現代陶芸、現代アート、現代美術ときどき美学

machromatic(総合芸術企業「マクロマティック」)代表 現代陶芸家、現代アート作家、現代美術家、美学者母(mama)の言論空間。

1978年生まれ。大阪府岸和田市出身。 mama、母、美学者 母。 現代美術作家として自らの作品制作を行うかたわら、アートディレクターとしても活発な活動を展開している。尊敬している芸術家はマルセル・デュシャン、村上隆、ピカソやウォーホール。 美学者母は作品制作とともに自身の作品を分析し文章化しインターネットで公開するスタイルを持っている。またアート界に止まらず時事問題や世界情勢など人間の抱える様々な問題を分析し、主にFacebook等で持論を展開している。しかし、過激な発言も多くユーザーからの批判も多いためブログやSNSで炎上することもしばしばである。これについては「20代の頃は個展をするなどをして自身を知ってもらおうとしていたが、アナログな方法では周知に限界があると感じた。誰もが使用できる平等性といったインターネットの特性に着目し、インターネットを使うことで自身を広め、より多くの繋がりを持とうとするようになった経緯がある。インターネットで自己を展開をするにあたりブログやSNSでエッジの効いた文章を書くのはキャラ作りの1つでもあるが、それはインターネットという社会が存在し、実社会ではないその社会(インターネット)上で個人が1人の人格を形成するがごとく存在していることに起因したものである。また、同時期(2010年頃)にアートにおけるインターネットの可能性を感じた。」と語っている。この頃より、インターネットを使った作品制作に力を入れ、数多く発表している。

とても暑い日が続きますが、皆さまどうお過ごしでしょうか、 私はひたすらクーラーの効いた部屋で、 ただ動かずに瞑想しておりますwww それで先日も言説したのですが、 人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)の、 フェイスブックグループから強制排除され、 こういう事は私は ...

中ザワヒデキの人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)から、強制排除されまして、凄い気分が悪いなぁと思っていたので、気分転換に昨日は大阪・難波に遊びに行ってきましたwwwその前になぜ僕が中ザワヒデキの、人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)から、排除されたの?ってみな ...

皆様どうも〜!!!現在夜中なのですが、急遽文章を書くことになりました。それはなぜか?中ザワヒデキという作家が作っている、人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)、そのFacebookにおいて、中ザワヒデキが気に食わない、その様な理由だけで、人工知能美学芸術研究会(AI美 ...

先日、 2018年6月24日(日曜日)に、 人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)、 第19回が行われた様で、 その後の議論などを眺めていて、 私も現在議論されている、 心身二元論、心脳二元論。 心身一元論、心脳一元論。 これに対して 私なりの立場を表明しておこうと思い、 今 ...

私も芸歴が20年を超えまして、まだまだアート界では若手?そんなこたぁ〜ないwwwまぁ色々と経験してきて、一番思うことが、誰にも理解できない事、自分にしかできない事、それらを行う事が、実は非常に難しいという現実です。例えばアートだったら、一般の人なら、奇抜で奇天 ...

私はアート活動をして20年以上経ちます。 もともとアートを始めた頃は、 やはり他人に評価されたい、 他人に理解されたいという思いはありました。 しかしアート活動を20年続けてきて、 今正直に思うのは、 できるだけ他人に理解されたくない、 評価されたくない、 その様な ...

どうもぉ美学者母です!!!仮想通貨関係のお話をするのは、2017年の年末位に価値研究報告の記事を上げて、それから全く仮想通貨の事は書いていません。結果から言うと、私の考えが間違っていなかった、2017年年末に200万以上の価格がついた、ビットコインで、2017年に売り抜 ...

私が哲学を学ぶのは、あくまで実践のためなんですね。哲学者や思想家、美術評論家や批評家、そんな人たちの哲学の為の哲学では、全くないわけです。私はあくまで創造者として、自らの作品をアウトプットするために、哲学を学んでいます。それはなぜか、作品をアウトプットす ...

マジで大量の知識持って、それをひけらかす奴ってキモすぎる。なんなんだろうかあの感じwww私は1978年生まれなんだけど、その一つ上位の世代の人間に多いのだけど、著名な哲学者とか思想家の名前だして、何々はこう言っている、何々はこう考えていた、とかまじクソかよってww ...

↑このページのトップヘ