madam_chinmi

新・マダム珍味の晩飯速報

晩飯をひたすら記録するだけでなく、気になったことも綴るブログ

2019年03月

31 3月

今日の昼飯と晩飯「大好評、秘密のブレンドカレー」-粋なラストのベジコポ

IMG_0694
食材の撮影を忘れてしまったが、いつもより全体的に量が少ない無水カレー。トマトジュースを追加したせいで妙に赤いし。とりあえず、レタスとクスクスといっしょに。


IMG_0692
まいばすけっとで買った、新タマネギ、トマト、国産鶏モモ肉を今回は適当な大きさにカットし、炒めた。


IMG_0693
トマトジュースと牛乳を追加。秘密のカレーパウダーを投入し、1時間くらいコトコトと。いつもとちょっと違うマイルドさがよかったのか、やけに好評。晩まで持つか?




■ラストまで超クール
Good-bye! Vegetable Corporation

IMG_0690

奥多摩のVertereを生で呑みたくて、
訪れたのが始まりだった店が
更なる展開のため、
今日で現在地での営業が終わる。

上野駅から歩いて15分くらいの路地裏にある
Vegetable Corporation、通称ベジコポは
2人のミュージシャンが運営するカフェ。

Vertereのビールだけでなく、
福井のCOZY COFFEEのコーヒーも飲め
店内で開催されるアートイベントやライブが
独特の切り口なもんで
定期的に訪れたくなる要素がたくさんだった。

昨日、今日と
その最終営業イベントを開催。

備品はガレージセール風に売り出して、
ほぼもぬけの殻状態だったが
残ったものをいちいち
カッコよくディスプレイ。

隅から隅まで時間を忘れてしまうほど
見ごたえがある。

これでホントに終わりではなく
仕事場を移し
音楽制作とイベントにもっと力を入れていくと
いうのだから、ますます楽しみ。

これからは、
イベントの時代だと思っているので
先見の明があるユニットだと思いたい。



↓↓↓ポチッとよろしくお願いいたします!


晩ごはんブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村






30 3月

今日の昼飯と晩飯「どっさりと、カラリと、エビフライ&イカフライ」-同じ年の起業家が営むひとり出版社

IMG_0681
今日は一日中魚介類の揚げ物にした。ここんとこ寒いが、スープものは飽きたんで。付け合わせは安易にサニーレタスサラダ笑。


IMG_0673
材料は新江古田マルエツで購入。冷凍のエビフライとイカフライがわりと買いやすい価格なので助かる。


IMG_0674
さて、フィスラー鍋でどんどん揚げていく。まずはイカフライで様子見。

IMG_0675
イカフライで油の調子が整ったんで、続けてエビフライを揚げる。抜群の安定感と迫力は、揚げていて楽しい。

IMG_0676
私だけでなく、ととやらKくんやらが味見するんで、実食前に減ってしまったイカフライ。

IMG_0677
エビフライもこれだけ揚げれば、夜まで持つだろう。

IMG_0678
サニーレタスサラダもでかいボウル2つ分作った。

ソース
今回のソースは、JA東京アグリパークのイベントで買った東京産のソース。中濃タイプで、フルーティさとスパイシーさが特徴。



■起業の達人が始めたひとり出版社のイベントで、
いろいろ考える

IMG_0667

またしても、Peatixで探したイベントへ。

今度は、下北沢駅西口近くにある
BOOKSHOP TRAVELLERという異色の書店。
小規模の書店や出版社の書籍が買えるのだ。
マジで、最近個性的な書店が増えたなー
と実感。
これはこれは、自分の足で回らないと…
という感覚を一冊の本にしてしまった人物が
営む書店だから
おもしろくないわけがない。

ひょんなことからスリランカに渡ることになり
次から次へと様々な企業を始め
現在、広島県北広島町という
過疎地でひとり出版社を
やっている人物のトークイベントだった。

北広島町というのは、
偶然にも数か月前丸の内で参加した
A級グルメの町おこし本イベントの
舞台となった島根県邑南町と隣接する自治体。

しかも、スピーカーがお2人とも私と同じ年。
結婚して子どもがいるのも同じ状況。

そういえば、私の年齢というのは、
東京都だけでなく日本の平均年齢。

いい意味でも悪い意味でも考えさせられた。

うん。


↓↓↓ポチッとよろしくお願いいたします!


晩ごはんブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村












29 3月

今日の晩飯「骨に注意、タラのあら焼き」-町中華のようなブロガーになりたい

IMG_0661
段ボールをもらいに行ったオーケーで買い集めた食材で。タラのあら焼き、シイタケの味噌汁、油揚げと小松菜の煮びたし、小ネギとミニトマトとフライドオニオンのドレッシング和え、カボチャの素焼き、キウイフルーツ。


IMG_0652
骨があるのでととにディスられそう。でも、それが美味いんだから仕方ない。


IMG_0657
シイタケは普通にスライスしてオンリー味噌汁。


IMG_0654
既に刻まれている油揚げが値下げしていたので楽だった。カットしてある油揚げの方が美味い気がするのはなぜだろう。


IMG_0658
フレンチドレッシングでザっと混ぜ込む。こんなのが意外とイケるもんだ。


IMG_0659
久しぶりに生のフルーツを。Kくん、食べないだろうなー笑


IMG_0660
いつも作りながら、美味いかなーって疑問に思うんだが、実際はちゃんと美味い素焼きのカボチャ。






■未読でもスリル満点!町中華という存在の大切さ


IMG_0648


以前はよく読んでいた散歩の達人。

いつものようにPeatixを物色していたら
町中華の連載をしていたらしく
その単行本の出版イベントを
高円寺にある文禄堂で行うという。

デジタルだの、アナログだの、
マーケティングなんか関係ない、
いかに自分が興味を持ったことを
第三者におもしろく伝えるか、巻き込むかを
改めて考えることもできたイベントだった。

そして、しっかり町中華を
食べたくなる気分にも。

あえて、前もって買わずに参加したのも
新鮮でよかった。

もちろん、終了後その場で購入し
サインもいただく。

おまけは、これまた思いが込められ過ぎた
オリジナルしおり。

取り上げる側のセンスも重要だけど
より大切なのは町中華側。

当たり前のこと、やるべきことをやり
世間の評判に流されず、細く長く続ける。

自分も町中華のようなブロガーになりたいと
思った。




↓↓↓ポチッとよろしくお願いいたします!


晩ごはんブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村







プロフィール

マダム珍味

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
  • ライブドアブログ