hitori-goto

ひびあれこれ、ものおもう

あけまして、誕生日へいらっしゃ〜い

新年あけまして、
寒波もやってきまして、
2月になりまして、
34歳になりました。

誕生日プレゼントは伊勢志摩旅行!
寒波の合間の、あたたかな日。
いい旅でした。

お伊勢さんへお参りし、
ryoko10


料理食べ、
ryoko8


また食べ、
ryoko4


またまた食べ、
ryoko


海見てぼーっとし、
ryoko3


そんな1泊2日。
ryoko2



満足度120%。


しかしオットが

「本当の誕生日プレゼントはこれからだ。しばし待て」

と言うので数日待っていたら、

コレでした。

高田


高田純次の適当日記!

さすが付き合いも10年以上。
ここでおもむろにダイヤ出されるより、
よっぽど分かってる。
やるなー。



現実逃避は、ロマンティックに

仕事しないといけないのですが。。。

飾っちゃいました!


tree1



今年はリボンをテーマに。
オットには「えっ、これで終了?」と言われるくらいシンプルですが。

tree3



「それもまたよし。」と鳥くん。

tree2


そうそう、それもまたよし、ですよ。


しかし飾り終わったら仕事が待っている。。。

…もすこし、飾ろうかな。。。






持つべきものは

鮎をつり、上手に焼いてくれる友人♪

釣ってきた天然鮎を、炭火で焼いてくれました。

ayu4



しかも川辺で!


ayu3



見よ、この芸術的な焼き具合。
片時も目を離さず、火加減を常に監視しながら
丁寧に焼き上げてくれました。

ayu



パリッと焼けた皮に、ふんわりしっとりの身。
みんな無言で食べつくしました。
ふわ〜〜

なつやすみ

8月ももう終ろうとしています。
皆様いかがおすごしでしょーか。

今年の夏休み、我が家はダンナさんの実家に帰省して、食べ、山を歩き。
関西へ戻って次の日に白川郷へ、同じく旅行中だった私の両親と会い、
あとは2人で飛騨高山へ行き、食べ、山を歩き。

極めて効率的、かつ健康的☆

上高地



上高地2



上高地3



上高地5



上高地4



高山3



白川郷

七夕に願うは

雨の七夕ですね。

先日、街に飾られた短冊を見ていたら
こんな1枚が。


「目が治りますように  ムスカ」



あれからずっと患ってるんですね〜。
お気の毒なことです。

梅雨でも幸せ

先日は親友の結婚式。

大昔のブログに書いているのですが、
インド人の占い師に「32で結婚する」と20代で予言されていた彼女。
そのお言葉通り、32で見事素敵なダンナ様をゲットーーー!!
すごい!インド人!
一時期は、あまりの縁遠さに

「わたしもう、猫と一生暮らす」

と宣言して
私に真剣にしばかれた彼女ですが
こんなに幸せになって。。。
式では、花嫁の入場から父親並みに感動して
涙が止まらず、誓いの言葉を聞きながら

「おえ、おえー、おええ〜」

と、えずいたような奇声を発して肩を震わせてしまいました。。。
最後列にいてよかった〜。あは。
カータン、お幸せにね!!!!
こんどたっぷりとノロけ話を聞かせておくれ。


今週末は、ア部同級生のS君の結婚披露パーティー。
真矢みき似の美人な奥さんの隣で終始にこにこのSくん。
shinchan3

どうやって出会ったの〜、こんな美人と!
久々に大学時代の同級生や先輩方にもお会いできて
笑いっぱなしの夜でした。
楽しすぎるよ、ア部。
次はだれの結婚式で会えるかなあ。



むかでやま

世間では山登りが流行りだして久しいそうですが、
そんな流行とは関係なく、単に癒しと爽快感を求めて
トレッキングにはまっている我が家。
アメリカの国立公園の壮大さとは、比較にもなりませんが
ご近所の山に登ってきました。
やま3


三上山。
キレイな線対称の山で、近江富士ともよばれているそう。
大量のムカデに囲まれて、それをナンチャラという神様が退治した?やら
なんとやら、むにゃむにゃ…という、うろ覚えの神話もある
由緒正しい山でございますそうです。
神様が降り立ったから、御神山ともいうとか。
昔の神社の跡っぽいものもありました。
ぱわーすぽっと、というんでしょうかね。
1時間ほどで登頂できちゃう気軽な山ですけどね。
それでも途中から道は、「崖?」というほど急で
よじ上るようにして登ってきました。
よい運動です。


とちゅう、こんな案内板が。
メタボチェック可?
やま2


なるほど〜
IMG_3177


さくら

京都の桜。
きれいでした〜
京都6

強と4

そっちかー

ことしは花粉量前年比10倍というので、
前年の量も知らないままに相当に身構えていたのですが
気が抜けるほど、大した被害はなく。

「毎日抗アレルギー剤を飲んでるからかな」

と安心していたら。
ここ数日がひどいのなんの。

今さら?

というか、杉じゃなくて、ひのき?

そっちなの?

どっちもなの?

よく分かりませんが、
抗アレルギー剤を凌駕する花粉パワーで
毎日目がかゆいです。

とほほ。

真冬並みの寒さなのにね。

無事です

日本は大変な事態になっています。

関西はおかげさまで、通常どおりの生活を送れています。
ライフラインも物資も不足ありません。
被災された方を思うと、申し訳ないような気分です。
おかげさまで家族も皆無事でした。

皆様のご家族、ご友人も無事でおられることを
お祈りしています。


誕生日

今日は誕生日でした。
33歳。大厄脱出!
いろいろな人からお祝いのメッセージをもらって
感謝感謝です。

cake


仕事の緊張感と高揚感にどっぷりと浸かりながら
すごす毎日。
まだ迷惑しかかけていない職場の人にも、
家事を手伝ってくれるオットにも、
精神面で支えてくれる家族や友人にも
恩返しができる1年にしたいと思います。

ケーキの食べすぎ、チョコの過剰摂取にも気をつけないと!

あけましておめでとうございます

雪の年越し イン 滋賀。
買ってから半年ほど出番のなかった
長靴がついに活躍しました。
はしゃぎますね!雪ですよ。積もってるし。
ゆき

ゆき3




去年のお正月には、まさか
2011年を日本で、さらに滋賀で過ごすことになるとは、
さらに、私自身も職場に復帰できているとは思いもしませんでした。

去年は思いがけない変化に
順応することに全力を傾けた年でした。

今年は腰をすえて足場を固め、
自分の力で変化を生み出す年にしたいと思います。


皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

クリスマスいちばんの人だかりは

クリスマスとはいっても、大したことはできず
仕事帰りに閉店ギリギリのデパートに駆け込んで
チキンやローストビーフを買い込んで帰宅。
それにしても、どこもかしこも
すごい人だかり!
年末は人が多くて目が回りそう。。

でもこの数日、私が見た中での
いちばんの人だかりは

JR大阪駅の10番線、
「カニかにエクスプレス」を撮影する
鉄だかりでした。。。

すごいなあー。鉄道。
手堅い!


我が家にもクリスマスが

ツリー飾りました!
ちょっと前ですけれど。

飾ったとはいえ、
アメリカにいた時とは違って
だれも見に来てくれないのが寂しい。。。


それでも、家にツリーがあると気分が上がります。


今年は赤のキラキラをテーマに。
へや



ツリー



ことしもあとわずか。
元気出して、ラストスパート!

秋の日暮れの紅葉の

今年の紅葉、ちょっとピークはすぎましたが
観に行ってきました。
滋賀県民なので、ことしは滋賀県内の名所を。
ということで、三井寺へ。

ところが昼過ぎに出かけたので
到着した頃には夕暮れ時に。
暗くなりかけ、閉まるギリギリを
駆け抜けるように紅葉を見ることに。。

それでもキレイでしたけれど。
紅葉4



ひとりたたずむ。
紅葉3



紅葉




紅葉8




拝観時間は過ぎていましたが
帰り道に比叡山延暦寺にも。
入り口が閉まっていたので、タダ見できました。
夜になる寸前でしたけど、プチラッキー。
お賽銭32円払って、残り少ない32歳の幸運をお祈りしておきました。
比叡山

実家にて

久々に帰省しました。

今回も相変わらず、

食べて、寝て、しゃべって、食べて、温泉入って、しゃべって、寝て……

というサイクルを数日間繰り返しただけの、ぐうたらな嫁でした。。。
(私はたいそうリフレッシュしたのですが、
両親がお疲れ&お怒りではないか心配です。。。どうですか)
が、今回は義妹のあかちゃんが来ていたので
このサイクルに「赤ちゃんを抱っこして」も仲間入り
用事もないのに、無駄に話しかけたり、抱っこしたり
存分に遊んできました。だって、かわいい〜♪のですもの!

オットはこんなかんじでsakata1
初姪とコミュニケーション。
0歳にして男性のあしらいかたを心得ているメイっこちゃん、
今後の成長が楽しみです!




これは義父さんがぶどうの栽培から手がけた
100%手作りワイン。
ぎゅっとぶどうの味が濃くて、おいしかったです。
sakata2

大津祭

滋賀在住の友人Y子ちゃんに教えてもらい、
大津で曳山(ひきやま)巡行を見てきました。

関西には10年以上住んだけれど、
滋賀にこんな立派なお祭りがあったなんて、知らなかったなあ。

祇園祭の山鉾をおもわせる豪華な曳山。
江戸時代に作られたものだそうな。
13基が列をなして町をねりあるきます。

IMG_2698



コンチキコンチキ、という祭り囃子もにぎやかに。
曳山の上からちまきを投げるのが習わしみたい。
子供たちが、「ちまきちょーだい!!」と叫んでしきりにアピール。
中にはプラカードに「めざせ13個!」「お願い、投げて!」と掲げて
虫取り網まで用意する強者も。


巡行の先頭はいつも西行桜狸山。それ以外はくじびき(!)。
あっ、ほんとだ!てっぺんに狸がたってる!
祭り当日の天気を守っているのですって。
IMG_2690



祇園祭よりも人が少なくて、とっても見学しやすい(笑)。
幸い雨も降らず、たっぷり楽しめました。

わたしってもう。。。

ひさびさに、日本の美容院へ。

20歳そこそこの若いスタイリストさんが
にっこにこしながら持ってきてくれた雑誌が

クロワッサン 若く見られるヘアスタイル特集


でした。。。


悪気ゼロなんだもん、よけいに傷つくわ−。


オレンジページでなく、エッセでもなく
クロワッサンってところに
わずかな希望を抱く、
ガラスの30代です。





おいしいグッバイ

日本です。

滋賀です。

元気です。

キレギレになりながら格闘した引っ越しも一段落し、
今は大量のカラ段ボールに囲まれて
ちんまりと暮らしています。


それにしても体が重いなあ、、、と思ったら
体重が2キロも増えていました。

思い当たる節は大量にあるのですけど…。


ああ思い出す…
怒濤の送別会たちと、「最後」の名目で食べまくった日々…。


食べて(有名な南部料理レストランにて)
IMG_2242



食べて(友達とレストランへ。胃液総動員しても消化しきれない量のコース料理、とどめのケーキ。ちなみにこれは店からのサービス、この他に大きくカットしたチョコケーキ有り。)
IMG_2275




食べて(総勢20名ほどでバーベキューレストランへ!一斉に肉にかぶりつく快感!)
IMG_2489



食べて(アメリカ版、アフタヌーンティ。てんこもり)
IMG_2447



食べて(ピザとスシと生春巻き。ちなみにこれで4人分)
IMG_2503



食べて(持ちよりパーティ。アメリカとインドとドイツのコラボ、すべて美味!)
IMG_2521



その他、写真を撮り忘れたものも多数…。


まだまだ行きますよー!

さらに日本でも

食べて(スシは外せません)、
IMG_2624


食べて(天一、やっぱりまずいけど、懐かしスパイスでうっすら美味)、
IMG_2633



うなぎ食べて満腹、ケーキ食べて感動、うどん食べて満足、なかうの親子丼には感涙、やきとりにも感涙、
日本最高!とさらに色々完食、



…こうやってみると、よく2キロ増で納まっているなあ。


…ほほほ。


もう笑うしかないです。

こまごまと、カルチャーショック

昨日は航空便の引っ越し。

とうとう部屋もからっぽになり、
体力も使い果たし。
友達と会う以外はホテルの部屋でぼーっと
渡米したばかりの頃のことを思い出したりしています。

例えば、卵のパックを開けて確認するのに驚いたなあ、とか。
(割れている確率が高いから)


レシートを確認するのが面倒だったこととか。
(金額の打ち間違えがあるから)


レシートの金額が間違っているのを、正しに行くだけで
手にびっしょり汗をかいたこととか。


英語でサインして、ちょっとこそばゆい気分になったこととか。


見知らぬ人に突然話しかけられてオドオドしたなー、とか。
(レジ待ちの時とか、急に親しげに話しかけられて
びっくりするのです)


ミラーなし、窓ガラスなしなんて日常茶飯事、
時にはこんな半壊車がふつうに走っているのにも
今では慣れましたが。
IMG_2452




飲み物はほとんどリフィル(おかわり)無料、というのは素晴らしかった。
日本に帰ってからしばらく、損した気になることでしょう。。。
写真は、私のお気に入りのファーストフード店「チックフィレ」。
IMG_2446



チップを払わなくて良いのは、嬉しいけれども。
Archives
Categories
Recent Comments
Profile
私は、真昼の月でありたい。
空があまりにも青くて
その姿が見えなくても、
本当はちゃんと光っている、
真昼の月でありたい。
どんなに世の中が変わってしまっても、
いつでも白く光る、静かな月でありたい。
  • ライブドアブログ