こんなところへ行ってみたい

「こんなところへ行ってみたい ← webサイト」 年中旅行と遊ぶことを考えている 晩年はこんな人生で良いと思うが・・・ お金? そりゃあ無いよ でも、必要な時、必要なだけあれば良い 使いたい時、使う分があればよい、なんてね・・。 「人生常に前向きに、済んだ事は仕方ない」をモットーに 本格的に海外ロケを始める・・・ カメラを持ったら人生が変わる・を 地でいくような・・日常はロードバイクに填っています。

24日から撮影に行ってきます

今回は
関空から12時間のフライト、フランクフルト空港で7時間のトランジット
乗り継いで更に3時間40分のフライトでレイキャビックに深夜23:30に着く
此処まで約23時間の長旅

更に、レイキャビック空港で朝までレンタカーofficeのオープンを待つ

1飛行ルート












飛行ルートはこんなの、赤線が往路で青線が復路です

2撮影場所
















アイスランドでを一周をしても総延長1400キロ程、その気になって走れば早い
此れはグルリと1号線を走ることだけを想定しての距離で
普通の車ではリングロードと呼ばれる1号線を一周するだけのドライブ
内陸部に入ろうと思うと4WDでないと許可が下りない

問題は4WDは普通車の4倍位のレンタル料金が掛かる・が・・・

内陸部に入りたい、だから当然4WDをレンタルします

3シボレー










これ!選んだ理由は先達が旅をして使い勝手の良い事が解っている
一番の理由はフルフラットになること、室内ベットが2700mmと広いから
7人乗りなのに一人とは・・・まあ日本でもそうだからね〜

カークラス: Chevrolet Captiva または類似車種
ピックアップ 国: アイスランド
都市: レイキャビック(Reykjavik)
営業所: ケフラビーク国際空港
日時: 26 Jun 2017 08:00

ドロップオフ 営業所: ケフラビーク国際空港
日時: 6 Jul 2017 18:00

宿の無い旅では雨風の日にはテントよりも車中泊も必要で

4キャンプ場















全土至る所にキャンプ場は完備されています

5氷河














氷河も沢山あって、見てこないことにはね

6此れで深夜













此れで撮影時間は深夜なんですって、だから車横付けで泊まることになる
そうなんです「夏は白夜」なんです、だから車中泊用のカーテンも準備しました

アイスランドで過ごした後は、深夜にドイツのシュトゥットガルトに飛びます
シュトゥットガルトには早朝の6:20に付きます
此処でもレンタカーのお世話になります

7Ford










今回はアメ車を選択しました
カークラス: Ford Focus Estate または類似車種
現地営業署名: Budget
ピックアップ(貸出)の詳細:
国: ドイツ
都市: シュトゥットガルト(Stuttgart)
営業所: シュトゥットガルト空港
日時: 7 Jul 2017 07:30

ドロップオフ(返却)の詳細:
営業所: フランクフルト空港
日時: 23 Jul 2017 18:00

8チロル地方
















バイエルン地方、チロル地方をグルリと回ってフランクフルトからのフライト
深セン国際空港に行ってくる、目的は・・・

9深セン空港














まるで「宇宙基地か!」と思うくらいの素晴らしいターミナルを撮影です
此処は香港からの「ターミナル見学ツアー」が出ているくらい

今回のスケジュールです
では何れ又!自転車で・・・8月には乗れるかな
足がどうなっていることやら、トホホ・・・

ヨーロッパ 海外グローバルSim 3UKを使う

ギリギリ間に合いました、今の時代には必要かもね
イギリスの格安携帯会社、グローバル展開です

過去の撮影旅行で今程の情報を必要としなかった

メーカー曰く
「iPhoneは全世界で使用されているため開通作業も一番楽
現地でSIMを挿入するだけで通信開始出来る」んだそうです

1シムカード
















海外SIM Three 3UKを訪問先で使う

60日使用3GBです、此れで毎日天気予報をチェックしたり
地図を利用したり、その他諸々、SNSもLINEも出来ます

30日使用1GBで良かったのですが急を要して入手出来たのはこれ

この3UK SIMはつい最近対応国も18カ国から42カ国に増えました

<利用可能国>
イギリス、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オーストラリア
アメリカ、オーストリア、デンマーク、フィンランド、香港、インドネシア、
イスラエル、マカオ、ニュージーランド、ノルウェー、アイルランド
スリランカ、スウェーデン、クロアチア、ブルガリア、エストニア、リトアニア
ラトビア、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン ポルトガル、ドイツ
オランダ、チェコ、ベルギー、ハンガリー、ポーランド、ジブラルタル
ギリシャ アイスランド、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、チャンネル諸島
マン島、マルタ共和国、キプロス共和国

アメリカやハワイ一部アジアも対応しています、これひとつで世界一周も夢ではないな

因みに60日使用3GBで¥2,800です、安いですね

海外wifi、キャリアの海外ローミングよりも格安で便利だね
何かとCM多き◯モトのWi-Fiより遥かに安くていいよ

2パス
















設定はシムを挿すだけとは言え、まさかの時ってあるかも
だから登録ナンバーなどを一応写メで持って行きます

半分残るから(8月25日迄使えます)どなたかヨーロッパに行く人がおられたら・・・

座席の確保

飛ぶからには気分の良い席を確保したい
長年せっせと貯めてきたマイレージなんです
最後の旅は(最後なのかどうかは未定ですがね)
どうせ乗るならロングをビジネスかファーストで
そんな事を思って長年使わないで貯めてきました

過去には国産のJ◯L、A◯Aは勿論外資系のポイントをどれだけ捨てたことか
今は永久ポイントのUNITEDのマイレージに一本絞りでせっせと
UNITEDはスターアライアンス系なので加盟航空会社も多く貯めやすい

今回はUNITED経由で選んだ航空会社はLufthansa

1Eチケット















だからEチケットはUNITEDが発行してくれます
チケットの発行のみで座席などはLufthansaに頼まないと取れません

そこで

2ルフト












Lufthansaにログインして座席の確保です
Lufthansaでは今はFirst Classはありません、全てビジネスクラスです

3二階席



















乗る飛行機はボーイング747-400
世界の空から消えつつある2階建ての通称ジャンボです

赤矢印の席を確保しました

4予約席














1階席は殆ど埋まっています
2階席は未だまばら・・願わくば隣に誰も来ませんように
と言っても隣席とのスペースはとてつもなく広いんですがね

何時もは通路側を選びます、今回は窓側、此れには訳があって
昼のフライトなのでアルプスが眼下に、写真を撮りたいんです
其れに広いのでトイレに立っても隣に迷惑を掛けることもないかと

5ビジネス














2階席には階段を上がって、広々とした空間が待っています

6機内食














機内食も楽しみ・・・ホテルじゃん・・・
目的地まで23時間の長旅、嬉しいんか! と聞かれたら
そりゃあもう嬉しいんです(苦笑)

だから出発前のラウンジの食事は抑えておかないとね〜爆

7治療室














お世話になりたくないですが「空飛ぶ集中治療室」まで完備されています

と言う事で座席の確保は出来ました

「梅雨入り」と「梅雨明け」

雑用は多い、気の所為なんだろうな〜と思いつつ
午前中だけ走ってきました

何だろうな〜左足の膝が未だに痛いなんて、何だろうな〜

そろそろ気になるのが梅雨の季節の到来
未だ梅雨入り宣言はされていません、そこで至る所に咲いている
赤くてもアオイ 「梅雨入り」と「梅雨明け」を知らせると言われる花

1立葵
















梅雨入りの頃に花が咲きはじめ(未だ梅雨入り宣言は)
てっぺんまで花が咲くと梅雨明けの頃と言われています

未だ先の方が長いですね〜

花はす公園でご近所のローディさんとご挨拶
初めてお目にかかりました、リドレー乗りのお方ですがね

2おとと村
















此処から帰りに地元、南条のローディさんとご挨拶を

お二人ともゆっくり走っておられました・・・

本日の走行時間=2:09.54
本日の走行距離=52.11km
本日の平均速度=24.1km
本日の最高速度=43.8km
2017年走行距離=3797.81km

本日迄の総距離=57748km

此れだけあれば

追加で購入しました

1メモリ
















此れだけあれば多分間に合うと思う
メモリーカード - SD & SDHC - Extreme Pro -
95MB/s C10 U3 V30 - 32GB
此れで統一しました

2登録
















そして恒例の登録
保証はカードのみでデーターの保証は無いんですがね
意味があるのかどうかは・・・一応製品登録しました

iPhone7をSIMロック解除(SIMフリー化)する

必要かもしれないから、やってみた

買ったばかりのiPhoneはSIMロックを解除できない
購入から半年が経過してること、正確には購入日より181日目から可能
SIMロックを解除しても、そのままキャリアの契約を継続して利用し続けることも
キャリアのメールも引き続き使える、全てが解除前と同じで

つまり、SIMロックを解除してもデメリットは全くない
SIMロックを解除しておき、じっくり考えてから格安SIMに乗り換える時点で回線の
契約を解約することも可能また、SIMロックを解除して国内では今まで通りに利用し
海外に出かけた時にだけ現地のSIMを使うことも出来る

今回は「海外に出かけた時にだけ現地のSIMを使う」を選択であって
SIMロックを解除しても、保証や修理はそれまで通りに適用される

SoftBankの店員さんに聞いたら「我々がやるんです」と意味不明なことを
平気で言うんですよね〜
そこでサポートに電話を入れたら
「次に使うシムが無いなら店頭で3000払って下さい」と此れ又!変で
「My SoftBankでは、SIMロック解除手数料 [無料] です」と書いてある

だから手順に沿ってやってみた

1解除
















製造番号(IMEA)が必要なんですね、だから入力して次へ

2受付完了











SIMロック解除手続き・手続き受付完了・・・
なのに「SIMロック解除はまだ完了しておりません」と青文字で表示されて
「SIMロック解除方法をみる」と面倒な事が書いてある

3アップルに聞け












だから見ます
iPhone、iPadはAppleのサポートページ・・に聞け、だって

4聞いた
















聞いたらね
「別のSIMカードをお持ちでない場合」と来たもんだ・・・
その場で入れ替えて日本で使う場合と海外で買って入れる場合は違うんだね

だから素直に従おうと言う事で、此処でiTunesに行ってきた

再アクティベーション時にはネット接続が必要だよね
たとえば海外で現地プリペイドSIMを使うためにロック解除するときは
現地でアクティベーションできずに苦労する可能性もある
SIMロック解除は国内にいるとき、Wi-Fiやバックアップ環境があって
時間もかけられるときに完了させておいた方が便利だと言うことなんですね

対応機種を持っている場合は、とりあえずSIMロックを解除しておくとよいかも
明確なデメリットはないうえに海外旅行で役立つかも知れないよね
また、急に格安SIMを使いたくなってもすぐに利用可能というわけで

以上でSIMロックの解除操作は完了です

早立ち、早目帰宅の季節

明日からお天気は下り坂の予報ですね
だからと言う訳ではないのですが、走ろうかな〜と思ってね
朝早く起きるのは得意技みたいなものなので苦にならない
此の点に関しては単に歳取ったから寝る力が無いのが本音

早めに準備してチャチャッと走って午前中に戻ろうと
何気にDi2のバッテリー残量を確認してみたら

1バッテリー不足
















あらら!のら!
1時間スタートを遅らせることにして充電コードを繋いだ
帰ってからシッカリ充電したら良いからね〜
大体半年に一回充電しています、春の連休と秋、だから時期なんですね

遅れてスタートしました
ホシマル奥様のご帰還と重なって朝のご挨拶を「池田に行きます」と

2池田に上がる
















かずら橋の方に向かってお気に入りに場所を見届けて

3かずら橋
















此処で管理人の小父さんと暫く話し込んでしまいました
自転車に乗りたいんだそうですが、本当に乗るのでしょうかね〜

4堀口家
















国の重要文化財の写真を撮るために立ち寄って

此処でも管理人の小父さんと、此処ではチョットばかりの長話・・(苦笑)

5室内
















管理の大変さをお聞きして

6囲炉裏端
















「おしん」が座って囲炉裏で焚き火をしていたお話などをお聞きして

小父さんにお礼を行って先に進みます
朝倉道の駅からは自転車道に乗ります、乗らないと100になりません

7自転車道
















福井の街中を通らずに右から左、左から右に移動できる、良いですね

本日の走行時間=4:21.53
本日の走行距離=101.44km
本日の平均速度=23.2km
本日の最高速度=49.6km
2017年走行距離=3452.44km

本日迄の総距離=56914km

暑いです、先日までは何だったんだろうね〜と思いますが、暑いです
これからの季節は早立ち、早目の帰宅に限りますね

何だか100キロ走ったらもう充分だ〜と思う様になりました

小松に行こう

2017.5.21(日曜日)
気温最低15/最高30.5 真夏日

そんな話が出ていたのは半月も前だった
風向きで方向が変わったりして中々決行の段取りも難しく
そんな中昨日の日曜日に走ってきました

6:00am集合です
立案者のホシマルさんご夫妻と大工のMさん、teraさんと5人で走ります

当初の予定では途中離脱の覚悟満々で行ったんですよね〜

1岡保の水
















岡保の水場で一旦補水休憩
医大近くのコンビニでこの先何もないので補給食を其々に

竹田渓谷に添って走っていたらいきなり現れたのは月光仮面ではありません
加賀温泉ライドの応援に行かれるhiroさん、チョットだけ並走お喋りを

2竹田
















竹田に上がりました
誰も居ませんが少しの時間をマッタリと話し込んで過ごします

山中温泉に下りますが途中の草団子を外せないということですんなり下って

3草餅
















此処は天皇陛下もおいでになっておられるんですよ
とても美味しいですね〜お茶の接待も戴いて
草団子、ご馳走様でした、美味しかったです

4山中
















すっかり新緑が深まったこおろぎ橋を抜けて
此処で大工のMさんは時間の都合で離脱、来た道を帰られます

四十九院トンネルを抜けて木場潟にカレーを食べに行くんです
立杉峠を通らないと早い、此処から約一時間で着くんですよ

5粟津
















粟津で又休憩、今日は暑いんです無理はいけませんからね〜

6トマトカレー
















そして目的のトマトカレーです、此処に来たら迷わずに選んでいます
トマトの酸味が何とも美味しいですよね〜

すんなり帰ろう〜が、こまつの杜でダンプ見て帰ろう!と言うことになって
大供も子供も同じ気持ち、大人も童心に帰ってしまいます

7大型ダンプ
















観光に来ておられたカップルにお願いして撮ってもらいました
更にボンネット車両(しらさぎ)を見てきましょう、という事で

8しらさぎ
















電車って久し振りなんですが、何故か楽しめるんですよね
童心に帰ったようにはしゃいで来ました、車内は冷房も効いていて
大供も子供も同じ気持ち、大人も童心に帰ってしまいます
此の儘連れて帰ってくれないかな〜

此処からの帰路がね〜走っただけ戻るっていうのがね〜遠いわ・・・
それでもマツモッサンは「電車で帰ったやろ〜」と信じ込んでいます

9県境
















吉崎まで戻って新しい休憩所をteraさんが
「何で知ってるの〜? ゆ◯おが・・ゆ◯は何で知ってるの〜? え◯が・・」
とそんな会話をしながら此処でもゆっくりと時間を過ごして

10県境を跨ぐ
















そうなんです、此処は福井と石川の県境なんです
トイレは持って帰りたいくらい綺麗で、室内も当然綺麗でエアコンも
今迄の吉崎の休憩所はこれからは此処になりますね〜

「日曜日あつくなりそうです、晴れ
楽にゆっくり走ってサラリと180キロ走れたらいいな〜〜なんて思ってます」

こんなカキコがありました、サラリ〜っとなんてね〜
180も走ったらそりゃあサラリ〜なんて言えませんわ・・チカレタ・・爆

本日の走行時間=8:00.09
本日の走行距離=184.41km
本日の平均速度=23km
本日の最高速度=51.1km
2017年走行距離=3194.41km

本日迄の総距離=56655km

とても楽しい一日、充実したライドでした、ありがとうございました
今日は朝歩いていても足腰がとてもダル重〜って感じ

道場主は走っても居ないのに二日酔いや〜二度寝する・なんて言っていたな

休憩するためのライド

昼は汗ばむくらいの陽気なのに朝は肌寒い

1晴れるな〜
















こんなのを見ると今日は素晴らしい晴れになるようですね
朝は日課のような道場荒らし、荒すというよりイジメラレに通っています
最近の道場主は何だか凶暴なんです
欲求不満でもあるのかな〜

そんな道場主が「寒いな〜」と言いながら朝練に行くのをお見送り
その後「まだ寒いね〜」と言いながら朝練に行くホシマル奥様をお見送り
「おはよう〜」と朝練から戻ってこられたホシマルご主人の後ろ姿を

足に違和感はあるものの全く走らないというのも何だか落ちていくようで

ゆっくり少しは走ってきたいからと8:00amにスタートしました

2海岸に下りて
















糠から海岸に下りました、素晴らしい青空、雲一つありません

兎に角ゆっくりなので道の駅で先ず休憩です
その後梅浦の友人宅を訪れて、コーヒーを戴きながら、友人とお母さん
お母さんのお友達を交えて暫く話し込んできました

とても良いお天気ですね〜海岸線は気持ちよくてゆっくり北上します

3呼鳥門
















呼鳥門に来て、此処でも又ベンチに座り込んでマッタリとした時間を堪能
何時もと違った角度の写真を撮ったりしながら時間を潰して

4空が高い
















此処も高台から見るととても好きな風景で、今日は下から撮ります

5水仙ランド
















水仙ドームに来て又休憩、休憩の連続なんですよ

6閉店
















此処では残念ながらソフトクリームを扱っていた売店がなくなっていました
綺麗なお姉さんにはもうお会いすることは出来ないのかな〜・・と
その時声を掛けて下さった女性、あら! 綺麗なお姉さんでした

店を閉店するに至った諸事情をお聞きして、そうなのか〜と
「皆さんに宜しく」とのことで、最後の片付けに来られていたようです

一旦迷ったんです、鷹巣の方に行こうか、大味から上がって帰ろうか
長い距離も走りたくはない、そんな気分の時もありますよね〜
だから大味から上がることにしました

7一句
















大味の上りも一気に上がりません
俳人では無いですが、ここで一句も乙なものかも
「登り坂 ナンクルナイサ一 休み」
嫌いな坂も途中で休むと楽ですね〜と、あくまでも自分に甘くを実行です

8新緑
















途中の新緑がとても綺麗で、此処でも足休み・一休み!

9滝波ダム
















滝波ダムのツツジは今が見頃でしたよ

大虫迄戻って旧知のお宅訪問、先日懐かしいお話を伺って
10年以上のご無沙汰、とても懐かしくお尋ねしたくなりましたので

本日の走行時間=3:50.03
本日の走行距離=82.06km
本日の平均速度=20.4km
本日の最高速度=51.8km
2017年走行距離=3009.69km

本日迄の総距離=56470km

ゆっくりと好きに走ってきました
こんな良いお天気の条件! 少しで良いんですよね〜

こんな人とは会話にならん

マニュアル通りにしか話せない大人(店員)
客のニーズには答えることの出来ない大人(店員)
客の質問に答えるマニュアルの持ち合わせがない大人(店員)
知識の乏しい大人(店員)
なのに変なプライドだけあって知ったかぶりで話す大人(店員)

こういう店員と話すのって疲れる・・だから話したくない

福井まで行ってきた
面倒なので自転車で、其の方が何かと早いからね

1ソフトバンク
















此処のお店に行ってきた「◯◯さんは」「お休みを・・・」あら!
では用件だけ話してと

故あってiPhoneのシム解除をやりたいんです
一つ聞きたいことがあるので質問を

そんな質問は受け付ける気がないのか、将又
「解除は僕等がやります、¥3,000掛かります」
僕は自分でやるので其れは良いんですが・・・と言った途端
「僕等しか出来ません、¥3,000掛かります」

何を言ってるんだろうな〜自分の会社のサイトくらい把握しておけよね

2解除





サイトの話をしても此の人には伝わらなかった、何だかね〜

3手続き

















やり方なんて詳細に書いてあるのに、マニュアル通りの金儲け主義なのか
「呆れて物が言えない」とは此の事、此の店員には以前も手こずったんだよね
知らないと言えば良いのに、知識もないのに変なプライドだけはあるようで
こちらの聞きたいことには答えずに聞きたくもない事を長々話す
「解りました◯◯さんに宜しく」と店を後にしてきたのでありました

4運動公園
















此処を走るのは次の目的

5鍋














此れ皆さんどう思いますか〜?
¥950でステンレスの鍋セットが8点あるんですよ
買った友人にお聞きしたら「使っていない」う〜ん! 使えそうに思えないな〜

元々10日程使えたら良いのですがね、捨てて帰ろうと思っていますが
鍋/底厚0.4mm 火を付けたら穴あかないのかな〜なんて疑心暗鬼に

検証をお願いしてきましたよ

本日の走行時間=2:03.40
本日の走行距離=48.42km
本日の平均速度=23.5km
本日の最高速度=44.7km
2017年走行距離=2927.63km

本日迄の総距離=56388km

今朝のウオーキング&ジョギングは時々立ち止まって足をブラブラと振り回して
何だかね〜左足の付け根、股関節部分がカクッと外れるような変な感じで
自転車も走るのが難儀でさっさと帰ってきました

何だろうな〜此の変な違和感は・・・

楽天市場
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ