madam_chinmi

新・マダム珍味の晩飯速報

晩飯をひたすら記録するだけでなく、気になったことも綴るブログ

江古田スパイスカレー

9 6月

今日の晩飯「塩タラと長ネギの蒸し焼き」-ヒョウ柄好きなら紀州・串本に行ってみたい

IMG_1795
塩タラと長ネギの蒸し焼き、白身魚のふんわり揚げとダイコンの煮浸し、トマトとシソなどの甘酢和え。義母分なので少なめ。


IMG_1792
みりんとか料理酒で。


IMG_1793
残りものにぶち込む。


IMG_1794
これも残り物の組み合わせ。







■今日の江古田スパイスカレー


IMG_1786
ラム肉、新タマネギ、新じゃがに粗挽きの秘密カレーパウダーを投入し、水で煮込む。


IMG_1796
ラムとかマトンはやっぱりパクチー必須かも。コクが足りないのでココナツミルクをあとで追加。大久保の某インドネシア料理店のマトンカレーには、昨日の方が近かったかも。また食べに行かないと。






■で昼飯はワンプレートおかず


IMG_1791
こんな感じ。メニューは書かなくてもいいよね笑


IMG_1789
ゴーヤチャンプル。


IMG_1790
シソとトマト。


IMG_1788
キクラゲとか。


IMG_1787
池袋西武で買ったいかにもこだわりな焼きそばに豆苗。






■どうしても生で見たい、長沢芦雪「虎図」

昨日の新美の巨人は、井浦新案内による
長沢芦雪の「虎図」。

これ、ずっと生で見てみたい作品なのね。

だってヒョウ柄好きだから笑

大型ネコ科を題材にした一番古い
日本画じゃないかな。

しかも、あの伝説のオシャレ番長
ARATAさんがご案内とはすごいわ。

調べたら日本の伝統工芸を広める
活動してらっしゃるとか。

とにかくずいぶん貫禄が増しててビックリ!

なんだか完全に文化人の武田真治みたい。

武田真治は筋オタ路線で
それはそれでいいと思う。

で、串本まで調べたら直前まで
東京から特急があって
そこから各駅に乗ればいいらしい。

関西の方々にとっては
和歌山ってリゾート地みたいだけど
東京の人間からしたら、不思議な感じ。

ありきたりな海のリゾート地より
魅力があるのでは?

ちなみに、無量寺という名称のお寺は
東京にもいくつかあるそう。





↓↓↓ポチッとよろしくお願いいたします!


晩ごはんブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

8 6月

今日の昼飯と晩飯「週末恒例バイキングとか江古田スパイスカレーラム肉編とか」-なんだかねー

IMG_1781
基本はこんな感じ。ちょいオシャレなリーズナブルホテルの朝食バイキングみたいな。

IMG_1773
ライフとか残り野菜。


IMG_1774
ただフライパンで焼いただけ。


IMG_1775
オーブンで加熱しただけ。


IMG_1776
塩、胡椒、酢、みりんとか。


IMG_1779
中華だしで炒めた。


IMG_1785
ラム肉の江古田スパイスカレーも調理。


IMG_1780
ラム肉は、京王新宿の北海道アンテナショップで買ったジンギスカン用の。何気に京王新宿好きだ。


IMG_1783
新作ケークサレは沖縄風。


IMG_1782
生地は沖縄のてんぷら粉を使ったりと。


IMG_1784
エスニックなのも作ったがこれは改善しないといかん。方向性は合っている。



■いい方向に向かっているが

なんだかなーと思うことも。

これはこれでいいだろう笑


■誘惑の街、大久保

アド街のテーマが、百人町。

リトルカトマンズが呼んでいる笑

ハラルフード、万歳。







↓↓↓ポチッとよろしくお願いいたします!


晩ごはんブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

1 6月

今日の昼飯と晩飯「江古田スパイスカレー」-お店と家庭含めて江古田で流行ってほしいカレー

IMG_1723
もう、江古田スパイスカレーっていう名称で紹介することにした笑


IMG_1718
米は、大久保のハラルフードの店で買ったバスマティライス。大久保に行けばいっぱいあるんで助かる。パクチーもその店で。スパイスは、秘密のルートで入手したもの。他はマルマンで。


IMG_1719
前回より小さめに切ってみた。


IMG_1720
スパイスも何回かに分けて投入。それにしても塩加減が難しい。


IMG_1721
バスマティライスも上手く炊けた。しかし、底の方がダマになってしまうのが欠点。


IMG_1722 (2)
トマトが少な目だが、理想に近づいているだろう。




■スパイスとアジアの長い米で攻める
江古田の新しい食文化


水を使わないサラサラのスパイスカレーは
アジアの長い米と
合わせるのが一番旨いと思うし
欧米系のスパイシーなおかずを
ごはんで食べる場合も
長い米で食べるべきだと思う。

江古田周辺でも実はそういう店が
何軒かあるがまだまだ少ない。

家庭でも手軽にそういう食べ方をする文化を
江古田から広げたく、
“江古田スパイスカレー”
という名称で勝手に運動をしている笑

より広めるために

・日本でのインディカ米栽培を広める

・インディカ米専用炊飯器の開発を
家電メーカーに要望する

など、自分勝手な野暮はつきない笑笑




↓↓↓ポチッとよろしくお願いいたします!


晩ごはんブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村


プロフィール

マダム珍味

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
  • ライブドアブログ