)が一番今日という日の催しにはぴったりだったなあと思ったです

選曲の幅をもっとこれからは当日でも雰囲気みて変えれるくらいに広げて行きたいなあ。


頑張ります。
ほんと。

来年の中央線ライブは
1月14日カチャオラテンライブです。

こちらはシリーズ化を目指していますので皆さん参加型で楽しめるように企画しますね。

長い1日でした!

明日のライブは
馬車道キングスバー

ラテン三昧です!


まちゃこmachango at 00:09コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月19日

そうこうするうち

大阪出発の日が来ました!真夏の大阪はあり得ないくらいに

暑いっ

ホテルに荷物を置いて
ま昼間っから紹介された店に4軒回りました。

最後は夜22時になり
飲みながら交渉したので

もうぐったり


それでもお店から

こんな暑い日にDVD持って歩いて営業回ってるんだー

っと感心?され頑張ったマチャコ。

でも最後の店まで終わったとたんに本町あたりでへたりこんでしまいました。

(ただしくはビルの入り口に座り込んで寝そうだったのが2度)
それて゛も次なる場所
水曜日のセルブロックカフェにサルサの友人に逢いにいくためタクシーで5軒目に突入!

でもここに行ったおかげで新しい京都の店を紹介してくださる方と出会うことができたのです!


続く


まちゃこmachango at 16:14コメント(0)トラックバック(0) 
 家に帰って改めて考えたのですが・・・・


「MACHAKO&YUKI」(バンド名無し)




ちょっと行動的すぎないか?!

もしかして重大な、「なにかおかしな間違いとかを犯して」いないだろうか?

いくらなんでも

お互いを信用しすぎているような気が・・・・○●○●○●○●○


とか・・・

少しだけ考えて見たんだけど。。。


「考えるより行動力がモットーのMACHAKO」には、それ以上はとても考えられず


とりあえず大阪で

「一度だけ飲みに行ったことのある飲み屋さんのお姉さん」
にメールをしました。

「MACHAKOです。今度大阪でライブをしてみたいとおもうんですが、
ライブができそうな場所、ご存知ですか?」


こんな・・・・とってもいきなり。
とっても・・・・ありえませんよ・・・・・

でも、


踊りに行ったこともほとんどない。
大阪で飲みに歩き回ったこともない。

なぜなら大阪には今まで行きまくってますけど

理由は二つ大きくて。



「いっぱい色々なお笑いを見たいMACHAKO(年に3回は見たいの〜〜〜〜〜)」
そして、

「好きなサルサバンドがあるからそのライブが見たいMACHAKO。」



そんだけのために通っていたので、
「ライブ場所までご丁寧に教えてくれそうな友達」などはその時は浮かばなかったのです。
(でも、そこで浮かばなかったからよかったと思う)



ところがですよ。

そのメールに返事が来ました。

「いくつか紹介できる」と!


おお〜〜〜

幸先いいぞお〜〜。と喜んでユウキにメール。


「MACHAKOさん。。。。やること早過ぎます」(アナタにいわれたくはない)

「でも、その気持ちがあれば、きっとなんでもうまく行くと思います!!!」


単純な私は一気に励まされました。ほめて伸ばされるタイプです。



そこで、MACHAKOは、ラテンの先輩歌手のMさんにも、ひとつお店を紹介していただいたり。。。


友達から「あの店いいよ〜〜」と聞いた、その店にメールで直接に問い合わせをしてみたりと、


ユウキと会ってから実家に帰る1週間で

「6箇所くらいのライブ場にめぼしをつけた」のでした。

それらのお店をノートにまとめて、
セットリスト(どの店から話をしにいこうかと)
を書きました。


わくわくしてきました〜〜〜

なんていうか。
リスボンでファド酒場を渡り歩いた時の気分とおんなじです!

まさかこんな気分を日本で


こんなに早く?

味わうことができるとは・・・・・・

どきどきしてきました!



続く




まちゃこmachango at 00:54コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月18日

翌週

渋谷のカフェで
これからどういう活動をしてこうか?

と話し合うことになりました。

私がやりたいことは
「港町ファドとは違うイメージが作り出せるファド」

ユウキは自信を持ってこういいました。

「僕にしか弾けない新しい伴奏を作ります!」と。

「それは
即興では出来ないもので時間はかかるけどやってみせる!」


と。

いやはや


私も今まで「色々な人間を見てきた」けど
ここまで「気持ちのいいことを言う人」だとは考えもしなかったので面食らった次第です。

この人、まっすぐだなぁ・・・・・という感じ


話し合う中で私は「ユウキとだったらいつか楽しく遠征できるかもしれないなあ」
とふと思い始めていました。



そこで

「ねえ。いつか大阪でライブしよう

と言うと

「いつかっていつですか?」

とユウキの目がピカピカ光りました



「えーっとね
来年以降かなあ」(あまりそこまで考えてない)



と言うと

「MACHAKOさん!もう、今年に行きませんか?」


うー・・・・いやはや


今まで「色々な人にあってきました」が

「あたしより

早く行動できる男」


に会ったのも

初めてでした・・・・・・



ただ話し合う中で
「なんで行動が早いか」を
わかる部分がわかったのは

やはりユウキは旅人経験が豊富で
「動物的な感覚で言葉をあまり選ばずに言う」(ので、たまに私は傷ついている

んで答えが早いのです。

いい時はいい。
ダメなときはだめ。

本当にはっきりしてます。


この人はもしかしたら
一番遠征メンバーとしては
行動派のマチャコについてこれる人かも('▽'*)ニパッ♪!

そう「前向きに考え」


私は

「じゃあこのお盆に名古屋帰る前に大阪いって4日間のライブを決めてくる!」

という「約束」をしてしまったんです

続く


まちゃこmachango at 23:14コメント(0)トラックバック(0) 
こうなったら
なぜ急に関西ライブがここまで早く実現したかをここに少しずつ書いていこうと思います!

正直いいまして

私は来年から遠征をしていこうとひそかには考えていました。


ところが内山ユウキと知り合ったおかげ?でここまで早く決定することになりましたのです。

人生は出会いと不思議に満ちた旅

私は
その不思議に素直に乗っかってみようと思ったのでした。


7月の馬車道でのラテンライブ「ラテン三昧」で出会いました。

第一印象は


「でかい男」だなあ。。

ギタリストの知り合いが多くはないですが
たぶん知ってるなかでは一番でかい。

そしてリハーサルしていくなかで思ったのは

かなりこだわりがあるなあ。
という印象。

二人でデュオでファドをやるつもりでいたのですが

リハが間に合わなくて

結局最初のライブではデュオはできませんでした。

ライブが終わり
「私の歌への感想のメール」が届いたんですが

その文章の中に「胸を打つ文字」を私は見つけました。

こういう言葉を人に素直に書ける人というのは

=ファドの世界が好きに違いない=

と、直感で思いました。


そこで

翌日

夜23時半に
私から突然にユウキに電話をかけ

私はいいたいことを素直にいいました。

「私とデュオでファドをやりましょうよ!」

と。


ユウキの返事は

「いいですよ!」


と本当にそれこそ簡単な速攻なものでした。


5分くらいでしたでしょうか?

切るときには
すでに次の活動の展望についてミーティングすることになっていました。


続く


まちゃこmachango at 14:25コメント(0)トラックバック(0) 
Message
ポルトガルギター
浅井雅子
(MACHAKO)です。
ポルトガルの大衆歌
「ファド」を歌っています。
人生を謳歌したい!、
歌って踊って毎日を活動中です。
元気いっぱいな私のライブに是非、遊びに来て下さいね♪
ライブ&レッスン情報・
お問い合わせ
「ファドライブ」の予定。
(MACHAKO Fadista &Latin Vocalist
サイトにリンクしています)

banner_side
講師プロフィールと
定期レッスンのご案内。


「ご依頼やお問合せ」は
お気軽に、
以下の携帯電話までどうぞ。
 090・1444・2597
これまでの日記
livedoor プロフィール

まちゃこ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ