A trip

コメダ

DSCN0641
























念願のコメダ珈琲。
アメリカンは緑のカップ。
一緒に行った友人は岐阜出身なので行き慣れていて
コーヒーを頼むとモーニングがついてくるはずだと。
そんなことはメニューに全く書かれていないので不安になりながら注文すると「モーニングはおつけしますか?」と聞かれる。
そういうシステムかー。

DSCN0642
























モーニングとはトースト半分とゆでたまごらしい。
これを辞退すると別のおやつになるっぽい。
お腹がすいていた私はコーヒーとハンバーガーを頼もうとしてたけど、聞いてやめておいてよかった。
そう、ここは名古屋なのですね。

DSCN0645
































そして念願のシロノワールです。
モーニングを食べたあとなので、一応ミニで。ww
これにメープルシロップをかけるのですが、ソフトクリームの部分にはかけたくないのに下の部分だけにかけるのは至難の技です。

DSCN0643

























そうそう、水のコップもいちいちかわいい。むー。
近所に欲しいぞ。
近所に出来たらスタバが出来るより嬉しいかもー。

名古屋にて

DSCN0639



























はい、去年と同じ名古屋駅前のホテルです。
前回は日曜宿泊だったので安かったんですが、今回は土曜宿泊なので1000円UP。それでも5000円でおつりが来ます。
入り口に無料のコーヒーのカップ自販機、駄菓子無料サービス、平日は朝、パンも置いてあります。
そしてソフトクリーム無料です。1回分づつカップで冷凍状態になっていて味も選べます。私は結局去年と同じサクラ味でした。
同行の友人は…クッキーアンドクリーム。
今年もいい作品に仕上げてくれました。はい。

大阪日記〜貧乏旅行編

今回の大阪行きはホントに貧乏旅行だった(泣
まずは行き。
いつもは飛行機でびゅーん!だけど、今回は前の日の夜から高速バス。
ただ、高速バスではいい思い出が全くないため、「3列単独シート」に絞って検索。Vipライナーのプルメリア号が女性専用でプライベートカーテンも付いてるって事でそれに決定。
新宿発22:30→大阪着7:40予定の便だ。
選択する席によって値段が違うので、少しでも快適に…と窓ぎわの6800円の席を選択した。
新宿で乗り込んですぐに付属のスリッパに履き替え、前の席の後ろに付いてる足置きを出す。レッグレストも出そうとしたけど、レバーを引いても動かない。まだ発車してないからロックかけてあるのかも…と思ってそのままにしておいた。
東京駅、横浜駅と乗客を拾って走り出すバス。外は大雨。
消灯となり、リクライニングを160度めいっぱい倒す。意外と快適。
しかしレッグレストが上がらない。力が弱い?いやいや、何かが引っ掛かってる?いやいや。いろいろ試してみたけど上がらないので諦めて、休憩の時に運転手に見てもらおうと思ってとりあえずそのまま寝た。
PAで休憩になり、靴を履いて外に出ようとしたらもう運転手がいない。
じゃあ帰って来た時に言おうと思ったが、帰って来てからもしばらく帰って来ない。やっと帰って来たと思ったらもう出発。仕方ないので次の休憩で再度…と思ったけど、その頃にはもう面倒になって言うのを諦めた。
隣の席の子も上がらなかったらしく、トイレから戻って来た時に必死に上げようと試みてたけど、結局諦めたみたい。
帰って来てから受付センターにメールしたら「上がらないわけじゃないけど、操作にコツがいる」との返答。あほか!知るか!金返せ!
そんなわけでもう二度と乗らないことに決めたのでした。

ホテルはだいたいどこも同じような料金だし、じゃらんで予約したらいつもより安かったのでいつものハートンホテル心斎橋に。
朝食付きシングルプランで6800円。シングルとは言え、ベッドはセミダブルだし、トイレはウォシュレットだし、抱き枕もあって、立地もライブハウスから近くて便利。今回の部屋は湯沸しに加湿器が付いていたのでありがたかった。

そして帰り。
バスは絶対嫌だったので新幹線にしたんだけど、のぞみではなくひかりでもなくこだま。ぷらっとこだまプランてので、1万円でドリンク付き。
どうせ寝て帰るんだから1時間くらい多くてもいっかとこれにした。
多少腰は痛かったけど足元広くてまあまあ快適。
ぼんやりと車窓を眺めていつもはすっ飛ばす駅に各駅で止まりつつ帰路に着いたのでした。

いやあ〜疲れた。ははは。
疲れが出たのかライブの後、立ちくらみがひどくて段ボールに座り込んでしまいましたよ。寄る年波には勝てんっつー事だな。
今度はせめてのぞみで行けるようにがんばろっと。

あーたん、ゆーたん

26439613_3758144939






























大阪に行ったついでに春野さん宅にお邪魔して来ました。
朝っぱらからすんません!
これはこの家の女王様(いろんな意味で)ユウナちゃん。
すり〜っと寄って来たと思った次の瞬間には爪が出る!
おおう、逃げるタイミングがわからないぜベイベー。

26439613_1732237080






























こちらはアーロン。
思ってた以上にデカかった。やっぱ男の子は違うのねえ〜。
むっちり骨太な感じ。
彼も彼なりのルールがあるらしく、やり過ぎると怒り出す。
けどすぐ忘れる、みたいな繰り返し。

やっぱり初めてのご対面だとタイミングが難しいっすね。
あ、そんなことをしている間に美味しい朝ご飯も作って頂いたりして
楽しく過ごせました。ありがとうございました〜。

てっぱく

2009.0817

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休みにどこにも行けないから日記に書くことがない!と騒ぐ甥を連れて鉄道博物館へ。大宮で待ち合わせすると実家からもウチからもちょうど同じくらいの距離。大宮駅でまずはみどりの窓口に行き、子供用のSuicaを作る。
保険証を出して申し込み書に記入してすぐに出来た。
甥念願の自分専用Suicaを持ってご機嫌でニューシャトル乗り場へ。
初改札で大興奮。
妙に真四角で黄色と緑の派手な電車に乗り込み、1駅走ると鉄道博物館駅。
駅から直結で鉄道博物館に入り、自分のSuicaで入館料を払う。
パスケースが欲しいと言っていたので、中のお土産屋にかっこいいのが売ってるからあとで買おうと言っておく。
中に入ってすぐ目的のミニ運転列車の予約券をもらうために私は長蛇の列へ。
甥とばーばは展示スペースに走って行った。
それから並ぶこと1時間半、12時から午後の分の発券が始まる。
やっとの思いで取れた予約は15:30の回。
私の後ろに並んでた人達は17:00の回と言われていたから、早く並んで正解だった。
予約さえ取れれば自由の身。展示スペースに繰り出して写真を撮ったり、ジオラマ見学したり、日本食堂のレストランでご飯食べたりして時間をつぶし、お土産屋へ。欲しがっていたパスケースを物色し、何故か気に入ってしまった「とき」の形の首から提げるタイプのパスケースを購入。
私は仕事で使うシャーペンを北海道Kitacaのモモンガ付きのを選び、スウェーデン鉄道のマグカップがめっちゃ可愛かったんだけど我慢して(笑)、タックメモとボールペンを購入。ばーばは会社用にお菓子を買ってました。
まだ時間が余ったので3階の休憩室で外を走る新幹線を見ながら休憩。
ちょっと早めにミニ運転列車の乗り場に行くと、すでに少し列が。
運転の仕方がわからないと言ってビビりだす甥をなだめて並ぶ。
順番が来て、乗り込んだのは武蔵野線タイプでした。うーん、成田エキスプレスの乗りたかった…。
ビビっていた甥も係のお姉さんの説明を真面目に聞いて、走りだしたら大はしゃぎで、警笛鳴らしまくり。www
これで目的も達したのでまたニューシャトルに乗って大宮に戻り、大宮駅前のマックでお茶してから元気に別れました。

さっき電話があり、パパとおねえちゃんに自慢しまくりだったようです。
ちょっと前まで少し歩くと「疲れた〜」と言って歩かなくなってた甥が、今回は1度も「疲れた」って言わないし、ぐんぐん歩いて元気に手を振って混んで座れない電車に乗っても文句言わずに帰って行ったって事は体力もついて来たし、楽しかったってことなのかな?

自分で作るソフトクリーム

サクラ 

 

 

 

 

 

 

 

 


ついでに名古屋の話。
泊まったホテルは名古屋駅から徒歩5分圏内。
部屋は狭いが日曜限定でシングル3990円!
それでも安いのに3月いっぱい3490円キャンペーン!
しかもフロントで飲み物タダ!駄菓子もタダ!ソフトクリームは自分で好きな味を選べて作れてタダ!
他のプランならこれに夜食のカップラーメンと朝はパンの食べ放題。
フロントには無料インターネット用のパソコン、部屋は自分でパソコン持ってくれば無料でつなぎ放題。
これなら多少部屋が狭くても、窓を開けたら視界ゼロでも我慢するわ。

で、夜中に帰った私達がぎゃーぎゃー言いながら作ったソフトクリームの写真。
ピンクが私のサクラ味。

黒ゴマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが連れが作った黒ゴマ。
ひでえ。。。

ビジネスホテル「カーム」

大阪に行ってました

2008.10.18-1

 

 

 

 

 

 

 

10/18、大阪に来ました。空港からなんばOCATまでのバスの車窓。
なんとなく川を見ると大阪に来たな、って気がします。

なんばから地下鉄1駅乗って心斎橋駅に着いたのが1:35くらい。チェックインまでにはちょっと時間があるので、とりあえず荷物だけ預かってもらおうとホテルのフロントに行くと「ちょっと早いですけど用意出来てるお部屋がありますので」とチェックインさせてくれた。今回の部屋は7階で見晴らしもいいし、下界の喧騒も聞こえないので快適。急いでR氏にメールしてお土産を用意して待ち合わせ。

柚香うどん

 

 

 

 

 

 

 


連れて行ってもらったいい感じのうどん屋でメニューを出されたとたんに目に入る「柚香あんかけうどん」の文字。迷わず注文。あんかけふんわり、おだしも香る美味しいうどんでした。そういえば何回も大阪来てるけど、こういううどん屋さんて入った事なかったな。ありがとう!

ホテルに戻って前乗りしてる友人の部屋(同じホテル)におじゃま。彼女の部屋は5階で、しかも窓の前がビル壁…部屋は薄暗くてどんよりしてました。
待ち合わせ時間を聞いて部屋に引き上げ、着替えとライブの用意。
半そで+ジャケットバージョンと、タンクトップ+薄い長袖バージョンを用意して行ったけど、あまりの暑さに半そでを選択。大阪、いつ来ても暑いぜ。

ライブの模様は別に書くとしてライブ後に行ったのは心斎橋 粋家
2階は団体さんがぞくぞく入ってたけど、私達はカウンターでのんびりご飯が食べられました。しめの麦とろご飯が思いがけず釜炊きで出て来て旨かった。

次の日は12時にチェックアウトしてからいつものママンテラスでランチ。ここは同行したベジタリアンの友人が安心して何でも頼める数少ないお店。肉は使ってなくてもメニューは結構バラエティーに富んでいて勉強になるっす。

そのあと御堂筋のアップルストアに寄り、お兄さんを捕まえて自分のiPodをどうしたらいいか聞く。結論は中がいかれちゃってるでしょうとの事。がっかりして店を後にして空港に向かったのでした。

2008.10.19-2

大阪出たあたりではまぶしいくらいに晴れてたのに、コーヒーを配る頃になると気流の関係でガタガタと揺れだし、窓の外も真っ白で曇って来たのせした。
これは雲に突っ込む前の1枚。

 

 

 

 

 

 


大阪で味をしめたので空港からはモノレールではなくバスで帰ることに。

東京タワー

 

 

 

 

 

 

 


中野までぐっすり寝てしまいましたですよ。
中野でバスを乗り換える前に目に入った銀たこ。つい買ってしまいました。
ん〜大阪にいる時にはなぜか食べたいと思わないんだけどねー。

銀たこ

GW

大阪スティッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー通りの4連休でした。
1日目は部屋の掃除と洗濯と荷造りに終わり、
2日目は昼前から羽田空港へ。
東京は小雨が降って冷房が効いてる感じだったのに伊丹空港で飛行機を降りた途端、暖房の効いた部屋に入った感じ。どんだけ温度差があるんだ?
まっすぐ心斎橋のホテルに向かいチェックイン。
今回のライブは前回のDROPの隣のホテルの地下。
開場して飛び込むけどぐるぐると螺旋階段を降り、ちょっと不安になって警備のおにいちゃんに聞きつつ中へ。
ステージが高い!ありえねえ!だいたい自分の首のラインの高さにステージが!?当然のように最前列に陣取るも、かなり上向きになって観る形になるので首が疲れた。。。しかもJUNのブーツが目の前で動くし汗は落ちてくるしマイクのコードで鞭打たれてるような状態。
ステージと客前のバーまでは人がひとりやっと入れるくらいのスペースしかないのに、そんなことはおかまいなしに飛んでくるダイバーに鉄拳を落としつつ、最近のお気に入り「Heel」も聞けたし、プランクスターのかっこいいバージョンも聞けたし満足、満足。

出待ちのあと、道頓堀の飲み屋で柚子梅酒のロックを飲んでたらかなーりいい気分になったのでぷらぷらと歩いてホテルに戻ったら玄関が閉まってて警備員に開けてもらったのでした。てへ。

3日目は10時にチェックアウトしてどこにも寄らずそのまま空港へ。
12時発の羽田行きに乗ったら赤ん坊がぎゃーぴーぎゃーぴー泣き続けてかなりブルー。窓から外を見ても雲だらけでつまんないし。。。
羽田から自宅へ直行して即、池袋に母親を向かえに出る。
そのまま知り合いのいるドコモまで行って新しい携帯を買って、auの店で解約手続きして自宅へ。

4日目は巣鴨でぷらぷらしつつ、上野まで母親を送って行き、自宅に戻ったら倒れるようにベッドへ。そのまま朝まで眠り続けてしまいましたです。はあ〜。

ぐふwww

ぐふっ!

 

 

 

 

 

 

はい、仕事復帰しましたです。
なのにBlogの更新しとるがな!www
まだ頭の中が英語だらけで日本語に変換しながらしゃべってたりしますが。

夜の法善寺横丁

 

 

 

 

 

 

 


 

だるま

 

 

 

 

 

 


 

大阪ではるいがの氏に私がリクエストした串かつの店に連れて行ってもらいました。ぼんやりと店のオヤヂ人形を撮影するるいがの氏が写っとりますが…。
初めて食べる串かつは思っていた以上に美味しかったです。
もっと油っぽいのかと勝手に思ってました。

ぱいのぱいのぱい

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はメープルパイとちりめんじゃこをお土産に頂きまちたです。さんきう。

法善寺横町

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日、どうしてもやっぱり気になったのでひとりで法善寺横丁へ。
超ド級の方向音痴の私がよくもひとりでたどり着けたもんだ。

苔不動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になったのは苔不動。
明るい時間にもう一度よーく見てみたかったんです。

苔まみれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見たかった苔まみれの不動明王像。
うーん、グロい。苔の中はどんな顔になってんだろうか?

 

法善寺横町の猫

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでも猫に気を取られつつライブのあるZepp大阪へ向かったのでした。


看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BUZZCOCKS初の日本のフェスは機材トラブルもありつつ、無事終了。
いやあ、楽しかったなあ〜。
久しぶりに感極まって歌いながら笑いながら大泣きしとりました。

 

脱ぎ捨て

 

 

 

 

 

 

ホテルに戻って自分の脱ぎ捨てたブーツに笑いこけましたです。はい。

 

大阪上空

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の大阪上空。
窓が汚れていてうまく撮れませんでしたが、この空の色を見るために飛行機に乗ってるのでちゃんと撮りましたよ。

帰るぜ

ana伊丹空港で搭乗待ち。

小旅行気分で

壁画

 

 

 

 

 

 

 

 

念願の福生に来ました!
別にリリー・フランキーの壁画が見たかったわけでもないのですが、記念に。ww

ブルーシールアイス

 

 

 

 

 

 

 

 

横田基地前の16号をずんずん歩いて、美味しいらしいブルーシールへ。
季節限定のマロンを食べる。ねっとりしててうまい。
沖縄ではメジャーなアイス屋らしいです。

ブルーシールアイス

福生のお目当ては同じ16号にあるデモデ・ダイナー
実はここに辿り着くまでに道に迷い、彷徨い歩いて交番や車屋で道を聞きながらやっと来たのでした。ふう。

店内より

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は50’sの音楽がかかり、家具もインテリアもちゃんとアメリカンテイスト。
いちいち椅子だのテーブルだの欲しくなって困りました。はは。

ポテト

 

 

 

 

 

 

 

 

ポテトを頼んだら山盛りだし!

 

ロコモコ

 

 

 

 

 

 

 

 

ロコモコ頼んだら富士山かよ!?って山盛りだし!
もう、出て来た瞬間にお腹いっぱい。うぷ。

食後のコーヒー

 

 

 

 

 

 

 

 

それでもしっかり食べてコーヒーも飲んでみた。あはは。

帰りは雑貨屋のBIG MAMAに寄りつつ、また横田基地を横目にずんずん歩き、帰って来たのはいいけど、目に入った東福生駅に行ったら青梅線じゃなくて八高線で、駅で30分以上待って、やっと帰れたのでした。

はあ〜福生、遠いよっ!!!

青森旅行 最終日

青森旅行も最終日となりました。
前日の夜は山ほど食べたけど、この日はまったくの単独行動になるので無理矢理体を起して1Fのレストランで食事。
あいにくの雨でちょっと肌寒く、疲れからか調子が悪い。
10時にホテルをチェックアウトしてホテル前にいたタクシーで五所川原駅に向かう。

五所川原駅

 

 

 

 

 

 

 

う〜ん、田舎の駅って感じでしたね。
駅前もシャッター通りで店がどこもやってませんでした。
電車に乗ろうとしたら…次の電車は1時間半後…。
仕方なく駅の待合室でテレビを見ながら時間つぶし。

りんごの木

 

 

 

 

 

 

 


やっと乗った電車の窓からは桜同様まだ咲かないリンゴの木が見えました。

弘前りんごポスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと弘前駅に着いて、昼ご飯でも食べようかと駅ビルに入るがあるのはドトールとミスドのみ。仕方なく駅前をぶらぶらしてみたけど…歩けど歩けど店がない。
ジョッパルというショッピングセンターに入ってみるけど、やっぱり軽食しかないし、改装中で閑散としていた。
城の方まで歩けばよかったんだけど、雨も降ってるし歩きすぎて足も痛かったので断念して駅まで戻る事に。
結局はドトールに入ってホットドッグみたいなのを食べる。
青森まで移動すれば何かあるだろうと思って駅で時間を確認すると…やっぱり1時間後!!あちゃー!やられた!仕方なく今度はミスドで時間つぶし。

やっと電車に乗って青森に到着。

青森駅前の海

 

 

 

 

 

 

 

 

 


駅前には海が広がっていました。
雨が上がっていたのでトランクをガラガラひいて海を見に行ってみましたが、またしても雨…。しかも風があって寒い!!
駅のトイレに戻って昨日着ていた長袖のTシャツを着込むが、まだ寒い。
どんだけ寒いんだー!青森ー!

あんまり寒いんで駅ビルの上のほうに登って早めの夕飯。

パスタセット

 

 

 

 

 

 

 


そんなにおなかは空いてないんだけど、とにかく寒いんで暖を取りたかった。
パスタとグラタンのセット。意外に美味かった。
海を眺めつつぼんやり。

夕方ちょっと早めのバスに乗って空港に向かうことにする。
空港行きのバスから見えたのが…

うしビル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

う、牛ビル!?
そういえば、ちゃき嬢の家で見たコレ↓

うしタンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コレを思い出したっすよ。
牛タンク。
青森の家はほとんどこの灯油タンクがあって、ちゃき嬢の家では旦那ちゃんが友達と一緒に塗ったという牛柄のタンクがありました。くっ!かわいい!

そんなこんなで空港に到着。お土産を買いつつ時間をつぶし、飛行機に乗り込んだのでした。
東京に着くと気温20度。青森は10度…。どんだけ寒いんだー!青森ー!

青森旅行 その3

弘前城をあとにして今度は洋館めぐりへ。

日本キリスト教団弘前教会

 

 

 

 

 

 

 

最初に行ったのが日本キリスト教団弘前教会。

弘前市元寺町48 tel0172-32-3971

 

教会内部

 

 

 

 

 

 

 

 

明治39年に建てられた教会で、横にある事務所で「見せてください」とお願いすると人のよさそうなおばさんが「どうぞどうぞ。写真も撮ってかまいませんから」と快諾。2階に上がってみると畳敷きになっていて年代を感じさせました。

 

青森銀行記念館

 

 

 

 

 

 

 

次に行ったのが旧第五十九銀行青森銀行記念館。

弘前市本長町26 tel0172-33-3638

こちらは明治37年に建てられた建物。「第五十九銀行」とは全国で59番目の国立銀行だからだそうです。
この日は無料公開日でした。
1階は銀行業務が行われていたっぽい作り(当たり前)で、昔の硬貨や紙幣が展示されてました。意外にも撮影OK。

青銀 2F

 

 

 

 

 

 

 

2階は重役室やら会議室がありました。いちいち作りがかわいらしい。

旧東奥義塾外人教師館

 

 

 

 

 

 

 

 

 


次に向かったのは追手門広場にある旧東奥義塾外人教師館。
1Fが喫茶店になっていて、2Fへはスリッパに履き替えてギシギシ鳴る階段を登ります。めちゃめちゃ可愛らしい作りで、マジで住みたい!と思った。

建物の周りには弘前の洋館のミニチュア建物が展示されていて大興奮!

ミニ青銀

 

 

 

 

 

 

 

ミニ青銀。

ミニ図書館

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ミニ図書館。

ミニシリーズ

 

 

 

 

 

 

 

右下の黒いのは私の靴。大きさ比較。ぷ。

大興奮のまま向かったのは私が一番行きたかった旧弘前市立図書館。
旧東奥義塾外人教師館の隣に建っています。

旧弘前市立図書館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか!この様式美。たまらんちん。

旧弘前市立図書館-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな家に住みたいっす。てか、ここの職員になって日がな一日眺めて暮らしたいっす。

 

 

 

青森旅行 食べ物編

旅行中に食べたものなど。

まずは「美味しいお蕎麦が食べたい」とリクエストしたら探しておいてくれたお蕎麦屋さん。

そば屋

 

 

 

 

 

 

 


彦庵
弘前市大字茂森新町4丁目3-7  
tel 0172-32-8837

蔵の中

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは奥が蔵になっていて、ちょうど蔵の中の座敷で食べることが出来ました。雰囲気があってよかったですよ。

とろろそば

 

 

 

 

 

 


 

私が頼んだのはとろろ汁で食べる蕎麦。
腰があって美味しかった〜♪

 

ヂルチ

 

 

 

 

 

 

 

 

それからジルチへ。

ジルチ(Zilch)
弘前市大字上瓦ケ町11-2
tel 0172-38-1556

ここは私がネットで見てぜひ行きたいと言ったカフェ。
広くはない店内ですが椅子がひとつひとつ違ったアンティークのソファになってたりして可愛かった。
頼んだのはウォールナッツコーヒー。とろっとして美味しかった♪
残念なのは目当てだったベリーのタルトが日替わりメニューで、この日は無かったこと。
でもいい感じに陽が入る店内でぽかぽかとのんびりして来ました。


 

李朝

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回の旅のハイライト!韓国家庭料理 李朝での食事。
いっぱい、ホントにお腹いっぱい食べたんだけど、一番美味しかったのが写真の海鮮チヂミ。東京で何回か食べたことはあったけど、これはホントに美味しかった!!

帰って来てから気が付いたんだけど、冷麺食べてなかった…。

青森旅行 その2

2日目

朝6時半起床。食欲は全くないけど下のレストランで7時すぎに朝食。
10時にチェックアウトするとホテル前に車を横付けしてちゃき嬢と旦那ちゃんが待っててくれました。

弘前城

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とりあえず弘前城へ向かう。初めて見る弘前城は…予想より小さかった。

弘前城と踊り子

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちょうどイベントでおばちゃん達が踊りを踊ってましたよ。

弘前城 アイス売りのおばちゃん

 

 

 

 

 

 

 

桜は全く咲いてなくて、つぼみの状態。
アイス売りのおばちゃんも暇そうでした。

弘前城 桜とちゃき嬢

 

 

 

 

 

 

 

つぼみを必死に写真に撮るちゃき嬢を後ろから。

 

りんご柄ワンカップ

 

 

 

 

 

 

 

 

露店はいっぱい出てましたが、まだ開店準備中でした。
りんご柄のワンカップは結構いろんなトコでみました。

寺の看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 


その後、昨日の晩一緒に飲んだ住職さんのお寺「浄龍寺」へ。

阿弥陀如来立像 全体

 

 

 

 

 

 

 

住職さんのご好意で仏像を撮らせていただけました。

阿弥陀如来

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ、こんながぶり寄りで仏像撮ったことなんかないから手が震えてましたよ。
ありがとうございました。

 

まだまだつづくよ

青森旅行 その1

飛行機は定刻通り青森空港に到着。
初めて見る青森空港は「え?駅?」ってくらい小さかった。ww

車で迎えに来てくれたちゃき嬢と無事逢い、車でまずは金山焼へ。

金山焼 ランチ

 

 

 

 

 

 

 

朝しか食べてなかったのでここでランチ。きのこが入ると「きこり風」になるのは何故??

金山焼 コーヒー

 

 

 

 

 

 

 

ここの店ではすべてここの工房で作られた食器が使われてるんだけど、私のコーヒーのスプーンにはなぜか「佐藤」と押してありました。
え?佐藤さん専用?

幸せがカエル

 

 

 

 

 

 

 

外にはこんなオブジェも。どう見てもカエルには見えませんが?

金山焼をあとにして五所川原駅近くのたちねぷたの館へ。
お土産ものをながめつつ、隣にある、氷川きよしも来たという「マルコーセンター」へ。新鮮で、しかも聞いたことのない魚や地元の食べ物を見て、写真撮って、鮭とばを買いました。
ここで見た「すしこ」って漬物(もち米とキャベツときゅうりとみょうがだったかな?ピンク色のお漬物)が食べたくて、買って帰ろうかと思ったんだけど、まだ1日目だし、持って歩くのもなんなので諦めました。食べたかったなあ〜。青森でも五所川原あたりでしか食べられてないらしいです。
マルコーのおじさんおばさんはフレンドリーで、すじこの写真撮らせてくださいって言ったらびっくりしてたけど、快く撮らせてくれましたよ。

そこからちゃき嬢の自宅に向かい、黒ラブのシャロンと遊びつつ念願の「猫部屋」に。

ポポさま

 

 

 

 

 

 

 

ぽ、ぽぽ様!!20年以上生きてらっしゃる猫神様。目が見えてないらしく、呼んだり音がすると反応しちゃうので写真はみんなボケボケ。

だっくん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だだだだっくん!キミに会いたかったんだよ!!!!
なんちゅーかわいさ!もふもふー!
猫部屋にいた猫たちはみんなフレンドリーなんだけど、持って行ったおもちゃに気を取られて私とはあんまり遊んでくれませんでした…。くすん。

一度ホテルにチェックインして、その夜は弘前で飲み歩き珍しくホテルのベッドにひっくり返ってしまったのでした。

ショットガン

 

 

 

 

 

 

 


弘前で連れて行ってもらったのは下記の3軒。

居酒屋つがる 弘前市大字土手町73-2 0172-37-5575
バラエティハウス24 弘前市大字新鍛治町54-2F 0172-37-2424
BAR BLOCK HOUSE 弘前市新鍛冶町74-2 0172-34-7917

それにしても青森の人はみんないい人ばっかりだったなあ〜。

続きを読む

さよなら青森

ee65b63f.jpgこれから東京に帰ります。

行って来ます

sora

 

 

 

 

 

 

 

 

これから飛行機に乗って青森に行って来ます。
帰るのは日曜の夜です。

桜は残念ながらまだ咲いてないらしいですが、楽しんで来ます。

ただいま〜ん 2

二天門できゃーきゃー騒いでいたら、その裏側にもいいのが隠れてましたよ。

二天門 裏 風神

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布団でも担いでいるような風神。ちょっと顔がはげちゃってるのが残念。

二天門 裏 雷神

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反対側の雷神はめちゃめちゃキレイでしたよ。でんでん。

そして夜叉門にいるのは

夜叉門 毘陀羅(びだら)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毘陀羅(びだら)

夜叉門 阿跋摩羅(あばつまら)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿跋摩羅(あばつまら)

けん陀羅(けんだら)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍵陀羅(けんだら)

夜叉門 烏摩勒伽(うまろきゃ)

 

 

 

 

 

 

 

 



烏摩勒伽(うまろきゃ)

この4体。どーですかーお客さーん!
このアニメっぽさがたまらんですよ。
ここにデビルマンが混じってても全然OK。

はあ〜満足満足。
あ、そうそう家光公の位牌も特別公開されてて見て来ましたよ。
さすがに立派でしたー。
あ、鳴き龍のとこでひいたおみくじ、大吉でしたよー。うは。
待ち人、早く来るらしいです。

って事でまた歩いて宿に戻ったのでしたー。

ただいま〜ん 1

世界遺産・日光より帰ってまいりました!

泊まった宿は神橋から近いトコだったんですが…なにしろ古い!
清潔にはしてあるものの、設備も古い旅館並み。
トイレが部屋に付いていないのでいちいち廊下に出るのが面倒でした。
風呂も古いのは古いけど清潔感は保ってる感じ。
でも一応温泉掛け流しってやつで24時間入浴可能。
何時に行っても誰も入ってなかったんでゆっくり長風呂出来ました。
12部屋あるらしいんですが、私たちのほかは外人の男の人2人(フランクに声をかける人たちでしたよ)と母親+若い息子2人の3人連れのみ。
ホントに静かでした。

神橋から歩いて日光山に入り長い階段を登って世界遺産・日光東照宮へ。
オフシーズンて事で修学旅行の子供たちもいないし、ゆっくり観ることが出来ましたよ。

目当ては二荒山神社。東照宮から歩いて5分くらいだったかな?同じ山にあるんですが…ここの仏像たちが、もう!かっこいーーーーーーーー!!!

大猷院  阿形

 

 

 

 

 

 

 

 


まずは阿形と

大猷院 吽形

 

 

 

 

 

 

 

 



吽形。くはー!かっこいいーーーー!

二天門 持国天

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして二天門の持国天と

二天門 広目天

 

 

 

 

 

 

 

 

 


広目天も腰のくねりがすんばらしい。

持国天の邪気

 

 

 

 

 

 

 

広目天の邪気

 

 

 

 

 

 

 

邪気も踏まれがいがあるってもんだ。

2につづく

大阪 2日目

さて、2日目は12時ちょい前にホテルをチェックアウト。
昨日ライブ会場に行く途中の雑貨屋で目を付けておいたスポンジボブのバッグを買おうとしたら、シャッターが閉まってました。どうしようかと思っていたら開店。
すぐに買って、ほくほくで海遊館へ。


ぺんぎん

 

 

 

 

 

 

 


わりと大きめの水族館でしたよ。土曜日って事もあって大盛況。
気になったのはみんなフラッシュバシバシで写真を撮ってる事。いいのか?って言うか魚がびっくりするじゃねえかよ。ったく。よく見たらまんぼうのトコだけには「フラッシュ禁止」になってたけど、他はいいのかしらねえ〜?

水のみいるか

 

 

 

 

 

 

 

これは何?
いるかですが、上から垂れてる水を順番に飲んでるようでしたよ。
下の方に写ってるドクロは私のTシャツ(パジャマだったけど、あまりにも暑いんで着替えた)ですのでビックリしないよーに。www

かに水槽

 

 

 

 

 

 

 

かに水槽の前ではお約束の「うまそう」が聞こえましたです。
てか、あんなにデカい蟹は食べられそうもないな。

くらげ 1

 

 

 

 

 

 

 

くらげ水槽は地下にあって、結構な種類がいましたよ。
くらげ見ると狂喜する私…。

くらげ 2

 

 

 

 

 

 

 

こんなの初めてみたなー。かっくいいー。

建物内のレストランで海を見ながらのんびり食事していたら、やばい時間!!
慌てて電車に飛び乗って空港へ向かうも、ぎりぎりで間に合うかどうか?って時間。梅田の駅で道に迷いつつもなんとか空港着。お土産を買う余裕もなく飛行機に。どうも飛行機って乗るまでの手続きが多くて焦るんだよねー。

帰りの飛行機から

お約束、帰りの飛行機からの写真。
だんだんとラベンダー色に染まっていく空がすごくキレイでしたよ。

東京に着くちょっと手前で花火が見えました。茨城かどこかで今年最期の花火大会をやってたらしいです。

すんごい疲れたけど、いつもの「駅→ライブ→ホテル→駅」なんて旅行ではなく、わりといろんなトコが見れて楽しかった〜。
生きてるうちにまたぜひ。

大阪 1日目

13日の昼さて、帰宅いたしました。
とってもいい大阪滞在でしたよ。

朝、寝坊して慌てて出たわりには忘れ物もなく羽田空港に到着。

飛行機乗って、シートベルトサインが消えた途端に写真を撮るのが習慣になりつつあり…。
これは13日の12時羽田発の飛行機から撮ったもの。
下界は曇りがちでしたが、上空は、とーーーってもキレイな青空が広がっておりました。

ちょっと離陸が遅れたものの、無事伊丹空港到着。モノレール、阪急線、地下鉄と乗り継いで、ようやくホテルに着いたら携帯にメールが届いておりました。
約束していたR氏がホテルに向かっているとのメール。うはー。
とりあえずすぐにホテルを飛び出しました。

R氏が連れて行ってくれたのは道頓堀方面のお好み焼き屋。
そういえば大阪何度も来てるけどお好み焼きは食べてなかったなー。
R氏は焼きそばを注文。最期に卵を乗せようとして失敗…↓。

あ…

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと面白かったですわ。

かに道楽

 

 

 

 

 

 

 

帰り道、かに道楽を発見!と思って写真撮ったらここは本店ではないので「かに」が小さめ…。

太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お!くいだおれ太郎君も発見。これ写真に撮ってたら何故か近くにいたおっちゃん達が慈愛に満ちた顔で見てましたよ、私を。???

ふぐ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


づぼらやキターーー!!…って喜んでるのは私だけ。

るいがの氏

ホテルまで歩いて戻って、R氏と解散。
いろいろとお世話になりましたー!
食べたかった堂島ロールも高級そうな缶入り紅茶もいただいてしまってかえってずびばぜん。
←夕闇の中を歩くR氏。
(ボケボケなのはわざとです)www

ホテルに戻って速攻着替えて三角公園の前のライブハウスで楽しくライブ。もう、ここ何年かで一番じゃないかと思うくらい楽しいライブでしたの。
出待ちで握手までさせていただきましたの。
その後のビールがうまかったなー!
興奮して3時くらいまで眠れませんでしたの。

…次の日に続く。

 

13日の金曜日 in 大阪

The Willard
”Still been on a Voyage ”in Osaka
2006.10.13(Fri) at Shinsaibashi Club Drop

これに来ております。
The Willardとしては、そーとーしばらくぶりの大阪ライブです。今回ハコも変わってアメリカ村(もうそう呼ばないんでしたっけ?)の三角公園の前にあるライブハウスらしいです。
確か前回は…クアトロ?だった?
次の日仕事が休めなくてのぞみで行って最終ののぞみで帰るっつーサラリーマンみたいなスケジュールで、アンコールも見られずに泣く泣く大阪の町を走ったんじゃなかったかな?
じゅ〜さんにちのぉ〜きぃーんよおびにぃオレはまた甦るさ
って、ホントだ。13日の金曜日に甦ったよ、大阪に。ぷ。

今回はもう、ワタクシも大人ですから。
飛行機で飛んで、ホテルも取って、次の日は観光までして帰って来ますわよ。とはいえ、ツアーのオプションで行けそうなのが海遊館しかなかったんだけどね(笑。

大阪自体は…何度目かなー?ライブでしか来た事ないんですけどね。先月22日に来たばっかりですけど(笑。
先月は「キタ」で今回は「ミナミ」らしいです。
地理がよくわからないんで、空港でバスに乗るのにも苦労しますわ。ホンマに。

じゃ、戻ったらまた。

飛んで帰って来ました。

雲の上

 

 

 

 

 

 

 

BUZZCOCKSのライブのため大阪まで飛行機で行って来ました。
次の日には東京に戻るので滞在時間は24時間くらいかな。
睡眠時間も3時間か4時間くらい。
空港〜ホテル〜会場〜打ち上げ〜ホテル〜空港と、まったく観光する暇もなく、そんな余裕もなく戻って来ました。
戻ってから寝る暇なくそのまま朝まで飲み続け、路上で寝てしまったのはこの私です。はい。

飛行機に乗るときはいつも窓ぎわに座るんですが、撮りたいと思う雲が出てるときにはシートベルト着用サインが出ていて、撮れないんですよねえ。
大阪上空、下は曇って灰色なのに雲の上はキラキラと銀色に輝いています。「地上では雨が降っていても雲の上は晴れてるんだよ」と言ったのは誰だったかねえ。この澄んだ青空とキラキラの雲が好きです。

今度は10/13(金)、またしても大阪で、今度はTHE WILLARDのライブに飛びます。
そして、来年1月には、これもライブでバンコクまで行ってまいりますです。うは。ライブバカ。


 

飛んで来ます

たこ焼き

 

 

 

 

 

 

9月22日と10月13日、ちょっくら大阪まで飛んで来ます。
時間あるのにわざわざ飛行機のツアー取ってしまいました。
短期間に4回も飛行機です。うふ。
出張の多いサラリーマンみたいね。ぷぷ。

ただ、9月は滞在時間24時間もないかも。
10月は少しは余裕あるんで(時間的にも精神的にも)、人に逢ったり海遊館行ったり出来る予定です。

大阪行くのって何年ぶりかなー?1996年以来だからちょうど10年か。ま、ライブでしか行ってないんですけどねー。
飛行機落ちないように祈っててください。ぷぷ。

札幌旅行 〜その4〜

福住駅バス停地下鉄福住駅からバスで羊が丘展望台へ。
さすがは北海道、バス停が室内です。
待ってる間、寒いからだろうなー。

 

 


天井なぜかバス停の天井がお仕置きっぽいwww

 

 

 

 

クラーク像札幌と言えばこの人。
クラークですよ。
やっぱり同じポーズを決めちゃいます。

 

 

 

 

 

 

いただきまーす今回の旅行2回目のジンギスカンはロール肉。
←この状態までお店のおじさんがやってくれます。
サッポロ生ビールを飲みつつ待機する友人。

 

 

 

足湯食べ終わって外に出ると、結構寒くなってきました。
最近出来たという、足湯に浸かって満足満足。

すっかりいい気分でバスに乗り、福住駅まで戻ります。

続きを読む

札幌旅行 〜その3〜

北海道神宮 鳥居2日目はまず私の行きたかった北海道神宮へ。
それはそれは広〜い公園の中にあります。
鳥居も立派。

 

 


参道鳥居を入ってからも参道が長いです。
でも虫も鳴いてて風もさわやかで、歩いていても気持ちがいいです。
写っているのは一緒に行った友人www

 

 


境内境内の前で何やら交信している風のおじさん発見。

 

 

 


円山動物園公園の中を通って同じ敷地内にある円山動物園に移動しました。
歩いて5分くらいかな?
←クリックすると白鳥にプロレス技をかます少年の像が見られます。

 

 

コンパスキリン、近いです。
首が届く範囲の草がキレイに食べられちゃってます。
コンパスを思い出しました。

 

 

 

歯磨き歯がかゆいのか、檻のポールでずーっと歯みがきしてました。

続きを読む

札幌旅行 〜その2〜

旧庁舎北大の次に向かったのが旧庁舎、通称赤レンガ。ここに着くころには雨もあがって段々明るくなって来ました。
建物のいたるところに赤い☆があって、かわいいん。どこの国?って感じです。

 

 

 

 

旧庁舎玄関玄関までかわいいです。
ただ、玄関までの階段が微妙に高くて登るのに苦労します。ほんのちょっとね。ww

昔の北海道人は足が長かった?

 

 

時計台時計台にもちゃんと行きましたよ。
「ここがベスト撮影ポイント」みたいな場所もちゃんとあって観光地だなーと実感。

見知らぬ人と写真の撮りあいも。

 

 

時計台2F時計台の2階は教会のようなスペース。
ここにも☆があって、かわいいん。

時計台の中の売店では「時計大臣」というキャラクターグッズが。まじめそうなお姉さんが必死に勧めてきたのでストラップを購入しましたです。www

 

続きを読む

札幌旅行 〜その1〜

飛行機ここの記事の画像はクリックすると大きくなります。

朝4時起き、地元の駅には5時集合…したものの、京急に1本乗り遅れて空港に着いた途端に呼び出しされました。
でも飛行機は遅らす事なく無事に乗り込めましたよ。
東京上空は快晴!
機内アナウンスで「札幌の天気は雨、気温11度」と言われ機内どよめき。

 

バスの車窓からやはり札幌は寒かった。
空港から札幌駅までのバスの車窓から。

 

 


看板札幌駅に着くと「北海道はサッポロビール」の看板がお出迎え。
ええ?
今夜は「キリン」のビール園なんですがwww

 


北海道大学まず向かったのが北海道大学。
素敵な校門がお出迎えです。
ここからは「ザ・観光客」です。

 

 

博物館もう、キャンディキャンディが走ってきそうな(←発想が貧困)素敵な建物ばかりです。

 

 


博物館天井博物館の天井がコレですもの。
執事でも出てきそうな雰囲気でしょ?

 

 


 

続きを読む

定番

クラーク像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな同じポーズで撮ります。

ラムロール肉ジンギスカン定食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羊を見たあとは展望台レストランでジンギスカン。ぷぷ。

livedoor プロフィール

kiki

よく笑い、よく怒り、よく泣きます。

Recent Comments
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ