フィギュアスケート

2014年04月21日



ソチで絶不調の真央ちゃんをフリーに送り出し、
素晴らしいフリー演技に導いた。

「佐藤信夫コーチ」の番組を
今、録画で見てます。

まだ途中だけど
本当に驚き&感動なので...
こうしてちょこっと書いちゃいますが。。。

50年前、日本がまだまだスケート後進国だったとき
2回転ジャンプを海外の選手が飛んでいるのに
できなかった。。。
そこで佐藤信夫さんがどうやって
飛べるようになったのか・・・

驚。。。。。

youtube もないし!
ビデオカメラだって手に入らない時代!

「海外選手の2回転の分割写真」をとって

それを

「ぱらぱら漫画のようにして何度も繰り返し見続け」
「技を盗んだ」そうです。

採点表は

審査員が、両手に、5とか4とかの札を持って
いっせーのせって

あげてました。(築地のせり(笑)とリリーさんが言ってました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな昔からずうっとフィギュア一筋の佐藤さん。
インタビューの中で、
佐藤信夫さんの強い一言。

「海外に追いつくためには、やれることはなんでもやる」
という発言がありました。

これって言葉を置き換えたらなんにでも使えます。

「●●になるためには、やれることはなんでもやる」

究極の覚悟がなかったらここまで言えませんが。

今、ちょっとだけ
わたしには、みえています。

「なんでも」
っていうのは一体どこまでを指すか、
その個人でなかったらわからないし。

けど、
人間は一人ひとり、違うと思うんです。
だからその
「なんでも」を自分なりに捉えたらいい。

私は佐藤信夫さんの
「基礎を大事にする」という言葉がすごく胸に響きました。

私は、歌手の基礎って何かな〜と思うんですが。
この番組をみて考えました。

これを見て、
わかった気がしています。

佐藤さんのコーチは現在85歳のおばあちゃんです。

彼女は現役で、椅子に座って、氷上で子供たちに
コーチしてる姿で登場していました。

色々と感動します。。


まちゃこmachango at 11:09コメント(0)トラックバック(0) 

2014年02月25日



こころに沁みます。

憧れている人から
憧れられる人へ

願えばかなう。

目指している人に認められるということ。

素晴らしいですね。

健康第一!




まちゃこmachango at 14:27コメント(0)トラックバック(0) 

2014年02月11日

ソチオリンピック見ていますか?

私は一番好きなスケーター

エフゲニープルシェンコを

フィギュア団体戦で見逃してしまい
後悔の涙を流しましたが

先ほど

ニコ動で発見し
ゆっくりと演技を見届けたところです。

プルシェンコの全盛期と比べる意見がありますが

あの
氷上に出てきたときのオーラはもう、誰にもまねできない域に
達していますね。

彼にとって4度目のオリンピックです。

宇宙人とも言われています。

彼が氷上の宇宙人と言われ飛び出してから
一貫として変わってないことがあります。

私はそこが大好きです。
正直、今、彼の持っているそこを持っているほかのスケーターは
いないのではないかと思ってみてしまいます。

それは

ありあまる情熱と個性とパワーと
に支えられた



というプルシェンコにしかない
自分を氷上で表現する姿勢です。

彼のどの演技にもいえることがあります。
それは作品や、作曲者、すべてに関してを
越えてしまう

個の強さです。

エンターティナーとしてエキシで魅せる表情も
サービスも他を寄せ付けません。

私の中では、歴代ダントツのスケーターは彼です。

もちろん、羽生君も、町田君も、高橋大輔も好きですが

やはり王者はプルシェンコです。。。

今ではビールマンスピンもできなくなっているし、
演技のキレも若いころとは違いますが

あんなにスケートが好きで好きで好きでしょうがない
ということを訴えてくる人もそうそういないから。

うん、本当にプルシェンコはスケートが大好きなんだねって
見ているものは受け止める以外ありません。

プルシエンコに出会って私も芸術の考え方が変わっていきました。

超まじめに芸術を高めながら
エンターティナーとしてどんなことにもチャレンジする

捨て身の姿に惚れたんです。



まちゃこmachango at 00:26コメント(0)トラックバック(0) 

2013年03月22日




まず最初に注意。
ニコニコ動画はコメントがちょっと激しいので、動画の右下のボタンをクリックし、
コメントをみないで鑑賞を勧めます。

前半のキムヨナ選手と同じ曲を使った比較です。
(別に比較しなくてもいいんですが)


みどりさん凄すぎですね。

技がすごいとかぱわーがすごいとかじゃなくて

「表情」が素晴らしい。。。
あの笑顔は演技中にふつうでないでしょう。


何も作らない美しさを見せてもらえる演技です。。。
ていうか

演技じゃないんじゃないか?この人って自分のまんまでリンクにたっているのでしょう。

43歳の時に、トリプルアクセル決めた動画も探し出しましたが、それは今度

まちゃこmachango at 23:47コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月23日




素晴らしいですね。ただいま、夜泣きです私・・・・・・・

まちゃこmachango at 00:34コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月20日

フィギュアスケートが好きです。

でもやっぱり私は女性では「伊藤みどり」が好きなんですよ。

というと、間違いなく大体そこにいるうちの一人くらいはこういうの。

「え〜〜〜〜???そりゃすごいよ。でもな〜〜〜彼女、美しくない」とかいうんですよ。

伊藤みどりは日本より海外で人気があるスケーターだったらしいです。

体型とか、そりゃ、今の真央ちゃんとかに比べちゃいけませんよ。

でもあのジャンプすごくないですか??????スピンだってすごいですよ!!!!

ううん違う、私はあの

「私はスケートが好きなんだ!ジャンプが好きなんだ!絶対に飛んでやるんだ!」というあのパワーが
好きなんだろうな。。。あんな気迫のこもった人、ついぞ、見たことがないものね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤みどりさんは、華々しい現役を引退し、そのあと結婚されましたが、離婚(しかもそのあとうつ病を患ったらしいのですが。。信ぴょう性のほどはわかりません)。

最近再婚されました♪♪

今は、地方でとても幸せに暮らしているそうです
ほっとしました。

一度でもあんだけの脚光を浴びてしまった人は、そのあとは生きるのは難しいんだろうなと思えてなりません。

人気者って大変だと思います。本当に。。。。。

それでも私はつらいとき、「みどりのジャンプ!」を動画でみます。
すごく元気を今でもくれるんですよ。

みどりさんが元気良すぎて、客席につっこんだり、リンクから飛び出したりする動画もあります。

まるで、闘牛の牛みたいで、それを見て、最近はさらに好きになりました。

彼女の持っている力は、ちっぽけなスケートリンクでは収まらなかったということで、いいでしょう

これからも大好きですが、
主婦になられて幸せなみどりさんを、応援したいと思います。



まちゃこmachango at 22:12コメント(1)トラックバック(0) 

2012年12月02日








まず!上動画。これ意外とびっくりしました。
美姫さん。彼女の自伝は読んでいて、アメリカが長いし、そりゃ話せるだろうとは思いましたが、こんなにすらすら!?
しかも芸術的なことまでもいいたいことを英語で話せていてなんだか〜〜〜♪♪
私は英語についてはあまりくわしくないのですがこれを見ている限りでは、美姫さん、まったく困ってる様子がない!!!うらやましい。私もポルトガル語でここまでになれたらどんなにいいでしょう・・・・・

だけど、この動画で大事だなぁと思うのは後半です。
ランビエールさんが
「生活が僕の道を進めてくれる、僕は前に進めばいいだけ」というのですが(6分半以降)

彼の言う、その生活というのは「スケート」ではない。

いろいろな音楽に出会い、新しいものを常に発見して、いいなと思ったらスケートに取り入れる。
いろいろな舞台・音楽・さまざまなものを見に行き、感性を鍛える。。。

目がきらきらして。
あまり悪いことはこの人は考えないのかもしれないと表情を見ていても「開けていて」思います。
いや本当はいろいろ大変でしょうけれども。表情がいいですよね・・・・・

安藤美姫は、なんだかんだいろいろいわれていても、日本のためにアイスショーを自ら開催したり(震災の後)
彼女に出来うる限りのことを精一杯!常にやっているなぁと私は、思います。
恋愛にも精一杯だったのかもね・・・・・

ただ個人的にはもうちょっと(この動画以外でも)幸せそうな顔を見せてほしいなぁ・・・・とも思います。

こういうものを見ていても、普段でも思うのだけど、表情ってどれだけ生きていて大事かなって思います。

眉をしかめていてはだめですよね。やっぱり常ににこにことね。


その点、ランビエールさんはキラキラしています。つやつやして、光っています。

目がきれいな人には本当に惹かれます。

ランビエールさんの「フラメンコ」♪ すっばらしいですよ。そして途中の曲、聞き覚えあります!!!!!

超高速スピン!!!! 本当にすごいです。美しくてため息です。
プルシェンコが好きですが、スピンだけはどっちも同じくらい好きかも!!!!

スケートって本当にいいですよね。。。




まちゃこmachango at 00:43コメント(0)トラックバック(0) 

2012年11月29日



大人気の羽生結弦君の動画ではこれが一番好きです!!!

彼は去年、地元のリンクで震災にあい、実際避難生活をし、全国のリンクを転々としながら練習を続け、
アイスショーに出てジャンプを保ち(ということです)。

まだ17歳というのに、経験が豊かというか、普通には経験できないことを身に積んだんだなぁと感じます。

3・11(秒)で転んでしまい。 でもそのあとの立ち直り!の速さ〜〜〜・・・・・・・すごいなぁ。

ステップの前 4・28秒目で、思い切り、叫んでしまう心を見せてくれて(泣ける)  「これはもう、ファドだなぁ」と思いました。

羽生君は、プルシェンコを目指していて、しかもプルシェンコが今一番期待している選手は羽生君ということで
思い切り、両想いで素晴らしいですね!!!



まちゃこmachango at 10:36コメント(0)トラックバック(0) 


今までもたくさんの素晴らしいスケート動画を載せてきたのでここらでカテゴリーに「フィギュアスケート」を取り入れることにしました!(遅すぎ)

私は一番好きなスケート選手を挙げてといわれたら男性ではこの、エフゲニープルシェンコがNO1です。
いろいろな意味で、「ものすごい幅広いものを持っている人」だからです。

プルシェンコは同じロシアのライバルである、アレクセイ・ヤグディンとともに、活躍していた選手ですけれど、

30歳のいまだ現役!

何度も何度も手術をして、決してステートを辞めない!ソチに出るって言ってるんですから♪

この動画のとき、彼は39度の熱をだし、後半の演技は覚えていないのだそうです。

ヤグディンの自伝を読んでいろいろプルのことも知りましたが

早く〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ

本人の自伝がでないかと、、、、、、、、

それにしてもこの神が降りたような演技。。。。。。。。。。

ヤグディンは

「プルシェンコがなぜいまだにフィギュアをやっていられるのかが不思議。彼はスケート以外に己のやれることを見いだせない」と言ったとか言わないとかですが、

この

それ以外に何もできないのでは?と言われるまでになるだけですごいことです・・・・・・・・

彼には30越えても現役で、そして優勝を狙ってほしい。

いや、日本人だけど、彼にメダルをと思ってしまうのです。

プルシェンコがなぜそこまで好きかは、また今度♪♪









まちゃこmachango at 00:06コメント(0)トラックバック(0) 
Message
ポルトガルギター
浅井雅子
(MACHAKO)です。
ポルトガルの大衆歌
「ファド」を歌っています。
人生を謳歌したい!、
歌って踊って毎日を活動中です。
元気いっぱいな私のライブに是非、遊びに来て下さいね♪
ライブ&レッスン情報・
お問い合わせ
「ファドライブ」の予定。
(MACHAKO Fadista &Latin Vocalist
サイトにリンクしています)

banner_side
講師プロフィールと
定期レッスンのご案内。


「ご依頼やお問合せ」は
お気軽に、
以下の携帯電話までどうぞ。
 090・1444・2597
これまでの日記
livedoor プロフィール

まちゃこ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ