よりそい しゃんしゃんカフェの開催

まちカフェ・りんくで「認知症カフェ しゃんしゃん」を開催します(8月20日)

20160604認知症カフェしゃんしゃん
敬和学園大学の学生たちと市民スタッフで運営するまちカフェ・りんくで「認知症カフェ しゃんしゃん」を開催します。
”みんなでめでたく手を打ち、元気に活動する” そんな空間を市民の皆さんとつくっていきたいです。


主催: 敬和学園大学・新発田南地域包括支援センター
協力: 新発田市

日時

2016年8月20日 土曜日 13時00分から16時00分

内容

お茶やお菓子を食べながらお話をして、ゆっくり過ごしましょう。ゲームや歌のイベントもあります。認知症や介護の相談もできます。

対象者

認知症の人や介護している家族、認知症のことをもっとよく知りたい方など、どなたでも参加できます。

参加費・申込み

無料(有料メニュー 単品100円を用意しています)
事前の申込みは必要ありません。



machicafe_linkmachicafe_link  at 12:09  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

地場産 粟島フェアの開催 盛況に終わりました

DSC03625
午前11時からのオープン予定が多
くのお客様によって11時前から粟島ランチを始めました。
予定していた30食はあっと言う間に完売され、その後もお客さんは絶えず、終わってみると41食の売り上げ!!

DSC03618
当日、特に調理班の学生たちは朝5時から仕込みをはじめ、終わってみると午後の4時頃。
粟島浦村からも村長夫妻が訪れまして、学生たちを激励して下さりました。粟島ランチも堪能され、粟島の味に間違いなし、というとても嬉しい太鼓判を押してくれました!
訪れたお客様からも粟島の食文化を大いに楽しんで頂き、2回目の開催を期待するというメッセージもありました。

DSC03650
この日は、粟島プロジェクト活動の報告もパネルで展示し、学生たちの旺盛な活動を紹介しました。

DSC03648
当日は、粟島の物販も行い、粟島ランチとともに大盛況でした。
改めて粟島特産品の人気ぶりを目の当たりにしました。

DSC03662
最後は、粟島ハッピで粟島をアピール。
敬和学園大学アクティラーニング活動の一環として始めた1回目の試みは粟島浦村の皆さんのお力添えを頂きながら無事終えることができました。改めて心より感謝申し上げます。
新発田の皆様にも粟島の味を堪能できる機会をまちカフェで実現できたこと、嬉しく思います。

引き続き、粟島の特産品はまちカフェにおいて販売をしております。
売り上げの3割はフードバンクしばたに寄付され、生活困窮家庭や貧困な子どもたちに還元されます。

まちカフェ・りんくの活動が少しでも地域社会にお役に立つようこれからも努力していきます。




machicafe_linkmachicafe_link  at 11:03  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

地場産 粟島フェア DAY <粟島ランチ&特産物販売>

敬和学園大学アクティブラーニング活動プログラムの一環として、粟島フェアを開催します。
去る7月2日には学生たちが粟島を訪れ、地元の方々から粟島の郷土料理の作り方を教わりました。

DSC03444

16日粟島フェア開催のランチメニューは、①あずきさんま、②つみれ汁、③きんばそう、④みずのおひたし、⑤芋蛸、⑥カワハギの揚げ、⑦どんぐり(いたどり)の漬物、⑧粟島芋のはなもち(デザート)の8品です。

新発田で粟島の山菜や野菜、海産物を堪能できる機会です。
当日は、粟島ランチ以外に粟島特産物の販売も行います。なかでも粟島で大切に育てた大豆アイスクリームは絶品です。その他、大豆クッキー、ワカメ、ぎんばそうなど10品の販売を予定しています。

これらの利益の一部は「フードバンクしばた」に寄付され、生活困窮家庭や貧困の子どもたちを支援する活動に使われます。
皆様をお越しを心よりお待ちしております。


開催日時:7月16日(土)11時~15時 (粟島ランチは、11時30分~14:00まで提供(限定30食))

場所:まちカフェ・りんく

主催:敬和学園大学 まちカフェ・りんく

協力:粟島浦村




machicafe_linkmachicafe_link  at 18:20  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

第1回目 認知症カフェ・しゃんしゃん無事開催されました

当日認知症カフェ入口
6月4日(土) 今話題の認知症カフェ・しゃんしゃんが無事終わりました。

当日は学生たちも初めての体験で戸惑ったりもしましたが、地域の方々からのサポートもあり、無事に終わることができました。

本物のカフェで行うことへのこだわりとして何を特徴とするのか。
まずは、普段のカフェらしく特別に工夫したメニューを用意、全品100円で選ぶようにしました。
パウンドケーキ、寒天どうふ、クッキー、粟島アイス、コーヒー、ジュースなど。
思った以上に売り上げも伸びました。
当日のメニュー

当日は認知症に対して相談に訪れた方や高齢の方からはハモニカの演奏も披露して頂きました。

目玉は学生たちの出し物!
旗上げは参加者の方々から大好評でした。
特に、ギター演奏に合わせて歌を披露した学生には大きな拍手がカフェの外まで響きました。

ギーター演奏と歌披露

第1回目の無事終了。市内の包括支援センターや市役所関係者、特養ホームの関係者、保健師、作業療法士の方など多くの方々の支えを受けながら終えることができたこと、感謝の感謝です。

さて、次回の開催は8月20日(土)午後1時から4時まで開催します。
お楽しみにして下さい。

スロー

machicafe_linkmachicafe_link  at 20:03  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

粟島ランチ開催の告知

まちカフェ・りんくの新しい取り組みとして粟島との連携を深めています。

その活動の一つに「粟島ランチ」の開催予告をブログでもお知らせしましたが、
具体的な日程が以下のように決まりました。


開催日 2016年7月16日(土)

時間 11時30分~14時


※学生たちの手作り、限定30食を予定しています。





machicafe_linkmachicafe_link  at 17:35  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!