現代陶芸、現代アート、現代美術ときどき美学

machromatic(総合芸術企業「マクロマティック」)代表 現代陶芸家、現代アート作家、現代美術家、美学者母(mama)の言論空間。

1978年生まれ。大阪府岸和田市出身。 mama、母、美学者 母。 現代美術作家として自らの作品制作を行うかたわら、アートディレクターとしても活発な活動を展開している。尊敬している芸術家はマルセル・デュシャン、村上隆、ピカソやウォーホール。 美学者母は作品制作とともに自身の作品を分析し文章化しインターネットで公開するスタイルを持っている。またアート界に止まらず時事問題や世界情勢など人間の抱える様々な問題を分析し、主にFacebook等で持論を展開している。しかし、過激な発言も多くユーザーからの批判も多いためブログやSNSで炎上することもしばしばである。これについては「20代の頃は個展をするなどをして自身を知ってもらおうとしていたが、アナログな方法では周知に限界があると感じた。誰もが使用できる平等性といったインターネットの特性に着目し、インターネットを使うことで自身を広め、より多くの繋がりを持とうとするようになった経緯がある。インターネットで自己を展開をするにあたりブログやSNSでエッジの効いた文章を書くのはキャラ作りの1つでもあるが、それはインターネットという社会が存在し、実社会ではないその社会(インターネット)上で個人が1人の人格を形成するがごとく存在していることに起因したものである。また、同時期(2010年頃)にアートにおけるインターネットの可能性を感じた。」と語っている。この頃より、インターネットを使った作品制作に力を入れ、数多く発表している。

さて、2017年も後少しになってきました。ビットコインの価格はと言いますと、現在190万円で、直近の最高値では230万円まで高騰しています。前回の(価値研究報告3)では、ビットコインが欲望そのものになっている、その様な内容の解説を致しました。その上で今回は、「ビット ...

さて今回で価値研究報告3となります。まだどれだけの報告バリューになるか書いている私にも、全くわかりませんwww最近の調査でビットコインを、とても怪しいものと認識している人々が、非常に多いという報告がありました。これもある種アートの不気味さと同様のものを、強く ...

先に緊急的に、ビットコインの現状報告をさせていただきましたが、現状の所まだ100万円には到達していない様です。緊急的に報告した(価値研究報告1)では、ビットコインが本分を外れてしまった、その様な考察を致しましたが、ではなぜ本分を外れたビットコインが、これだけ ...

さて皆様にもご報告している通り、私は現在価値研究を2017年5月から初めており、現在フィールドワーク中であると発言していました。また直近の投稿では、来年あたりから価値研究の総括を行う、そのように言っておりましたが、現在ビットコインが異常な高騰を続けており、この ...

私は2013年に「ごっこ論」というものを発表しまして、その頃から「ごっこ」、の大切さというものを訴えてきております。誰しも子供の頃に「何々ごっこ」、などしていた記憶があるのではないでしょうか。ある時私はふと不思議な体験をしたのです、それは世の中のすべての人が ...

現在アートマーケットの世界の最先端では、 ブロックチェーンの導入がはじまっています。 私はそれらに先駆けて、 「量子論美術宣言」を宣言しています。 この宣言文の内容は非常に高次元で、 まだ読解できる様な人はいないでしょう。 これは現実世界がまだ近代であり、 日 ...

はいっ、どーもー!!!今年は価値研究をつづけています美学者母でございます。。。今年は仮想通貨元年ともいわれておりまして、私が本格的に仮想通貨、暗号通貨に参入したのが、今年の5月でございます。その5月の参入直後ビットコインが高騰暴落しまして、参入直後に大損を ...

どもっ美学者母でございます!!!さてもう夏も終わろうとしていますが、私の地元岸和田では9月10月にだんじり祭があります。私自身は祭に参加しておりませんが、LINEのだんじりスタンプを販売しております。ぜひご購入お待ちしております。https://store.line.me/stickersho ...

さてお盆も終わりましたね、 皆様どうお過ごしでしょうか。 私はと言いますと、 民宿狭山美学校がお盆はほぼ満室で、 その上価値研究の方も進めておりまして、 文章を書く機会が少し減っている次第です。 価値というものを研究していきますと、 世の中そのものの仕組みがく ...

さて皆さんはITという言葉、は現代では当たり前に理解できる、そういう言葉になっています。IT( information technology)、すなわち情報技術です。これは今から20年位前に、ADSLの登場などで臨界点を超え、爆発的に普及しました。つまり技術的特異点として、インターネット ...

↑このページのトップヘ