2009年08月

2009年08月31日

ハマッコハマッコ

昨日30日(日)、イベントにSoulmaticsでゲスト的に出演。
横浜港開港150年記念関連のイベント。

どのへんが“ゲスト的”なのかというと、メインの出演者である団体が4つ、みんなで何十人、いや3けたのってたであろうか、子供から大人まで大勢いらっしゃいましたが、盛り上がっとりました。
Soulmaticsのステージに対してもかなり食いついて盛り上がっとりました。特にヤングな子供たち。テンションの高さでは完全に私は負けてました(笑)

Soulmatics男4人女4人バンド4人ダンサー4人。
ベース三宅くんとドラム武藤さん初登場。
ジョージくんと逸平くん推薦でさすがの安定っぷりだった。

090830Soul
初登場MIYAくん 笑





会場は横浜文化体育館
かれこれ20年くらい前、初めて外タレを見にきたのがここ。
EUROPE。アンコールはもちろん『The Final Countdown』。
北欧メタル万歳。

machavishnu310 at 10:30|PermalinkComments(0)

2009年08月30日

ウヒョ〜

昨日29日(土)、期日前ウヒョ〜に行って来た。

今回、どこにウヒョ〜したらよいものかいいまいち決め手がなかったが、とりあえずウヒョ〜してきた。

ウヒョ〜所、たくさんの人がウヒョ〜しに来ていて、ウヒョ〜するのにけっこう並ばなければならず、ウヒョ〜に時間がかかった。

本日は大雨でも降らないかぎり、全国でウヒョ〜率が上がるでしょう。



はい、そうです。ウヒョ〜を連呼したいだけの日記でした。

machavishnu310 at 00:19|PermalinkComments(2)

2009年08月29日

韓国海苔チョコレート vs ぶどう大福

先月のTagさんリハの際、仕事で韓国へ行ってきた稔くんがお土産を買ってきてくれた。

『ちょっと食べてくださいよ!!すごいうまいですよ!!』というようなことをのたまってとりいだしたるは、

090710RH
韓国海苔チョコレート。


ハングル読めないので上下逆かどうかはわからない。


食べてみた。

・・・ありだな。うまいはうまい。ただ稔くんがおっしゃるくらい飛びぬけてうまいかはどうかは・・・。できれば海苔とチョコは別々に食べたほうが・・・

と割と正直なリアクションをとってしまった。
他3名、『これ、ありですよ。うまいですよ。』とコメントしつつ、一同並テンション。稔くんが期待したほどのテンション高いリアクションは返らず。

せっかく選んで買ってきてくれたもの。お気持ちはうれしかったが、特に私が若干残念な空気にしてしもた。


その週に今度は私がSoulmaticsで福岡に行ったので、今度は私が何か買って来ねば、と。

ところが本番終了後即撤収。空港に着いた時点で離陸30分前をきっていた。
荷物預けたり金属探知ゲートくぐったり搭乗前の予選○×クイズがあったりなかったり徳光さんをピコピコハンマーで殴ったり殴らなかったりなどして搭乗ゲート前に着いたときは離陸5分前くらいになっていた。
ゆっくり選んでお土産を買う時間などなく、ゲート前の土産店でぱっと目についた物をぱっと手に取り、いそいで会計を済ませ飛行機へ。

090716Tagで、ぶどう大福。

福岡でなぜぶどう?とか考える間もなく購入。



先月のTagさんライブ当日に皆に食べてもらった。



  私の圧勝であった。


稔大先生からもお褒めの言葉を頂いた。めでたしめでたし。


福岡って結構ぶどう作ってるのね。知らなかった。
福岡の和菓子専門店、如水庵のぶどう大福。
大福の皮の中に巨峰クラスのぶどうが丸々一粒入ってる。
冷やして食べるととてもうまし。
皮の甘味とぶどうの酸味が合わさって絶妙。

machavishnu310 at 14:28|PermalinkComments(0)

2009年08月25日

ザギン

24日(月)、銀座ROSSOにて合奏。
Tag Acoustic Session

菊ちゃん初登場。
当初の計画ではパーカッションで依頼していたのだが、前回ROSSOに出演してみて『ドラムのほうがいいだろう』という結論になり、サックス、ピアノ、ドラムの編成になった。

菊嶋亮一。できる男だ。
リハなし初ライブとは思えなかった。

プレイヤーが変わると曲の雰囲気がいつもと違ってくるのが面白い。
セッションの醍醐味だ。
『その時だから出てきた音』でライブできたんじゃないでしょうか。

machavishnu310 at 14:13|PermalinkComments(0)

2009年08月22日

みたらし

090525cats1♪ み〜たらし きゃっつぁいッ


って歌が確かあったような・・・。



20日(木)、浦和のスタジオキャッツアイにて日々の鍛練のため合奏。

090525cats2♪ み〜どりいろにひか〜〜る

みたいな・・・。

一応LEDが緑に光ってたので・・・。



要するにセッション。
合奏する曲は皆で持ち寄るのだが(基本的には木原くんと熊ちゃんが中心)、演奏の鍛練だけでなく譜面を書く鍛練にもなる。
初見で見やすくかつ実用的な譜面にするために、いかにシンプルに過不足なくかつ綺麗に書くか。勉強になります。

machavishnu310 at 00:02|PermalinkComments(2)

2009年08月21日

キリンです

近頃特にコンタクトレンズ(ハード)の装用感が極めて悪く、人前で両目からぼろぼろ涙を流すことも。
16日(日)、コンタクトを新調しに。

担当された眼科医さんがキリンのカワシマ氏に少し似ていた。

しかし声はかなりソフトであった。



私が輪っかの向きを答えるたびに

  『正解です!』

と逐一返答してくれたので、キリンのコントでクイズ番組のシチュエーションの体でやっているときのカワシマ氏に思えてしかたがなかった。



新しいコンタクトのおかげで譜面が見やすくなった気がする。
これで本番中の集中力もアップするのでは。

machavishnu310 at 23:38|PermalinkComments(2)

2009年08月20日

ネボン

ネボン




寝正月のお盆バージョン。寝倒した。

machavishnu310 at 01:28|PermalinkComments(2)

2009年08月19日

11日

体力の衰えを痛切に感じる。年齢からくるものなのだろうか。年はとりたくないものである。
11日(火)、銀座ROSSOにて合奏。

都合上少人数編成にならざるをえず、ならば普段のTagさん公演とは別物にしよう、という方針になり、Tag Acoustic Session と銘打ったセッションライブとなった。
事前リハは敢えてせず、その場ででてくる音を楽しむ、というテーマで。

編成はTagさん(Sax)、翔ちゃん(アコギ)、私(ピアノ)の3人。

いつものTagさんのオリジナル曲に加え、カバーやジャズのスタンダードあたりから数曲、翔ちゃんのバンドの曲も。

Tagさんも翔ちゃんもさすがの演奏であった。

machavishnu310 at 01:27|PermalinkComments(0)

2009年08月18日

10日

10日(月)、先日に引き続き丸の内へゴスペルレッスンの伴奏へ。

開始前に、主催している事務所より電話が。


『すみません!講師の到着が40分くらい遅れます。』


まさかの事態。
生徒さんを放置するのもなんなので、とりあえずつなぎ役に。
開始直前までフラフラであったがなんとか余力を振り絞る。

一応今までいろいろなディレクターや講師のレッスン方法を見てきてはいたので、いいとこ取りで見よう見まねで、準備体操・発声練習・曲の音とりで約40分間つなぎきる。

もちろん講師役による歌実演なしだったが。

その後無事講師TAEKOさんが現れ、内容の濃いレッスンが展開された。めでたしめでたし。


TAEKOさん、歌超うまいです。私の知ってる日本人のゴスペルシンガーの中でもトップクラスです。世の中凄い人はまだまだいるものです。レッスン内容もすごく的を得ています。

machavishnu310 at 00:47|PermalinkComments(0)

2009年08月17日

8・9日

6日から9日まで行われた横浜国際ゴスペルフェスティバル2009。8日から途中参加。
関係者の皆様、ご迷惑おかけいたしました。
8日(土)にワークショップ兼リハで、9日(日)はコンサート。

8日。午前中から夜までみっちり。ソウルマティックス仕切りのワークショップで始まり、続いてメラニー仕切りのワークショップ。そしてリチャード仕切りのワークショップ。さらにリチャード、ソウル&バンドのリハ。
この本場部隊の曲、事前に音資料を渡される系、その場で聴いて覚えろ系、事前に渡したやつはやめてやっぱりこっちやるから覚えろ系、いろいろある。
一日出遅れたのはあまりにも大きい。クタクタになって帰る。

9日。関内ホールで本番。
一般参加の方々は3日間の練習の成果を発揮。
ソウルマティックスの面々は3日間講師としてスタッフとして働きまくり、最終日には出演者となる。本当にお疲れ様です。丁寧に対応してくれて本当に助かります。
東京・大阪・福岡の3部隊が集結。とても層が厚いです。

メラニー・ダニエルズ女史はマライア・キャリーのコーラスをずっとやってて、他にもまいこーとか有名な方々のコーラスをたくさんやってこられた方。
凄かったです。世の中凄い人まだまだいるものです。

リチャード・ハートリー氏は『Mama, I Want To Sing』に出てた方です。
今回も迫力のステージでした。

ゲストはゴダイゴのミッキー吉野さんでした。今まで何度か遭遇してましたが、ようやくご一緒できました。ソロまわしではオルガン弾きまくってました。

逸平くん、ジョージくん、菊ちゃんはいつも通り盤石な演奏。頼りになります。
ミゲルのドラム、ゲイリーとは初ご一緒でした。


来年こそは4日間フル参加しないといけません。恐縮です。

machavishnu310 at 03:07|PermalinkComments(0)

2009年08月14日

6・7日

先週6・7日、東京青山の草月ホールにて石野真子さん公演。

6日は現地リハ。神宮のドンドン花火が控え室にきこえてきてた。
7日に最終ゲネと本番。

かなり大がかりな公演であったが1回限りのプレミアム公演。
終演後出演者・スタッフの皆様が満足しきった笑顔をされていたのが印象的でした。

真子さん発案により『シンガー・女優・往年のアイドル』を全部ひっくるめてパッケージにしたらこうなりました、という充実の内容。表現者、まさしくアーティストです。

曲の合間に芝居、とも言えるし、芝居の合間に曲、ともいえる。
でもミュージカルではなく、ライブはライブになってる。
ど頭が演奏で始まってもそれがすでに芝居に組み込まれていて、最後にヒットメドレーをやっても芝居の雰囲気が少し残ってたり。実に巧妙な演出であった。

既存曲にうまくつながるように芝居内容が作られたり、芝居内容に合うような新曲もたくさん作られたり。これが実にいい流れのステージになる。
演奏前に芝居で雰囲気を十二分に作ってくれるので演奏内容がおのずとよくなる。

素敵なお芝居でした役者さんチームは、

  石野真子さん
  菊池均也さん
  武藤晃子さん
  宝井誠明さん
  中川壱太くん (小学2年生です)

  作・演出:樫田正剛さん

090807so get's

ばっちり記録されていることでしょう。


machavishnu310 at 12:56|PermalinkComments(0)

2009年08月13日

 。

力つきました。

machavishnu310 at 00:10|PermalinkComments(2)

2009年08月10日

8月・9月告知

取り急ぎ、明日以降の告知です。

<<<  Tag Acoustic Session  >>>>>>>>>>>>
8月11日(火) 銀座ROSSO
8月24日(月) 銀座ROSSO
          (中央区銀座6-13-10 TEL:03-3545-0995)
両日共に Open 18:00
       Start 1st / 19:00~ 2nd / 20:10~ 3rd / 21:20~
       Charge¥2000

 *席のご予約はROSSO TEL:03-3545-0995 へ。
  当日予約なしでご来店頂いても大丈夫です。

  期間限定サービス中。
  ROSSO店頭に置いてあるROSSOのチラシを持ってご入店頂くと、両日共に、ミュージックチャージ(2,000円)がチャージフリーになるというお得なサービスを展開中です。
 (おそらく何かしらオーダーをして頂いた方が良いかとは思いますが…^^;;By Tagさん)

 11日 Tag  ( Sax )
    小島 翔 ( Guitar )
    佐藤 昌 ( Piano )

 24日 Tag  ( Sax )
    菊嶋"KIKU"亮一 ( Drums )
    佐藤 昌 ( Piano )
Rosso















<<<  La vita  >>>>>>>>>>>>>>>>>>>
9月5日(土) 渋谷BOXX
Open 17:30
Start 18:00
¥2500 (+1drink)

 La vita(Natsu, Yui, Hana) ( Vocals )
 高井城治 ( Guitar )
 前田逸平 ( Bass )
 菊嶋"KIKU"亮一 ( Drums )
 佐藤 昌 ( Keyboards )
 ゲスト 2cee (Tsuyoshi from THE SOULMATICS) ( Vocal )

チケットのご予約: lavita@soulmatics.com

  Soulmatics メンバー3人のユニット。
  8月9日のYIGFで1曲初披露し、好評でした。

machavishnu310 at 23:03|PermalinkComments(2)告知を含む日記 

2009年08月07日

自分を大切に

あなたは自分の事がどうしようもなく嫌いになったりしませんか?


疲れているのに無理していませんか?



もっと自分を大切にしようと思い、

自分の名前の前に『 御 』をつけてみた。


  御さとうまさる


ん?


  お砂糖マサル
  お塩 マナブ


なんか似てね?




はい、そうです。今日もオチを先に思いついたパターンです。

machavishnu310 at 00:01|PermalinkComments(2)

2009年08月06日

家に着くまでが

その3日(月)のリハの帰り道、途中でセブンイレブンに立ち寄った。

レジにいた店員さんの名札に

『 もとはし 』

と書いてあった。




リハから解放された気がしなかった。

machavishnu310 at 22:51|PermalinkComments(0)

2009年08月05日

にっぽんの洋食

090803RH2お弁当。
味はおいしゅうございましたが、
はし袋に書いてあったのが、



にっぽんの洋食!?




3日(月)
、というわけで、真子さんライブに向けて『緊張感ある系のリハ』。
(普段のリハで気が抜けているという訳ではないが)

緊張感ある系のリハとは、

・スタジオが広い

・スタッフが多い

・ケータリングが充実している(事が多い)


という点が挙げられるものである。


念のため。私のモチベーションは食べ物によって左右されるわけではない。と思う。と思いたい。

090803RH3さて、緊張感といっても、ピリピリした嫌な緊張ではなく、とてもいい感じの締まり具合であった。真子さんの人柄はこういうところにも何気なく出るんだろうな。
兎に角、今もの作ってるんだなーとしみじみ感じた。

今回はライブ+芝居というお得公演。役者さんとの初の通し稽古であった。
いつもより広いスタジオ、スタッフの多さはそのせいである。
出演者・スタッフが初めて一堂に会し、今回のがおおがかりであることを改めて感じさせられた。
真子さんのジャージ姿など今まで見たことはなかったので、芝居なんだなーとしみじみ感じた。あ、もちろんダサいジャージじゃないよ。


曲の始まるタイミングなんかも演出家の先生から細かい指示が。

『そのイントロの入りはセリフの終わりの雰囲気を飲んで、もう数秒遅らせて。』
なんて感じのを何回もやり直して詰めていって。
今もの作ってるんだなーとしみじみ感じた。


役者さん達から『やっぱり生演奏はいいですねー!』とのお言葉を頂戴したが、こちらからすれば、生の芝居はとてもとてもいいものである。
台本が手元にある状態で芝居のアドリブ合戦が繰り広げられたのは貴重な体験であった。
役者ってすげーな。


090803RH1上手(かみて)側から。

バンドメンバーが3人映っているのだが、画質が悪すぎて、もはや隠し絵の領域に達している。

machavishnu310 at 14:07|PermalinkComments(0)

2009年08月04日

8月。

8月だ。
おお、ガスト。

090804Jona







画像はジョナサン。

machavishnu310 at 22:21|PermalinkComments(2)
過去の日記
QRコード
QRコード