文系の苦労は報われません。

文系は楽と文句を言う理系がいますが、仮に毎週徹夜したら認めてくれるかと言うと、そうではなくて数学ガー就職ガーと論点を切り替えてくるに決まっています。
先に叩きありきなのです。
苦労が報われないなら、最初から苦労しないだけで平等なはずです。

ところが、文科省は大学に出席を取るよう指示し、教員は律儀にそれを守っています。
英語は発展クラスの癖に大学受験と変わらないレベルのテキストを読み、予備校以下の解説を聞き、ある専門科目はやらなくていいのに小テストをしています。

あるツイッターの呟き
「理系の実習は大変でしたよ。俺なんか毎週徹夜でしたから」
え、毎週徹夜は当たり前でしょ
分母が7日ありゃあ、そら1日位徹夜するわ。
徹夜は週に二回からが始まり、二連チャンからが本番です。

私は教職を取っていたせいもあり、学部二年の時は週に複数徹夜は珍しくなく、徹夜の無い週なんて幸運の極みでした。
理系の人に話しても、毎回信じて貰えません。

電気機械の知人は休日にツイッターで艦隊コレクションがどうとか皇居ランがどうとか言ってます。

勿論、「理系の方が」忙しいという相対評価は受け入れます
だからといって「文系は楽!」と言う人の想像を聞いてみると、大体の人は実態を過小評価しています。
「理系なら」最低でも週1徹夜という言葉が如実に物語っている…

前に理系の人と忙しさを巡り喧嘩になり、「すいません。自分も辛いと思ってましたが、理系の人は五徹とか、三徹したら被曝しかけたとか、数分おきに条件を変えうたた寝も油断も出来ない中での二徹の挙げ句失敗して怒鳴られたとか、網膜剥離とか、精神壊して一徹も出来なくなったとか、次元が違うんですね」と言ったら、「それは流石に普通では無いし、自分ももう少し楽かな…」と呆れられた事があります(笑)

「学部生なら卒業研究はそうだが、普段からそうではないと思う」という声もあり、2chの書き込みは180cm都内タワマンランボルギーニ早稲田医学部の例からインフレしやすいと分かります。

網膜剥離で検索したら、MBAの修論明けに緊急入院した人のブログがありました。
私は」こうはならないと思いますが、「文系」にもこういう人がいるのですね。

ちなみに、バイト先の慶應理工生は高校生に「はぁ?そんなの高校の方がキツイっスよ!」とか言われてます。
多分ですが、「理系は」と主語をでかくして一般化するには、学科や個人の振れ幅が大きすぎるのではないでしょうか?というのが、参考までに複数のサイトを見て回った感想です。

自分も僅かな経験を基に一般化するのでブーメランではありますが、僕の周りの理系の人ってやたら主語がでかいんですよ。
「文系の授業って何やってんの?」って聞いてくる。
…知らねえよ!
僕は法学部もしらないし商学部も知らないし、同じ文学部内の図書館情報や倫理学が何やってるかも知らない!
……文学なんか知らない(超小声)
知らないものが圧倒的多数なのに答えられる訳がない。

逆に理系は何やってるか聞いたら、理系の「自分の学科」の話ばっかりしてくる。
「理系は」何やってるか聞いたんですけどね!?

文系の私としては、理系の生態には不可解な点が多くあります
睡眠や健康、精神を削る程忙しいのに、バイトはともかくサークルや学祭準備をする理由が謎です。
ぶっちゃけサークル、学祭って要りますか?それ遊びですよね?
睡眠だけはともかく、健康や精神まで削るならバイトも辞めましょうよ!?
鬱になって講義寝て留年の危機に瀕して数万円稼ぐ親孝行なんて、親御さんも望んでないですよ!?

理系の後輩見てても、睡眠削って辛いと言って徹夜で麻雀、終電まで飲むとか狂ってる…
親孝行と称して稼いだお金、飲み代に消えてないよね!?

睡眠削ってサークル…収入にならないサークルのために収入入るバイトを辞める…学祭の為に講義サボる…息抜きに徹夜麻雀…頭おかしい(全部身近の実例)

まあ就職受けも良いし、高橋由伸とかに憧れた身としては、プロも排出するような「部活」レベルの人は認めます
学食でこれみよがしに隣のテーブルで「サッカーでプロになれなかったから、部のコネあるからマスコミ行く」と話してる人がいましたが、本人は自慢してるつもりかもしれませんが、別に本田とか俊輔とか別の世界に居る人に嫉妬の感情なんぞ湧きませんよ、「はえーほえー」としか思わん。

エレベーターで居合わせた文系他学科の人が必修落としても進級出来るとか、一年生なのに週三休みとか話してましたが、あれは文系の私も引いた
何しに大学行ってるんだ…
でも、文学部も三年まで頑張れば、四年次に関しては普通に一般的な意味で楽できると思います(笑)

あと、世のお母さん方の育児生活は理系並みだと思う。
にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ