まちしん:一般財団法人まちづくり振興機構スタッフブログ

一般財団法人姫路市まちづくり振興機構が管理運営する施設での、日常の出来事やイベントの告知などを、スタッフ目線で綴っていきます。

2015年08月

お城の近くに大型バイク駐車スペースがオープンしました!

こんにちは!都市施設部のあぼです。


8月1日、大手前公園地下駐車場の一角に大型バイク専用の駐車スペースを開設しました。
57

これまで当機構で運営するバイク置場といえば、

125cc以下の小型バイクや原動機付自転車までしか置いていただくことができなかったのですが、

今後は125cc超のバイクは大手前公園地下駐車場をご案内することができます=^_^=

 

しかも料金は1日1回500円と比較的低廉な料金設定とさせていただいております。
(1日とは入庫から24時間以内)
01


なお、サイドカー付バイクは駐車できませんのでご注意ください。

また125cc以下のバイクは今までどおり中央地下駐輪場等をご利用いただくことになります。

 

中はゆったり、48台が駐車可能。屋根があるので急な雨降りでも安心ですね。

14

営業時間は7時から23時まで。

皆さんぜひご利用くださいませ\(^o^)/

HP:http://himeji-machishin.jp/parking/3p-chika.html

お問い合わせは、駐車場管理センター(TEL:079-281-8338)まで。

8/19「市花さぎ草栽培展」の表彰式が行われました

こんにちは、Nです。

この8月17日から19日までの三日間、
姫路市役所一階ロビーを借りて、「市花さぎ草栽培展」が開催されていました。

お盆休みに帰省した市民をはじめ、多くの方に見ていただけたかと思います。
s-DSC_1268

s-DSC_1269

作品は、市民および市内に勤務先のある人が育てたサギソウの鉢植えが対象で、
 また、市内の小・中学校で育成されたものも展示します。
s-DSC_1274
サギソウの人工自生地の紹介として、
藤の木のサギソウも写真で紹介されていました。
s-DSC_1275

会場には今年初めて、「寄せ植え」の展示もあり、彩りを添えました。
s-DSC_1271

s-DSC_1310

植物園からの、協力展示もあったんですよ(*゚∀゚)っ
s-DSC_1273


事前申込の上、初日に各自で持参し、審査し、
 最終日の15時より、表彰式が行われました。
s-DSC_1270

表彰状は、それぞれの作品写真が入った、緑化推進部オリジナルなんですよ。
s-DSC_1272

それでは、受賞者をご紹介します。

<一般部門>
姫路市長賞:北野いずみさま。
s-01市長

姫路市議会議長賞:北野幸彦さま。
s-02議長

一般財団法人まちづくり振興機構理事長賞:春名照美さま。
s-DSC_1276

優秀賞(3つ):大津茂公民館ガーデニングクラブさま、林敏美さま、岡本直樹さま。
奨励賞(5つ):林文子さま、村上育男さま、下里裕子さま、斎友之さま、稲津孝彦さま。
姫路花銀行会長賞:溝尾文子さま。

<学校部門>
一般財団法人まちづくり振興機構理事長賞:姫路市立四郷中学校さま。
優秀賞(3つ):姫路市立四郷小学校さま、山田小学校さま、城乾中学校さま。
奨励賞(4つ):姫路市立広嶺中学校さま、広畑中学校さま、大白書中学校さま、香呂南小学校さま。
s-DSC_1292

みなさま、おめでとうございますv( ̄∇ ̄)v
今年の出品数は、一般部門59点、学校部門55点、計114点の過去最高数でした。
ありがとうございましたヾ(´ω`=´ω`)ノ
s-DSC_1309

最後に、来賓の松葉正晴議長より挨拶があり、
s-DSC_1303
主催者代表として、後藤建設局長より挨拶がありました。
s-DSC_1305


市役所ロビーでの展示会としての展示は終わりましたが、
同会場に、姫路市の花として、常に紹介展示してあります。

これからも市民のみなさまに、サギソウが身近に感じられますように♪
s-DSC_1306

第42回市花「さぎ草」栽培展はじまります

おはようございます M’sです。
市花「さぎ草」栽培展が、本日17(月)~19(水)にかけて市役所1階市民ロビーで開催されます。
2015さぎ草栽培展 1


みなさんが丹精込めて育てた「さぎ草」が、朝からどんどん運び込まれています。
2015さぎ草栽培展 3

これだけの「さぎ草」を見れる機会は、なかなか無いですよ。
ぜひこの機会にご覧ください。
2015さぎ草栽培展 2

植物園、夏休み探検ツアーを開催

「夏休み探検ツアー」は、
手柄山温室植物園にて、去年から開催しております
小中学生を対象にした、夏のイベントです(参加者事前募集)。

年に一回、今年は8月8日(土)9日(日)だけ、
いつも知っている植物園をより詳しく、また
 普段入れないところも少し、職員がご案内します(^^)/


まずは、レストハウス「花の家」へ集合!
ここは休憩したり買い物したりできる部屋です。

最初に諸注意を聞き、虫よけスプレーをかけておきます。
s-P8080048
それでは出発です!

みなさんは、「ウマノスズクサ」って、知っていますか?

姫路市の蝶、「ジャコウアゲハ」の幼虫が餌として食べる植物です。
ほとんど食べつくされております(;´∀`)食欲旺盛です
植物園なんですが、ここは蝶も育てているんですヨ
s-P8080053


園内はただいま、「食虫植物展」と「市花さぎ草展」を同時開催しています。
食虫植物展:
s-P8080057


触ってみようのコーナー:
モウセンゴケは粘着性のワザで、虫を捕えます。
 触ってみると、ねちょ~っとした糸を引きますヨ
s-P8080063

市花さぎ草展:
姫路市の花サギソウは夏の花です。
真っ白で白鷺のような花を咲かせます。
s-P8090137

そして、小温室へ。
ここは砂漠の植物・サボテンを取り揃えています。とても暑い部屋です。
大きな丸いサボテン、キンシャチは30年くらい経っています。
s-P8090139

大温室では、バナナやマンゴーの実がなっています。
マンゴー:
s-P8080081
温室の裏にはパッションフルーツも!
今年はいろいろと豊作ですネ(^_-)-☆
s-P8080082


当植物園は、市花さぎ草を年中咲かせる工夫をしています。
それがこちらの「サギソウ栽培温室」です。
気温調節をしながら、植える時期を調整しながら続けています。
s-P8090149

さあここからは未知の世界!
普段は職員しか入れない裏の栽培温室へご案内します(^_-)-☆
養生している苗や、貴重な植物がたくさんあり、まさに「探検」ですネ
s-P8090150

s-P8090152

最後にハーブ園を回って、園を一周しました:
s-P8090157

探検終了後は、食虫植物の「イビセラ」をプレゼント。
皆さんお疲れ様でした、お家で育ててみてね。
s-P8080090

夏休みのいい体験になりましたか?
 気になった方はまた来年、ご参加ください( ´∀`)つ

このほか、今年の植物園では
「夏の面白体験」も企画しております。要チェック↓
http://himeji-machishin.jp/kisya/PR20150813syokubutuen.pdf


お問い合わせ:手柄山温室植物園 079-296-4300
http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/

8月に見ごろを迎える花(緑の相談所)

こんにちは、Nです。
姫路市「緑の相談所」のKさんに、
 8月見ごろを迎える花について4種教えてもらいました(^_-)-☆順にご紹介します


緑の相談所の正面玄関付近に、今年も涼しげな「緑のカーテン」ができました。
s-ゴーヤ(にがうり)

【その1:ゴーヤ】
その中でも「ニガウリ(ゴーヤ)」の緑はみずみずしく、
緑のカーテンにふさわしいものです。
水と肥料がたくさん必要なので、頑張ってたくさん水と肥料をあげてます。
たくさん実をつけるとよいのですが。
ゴーヤチャンプル、美味しいですよね・・・。



 【その2:ひまわり】
緑の相談所の南の眼下に広がる壮大な花壇(サンクガーデン)
の中央に、
2種類のひまわりを植えました。「
ゴッホのひまわり」と「モネのひまわり」です。
s-ひまわり (4)
s-ひまわり (2)

共に2人の大画家が絵画に描いたひまわりをイメージしてつくられた品種で、
サンクガーデンの北半分が「ゴッホのひまわり」、南半分は「モネのひまわり」です。
s-ひまわり1


【その3:ペチュニア】
「ペチュニア」は、南アメリカ原産の草花で、夏を代表する花のひとつです。

s-ペチュニア
緑の相談所では、サンクガーデンをはじめ、
花壇やプランターに様々な品種の「ペチュニア」を植えました。

花の期間が大変長く、晩秋まで花が楽しめます。
s-ペチュニア (2)


【その4:ほうきぐさ】
「ほうきぐさ」はアジア原産の草花で、
暑い夏にも負けず、さながら緑のモンスターといった感じです。
s-ほうきぐさ (2)

花壇には、「ほうきぐさ」といっしょに「ペチュニア」を植えているので、
「ほうきぐさ」に「ペチュニア」が
巻きついて花を咲かせ、
珍しいコラボレーションの光景が見られますよ。

s-ほうきぐさとペチュニア
「ほうきぐさ」は、秋に真っ赤に美しく紅葉するそうで、それも楽しみですね。


お問い合わせ:緑の相談所079-298-5571
園芸に関する相談は、079-292-6887(火曜休園)

記事検索
QRコード
QRコード