「武蔵野S」

2006年10月30日 15:46

01a32693.gif



日曜日東京メインレース。



「天皇賞(秋)」



「天皇賞のレース展望記事を含む予想記事」はこちらでした。



◎トリリオンカット。競争除外。



【キルトクール馬】アドマイヤムーン。2番人気3着。



【ラップタイム】



12.8 - 11.3 - 11.3 - 11.4 - 12.0 - 12.1 - 12.3 - 11.9 - 11.2 - 12.5




◎のトリリオンカット。体を張って笑いを取りに行ってくれました^^個人的に「大1番」でよくあることなんですが、「笑いの神降臨」でした。


タラレバになっちゃいますが、レースに参加した騎手コメントを見ると、のめる馬場みたいでしたし、あの流れ。しかも上がりの掛かる結果。出てたら意外と面白かったかもしれません。



という事で、◎馬に不測の事態が起きましたが・・・・・放馬後出走は無理と判断し、「何か買おう!」という事で馬券を購入。そして土曜日の午前中まで◎予定にしていたスウィフトカレントの複勝を購入させてもらいました。後出しじゃんけんみたいで申し訳ないんですが、時間も無かったもので・・・・。結果はご存知の通りですが、この週末は本当天国から地獄、地獄から天国。笑いあり、悔しい思いありと^^なかなか激しい週末でした。それは後ほどの馬券収支の方で・・・・。



勝ったダイワメジャーはかなり強い内容に感じました。この流れも「サンデーらしくないサンデー産」のこの馬には抜群に合っていたと思います。また「天皇賞」の傾向から考えてもまた一つサンデー×ノーザンTのジンクスが人知れず破られたという事になる訳です^^



2着のスウィフトカレント先程も述べたように土曜日午前まで◎で行こうと判断していた馬。ただ、ミスティックリバー負けちゃいましたし、スローになると思ったんで・・・・。まあ最終的にいい結果にはなりました。この馬については色々見解が分かれていたと思うんですが、「オールカマー」で◎にしたように、「サンデーらしくないサンデー産」だと思います。母父マキャベリアンですから「消耗戦」向きだと思います。ただ、この馬は消耗戦でこそ切れるタイプ。というわけで「オールカマー」の負けは仕掛けと、馬場だと判断したいと思います。



ただ、どういう流れになろうとも・・・結局はこのレースサンデー産なんですね。


そして【キルトクール】のアドマイヤムーンが3着。なんとも半端な結果ですが、溜めてズドンと差してきただけだと思いますし、遅かったら遅かったでスイープトウショウには敵わないと思いますので評価は変わりません。これからますますお釣りが無くなると思います。




土曜日東京メインレース。




「武蔵野S」




「武蔵野Sのレース展望を含む予想記事」はこちらでした。




◎フサイチリシャール。1番人気5着。



【キルトクール馬】シーキングザベスト。2番人気1着。



【ラップタイム】



12.4 - 11.2 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 11.6 - 12.0 - 12.7




◎のフサイチリシャール僕もそうですが、父クロフネの幻想が全てを打ち砕いてしまい◎にしましたが、最終オッズは父クロフネを凌ぐ1.9倍。予想記事でも危惧しましたが、パフォーマンスはここに来るまで父は勝てないまでも内容があったのでこの馬と混同して考えるのはやはり危険だったかもしれません。それでもあの狭い位置で岩田騎手も工夫したムチの使い方で健闘はしていますが、あそこからが父との差でしょうか・・・・。配合も少しお坊ちゃま君ですし・・・・。




勝ったのは【キルトクール】シーキングザベスト。見てたら赤いバンテージに赤袖の勝負服が来たんで・・・・・ドンガバチョ!です。2着馬もストームバード系でこの馬もストームバード系が母父ですし・・・適正も後押しがありました。



このレース対抗にしたフィールドルージュがごっさんの3着。この馬の複にしとけばよかったです・・・・。




土曜日京都メインレース。




「スワンS」




「スワンSのレース展望を含む予想記事」はこちらでした。



◎チアフルスマイル。7番人気15着。



【キルトクール馬】タガノバスティーユ。9番人気18着。



【ラップタイム】



12.1 - 10.9 - 11.5 - 11.3 - 11.0 - 11.7 - 11.8




このレース。前週のレコード馬場が頭に引っかかって結果金額を減らしておいて正解でした。


ただ、内はかなり良かったみたいですね。まあその馬場を分かっていたので武騎手は注文付けて逃げた訳でしょうし・・・・・その時点で馬券は諦めました。



【キルトクール】に指名したタガノバスティーユについて触れたとき「開催末期のロベルト系」というは話をしましたが・・・勝ち馬ロベルト系じゃん^^。なんだよ〜。つまんねえ^^




【土日馬券収支】



【土曜日】



京都9レース。



「萩S」


◎マルカハンニバル。2番人気2着。



頭固定で買いました!・・・フサイチだけ裏でも買いましたけど・・・^^でその押さえが押さえの役割を果すことなくガミリました。で、フサイチオフトラ骨折
体を張って僕の馬券を阻止していき、そして休養に入りました^^まあハナの皮の勝負でしたし、騎手の力量差を考えれば、両側から挟まれた展開でよく走ってますね。




京都10レース。



「比叡S」



◎ロックスピリッツ。5番人気2着。


今の馬場に適正だけはあったんですが、格負けする可能性もある割りに、複や馬連ベースでは売れてたんで、苦肉の策でニホンピロキースと組ませたのが裏目に・・・・。まあしょうがないです。



京都最終。



◎ナムラアトランティス。2番人気3着。



もう暫くこの馬を買い続けていますが、複勝ベースでは流石に妙味ないんで単で狙うしかないんですよね・・・・。いつも通りの競馬で内から伸びてきて3着でしたが、秋山騎手今回は少し悠長に構えすぎた感じがしました。




福島10レース。



「奥只見特別」



◎シンボリモーガン。5番人気1着。



重そうな血が着ていた福島2000だったのでシンボリモーガンの頭固定の馬単で勝負。相手にあかへるさん推奨のサントニービンが嵌ってくれてここは美味しい馬券に^^たまにはこういうことがないと^^塚田騎手良く乗ってくれました。



福島メインレース。



「福島放送賞」



◎カシノバズライト。10番人気3着。



10レースで塚田騎手が頑張ってくれましたし、この馬自身去年の夏の小倉で結構買った馬なんで複勝のみ買いました。際どかったですけどなんとか3着死守。良く頑張りました。




福島最終。



「秋元湖特別」



◎コスモルビー。11番人気7着。



この馬は結構好きな馬なのでまたまた塚田騎手とのヌレイエフ系のワイド馬券を買いました。惨敗ですが、ムチ落としてましたね^^最後必至こいて追ってくれましたが・・・・・。この馬の真後ろで落馬ありましたがこの馬が対象馬だったんでしょうか?




回収率:106.3%。    240円勝ちでした^^





【日曜日】




福島8レース。



「きんもくせい特別」



◎マイネヴェロナ。3番人気2着。



PO馬ですし単勝のみ購入。最後交わせると思いましたが、勝ち馬はしぶといですね。




福島メインレース。



「河北新報杯」



◎ゼンノゴウシュウ。7番人気11着。



前日ヌレイエフで攻めたので、この日はダンチヒ系で^^結果馬券にはならなかったもののヌレイエフ系の12番人気馬が大健闘。裏目です。



東京8レース。



「くるみ賞」



◎コアレスレーサー。5番人気5着。



まだこれからの馬みたいですね。追ってもモタモタしてましたし。




東京10レース。



「白秋S」



◎トーセンテンショウ。7番人気8着。



コジーン系がいたら買いたかったんですが、グレイソヴリン系トーセンテンショウに。7歳馬ですが、ちゃんとした騎手だったらもっとやれると思うんですが・・・・。



京都9レース。



「保津峡特別」



◎メイショウゲンジ。7番人気4着。



前日プリサイスマシーンが勝った訳ですし、当然「開催末期のロベルト系」ですよ^^状態ひと息でも適正の高さでやれると思いましたが、最後交わされたのは状態でしょうか・・・・・。取りたかった・・・・。



京都11レース。



「太秦S」



◎ビッグホワイト。8番人気3着。



今の京都ダート1400は無条件にこの配合は買いでしたし良積が無いクラスでもある程度はやれる感じはありました。相手抜けだけが嫌だったんで複のみ購入。6倍は美味しい。



回収率:164.1%。




【10月月間報告】




購入レース数:39レース。


回収率:51.3%。



菊花賞週まで全くダメダメだったんでこれは仕方なし。少しずつ光が差してきたような・・・・・・・・。月替わりで頑張ります。





・「ゴルフ」のチカラ。






・「血」のチカラ。



2006年10月28日 16:48

281af141.gif



土曜日府中メインレース。



「武蔵野S」




◎フィールドルージュ。8番人気3着。




思っていたより後ろからの競馬。


中団の前で勝ちにいくレースをすると思っていたが・・・・。


芝の部分で行き脚がつかなかったのかな。


後ろから行ったから3着拾えたのかもしれないが、ちょっと内容的にはがっかりかな。


まあ結果はまあまあなんだが。




・「ゴルフ」のチカラ。




・「血」のチカラ。

2006年10月27日 22:32

7a97eeba.gif



土曜日府中メインレース。



「武蔵野S」





◎フィールドルージュ。



過去5戦のレース内容が非常に良い。


特に2走前の走りが出来ればここでも勝ち負けしても不思議なし。


まだダートで底を見せておらず、楽しみな馬である。不安は久々と初の左回りと騎手。


結構不安材料もあるが、そこは人気との兼ね合いから目をつぶる事ができる。


複中心に単と馬連総流し。





・「ゴルフ」のチカラ。




・「血」のチカラ。

12128890.gif


土曜日東京メインレース。




「武蔵野S」



「武蔵野Sレース展望記事」はこちらでした。




◎フサイチリシャール
フィールドルージュ




フサイチリシャールを押した理由は展望記事でも触れた通り。ただ、流石にかぶりすぎの様な気もします。


クロフネは芝で底を見せたとはいえ、それでもパフォーマンスが落ちていた訳ではないので、ここまで被ると、この人気は大丈夫か心配になりますが、とりあえず血統も、傾向も合う事は合うのでこの馬を中心視して見ます。


フサイチが流石にここまで被るとは思いませんでしたので、3連単とか買いたかったですが、ここは少し手控えて、対抗に父ブラッシンググルーム系のフィールドルージュを置いて、ワイド勝負したいと思います。


配合を見ると、クロコルージュ自体がセントサイモンの系統を持っていますのでこのレースとは相性は合うはずです。


人気馬は普通に来ても、紐荒れはあるレースですので期待します。



◎の単を一応購入して、後はワイドを買います。




【キルトクール】



キルトクールはシーキングザベスト


勝浦騎手の森厩舎成績は関西圏の厩舎の中ではピカ1ですが、同じシーキングザゴールド産ゴールドティアラが同じような配合でこのレース惨敗していますので・・・・配合が逆パターンのシーキングザダイヤが同じ舞台のG1で勝ち負けしているのも事実ですが・・・・・。



・「ゴルフ」のチカラ。




・「血」のチカラ。



2006年10月25日 13:24

35105773.gif




土曜日東京メインレース。




「武蔵野S」




「武蔵野S」【血統】を中心とする過去5年(中山施行時は除く)のデータです。



毎年人気馬も絡みますが、下位人気の馬も毎年必ず突っ込んでくる為、厄介なレースです。


馬券対象馬の血統を見ると、流石にダート重賞だけあって、系統の枠を超えて、アメリカン血統の活躍が著明です。


そんな中、「ここでダート下ろしだろう」と春先から自然に予想がついていたクロフネ産駒のフサイチリシャールが出走してきますが、このレースを圧勝したクロフネ産駒という事以外も「芝で底を割った3歳馬」というのはこのレースでは強いので、馬券の中心でも仕方が無いかもしれません。



1600Mでアメリカン血統と書くと、なんか軽快なスピードの系統を狙いたくなりますが、父か母父には重厚というか、ボトムを支えるというか屋台骨になるような血脈も必要とされるようなレースなので、その辺も重視したいです。・・・抽象的ですが・・・・。




【ラップタイム】

2000: 12.5-10.8-11.5-11.6-11.9-12.2-12.4-12.5
(34.8-37.1) 1:35.4

2001: 12.4-10.9-11.0-11.6-11.8-11.5-11.7-12.4
(34.3-35.6) 1:33.3

2003: 12.1-11.1-11.5-11.9-12.2-12.1-12.3-13.0
(34.7-37.4) 1:36.2

2004: 12.2-10.5-11.1-11.8-12.4-12.7-12.1-12.6
(33.8-37.4) 1:35.4

2005: 12.5-10.8-11.2-11.2-11.8-12.1-12.9-12.7
(34.5-37.7) 1:35.2





【血統】



・父系。


・ターントゥ系:2−2−1−12.
・ノーザンD系:2−1−3−18.
・ナスルーラ系:1−0−0−4.
・ネイティヴD系:0−2−1−25.



・母系。


・ノーザンD系:2−5−0−22.
・その他のエクリプス:1−0−0−6.
・ターントゥ系:1−0−0−4.
・チェックなし種牡馬:1−0−0−1.
・ネイティヴD系:0−0−2−10.
・セントサイモン系:0−0−2−3.
・ナスルーラ系:0−0−1−14.





【脚質別成績】


・逃げ:0−0−1−4.
・先行:3−2−0−11.
・中団:2−1−3−26.
・後方:0−2−1−23.






土曜日京都メインレース。



「スワンS」



続いてスワンS【血統】を中心とした各種データです。



1400Mという距離ですが、去年の重馬場(実質は不良だったと思いますが)という特殊な条件以外はスプリンターの方に分がありそうです


条件的なものを絞れば、【前走着順別成績】を見ると前走6〜9着馬は4−1−3−23と好成績。


その内訳を見ると、前走スプリンターズSで格負けした馬か、前走マイル戦で負けた馬が殆ど。狙うならこのゾーンのスプリンターです。


もう一つ中山マイル実績馬も何故か走る傾向が強いのも特徴。



血統的には綺麗に傾向は出ないので、上記の様な傾向も巧く組み込んで予想したいと思います。




【ラップタイム】



2001 12.5-11.0-11.2-11.6-11.6-11.4-11.5
(34.7-34.5) 1:20.8

2002 12.2-10.6-11.0-11.2-11.4-11.7-11.7
(33.8-34.8) 1:19.8

2003 12.0-10.6-11.3-11.2-11.6-11.6-11.9
(33.9-35.1) 1:20.2

2004 12.2-10.5-11.6-11.6-12.1-11.5-12.4
(34.3-36.0) 1:21.9

2005 12.4-10.6-11.3-11.3-11.4-12.0-12.5
(34.3-35.9) 1:21.5





【血統】



・父系。



・ノーザンD系:2−0−0−14.
・ネイティヴD系:1−2−0−13.
・ナスルーラ系:1−1−3−19.
・ターントゥ系:1−1−2−17.
・ヘロド系:0−1−0−1.




・母系。



・ノーザンD系:3−2−3−29.
・ネイティヴD系:1−2−2−11.
・ナスルーラ系:1−1−0−12




【脚質別成績】



・逃げ:2−0−0−3.
・先行:0−1−1−16.
・中団:3−4−2−26.
・後方:0−0−2−23.





両鞍共、金曜日の予想記事に続きます。




・「ゴルフ」のチカラ。






・「血」のチカラ。

Categories
ot_banner.gif



無料レンタル
地方重賞競争(買い目)
「佐賀記念」