現代陶芸、現代アート、現代美術ときどき美学

machromatic(総合芸術企業「マクロマティック」)代表 現代陶芸家、現代アート作家、現代美術家、美学者母(mama)の言論空間。

カテゴリ:日常

という事で、 私「美学者母」は生まれも育ちも大阪府岸和田市でして。 今も岸和田に住んでいます。 このように地方に住んで現代アートの活動ができるのも、 インターネットのおかげでございんすぅ。 普段は全く地元の話はしないので、 祭の前くらいは地元のお話でもしませう ...

まずはじめに断っておくが、 あるスケール感の概念的文脈において、 彼(少年A)が〈悪〉として認識されている事は、 私も十二分に把握している。 またここで述べていく事は、 そのあるスケール感においての概念的文脈における、 合理性を否定するものでないし、 また私自身 ...

才能ある諸君、われわれは稼いで欲しい:アドビのスコット・ベルスキーが挑む「全クリエイター不可避、最大にして永遠の難題」 http://wired.jp/2015/06/26/adobe-behance/ アーキテクチャの生成とそのアーキテクチャのユーザーがマネタイズできる仕組みというのは、これか ...

ハッとさせられる。緩んだ気持ちを引き締めてくれる1枚の画像が海外で話題に http://buzzmag.jp/archives/30602 う〜んと(´・_・`)この写真自体は実に象徴的で素晴らしいと思います。これってどんな場所でもどんな国でもどんな人にも当てはまる事な( ̄▽ ̄)簡単に言っちゃう ...

若い世代は”知り合いだから投票する”という過去と同じ過ちを繰り返してはいけない http://blogos.com/outline/110855/ こういうの僕大嫌いです(´・_・`)これ政治の問題だけで無い。特に僕が住んでる岸和田なんかは、田舎社会、村社会で繋がりが一番重要。友達だからって ...

↑このページのトップヘ