この日は午前中に用事があったんだけど、早く片付いたので午後から走りに行く事にした。


だけど、午後からの出発だと遠出はできない。

なので近場を適当に流そうと思い城山湖を宝泉寺ルートで上って

その後で町田あいす工房ラッテでシャーベットを食べる事にした。

なるべく、ご褒美がないとモチヴェーションが上がらないわけでして^^;


このコースは過去にレポを書いているので、今回もチャチャと簡易ツーレポであります。



CIMG2143
というわけで、県道48号線の宝泉寺ルート入口となる小松交差点までやって来た。

国道413号方面(津久井湖側)から見て、この交差点を左折する。



CIMG2144
小松交差点の案内標識をズーム。


デジカメをズームすると画像の左に黒い影が入るようになってしまった。

何かと出費がかさんでいるので、これは痛手だよなぁ('A`|||)

決して心霊現象とかではないので誤解のないように。



CIMG2145
ここから城山湖までは距離が約3キロで平均勾配は5%前後。


城山湖へ続く上りは全部で4つあり、その全ては既に紹介済みだ。

難易度としては「雨降林道>国道413号ルート>宝泉寺ルート>穴川林道」という所か。

宝泉寺ルートは3番手だけど、勾配に関しては雨降林道に次ぐ二番手に位置する。


上り坂に対するリハビリには適度な距離と勾配であろう。

というわけで、いざスタート!!



CIMG2160
右手に宝泉寺(小松城址跡)がある。

宝泉寺ルートという名前は途中に宝泉寺があるので自分が勝手にそう呼んでいる。



CIMG2146
序盤の1.8キロの平均勾配は3%前後と非常に緩い。


だが、城山湖テニス場の手前から城山発電所正門までの

約800mは平均勾配11〜12%と一気に跳ね上がる。

というわけで、ここが事実上のヒルクライムの起点になる。

ちなみに、城山湖まではノンストップで上ったので写真は帰りの下りで撮影した。



CIMG2158
ここまでのマッタリモードから一転して一気に勾配が増す。

左手には城山湖テニス場があり、マダム達が球遊びを楽しんでおり羨ましい限りですな。



CIMG2157
第一ワインディングを通過。

自転車は左側通行なのでインから上ると、ここはかなりキツイ。



CIMG2156
その先で第二ワインディング。

ここはアウトからなので幾分余裕がある。



CIMG2153
だが、直線の厳しい勾配が続く。


すっかり上り坂の耐性が落ちているので、予想はしていたがやはりキツイ。

シッティングだとペダルが重いので、消耗は激しいけどダンシングに切り替える。

特に城山発電所手前の直線区間は、距離が長めで最大勾配区間なので軽くモガいた。



CIMG2151
城山発電所前までやって来た。

ここまで来れば、残りの数百メーターは非常に緩やかな勾配になる。

この手前の直線がキツかっただけに、ここからはウイニング・ラン気分だ。



CIMG2147
城山湖に到着!


何気に過去に一番来た事が多い場所は城山湖かもしれない。

別に城山湖が好きなわけではなくラッテのアイスが目当てなんだけど

甘いものを食べる前にカロリーを消費しておこうという心理が働くのであろう。

だけど、高い心拍数よりも低めを維持するほうが実はカロリー消費率は高いんだよね。



CIMG2149
湖畔に怪しい物体が浮いている。

というか、デジカメをズームをすると写る、ゴミのような黒い影は何とかならないものか。



CIMG2150
利根川水系の深刻な水不足が問題となっているけど、城山湖はいつも通りの水量。

梅雨時なのでこの辺りは、それなりに雨が降っているからね。

軽くモガいたけどとりあえず上ったので、来た道を戻ってラッテに向かうとしましょう。



CIMG2162
というわけで、本日の目的の町田あいす工房ラッテにやって来た。

このために前菜として、わざわざ坂を上ったわけですよ。



CIMG2161
ラッテにある水道は実は井戸水なんだよね。

以前はその旨が書かれた張り紙があったんだけど、今は剥がされている。



CIMG2163
いつもはジェラートだけど、今回は初めてシャーベットにしてみよう。

シャーベットメニューはHPに記載がないので、どんな味があるのか分からなかった。

店員さんに聞いたら、この日はリンゴ・メロン・カシス・スイカの4種類だった。



CIMG2164
リンゴとスイカのダブル。


今回はコーンではなくカップで注文した。

リンゴ味もスイカ味も果汁たっぷりという感じで、人工的でない本来の味を最大限活かしている。

特にスイカ味は予想以上のスイカの再現率が高くて驚いた。

ガリガリ君のスイカ味よりもリアルなスイカの味を楽しめた。


・・・さて。これで本日の目的は全て果たした。

昼の12時30分頃から走り出したので距離は稼げなかったけど

ショートコースでも乗ると乗らないとでは気分がまるで違ってくる。

走り始めに感じていた気だるさも、いつの間にか消えてスッキリできた。


ラッテはシャーベットも美味しいので一度お試しあれ。

欲をいえばもっとフレーバーを増やして欲しいかな。

これからの季節だと梨味のシャーベットとか美味しそうだ。


過去のツーレポをまとめた「マッキータウンぶっく3〜5」
ブログ未公開の電子書籍版限定ツーレポを収録してます!
Kindleアプリをインストールすればスマホで閲覧できます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   人気ブログランキングへ