まちしん:一般財団法人まちづくり振興機構スタッフブログ

一般財団法人姫路市まちづくり振興機構が管理運営する施設での、日常の出来事やイベントの告知などを、スタッフ目線で綴っていきます。

手柄山温室植物園:シクラメンとクリスマスフラワー展

今回のシクラメンとクリスマスフラワー展は、
冬の代表的な花であるシクラメンとクリスマスの季節に咲く花の展示をします。

ポインセチア (2)_R

ビクトリア ピンク_R

アイスプリンセス_R


冬の室内を彩るシクラメンの品種展示やポインセチアなどを使ったクリスマスディス
プレイ(リース作品など)で
クリスマスシーズンを家族連れで楽しんでもらえる展示をしていますのでご来園をお待
ちしております。


1 場所       姫路市立手柄山温室植物園(姫路市手柄93番地)
2 期間       12月3日(土)~12月25日(日)
3 休園日     毎週金曜日
4 開園時間   午前9時から午後5時まで(入園時間は午後4時30分まで)
5 入園料       大人200円 6歳から中学生100円
            (30人以上の団体は大人160円 6歳から中学生50円)
6 展示内容   シクラメンやポインセチアを中心にクリスマスにちなんだ鉢花
              50種200点とクリスマスディスプレーを展示します
          
7 即売         植物園内の「花の家」では、シクラメンとポインセチアを中心に販売します。

【「ぶらっと♪まちナビ」放送ヨコク「レンタルテニスコートキャンペーン

こんにちは。

姫路書写テニスコートの山本です。
 めっきり寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


 屋外型テニスコートの冬は基本的にオフシーズンですが、「オフシーズンだからこそ」と懸命に練習し、更なる高みを目指すプレイヤーの皆様のお役に立てるよう、姫路書写テニスコートでは新年早々から
レンタルテニスコートのキャンペーンを開催いたします。


rental

 「ハッピー☆アワー冬テニス」と題したこのキャンペーンは、恒例となりました「ハッピー☆アワー」と同じく1日2回、1時間の料金で2時間プレイができる大変お得なキャンペーンです。


 

キャンペーン期間:平成29年1月5日()~平成29年2月28日()

キャンペーン内容:上記期間中の午前10時~正午まで及び午後3時~午後5時までの1日2回については、1時間分の料金で2時間プレイできます。

キャンペーン料金:平日    1コート/2時間 1,200円(通常2,400円)

土日祝日 1コート/2時間 2,000円(通常4,000円)

 ※平成29年は1月5日()からの営業となります。

 



-------------------------------
この情報の詳しいお話しは、ラジオチャンネル79.3MHz FM GENKIにて!
FM ゲンキホームページ http://fmgenki.jp/index.html
FM ゲンキをパソコンで聴く http://fmgenki.jp/internetradio.html
FM ゲンキをスマホ・タブレットで聴く http://fmgenki.jp/howto/smartphone.html

12月23()午後030(再放送は12月24()午後230)から、
パーソナリティ杉山さんとお届けする
姫路のまちの情報番組「ぶらっと♪まちナビ」を是非聞いてください

姫路書写テニスコート(TEL:079-267-1660)


アメリカ・フェニックス市の鷺鳳園を訪問しました!

 「鷺鳳園(ろほうえん)」ってご存知ですか?

 アメリカのフェニックス市にある本格的な日本庭園です。
 姫路市とフェニックス市とは姉妹都市になっている縁から、姫路市が全面的に協力し、フェニックス市内に築庭されたんです。

DSCN1241
↑ 鷺鳳園のプレート
DSCN1254

P1010796
 ↑ 地球の裏側にこんな美しい日本庭園があるんです。


 今年の4月に姉妹都市提携40周年を記念して好古園と鷺鳳園が友好協定を締結しました。
 その一環として当機構の職員が、先日、姫路造園建設業協会の方たちと技術協力のため訪問しました。

 そのときの様子がコチラ↓
!cid_B097777546E548A1A874E5881F5316DE@kikou90


 技術協力として、好古園の管理運営についての説明や、庭園管理についての意見交換、剪定技術の指導、管理技術の指導を行いました。
 3日間だけではありますが、プレゼンテーション~現場の視察~現場作業(指導)~ワークショップ(ミーティング)を繰り返しました。

 
 鷺鳳園のボランティアの数とパワーはものすごく、鷺鳳園スタッフの熱心さが感じられたそうです。

 ただ、「鷺鳳園」では、本物の日本庭園を目指してはいるが、気候が違うため、植木の成長に大きな障害があるとのこと。


 記念祝賀会も開催されました。

!cid_FFB21E5FA6484C9AA53E32F3F049B48E@kikou90


 中3日の強行スケジュールのうえ、職員さんたちは炎天下に作業服でトラブルの解決方法や指導に汗を流したそうです。

 今回の訪問で「好古園」と「鷺鳳園」の二つの庭園が媒体となって姫路市とフェニックス市の親善と相互理解を深める役割に大いに貢献できたと思います。

 正に「鷺鳳園」の名称どおり、「白鷺」と「鳳凰(フェニックス)」が互いに太平洋上を行き来して、強い絆で結ばれていくことを願います。




記事検索
QRコード
QRコード