2013年01月10日

ネットプロレス大賞2012。

今年もこの時期が来ました。
ネットプロレス大賞2012

今年はネットプロレス大賞2012のHP内に投票フォームから投票したので、ここでは簡単に書いておきます。
(敬称は略してます)

MVP
1) 二見社長
2) ジ・ウインガー
3) 井上京子

最優秀試合
1) 7/4 T-1クライマックス(新木場1st.Ring) 二見社長vs佐野直
2) 3/19 T-1スペシャル(新木場1st.Ring) ザ・グレート・サスケvs井上京子

最優秀興行
1) 7/4 T-1クライマックス(新木場1st.Ring)
2) 3/19 T-1スペシャル(新木場1st.Ring)

最優秀団体
1)T-1興行(T-1スペシャル・T-1クライマックス)

最優秀タッグチーム、新人賞、最優秀マスメディアは棄権になると思います(未記入なので)

選考理由は後日書きます。

macyal at 15:46コメント(0)トラックバック(0)プロレス。 

2012年06月22日

T-1 クライマックス 〜飲酒試合撲滅運動〜 カード決定?

そんな事で、あっという間に2週間を切ってしまった・・・

7/4 「あゆぷろプレゼンツ T-1クライマックス 〜飲酒試合撲滅運動〜」
全カードが決定したので、ちょっと試合順を考えて見ましょうか?
って言っても、メインとセミが決まってしまってますが・・・
なを、各試合に付いてるサブタイトルは、俺が勝手に考えたので実際には付いてませんよ。

第一試合 ダイスケ試練の復帰戦!
シングルマッチ 23分1本勝負
ジ・ウインガー VS ダイスケ

◎いろいろ考えたんだけど、前回も第一試合で盛り上げてくれたウインガー選手なら安心かな?と思ったので。
ダイスケ選手の復帰戦がウインガー選手っていうのも凄いし、いい試合になるんじゃないかな?


第二試合 勇者がZERO1に挑む。
シングルマッチ 23分1本勝負
藤田峰雄 VS 勇者アモン

◎・・・最初に考えた時からここだと思った。
ZERO1VSワラビーの対抗戦?になるのかな?
ベテラン藤田選手に勇者アモン選手がどう挑むのか?


第三試合 DDT対ワラビー 代表対決!
シングルマッチ 23分1本勝負
一宮章一 VS 矢野啓太

◎数日前まで、この試合がセミファイナルだと思ったんだけど。
一宮選手は過去2回T-1のマットに上がってるけど、2回とも偽選手(折原偽夫・堀田偽美子)で出場なので、一宮選手としては初めてのT-1参戦。
そして矢野選手にとっては一宮選手は一時期DDTに所属していた事もあり、DDT対ワラビー対抗戦の番外編となる、と勝手に思ってる。
DDTの代表が逃げたらしいから、T-1マットで代表対決!となったんじゃないかな?。
(一宮選手は一時期DDTの代表だった・・・はず)


第四試合 ばってん多摩川試練の2・3番勝負?
シングルマッチ 23分1本勝負
ばってん多摩川 VS HIROKI

◎まさか、セミファイナルだと思わなかった。(第三試合かなって思ってた。)
3回連続出場はばってん多摩川選手のみ(ウインガー選手は2回連続)
そのばってん多摩川選手は過去2戦ともタッグマッチ、今回はシングルマッチなので…本当のばってん多摩川が見れそう。


メインイベント 尻の穴が小さいTAJIRIが来るのか?それとも逃げるのか?審判の時!
1対3 か シングルマッチ 23分1本勝負
二見社長 VS ミクロ・佐野直・TAJIRI
二見社長 VS ミクロ

◎現時点では、佐野がTAJIRIをT-1マットに呼べるか分からないので・・・1対3orシングルの両方発表されてる。
ただ、TAJIRIを呼べなくても佐野が乱入の可能性があるので、二見社長 VS ミクロ・佐野組もありえる。
個人的には、二見社長 VS TAJIRI・佐野が見たい! ミクロ戦は前回やってるしね。
でも、TAJIRIは尻の穴がちっちゃいからねぇ・・・。

過去のT-1興行とは違った、T-1クライマックス。
こんな凄いカードが見れるのは「T-1クライマックス」だけ!
見なきゃ損するよ!

7/4は、新木場1st.RINGへGO!
あゆぷろプレゼンツ T-1クライマックス 〜飲酒試合撲滅運動〜
平成24年7月4日(水)
開場/19:00 
開始/19:23 (イク〜フタミ!)
会場/新木場1st RING (江東区新木場1-6-24)


最後に、フタ・ミ塾での二見社長と矢野啓太選手のT−1クライマックスに対するコメントを。
3:23秒・・・見ろ!二見だ!ですね。



macyal at 22:39コメント(0)トラックバック(0)T-1。プロレス。 

今更 6/1 フタ・ミ塾を振り返る?

っていうか、3週間も放置しておいて・・・すいません。

6/1のフタ・ミ塾の事を書いておきます。

今回のゲストは、矢野啓太選手。

最初、矢野選手を見た時・・・「なんでビジュアル系の人が・・・?」って思ってしまいました。
(本当にスイマセン)

でも、二見社長とトークしていくと・・・今のレスラーにしてはしっかり芯のある選手だと思いました。
どっかのしょっぱいレスラー?の時と違って、ちゃんと自分の言葉で喋ってくれたし、自分の意見をしっかり話してくれたしね。
ゲストの男子レスラーの中でも、トークが上手かった山本喧一さんと双璧な程お客さんを楽しませてくれたしね。
どこぞのしょっぱいレスラー?とはまったく違ったしね)

まぁ、トークの内容は・・・
いつものようにトップシークレットで。

ただ、当日にツイッターで流していいよ!って言われたのが、ジ・ウインガー選手とばってん多摩川選手の対戦カード。(対戦カードについては別項で書きますので)

で、今回のハプニング?
トーク中に・・・あの「佐野直」が乱入して、二見社長と一触即発状態に!!



乱入なんて聞いてなかったし(当たり前だ)、いきなりデカイ声で乱入してくるんだもんなぁ。

まぁ、あんなに激怒した佐野直を見たのは初めて。
(神妙な顔でT-1スペシャルの会場に入場してきたのは見た事あったけど)
そして、二見社長に掴み掛かって・・・サングラスを破壊してしまった。
途中で矢野選手が間に入って、それ以上にはならなかったけど。

こんなハプニングは、過去2回?かな。
一回はシャーク土屋選手が、もう一回はキングダム・エアガイツのあの人(名前が出てこない)
でも、そんなに乱暴に入ってこなかったし、乱暴に掴み掛かる事もなかった。
(キングダム・・・の人は、酔っ払って入って来て、あっという間に帰ったし)

まぁ、激怒した佐野直を引き出した二見社長って凄いよね!
誰も出来ない事をやったんだもの。

そんな事もあったフタ・ミ塾・・・さて7/4 T-1クライマックスどうなるかな?楽しみですよ。



macyal at 21:13コメント(0)トラックバック(0)T-1。プロレス。 

2012年01月05日

ネットプロレス大賞2011の詳細。

という事で、ネットプロレス大賞2011の選考理由です。

基本的に、実際に観戦したプロレス興行から選考していますが、TV観戦からも選考する場合もあります。

まずはMVPから・・・
1位の二見社長は、もう言う事ないでモニカ。っていう位凄過ぎて・・・。
2位のザ・グレート・サスケ選手は、試合の振り幅が広いなという点で(12・8 T-1SPの対ミクロ戦を見て)
3位のミクロ選手は、初見だった12・8 T-1SPでの最初のドロップキックで心奪われました。

ベストバウト・・・
1位、2・3 T-1SPのメインは、乱入したサバイバル飛田選手が入ってからの試合が凄かったので。
2位、12・8 T-1SPのメインは、ばってん多摩川選手の意外な活躍が試合を面白くしたので。
3位、12・8 T-1SPのセミだったが、ミクロ選手の動きが想像以上によかったので。

最優秀タッグ・・・
悩んだんですが、二見社長&ザ・グレート・サスケ組が1位に。2・3 T-1SPのメインが良かったので。
2位の二見社長・山縣優組も面白いタッグチームなんで、もう1度見てみたいんだけど・・・。

新人賞・・・
2011年で観戦した中では、Sareee選手かな? 松澤“阿修羅”チョロさんもなかなかいい味出していたけどね。

最優秀興行・・・
2・3 T-1SPと12・8 T-1SP、どっちが個人的に盛り上がったか?と考えたら、2・3T-1SPの方が盛り上がったかな?と思ったんで。僅差だったけど。

最優秀団体・・・
結局は「T-1スペシャル」1択になった。
ディアナも考えたんだけど、スタートダッシュは良かったと思うけど・・・ちょっと残念な事があったんで。
T-1スペシャルはサバイバル飛田選手・ばってん多摩川選手などの呼んでない選手が乱入したり、ミクロ選手の活躍があったりしたので選んでみました。
T-1スペシャルも定期的に興行打ってる立派な団体ですので

最優秀マスメディア・・・
プロレス復興支援が1位、二見社長の記事が秀逸だったので。
2位のThis week WWE は日本の老舗団体では絶対打たないアイキャッチを評価しました。
(レスラーは身体を鍛えているのにもかかわらず怪我をする時もある。だからファンは絶対真似をするな。っていうアイキャッチ)

こんな処でしょうか?
実際の観戦が少なくなってきたので、選考も難しいですが・・・観戦する限りは「ネットプロレス大賞」に投票していくつもりです。

macyal at 20:55コメント(0)トラックバック(0)プロレス。 

ネットプロレス大賞2011。

毎年恒例の

「ネットプロレス大賞2011」

の時期になりました。


って事で、

まずは・・・MVPから

MVP・・・1位 二見社長(T−1スペシャル)
      2位 ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)
      3位 ミクロ(フリー)

ベストバウト・・1位 2・3 T−1スペシャル 二見社長、ザ・グレート・サスケvs勇気彩・野崎渚・サバイバル飛田
          2位 12・8 T−1スペシャル 二見社長・山縣優vs井上京子・ばってん多摩川
          3位 12・8 T−1スペシャル ザ・グレート・サスケvsミクロ

最優秀タッグ・・・1位 二見社長、ザ・グレート・サスケ組
           2位 二見社長・山縣優組

新人賞・・・1位 Sereee(ディアナ)
       2位 松澤“阿修羅”チョロ(フリー)

最優秀興行・・・1位 2・3 二見記念日T−1スペシャル〜一期一会〜
          2位 12・8 T−1スペシャル 〜二見イヤー最終戦〜

最優秀団体・・・1位 T−1スペシャル

最優秀マスメディア・・・1位 プロレス復興支援
               2位 This week WWE(テレ玉)

こんな感じでしょうか?
去年はいろいろあって、観戦回数(TV観戦)も少なくて・・・
詳細は次の記事で書きます。

 

macyal at 19:57コメント(0)トラックバック(0)プロレス。 

プロレス復興支援を読んだ。

去年の10月頃にオークラ出版から発行された「プロレス復興支援」なるムック本を読んだ。

購入したのが・・・12/6。
12・8 T−1スペシャルの前々日って・・・本当ならもっと前に買わないと・・・。

で、内容なんだけど・・・

はっきりいって、二見社長が執筆した「女子プロレス儲けのカラクリ」と、市川哲氏が執筆した「ノア考」(の一部)位しか読み応えがない。

女子プロレス儲けのカラクリ」は、二見社長がフタ・ミ塾等で再三再四言ってきた事をまとめたものだが、もうすでに予言は的中してる所もある(どこかはナイショ、購入して探してちょ)
どこぞのフリーライターじゃ後だしジャンケンみたいな文章しか書けないが、二見社長はしっかり裏をとってから書いてるんで信憑性が全く違うし(どこぞのフリーライターや週プロと比べてね・・・っていうか誰も書かないし)
本当に読んでもらいたいよな、JなんとかPのファンには
それと、女子プロレス年表とT−1興行年表<二見社長伝説>は本当に必見。

「ノア考」は・・・本当に一部、執筆をドタキャンしたターザン山本!氏の事がはまった。
12・23のフタ・ミ塾でも、やる気のないターザン山本!ワールド全開だったが・・・その前から全開だったとは・・・

あとは・・・前田日明氏のインタビューとか川田利明氏X永島勝司氏の対談とか載ってるけど・・・
正直おもしろくなかった。
特に前田日明氏のインタビューで、「プロレスは週プロ、総合はkamiproが潰した」ってあったけど・・・
理由がよくわからなかったな、読んでいて。

どうせなら、二見社長に10P位書いてもらった方がよかったのに・・・本気で。




macyal at 18:51コメント(0)トラックバック(0)T-1。プロレス。 

2011年12月27日

12/23 フタ・ミ塾

お久し振りです。

で、久し振りなんで‥とりあえず先日のフタ・ミ塾から書いていこうかと。
12/8 T-1SPと「プロレス復興支援」については年内には書きますので‥



で、例の「12/23 フタ・ミ塾」ですが‥

内容はトップシークレットなんで書かないけと‥




当然、二見社長の圧勝!


ってゆーか、
初対戦の中日近藤投手にノーヒットノーランされた巨人?
いや、甲子園でバース・掛布・岡田に三連続バックスクリーンにホームラン打たれた巨人‥みたいなターザン山本!氏

個人的には‥
富士桜対麒麟児
みたいな、バチバチを期待したんだけど‥

ターザン山本!氏が、蝉の脱け殻みたいになっていたために‥

やっぱ、女性絡みのターザン山本!氏は駄目だ。

復帰?無理無理。

競馬は仕方ないとしても、女性が絡んだら‥仕事すらしないもの(プロレス復興支援でも書く予定がドタキャンだもの)

二見社長が止め刺さないと‥

いや、刺した方が良かったかも。


二見イヤー最後の二見デーで、惨殺されるターザン山本!氏を見れただけでも設けものか?



macyal at 19:01コメント(0)トラックバック(0)T-1。 

2011年02月03日

二見記念日。

いや〜今回の「T-1 SP・二見記念日」は凄かった。


アレやアレや‥凄すぎで‥
本当にT-1は予想不能だわ。

今回はちゃんと後でまとめてソッコ〜で書くから。



macyal at 22:28コメント(0)トラックバック(0)T-1。 

2011年01月23日

T-1 SP〜二見記念日〜のポスターが凄い。

T-1 SP〜二見記念日〜の第二段のポスターが公開されたが、二見社長やザ・グレート・サスケ選手、山田よう子選手、押野愛子(オッシー)選手、キラ☆アン選手と並んで我等が「松澤“阿修羅”チョロ」選手も大きく載っております。

扱いがシャーク土屋選手並み…なのにkamiproは無視なんだろうなぁ…







何か週プロも、絶賛シカト中らしいし…


リアルライブだけが頼りかな?



macyal at 18:39コメント(0)トラックバック(0)T-1プロレス 

今日は必見!1/23フタ・ミ塾 二見社長X長尾メモ8氏

あれ程時間があったのに、当日まで告知しないなんて・・・

なんで当日になって告知するんだ、お前はLPガスのサバイバルで蛆虫詐欺師の金魚のフンd…」(以下略)
って声が、水道橋の「チケット&トラベルT−1」辺りから聞こえそうだ・・・。

で、23イヤーの最初の23デーに行われるフタ・ミ塾 Vol.24」のゲストは、な・なんとあの・・・

長尾メモ8氏

なんですよ!!

あの伝説の「スマッグ・ガール」で、一時期トップに立っていて、今は「ヴァルキリー/ケージフォース」のスーパー裏方さま・・・その「メモ8氏」がついに「フタ・ミ塾」に降臨!!ですよ。

思い出したら、俺に長尾メモ8氏の事を教えてくれたのは実は「二見社長」だったんですよ。

凄いブログがあるから、1度見てごらん」(要約)と。

で、長尾氏のブログ(電脳如是我聞)を見てみたら・・・
俺のツボにドンピシャだったんですよ。
だいたい同じ年代だし(若干メモ8氏の方がお兄様)合わない筈がないんですよ、これが。

その「長尾メモ8氏」が「ゲスト/話の中心」になる事は「最初で最後(長尾メモ8氏の発言より)」だそうなので、彼女・嫁を質に入れてでも参加するべし。
ぜ〜〜〜〜ったいに、後悔するよ!来ないと。

  ガチトーク“フタ・ミ塾” Vol.24
 二見社長x長尾メモ8〜総合格闘技大放談〜


開催日時:平成24年1月23日(日)
開場/18:50
開始/19:00
終了/21:30(予定)

会場:株式会社UGP・4階会議室
住所:千代田区三崎町2−7−10帝都三崎町ビル4階
   (1階がファミリーマート、チケット&トラベルT−1の近所)
交通:JR総武・中央線(各駅停車)水道橋駅・東口&西口下車徒歩2分30秒
   都営三田線・水道橋駅A2出口下車徒歩3分
入場料:2・3「T−1SP」新木場大会チケット購入者…1500円
    一般…2000円

究極のトークバトル・・・参加しない奴は、二度とブログで大口叩けなくなるぞ!!もっちろん「飛ぶ蛆虫LP丸」扱いしゃうぞ!!




macyal at 08:06コメント(0)トラックバック(0)T-1。格闘技。 
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ