こんにちは。
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いしますヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のブログは、1月8日(金)に放送するラジオの告知です。
今回は植物園から、展示会の見どころをお伝えします( ´∀`)つ

----------------------------

1月9日(土)~17日(日)に開催します≪新春洋ラン展≫の見どころは、
申年にちなんだ
モンキーオーキッド(猿顔をした洋ラン)の展示です!


洋ラン愛好家藤井氏の出品協力により、
手柄山温室植物園開園以来〝初めての展示〟が実現しました。

pholeodytes_1 アップ写真


coldobae-2


ubangina5-2


モンキーオーキッドの正式名は、
「ドラクラ」と呼ばれる南米原産の洋ランです。

南米の熱帯地方に自生するのですが、
標高
1,500mから3,000mの高地に生育しているため、
暑さに弱く乾燥に弱い性質を持っています。

よって、日本では栽培が非常に難しく栽培家が少ないため、
観賞出来ることが非常に珍しい貴重なランなのです。

来園者の皆様には、
12年に一度の申年に
猿の顔をしたモンキーオーキッドを観賞して頂きまして、
縁起の良い年になるよう願っております。

またこの他にも、カトレアを中心に
デンドロビウムやパフィオペディラムなど100種300点を展示します。


s-申顔

手柄山温室植物園 (079)296-4300
http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/

-------------

より詳しい内容は、ラジオチャンネル79.3MHz FM GENKIにて!


()午後030分 (再放送は()午後230)から、

パーソナリティ杉山さんと楽しくお届けする

姫路のまちの情報番組「ぶらっとまちナビ」をお聞きください。

---------------



*新春洋ラン展について、1/10神戸新聞・1/13の読売新聞に掲載されました*
後日、毎日新聞に掲載されました→ 
http://mainichi.jp/articles/20160110/ddl/k28/040/333000c

読売オンラインに掲載されました→
http://www.yomiuri.co.jp/local/hyogo/news/20160112-OYTNT50261.html