2013年04月

2013年04月28日

先ほど、4連続ライブの最終日。
鎌倉ドミンゴスが終了しました。

こちらも満席御礼!
遠くから聞きに来てくださったファドファンの方もいらして、本当にありがたかったです。
ドミンゴスさんの温かい空間で生音で歌えて幸せでした。

さて、
5月は3つのファドライブがあります。
どちらのお店も違う雰囲気で、とってもおすすめです。
是非是非お待ちしています。

★5月16日(木曜) 野毛ルタンペルジュ 港町ファド<ファドのみのライブです>

野毛ルタンペルデュ

http://gourmet.yahoo.co.jp/0007016074/P003051/
住所)神奈川県横浜市中区野毛町2−78−10
電話)045-242-9777
出演)港町ファド
1st)20:00〜 2nd)21:00〜 3rd)22:00〜  *各回30分
チャージ)投げ銭

野毛の雰囲気あるベルギービールのお店です。
この店から港町ファドは横浜へのファドを発信し続けます!昨年11月より、ギ
ターとポルトガルギターを持ち替えてのインストなど、新しい試みにも 挑戦し
続ける植木&柴内にもご注目! 
私にとっては5年目のルタンのスタートです!


★5月18日(土曜) 世田谷カフェアンジェリーナ <ファド&フラメンコ>
MACHAKO&YUKI  カフェアンジェリーナ

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13039264/
東京都世田谷区世田谷1丁目15-12
03-3439-8996

出演) VO MACHAKO  G  内山ユウキ
ライブスタート) 19時〜 2ステージ(各45分)
MC) 2500円(1ドリンク付き)★別料金ですが、お食事もとてもおすす
めです♪

世田谷駅にあるレトロな雰囲気のある素敵なカフェで「ファドとフラメンコ」を
ゆったりとお楽しみください。アンジェリーナはお料理がとてもおい しくてお
すすめです。 世田谷線の世田谷駅から徒歩1分というまさに「世田谷のど真ん
中」です。
是非、この日は世田谷めぐりのあとにお寄りくださいね。近所には三軒茶屋、豪
徳寺などなど名所がたくさんあります。


★5月30日(木曜) 荻窪 ラ・セオ 港町ファド<ファドライブ>

場所)荻窪 スペインバル ラ・セオ

杉並区荻窪5−30−8−3F
電話 03−3220−7732
アクセス)荻窪駅南口商店街はいり、最初の角を左折してすぐ左の建物の3Fで
す。
時間) 20時〜 3回 チャージ)1500円
★ほかに2500円のお食事&ドリンク5種類チケットを購入していただきます。

出演)港町ファド
VO MACHAKO G植木啓示 PG 柴内貴彦
4月からオープンした荻窪の素敵なワインバー「La Seo」さんて毎月ファ
ドを絡めた企画をしていくことになりました!とても楽しくリーズナブ ルなワ
インがたくさんあります。是非遊びに来てくださいね。

ご予約はお店までお願いいたします。

お待ちいたしております。



まちゃこmachango at 22:55コメント(0)トラックバック(0)ファドライブ情報 
f022a839.jpg
半年ぶりの12名バンド、渋谷ラストワルツでは、ラテン魂爆発させてきました!70名越えのお客様に囲まれ盛り上がりましたー!
私が初めて歌ったボレロ「遠く離れていても」が好評でした。お客様やメンバーからも、歌が変わったね、とか、また聞きたいと言っていただき嬉しかった。

これからも10年歌い続けたラテン、地道にやっていきたいと思いますが、もともとは私のファドのお客様もいらしてくださり、とても楽しんでくださいました。
何より嬉しいことです。
グアラポデラボンバはまた秋くらいに登場します!待っていてくださいね。


まちゃこmachango at 21:59コメント(0)トラックバック(0)サルサ&キューバンダンス 

2013年04月26日

本日お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました

1633さんは、素晴らしい音響、そしてスタッフ、お料理も最高!もちろんベルギービールの種類もすばらしくて
最高の雰囲気で歌わせていただきました(涙)

まずはリハーサル!!

601814_443466125741238_1079187857_n



リハの時からPAさんの素晴らしい音つくりで、気持ちのよい音だしができました!!!

485472_10200280153079013_1863329476_n


今日は、2ステージにいろいろなファドを盛り込みました。
ほとんど、私たち港町ファドが常に野毛で演奏している楽曲でしたので、のびのびと!
とてもすがすがしい演奏でした。

最後に、尺八の真藤さんにオジェンテに参戦していただきましたが、
またこれがとても素晴らしい日本の風が吹き抜けて、

お客様が涙・涙・涙・・・・・・・・・・・・・・

私も、信じられない声が今日が出てしまった!!!!!

自分でも

「これはなんだ!」って思う発声でした。。。。

アンコールもとても温かい拍手でいただきまして、ジュリアフロリシュタを演奏しました。
たくさん踊りましたよ〜〜〜。

400650_639667382717408_668896263_n


柴内さんの、暗いはしけのポルトガルギターの音には涙が出そうでした。
植木さんの、哀愁のヨーロッパにはみなさん息をのんで聞き入っていました。。。


本当に楽しいメンバーとお客様、スタッフの皆様と、素晴らしい時間を過ごせて幸せです!!!

明日はファドとフラメンコですよ。
内山ユウキ氏との熱いプレイにご期待を!!!



まちゃこmachango at 01:12コメント(0)トラックバック(0)ファドファドライブ情報 

2013年04月25日

32a5acff.jpg
6ヵ国50種類以上のビールが揃い踏みしています。


まちゃこmachango at 16:09コメント(0)トラックバック(0)ファド 

2013年04月24日

4月がそろそろ終わろうとしております。
早いですね。

今月は体調を崩してしまいましたが、ライブがちょうど入っていなかったこともあり、
安心してお休みをいただきました。

でもちょうど入ってなかったからこの時期に崩れたのかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

休んでいる間にこれからのことを少し真剣に考えていました。

答えてくれた人もいました。

答えを聞かなくても態度で示してくれた人もいました。

大事なものが見えてきたように思えます。
今年に入ってから、なんだろうな、見えなかったものをいっぱい見えてきたように思えます。


人と人との深いつながりがなくては、生きていくのはとても表面的なこと。

ルンバフェスティバルで笑顔輝くキューバ人のルンバを久しぶりに見て

「生きていて、魂から踊ることってこういうことなんじゃないのかな」と「根底」を見せられた気がします。

歌わされている。踊らされている。演奏させられている。言葉は悪いけれど、そういうもの(音楽やダンスに限りませんが)いっぱいあるんだなぁって、、、キューバ人の「動きたいから動く、やりたいからやる」本能から見つけました。


美しいもの、上手な演奏、素敵なお店、、、、いろいろ素晴らしいものってあるでしょう。

けれど、「そういうものだけで満足できるように人間はできてはいない」のです。

「私生活が充実していないのに演奏が上手だって幸せとは絶対言えないよ」と言われましたが、本当に
そうだと思うのです。(幸せの基準はその人しかわかりませんけど)

人間の表情にすべてが出ます。
口に出した言葉や
周りにいる人々

どんなに歌が好きだってダンスが好きだって、たとえそれが上手であったとしても、

周りの大きな力がなかったら、また本人の心からの叫びや動きでなかったらならば、それはとても違うもの。

そしてどんなに周りが良くても、本人のやる気がなかったら輝かないもの。


そう、それは違う表面だけのもの!
「世の中はそういう違うものでいっぱいうまく動いているんだね」とふいに、私は言いました。


うまく動くというのとは違い。
なんだか不恰好でも引っ張られてしまうような力が必要なのではないでしょうかね。そればかりでも困るけど。

心の奥からの笑顔とか、普段の自分。
そういうものを輝かしていないと、いい音楽やダンスは、こっちには、「やってこない」と、思うのでした。

それにくらべ表面を飾りたてることはなんと、簡単なことか。

簡単です。
そして簡単なものは、簡単に壊れる。きっかけを与えたらポッキーンってね。

壊したくはないものがたくさんできましたので、
底を固めて、そして柔軟に、動いていこうと思います。
私をこういう考えに導いてくれたのは、まぎれもなく周りの方々です。

私の持っている可能性をどうやって引っ張れるかを考えてくれてきた方々です。
素直に答えていきたいと思います。

さて、来月に高野山に一人、登ってきます。

寺にも泊まりますよ!!!!写経もします!!!!

でもとっても楽しみにしていることがほかにあるんです。それは高野山で、天候がよくないと
できないこと♪♪

私の魂がきっとぱか〜〜って開くんじゃないかな。と今回の関西行きを楽しみにしているところ。
大事な友人にもいっぱい会ってきます。

そして5月のステージにいっぱいパワーを取り入れていきたいと思います!




まちゃこmachango at 12:32コメント(0)トラックバック(0)チャレンジする私 
明日から怒涛のライブが続きます。
体力続く限り!! 
メンバーとともに弾けますのでぜひぜひお越しくださいね。

25,26日は六本木でファド、そしてフラメンコ
27日は渋谷で私のダンスチームも踊ります。
28日は久しぶりの鎌倉ライブ♪ ブラジルコーヒーとともにファド&フラメンコを。

お待ちいたしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月25日(木曜) 港町ファド 

「ベルギービール祭り」「GlenLamp & The 1633 Tokyo 共同企画」

Club GlenLamp 1周年記念パーティー 世界のビールとワイン祭り!& LIVE!!
六本木発世界の旅シリーズ
場所: The 1633 Tokyo
東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビルB1
http://1633tokyo.com/access/
エントランス料金
2000円(1Drink付 ビュッフェ食べ放題 MUSICチャージ込)


18:00 Open
19:30 港町ファド 1st
21:00 港町ファド 2nd
23:00


出演) 港町ファド
VO)MACHAKO G)植木啓示 PG)柴内貴彦

★素敵な六本木の1633さんにてベルギービール祭りでのファド演奏です。
とても魅力的な企画と内容になっています。是非ぜひお越しください♪


4月26日(金曜) MACHAKO&YUKI 

「ベルギービール祭り」GlenLamp & The 1633 Tokyo 共同企画 
Club GlenLamp 1周年記念パーティー
「世界のビールとワイン祭り!& LIVE!!
六本木発世界の旅シリーズ」


場所: The 1633 Tokyo
東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビルB1
http://1633tokyo.com/access/
エントランス料金
2000円(1Drink付 ビュッフェ食べ放題 MUSICチャージ込)

18:00 Open
19:30 ファドフラメンコ 1st
21:00 ファドフラメンコ 2nd
23:00
両日共にボトルビールを注文頂いた方はもれなくビールグッズプレゼントが付いてきます!
キャッシュオンにて販売予定。

出演) MACHAKO&YUKI
VO)MACHAKO G)内山ユウキ

★素敵な六本木の1633さんにてベルギービール祭りでのファド&フラメンコの演奏です。素敵な企画&内容で当日はお楽しみくださいませ。


4月27日(土曜) グアラポデラボンバ キューバンサルサライブ

4/27(sat)
Guarapo de la Bomba サルサライブ
with DJ mono & EXOTICAS

場所)渋谷Last Waltz
東京都渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1F
tel&fax:03-6427-4651
lastwaltz@shiosai.com

チャージ)前売り予約 2000円 当日 2500円

18:30 開場
18:45 無料サルサダンスレッスン by MACHAKO
19:20 Dance Performance - EXOTICAS(Mambo)
19:30 1st Stage
20:15 DJ time - 1
21:00 2nd Stage
21:45 DJ time - 2

■Live / Main Act
Guarapo de la Bomba(グアラポ・デ・ラ・ボンバ)
「Guarapo = キューバのジュース(サトウキビの果汁をレモンで割った飲み物)
Bomba = Fruta Bomba(スペイン語でパパイヤの意味)
パパイヤのカクテルジュースを意味する造語をバンド名とする2004年結成のサル
サバンド。
ベースはキューバン、楽しければ何やってもよし、という良くも悪くもいい加減
な12人組。
1年以上ぶりのワンマンライブ、新曲を交えて楽しいステージをお届けします。
乞うご期待。」

■DJ momo
「90年代、新しいCuban Dance Musicの可能性を切り開いたNG La Bandaを聞いて
Cuba音楽に傾倒、その後Salsaも聞き始め、踊りだし、しまいにはDJにまでなっ
てしまう。
2004年 ビーチサイドサルサイベントのはしり、鎌倉稲村ガ崎「夕日deサルサ」
でDJデビュー
2005年スタートの「大手町deサルサ」で初代レギュラーDJ を務める。
以後、横浜を中心に首都圏Salsaシーンを横目で睨みながらマイペースで活動。
得意技はCubanGroove 、腰にクるTimba、ハートをゆらすSon、もちろん
RomanticoなSalsaも。」

■Dancer
EXOTICAS(エキソチカス)
「2004年結成のMACHAKO率いるキューバンショーダンスチーム。
今回はバンボレオのマンボを華麗に踊ります。お楽しみください。」

■Dance Lesson / Dance Director
MACHAKO
「キューバ渡航歴10回を重ね、ダンスインストラクターとして東京を中心とし
て教授活動中。
サルサレッスンはもちろんのこと、ポピュラー、アフロキューバン、
キャバレーダンスなどキューバンダンス全般を幅広く教えている。
ダンスチームのプロデュース、そしてグアラポデラボンバを始めとしたサルサバ
ンドほか、
ファドやフラメンコ、サンバなども歌って踊るラテンVOとしても活躍中。」


4月28日(日曜) 鎌倉小町通り ドミンゴスさんのコーヒー

 ファド&フラメンコ

場所)カフェドミンゴス

http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14040300/



神奈川県鎌倉市小町2-10-1 松喜屋小町ビル 2F

TEL) 08065360974  (ドミンゴス)

予約メールはこちらへ
domingos-san@ezweb.ne.jp

オープン)16時

ライブスタート)17時〜 18時〜 2ステージ

MC)2000円 (1ドリンク付き)

VO)MACHAKO G)内山ユウキ

鎌倉小町通りにある、ブラジルコーヒーで有名な「ドミンゴスさんのコーヒー」での久しぶりのライブになります。 静かでゆったりした空間でファド&フラメンコをお楽しみくださいませ。


まちゃこmachango at 11:26コメント(0)トラックバック(0)ファドライブ情報 

2013年04月23日

EE JUMP時代から好きです。
ソニンはいつも全力投球。
そして笑顔に嘘がない。

http://c.filesend.to/plans/sonim/body.php?od=20081007.html&pc=3

まちゃこmachango at 21:27コメント(0)トラックバック(0)音楽日記 

2013年04月21日


【25&26は六本木でベルギービールを格安に飲める♪ ベルギービール祭りでのファドを♪】

4月25日(木曜) 港町ファド
4月26日(金曜) MACHAKO&YUKI

 「ベルギービール祭り」「GlenLamp & The 1633 Tokyo 共同企画」

Club GlenLamp 1周年記念パーティー 世界のビールとワイン祭り!& LIVE!!
六本木発世界の旅シリーズ
To The GlenLamp Trip!!! Vol.1 Europa
開催日 2013・4・25&26
場所: The 1633 Tokyo
東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビルB1
http://1633tokyo.com/access/
エントランス料金
2000円(1Drink付 ビュッフェ食べ放題 MUSICチャージ込)

18:00 Open
19:30 1st
21:00 2nd
23:00

25日の出演) 港町ファド
VO)MACHAKO G)植木啓示 PG)柴内貴彦

26日の出演) MACHAKO&YUKI
VO)MACHAKO G)内山ユウキ


★素敵な六本木の1633さんにてベルギービール祭りでのファド演奏です。
とても魅力的な企画と内容になっています。是非ぜひお越しください♪


まちゃこmachango at 11:57コメント(0)トラックバック(0)ファドファドライブ情報 

2013年04月19日

http://pbs.twimg.com/media/BIJGZ9uCcAA9ZeG.jpg

今、入ってきたすごい情報です。
私が最近一番好きなキューバのサルサバンド「ハバナデプリメラ」がとうとう夏に日本に来ます!

詳細は上のリンクをクリックください。

ちょっとイスラデサルサには行けないけど、名古屋か大阪にはぜひとも行きたいところ!!!!

興味がある方はご連絡お待ちします!!!!

まちゃこmachango at 00:29コメント(2)トラックバック(0)サルサ&キューバンダンス 


愛のコリーダ。
クインシージョーンズが歌うポップスとして日本のディスコシーンで流行った曲。

私はたぶん?小学生だったかな、この曲を初めて聞いたのは。

大好きだったけど、これが実は大島渚監督の「愛のコリーダ」からの題名運用であったというのは
最近に知りました。

もちろん生まれてない頃の映画ですし、見たことはありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

27日にグアラポデラボンバのライブで、この「愛のコリーダ」をラテン・チャチャチャバージョンで歌うのが久しぶりなので、この際!!色々なことを調べてみました。

まずコリーダ。この意味は、「闘牛」である(コリーダデトロ)。

そしてコリーダは「走る」「疾走する」という意味でもある。

ポルトガル語でも「走る」という意味ですが、ポルトガル語では「コヒーダ」と発音します。

そしてもっと面白いのは、スペイン語で「コヒーダ」と発音をする言葉はなんと

「闘牛で牛に刺される」意味なのです。

この入り組んだ「コリーダ」をあくまでもわたしなりに訳してみると

「愛の疾走・愛の殺傷」という感じでしょうか?????(怖い?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてさらに粘着質なわたくしは、この「愛のコリーダ」についてとってもとっても
重要な、主役 吉(男)をやった

藤竜也さんの、インタビューまで見つけてしまい本日は、読みふけりました(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

その1 http://blog.goo.ne.jp/mccreary/e/d076f719f2a62504a8509aebd61cbf5e
その2 http://blog.goo.ne.jp/mccreary/e/42f331f457674be1cddb62191368b715
その3 http://blog.goo.ne.jp/mccreary/e/3d90f3c34a1a1981afd43479fd2935a3

藤さん。


この映画のあと2年間 失業されたそうです。

でも「この映画をやらないバカはいない」という心意気で挑んだという♪(素晴らしい)
当時は本当にすごい事件だったということです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてそしてさらに粘着質な私は

アマゾンにて「愛のコリーダ」のDVDを購入しました(゚∇゚ ;)エッ!?



家族には

「やめて〜〜〜」と言われましたが。

歌のためですよ♪

歌の世界を理解したいのです。

愛の疾走!!愛の殺傷!!
それが愛のコリーダでございます。

DVDを見ての感想は必ず後日UPしますが、大人になったからこそでしょうね。

27日の「グアラポでの愛のコリーダ」は私なりの理解を持って歌いたいと思います。


まちゃこmachango at 00:17コメント(0)トラックバック(0)ライブ・映画・読書など感想文 

2013年04月18日

今週の土曜日はギタリスト内山ユウキと大塚でお待ちしています。

ランチライブですので、お子様連れでもOKですよ。
ぜひゆったりと過ごしてくださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月20日(土曜) MACHAKO&YUKI 大塚エスペトブラジル ファド&フラメンコ♪ランチライブ

場所)大塚 ブラジルレストラン エスぺトブラジル

http://www.espetobrasil.jp/index.html

住所 豊島区南大塚3-29-5光生ビルB1
山手線大塚駅南口より徒歩3分
TEL & FAX 03-5979-4433

時間) オープン12時半

ライブ13時〜 2ステージ

チャージ)1800円 ほかにドリンクとお食事をご注文くださいませ。

出演)
VO MACHAKO
G  内山ユウキ


ファド&フラメンコDUO MACHAKO&YUKIがエスペト初出演です。
おいしいランチとともにみなさんで歌ったり踊ったりしましょうね。



まちゃこmachango at 16:43コメント(0)トラックバック(0)ファドライブ情報フラメンコ 


「ファドとフラメンコと日本の風」による演奏の第4弾です。
これで1ステージがすべて公開されました♪

今回は美しく切ない尺八がうなるベサメムーチョと、Cheira a Lisboa です。
リスボン在住の古関陽子さんも飛び入りし、みなさんで楽しく歌いました!!

ラストは私がちょこっと踊っています。

お楽しみくださいね。




まちゃこmachango at 13:28コメント(0)トラックバック(0)ファド 

2013年04月17日

817905e5.jpg



今日は久しぶりにダンスレッスンしてきましたが生徒の皆さんをムーブメントで涙目にさせてしまいました(汗)
仕方ないのよ。腰は日本人じゃあ基本的には初めは、くねらないから!!
頑張るというか、、、、とにかくサルサを聞くしかない。
聞いて動きたくなった時から始まる。。


レディースデイなので、天才エンターテイナー、ナオトインティライミの映画「旅歌ダイアリー」に行きました。
トリニダードトバコで腰を揺らす人たちにひけを取らぬナオトの躍りや、歌、ギター、サッカー、ボイパやエトセトラなパフォーマンスの鮮やかさに圧倒!!

本当にすごい人です。
すごいんだけど、ちょっとフツーなところもあって、抜けていて?カワイイ。

すでに世界一周から8年と、年は取っていますが、この人の精神が「純粋」です。


「腰がくねる」には
解放された精神と常にチャレンジする、ワクワク魂が必要なんだな。
ナオトインティライミは凄いコミュニケーション術でした。

「ケス」っていうトリニダードトバコのスターが最高かっこよくて、久しぶりにドキッとした!

ナオトのサッカーや歌に瞳を輝かせた子供たちの顔が忘れられません。


まちゃこmachango at 21:34コメント(0)トラックバック(0)ライブ・映画・読書など感想文 
昨日のことです。

大好きなレニータゼンティルを聞いていて、
聞いて聞いて聞いていたら。。。。


9か月悩んでいたことのヒントが見えました。

去年リスボンから帰国した後ずうっと悩んでいたことです。

3年前にレニータの歌を直に聞いて、励まされたのと同じ。
今回はレニータの大好きな「Tarde Triste」からヒントを頂きました。。。。。

どんだけ難しくっても
悩んで悩んで一人で。

何か月かな、9か月だろうか。

どうしても、出来なかったんです。階段を登れなかったの。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はボストンマラソンのテロ事件が早朝からニュースになり、
マラソン大会という晴れの舞台に、足を失った方の写真が出ていました。

痛ましい事件です。

世の中は失ったり
生まれたり
色々なことが絶え間なく起きています。

昨日はイランでは大地震がありました。

たくさんの命が奪われ、生まれて、失って、   なんども戦いがあって、

それでも地球はまだ機能してはいます。

そんな世界の中で

私の「出来ないこと」などは、もうその辺の塵やごみと一緒くらいのちっぽけなものです。
そんなことに頭を抱えて悩んで時間をかけて、


ある意味なんだか


贅沢でもあり
ばかばかしいことのような気がすることもあります。

今日の気づきで、私のファドが変わるというのは自分でわかります。
でもまだ階段たったの一段です。

5年かかってのたったの一段。
それでも私は前には進んでます。

今日は数いるギタリストさんの一人にとても励まされました。
何気ないメールのやり取りでしたが、いつもいつも変わらないスタンスに、
とても安心をもらいました。

上手く演奏するとか
凄い演奏をするとか

そういうことも大事なんだし、
ここに書いたような階段を上ることも大事です。(個人としてはね)

でも

変わらないでいる部分を大事にすることももっと大事。

そして先ほどは、サンバの父からも励ましの言葉をいただきました。。。。。。。。。

私を遠くから見守ってくださっている方々にとっても感謝をした一日でした。

これからもがんばります。





まちゃこmachango at 00:10コメント(0)トラックバック(0) 

2013年04月16日

最近思った数々のことがある。


表面と違って裏の感情みたいなこと。
みんな表面で物事を言ったりとらえたりしていることが多くて、
疲れるとき、裏の感情=私だけに伝えてくれた言葉を思い出す。


一見幸せそうに見える人。
成功してるように見える人。
忙しそうな人。
素敵なパートナーがいる人。
仕事がうまくいってそうな人。
友達がいっぱいいていつも楽しそうな人。
スタイルよくて美人な人。

い〜〜〜っぱい世の中には

「こうだったらいいのにね」っていう気持ちが存在してるし

そして世の中に存在するそのほとんどの人間は、

「他人を羨んでいきているもの」かもしれない。

でも一見そう見えるだけで実態は絶対に違うの。

他人をどうこうみる時間はもったいないもの。

そして自分を飾ることももったいないもの。

たった一瞬でいいから
「心が燃え上がるもの」があればあとは「だいたいでいいかな」って最近は思う。

ずうっと燃えてるわけにいかないし。
疲れちゃうので、
だけど燃えるときはとてつもなく燃えていられるものがあったらいいんだ。

そしてそれが「自分だけの幸せ」ではなかったら、それは何倍にも素晴らしいことだ。。。。。。。

みんな悩んでいるし。
どんなすごい人でも悩んでるし。

もしかしたら

自分が絶対に「こうはなりたくない」と思うような人には
悩みがなくて幸せなのかもしれないよなぁ。




昔言われた大切な言葉の中に

「うん。感動したい」っていう言葉と

「すべてうまくいくことと、どうしてもうまくいかないことが多々起きる人生なら
すべてうまくいくほうは絶対に選ばない」って言葉と

「わたしの思うようにしていること」って言葉。


今でも宝物にしている。

感動、いばらの道、自分の思う気持ち。
の3点セットを5年間大事にしてきた。


今でも忘れていない。

たくさんのプレゼントや、ほめ言葉、よりも、
ぽつりといった言葉とかとてもとても宝物だから。

ホント、小さなことのほうがずうっと心に残る力となって
まだ、私はあきらめていないのだ。



今日も新しい発見をしに行こう。


まちゃこmachango at 12:56コメント(0)トラックバック(0)チャレンジする私 


久しぶりに。
フラメンコフラメンコって長すぎて劇場で2回見たけど途中絶対に寝ちゃうの(すみません〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!)

でもカルペタ君のところは、がん見です。

だって本当にすばらしいんだもの。

本当に素敵ですからねヾ(=^▽^=)ノ('▽'*)ニパッ♪


何度でもみたい。本物も見てみたい。
マドリッドで見れるんだろうか。

期待が深まります。。。。。


まちゃこmachango at 02:08コメント(0)トラックバック(0)フラメンコ 

2013年04月15日

f58332be.jpg



5月よりライブをさせていただくことになったワインバーに遊びに行ってきました♪
今日は月曜日ということもあって、とてものんびりとお店で過ごしました。

お酒(ワイン)がとっても豊富です。(生ビールとか瓶ビールだけはありませんが)


おつまみもおいしいです。

お店はきれいです。


ファドライブは!!!
5月30日(木曜日)港町ファドからのスタートになります!!

お店のシステムは面白くて。チャージ以外に、2500円の一品500円チケットを購入いただき、
5品好きなものを選べるんです!
食べ物でも、飲み物(ワイン)でもお好きに選べて、2500円なので、とてもリーズナブルです。
おつまみもおなかにたまりますよ♪

ゆったり20時〜3ステージをみるのに最適のお値段設定です

是非とも中央線沿線の方々。。。。。。ご興味ありましたら是非、よろしくお願いいたします!!!

まちゃこmachango at 22:18コメント(0)トラックバック(0)ファド 
3月31日に恵比寿BATICAで行いました。第一回の音動会のPVがyoutube に上がりました。

でもなぜかリンクが貼れないため。ここに
アドレスだけ載せますね。

是非ぜひ美しい動画をご覧くださいませ。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=E9YR9KnNXro

音動会は今後も場所をいろいろに移し、楽しく続行いたします!お楽しみに



まちゃこmachango at 17:29コメント(0)トラックバック(0)リトミック&親子ラテンダンス 


4月4日に下北沢ボデギータで演奏した動画の第3弾です。
内山ユウキオリジナルのラブ島の休日にグアヒーラの歌詞をのせて
トロピカルな雰囲気です。

そしてブレリアは新曲「Dame um poquito de agua」
初めて演奏したので少し緊張気味でしょうか・・・・・・・

フラメンコな我らバージョンですお楽しみください!!!

まちゃこmachango at 14:32コメント(0)トラックバック(0)ファドフラメンコ 
こんにちは
今日は暖かくて、いい日になりましたね。

ようやく声が出始めました、今日からゆっくりと発声も復活モードです!
さて、今週は通常サルサレッスン、そして特別レッスン(サンテリア)ともにありますので、もしお時間あいましたら是非お越しくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日火曜日

三ノ輪「SOLTOKYO」
台東区根岸5-18-14
Tel:03.6802.3114

19時〜
20時〜 

1レッスン2000円 2レッスン3500円(ドリンク付き)
サルサやソンのキューバンスタイルを教えます。

水曜日

ジールスタジオ横浜

15時〜16時15分
大きな鏡、そして広いスタジオです。
サルサの初級を教えます。

金曜日

東北沢 サンテリア(ヨルバ)レッスン 2500円

20時〜21時15分
アフロキューバン、ヨルバ族のサンテリアをゆっくりと丁寧に教えます。
是非、申込みの際に何に興味があるかなどをお知らせください。個人にあったものを
教えていきます。

日曜日

下北沢 ボデギータ

16時〜 ソン
17時〜 サルサ

1レッスン2000円 2つで500円引きします。

午後のゆったりしたレッスンです。キューバの香り満載のボデギータで踊る
サルサとソンのレッスンは、味わい深いですよ♪
終わってからも踊れます。




まちゃこmachango at 14:23コメント(0)トラックバック(0)サルサ&キューバンダンス 

2013年04月14日

今日ルンバフェスにいって確信したことがあります。

最近、それはようやくわかったことでもあります。

どうやらわたくし、「踊るだけ」「歌うだけ」その片方でいることができるのは、

「ファドを歌う」ということのみの人間なのです。(でも結局曲によってはファドでも踊りますよ) 

私にとっては「歌と踊り」は「どちらも必要」なので、その片方だけをすることでは「心が燃えない」みた〜〜い!!!

今まで、自分の気持ちの赴くままに、サルサ、ファド、フラメンコ、サンバと歌って踊っているけれど、

「どれもやっぱり必要。」「結局それが一番自然体♪ 」どれか絞ってすることはかえってわたしには。

とっても不自然! 

「も〜〜〜このままいけばいいのだ。」と今日のルンバを見ながら心が感じてました。


今後ルンバをやるときは、どっちもできる自分になって歌いながら踊ったり踊りながら歌ったりが自由になれたらいいな。

でも今の日本のルンバでは、踊る人と演奏者は完全に分かれていますので、まだまだ先の話かな。

「フラメンコでのルンベーラ」を今月から練習始めていくので、まずはそこから!!!!

わたしらしく、今後も歌って踊って♪頑張ろ〜〜う。

まちゃこmachango at 23:49コメント(0)トラックバック(0)チャレンジする私 
432df22b.jpg
キューバ人主体のルンバフェスティバルを見に行きました!ギターがはいってメロディアスなワワンコは、アーティスティックで心を掴まえられました

キューバのディープな踊りですが、一般の皆さんにもっと知ってもらえたらいいですね。
まだまだこれからなのだと思います。


まちゃこmachango at 21:40コメント(0)トラックバック(0)サルサ&キューバンダンス 
東京湾サウダーデ 549014_10200203429620845_789820163_n


本日は東京湾サウダーデ〜マカオ、ポルトガル、ワインとファドの宴〜でアカペラでファドを歌いました。

とても会場が響いたので、気持ちよく生声で歌うことができました。
病み上がりでしたけれど、まったく気にすることもなくいい空気感の中で3曲

「Rosa Branca」
「Maria Lisboa」
「故郷の人々」


とても楽しいパーティで、みなさんと仲良くなりました。
ファドを歌ったのだけど、ファド以外の事柄でもつながりの深まった方々もできて、今後にわくわくできます。
とにかく、とても楽しかったです。

もちろん今日はファドを初めて聞く方々も多くいらして、みなさんに楽しんでいただけたようです。

これからもがんばりますので、よろしくお願いします

まちゃこmachango at 01:10コメント(0)トラックバック(0)ファド 

2013年04月12日

IMG_1130



とっても楽しいギター&ボーカル! From CUBA!

カブラレスさんとのライブがまたもや6月25日(火曜日)決まりました

しかも大好きなアスカ先生とのジョイントです!DJには、サルサからブラジルものまで幅広く楽しいプレイの
カルロスさんが来てくれます!!

幸せすぎる〜〜〜〜。

M's BARは数年前、私が見つけて、ファドライブを自ら企画した場所です。
3回のファドライブをさせていただきました♪懐かしいなぁ。
そこに元祖キューバ音楽で舞い戻ることができるとは、しかも本場キューバ人ミュージシャンとともに

最近はいろいろな活動の幅が広がってきただけではなく。形になって、イベントやライブに呼んでいただけるお仕事に結びついています。。。
感謝です。

これからもしっかりと頑張りますのでよろしくお願いします!!!

まちゃこmachango at 22:57コメント(0)トラックバック(0)サルサ&キューバンダンス 
fd667a33.jpg



具合が落ち着いてきたので、しゃべらずに声帯を休ませて気分転換で過ごせるように、静かに近所で映画を見ました。

「君と歩く世界」。。。フランス映画です。

やられました〜〜〜〜〜。激しく。

「あからさまに人間的」な映画で、たぶん、フツーの日本人の感覚では理解できないであろう
シーンのオンパレード。だけどホントうまい感じに伏線がはりめぐらされていて、
もう一回見たいくらい良かった!!


原題が「錆と骨」というらしいんだけど、
どうやらこれって唇をかんで血がにじんだ味。のことらしいよ!!!
(今、ほかのレビュアーのカキコミを読んで知りました)

なるほどね〜〜〜。この映画の暴力的なシーンは。。。
「たけし」がどっかから出てきても(もし日本でやるなら)おかしくないな〜とか(笑)

多分これを見て多くの人(特に男性は)たちは
「いくらなんでも男ダメすぎだろうよ〜〜〜あああ〜〜」という感想なんだろうなぁ。。。。

なんで男性がそうみるかもわかるし、

「なんでこんな男がいいの?ねぇ彼女!!」となるのも、わかる。

でも

「こんなんだから、いいん」だろ〜。(ちなみにあたしはとてもとてもタイプです素敵じゃないですか男の役のほう!!!!!。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水族館でシャチのトレーナーをしている女性が事故から足を切断する
(はっきりと描かれてないけど、間違いなくシャチに食われたとみられる

それ以前に偶然出会っていたシングルファザーのガードマンの男と連絡をとりあい、
新しい一歩を踏み出すって映画だけど、

一歩踏み出すのはそりゃあ
「あっという間に早く」ってね、
そのあとの、「一筋縄でいかない人間模様」がとても面白い映画です。

出てくる人たちみんな濃い〜〜〜ぃ。脇役も面白いよ。

以下、軽くネタバレをしております。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ある種の格闘技映画や漫画、小説(というのかな?すべてのファイターもの)

あしたのジョーとか、シンデレラマンとか、レスラー(これミッキーロークの傑作ね!)とか ロッキーの最初のほうとか、とにかくすべて (大体のボクシング映画、そのすべてを見ております!!!)
に言えることだけど、

男たちの目は「間違いなく純粋」なのだよ。ひたすらに獰猛な野獣の目ってやつ

私はそういう目が好きです。これは音楽家にも言えることだと思う。何かを摘み取ってやるというそれしか頭にない熱い魂だ。

恐ろしいくらいに純粋に
「そのことしか考えてない」やつらがそういう映画には出てくる。

そしてそういう男にどうしようもなく魂を奪われるような女(大体において
男よりも「社会的地位」があったり、「大人な女性」が多い)が相手になる。

お互い自分にないものを求めてるからそうなる。
とりたてて飾る必要もなくて、素直に人間と人間がぶつかりあっていく。


もちろん男はそんじょそこらのかわいいだけ?の女にはま===ったく「興味」がない!
人間として興味を持つのはかならずこういう「正反対を生きながら孤独を抱える」カップル。

ロッキーはメガネのイケテないエイドリアン
レスラーじゃあ、落ちぶれた年増のダンサー
今回は足を失った人生を放棄気味の女性
ジョーの場合は、実は洋子を好きだった?のかもしれないけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シャチと、男の子供(息子)がまた、いい目をしている。
シャチに目は実は黒いのがあるんだけど
映像的には白い部分が目だと見える。

彼女とシャチが再会するとき、私は白い目に純粋なものをみちゃったよ・・・・・



感動するシーンと
目を背けたくなるシーンが交互にやってくる。


ファイティングシーンが素晴らしかった(映像!!!熱い!!!完璧)。
あんな馬鹿げたこと(あ、、、書いちゃった)に
命を懸けて燃やして戦えるバカな男たち!オトコの「ぱわーが余ってる」証拠です。!!!
ある意味、ホント、あの暑さが素晴らしいな〜〜〜〜と思える。
(どうしようもなくファイターものが大好きなので。もっとやってほしかったくらいです

だんだん男にとって女がかけがえのないものになってく
それは

「つきあってください」みたいな言葉での恋愛ではなくて

体と心で

「この人が必要だ。」とわかるまでには「時間がかかるもの」なんだよ。

というこの映画のメッセージな感じがする。

そしてすごくたくさんの出来事を重ねて重ねて
そしたら簡単には壊れない「なんか」が出来上がる。理屈じゃない。絆みたいの。

男の言葉にまったく嘘がなくて
てらいがなくて何も隠し事をしない(いい意味でも悪い意味でも)。
どうしようもないのに、最初からそこだけは信用できると女は知ってたと思う。
だから傷つけられもする。

でもその時の女にはそんな程度の傷はなんともなかったりする。なんてったって相手は荒くれファイターですから・・・・・・・「そのことしか基本考えてない」んですからね・・・・



色々なものを失っても、男が失ってなかったものは「それだけ」(彼にとってのある意味ストレートな魂)だったんだろうなぁ。

でも人間にとって一番大事なことは「それ」の気がした。とても大事なものだ。

それがない人のほうが断然世の中多い気がするのは私だけでしょうか?
どんだけ人に体当たりできてみんな生きてるっていうのかな???

私がファイターものが好きだからこういう男を受け入れられる(映画だからだろうか?いや、もともとこういう生き物を自分は必要で求めていると思う。)のかな・・・・・・・

よくわからないけど、「どうしようもなく純粋な生き物」として出てくる男(ファイター)とシャチにはやっぱり惚れずにいられないのです。

体当たりで人にぶつかりたい。
人生にもかな。

やっぱりそんな一筋の明るさが最後は映像の端々に見えた気がします。
とにかく自然の映像が素晴らしく美しくってね!!!!

海とか雪とか山とか自然にもいっぱい行きたくなったな・・・・・・・・

でも私はそういう場所には一人でいい。(笑)
一人自然と戯れることは、映画を見て感動するのと同じくらい心がまっすぐになる。


是非ぜひ、この映画みてください〜〜〜〜〜♪

(R15指定ですので、案外キツいです)



まちゃこmachango at 20:34コメント(0)トラックバック(0)ライブ・映画・読書など感想文 






宮沢和史さんはいろいろな才能のある方で昔から大好きです。


こないだ知人に聞いた話によると、ファドにも興味があるようです。

久しぶりにこの島唄を聞いたのですが、私にはファドというよりフラメンコに近いものを
声に感じました。同じ民謡なのですから当然と言えば当然ですが、この歌詞の意味にも通じる声だと思います。

そしてこのような動画も発見しました。



あまりにも有名になりすぎた歌ですが、
南米各国で今も聞かれているという話を聞きます。

名曲と呼ばれるには底辺の力が必要なんですね。

傷ついた魂が癒され永遠に続く平和を願う気持ちで聴きなおすとさらに心に沁みてきますね。

この声は素晴らしいなと思います。






まちゃこmachango at 15:21コメント(0)トラックバック(0)音楽日記 

2013年04月11日




若き映画監督 神保君編集による第2弾が送られてきました

とても「わたしたちらしい映像」になっていて、
「自然」で「楽しくて」  さすがプロの編集!!!!!!

是非ぜひお楽しみくださいね。
演奏の後の私とユウキ氏のやりとりがいかにも普段の自分たちです♪
このままてらわずに、普段の私たちが持つ自然な感じを大事にしたい。



真藤さんの尺八が自然になじんで、港町の裏通り。日本のアルファマを表現できていく気がします。
もっともっと日本の風を体に染み込ませて。

日本の山、大地、海、風、太陽、月、、、、いろいろなものとリスボンの本場の空気も取り入れて
私たちにしか出せない音を追求していきたいと思います。







まちゃこmachango at 21:43コメント(0)トラックバック(0)ファドファドライブ情報 
大変にすみません。

先週の金曜日から風邪がひどくなり、土日を越えて、月曜のリトミックではまったく発声できない状態になってしまいました。

咳がすごかったので、子どもたちの前にも立つのをやめておきました。

明日のリトミック(ぱんきー)もご迷惑をかけることになりますが、できる範囲でのわたくしのほうの指導といたします、
斉藤かおり先生と協力し、明日は乗り切るつもりです。よろしくお願いいたします。

金曜日夜の和光市のサルサレッスン
土曜日朝の八景島の親子ラテンダンスも延期とし、
療養に努めます。

ここまでひどい風邪をひいたのもとても久しぶりで、

身体も驚きを隠せません。

ご迷惑をおかけしてすみません。

歌以外の踊り以外のことをして日々過ごしています。

土曜日のワインパーティでのアカペラには必ず間に合わせてまいりますので、
パーティ参加の皆様方、よろしくお願いいたします。





まちゃこmachango at 15:28コメント(0)トラックバック(0) 

2013年04月09日




風邪で寝込んでいるMACHAKOでございます。
このライブが終わってその途端にひきました。。。。

撮影者は若き映画監督 神保さんです。

さくら、日本の哀愁漂う美しき旋律から、フラメンコのアレグリアスに心が飛びます!!!



まちゃこmachango at 17:01コメント(0)トラックバック(0)ファドファドライブ情報 

2013年04月07日

これは事件です。

今更です、なんで気が付かなかった!キューバンダンスやっててもぐりだったわ。

四の五のいわず、まずこの一曲を聞いてください。



このメロディーライン、そして熱い演奏力!
うまく言えないけど、すっごいバンドを見逃していた!!!!

アレクサンダー・アブレウという人の曲らしい。
そしてハバナプリメラというバンドの演奏らしいです!!!

ではハバナプリメラのほかの演奏もどうぞ!




しばらく熱が冷めそうもありませ〜〜〜んっ。

キューバに行きたくなりました

こういうのを聞いてしまうと、サルサは男の音楽だなぁと思ってしまう(ちょっと落ち込み・・・・)のですが、
女性では「タニア・パントーハ」という宝もしっかりといるし、キューバのもつ、底力はすごいものだなぁと思います。

色々な音楽が好きで、サルサ以外もたくさん好きな音楽があります。

でも自分の中で憧れるのは、ここまでの圧倒的なパワーある演奏なのです。







まちゃこmachango at 22:42コメント(0)トラックバック(0)音楽日記サルサ&キューバンダンス 
Message
ポルトガルギター
浅井雅子
(MACHAKO)です。
ポルトガルの大衆歌
「ファド」を歌っています。
人生を謳歌したい!、
歌って踊って毎日を活動中です。
元気いっぱいな私のライブに是非、遊びに来て下さいね♪
ライブ&レッスン情報・
お問い合わせ
「ファドライブ」の予定。
(MACHAKO Fadista &Latin Vocalist
サイトにリンクしています)

banner_side
講師プロフィールと
定期レッスンのご案内。


「ご依頼やお問合せ」は
お気軽に、
以下の携帯電話までどうぞ。
 090・1444・2597
これまでの日記
livedoor プロフィール

まちゃこ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ