2009年02月18日

平行直線を引く・選択範囲を1ドットずつ移動する方法【SAI】

f080d784.jpg対象ソフト:SAI

 SAIを使い始めて最初に「あれっ?」と思うことは2つあると思います。
ひとつは直線ツールが無いこと。もうひとつは選択した範囲の微調整移動が上手く出来ないこと。

 photoshopのような直線ツールに関しては、実装されていないので、工夫して何とかするしかないです。
始点クリック後SHIFTキーを押しながら終点クリックで、直線自体は引けるのですが、平行/垂直にとなるとちょっとやっかい。
 まず、始点をマウスでクリックします(タブレットだとぶれる可能性がある)。次にポインタを動かさないようにして、カーソルキーを平行←→か垂直↓↑どれか1方向だけに入れて画面をスクロールさせて終点を選択。
SHFTキーを押しながらマウスをそっとクリック。
これで平行・垂直の線は引けます。
複雑なパース作業はやはりphotoshopがいいでしょう。
SAIと組み合わせるならエレメンツあたりでも十分です。
スキャナ買ってついてくるやつで十分イケます。それくらいSAIがすごいってことでしょうけど。

 さて、次に選択範囲を1ドット単位で移動させる方法。
私がコレを知ったのはSAIをだいぶ使い始めてからでした。最初は出来ないと思ってました・汗
投げ縄ツールなどで選択範囲を取ったら、普通はマウスで移動させます。
これだと1ドットづつの微妙な調整が出来ません。photoshopならカーソルキーなのですが、SAIのカーソルキーは上記のように画面スクロールの役割があります。
 Ctrlキーを押しながらカーソルキーを押せばphotoshopと同じ1ピクセルごとの調整が可能です。



===========
今回の記事が参考になったら1クリックを↓
ブログランキング
===========

19:36│Comments(0)TrackBack(0)Photoshop/SAI 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

iPhoneグッズ