★とろわるで晩飯


Kくんと義母が外食だったので、私とととはとろわるへ。












★新たなる東京人への偏見の被害に遭う



1.東京生まれは魚の美味さがわからないと言いたがる無知な人々


ただの酔っ払いの人なんで別にいいんだが、
とある店で
向こうから話しかけられたにも関わらず、
いきなり、

「東京育ちなら、魚の美味さがわからない?」

とケンカを売られた。

「ケンカ売ってるね。
私は東京生まれ東京育ちだけど、
父親が広島育ちなんで魚に人一倍うるさく
徹底的に叩き込まれたので魚の美味さは分かってますよ!」

と反論したら

「お酒を呑むと言いたいこと言っちゃうから」
とかいろいろ言い訳をし始め、予想以上に凹んでしまった。


なんで、いきなり魚音痴のレッテルを
貼られなくてはいけないのか全くわからない。



2.九州人の東京人に対するピントのズレた偏見


確かに九州出身の人が東京の魚が不味いとやたらに
言うことに嫌気がさし、

「そんな程度のことが気に食わないんだったら、東京に住むな!」

と言い返し、無言にさせてしまったことはある。


私は九州や北陸に行ったことはないが
同じく魚介類が豊富な瀬戸内地方には
何度も行き、現地で獲れた極上の魚介類を何度も堪能させていただいたから、
東京の魚介類が美味くないと
言われても仕方ないかなとは思う。

でも、だからこそ初対面の人に魚介類音痴だと
言われる筋合いはないし、
九州の人がわざわざ東京の魚が不味いっていうのは
東京の人が九州で、
現地で出される東京風のそばとか東京風のラーメンが不味い
と言っているのと同じ意味がない。

また、東京都には、伊豆諸島や小笠原諸島という
獲れたての美味い魚がイヤというほど楽しめるエリアがあること
知らないのか?

だいたい、その店は魚の美味さが
わからないとその店の良さもわからない店なのだ。

同じ店の客に向かって言う言葉かい?



3.真の魚の目利きとは?


ちなみにうちの義母は生まれも育ちも岡山で、
魚のさばき方も、見る目も完璧。

それだからこそ、ヘタな魚料理は出せないと努力してきたつもりだ。

それに、義母によると
東京には岡山になかった、
マグロやアジやイワシなどが豊富にあるので
外食で東京の寿司屋に行くと特に楽しい
と評価してくれている。

本当に目利きなら、そういう意見を言うべきでないか?

「(私が)冷たく反論したから、サッサと帰っちゃったじゃん」

ってととにイヤミを言われたが、正論を言って何が悪い。

でも、その人、2軒目でベロベロだったようで
よろけながら自転車に乗って帰ったため、その後が正直心配だ。

私も将来ひとりで呑み歩く、おばあさんになると思うので、
また同じ店で会えたらなと思う。




↓↓↓共感した人もムッと来た人もポチッとよろしくお願いいたします!


おかげさまで1位になりました!

世相・世論 ブログランキングへ


ランク上昇中です!
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村