現代陶芸、現代アート、現代美術ときどき美学

machromatic(総合芸術企業「マクロマティック」)代表 現代陶芸家、現代アート作家、現代美術家、美学者母(mama)の言論空間。

2016年11月

以前のニュースですが、目に留まったので。2015年に、美術手帖を出版している、美術出版社が、民事再生で実質倒産し、CCCがスポンサーになったニュース。昨今あらゆる出版社が倒産しているわけですが、この根底には何があるのでしょうか。特に僕はアート関係の人間なので、美 ...

人間とは概念世界に生きているので、認識する必要がある。認識とは、それとそれ以外を判別することで、そのものを、それと認識できるのである。しかし世界の本質とは、それが、それで有り、それで無い、という事が本質なのである。私たち人間は、認識すると同時に、その本質 ...

日本人がまったく知らないアメリカの「負け犬白人」たちhttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/50253今回アメリカ大統領選挙が行われ、次期大統領にドナルド・トランプが指名された。これは民主主義の終焉なのか、それとも本質的な民主主義のはじまりなのか。啓蒙思想やフラン ...

理性的と感情的の相対性であって、 例えばクリエイティブで考えると、 本質を語るより、 感情を揺さぶる方が、 多くの人を動員できるというロジックです。 すなわち宮崎駿は感情的で動員を起こすが、 川上量生は理性的で本質や原理を言っているが動員は起こらない。 これは ...

人間は自らの認知により行動を制限されている。 そこから芸術というものが、 ある意味その認知を広げるものとして有用で、 この痛みを感じなくした人体CGは、 実は極めて人間という本質を宿しているのですね。 例えば、 健常者が障がい者と接して、 初めて気づく事がとても ...

↑このページのトップヘ