madam_chinmi

新・マダム珍味の晩飯速報

晩飯をひたすら記録するだけでなく、気になったことも綴るブログ

twitter

10 8月

今日の晩飯-第三者の応戦はブーメランで戻ってくる




★何を遊んでいるんだと、ととに叱られた(-_-;)




かき玉麻婆豆腐、ニラと長ネギとツナの中華スープ、ブドウの寒天ゼリー。

Kくん関係の用事で田町へ行った帰り、威南記海南鶏飯でランチ。ピーク時を過ぎてるのに待ち人あり。店内はいかにも海外慣れしたビジネスマンや家族連れでいっぱい。いかにもシンガポールにありそうなスタイリッシュなエスニックといったインテリアなのだ。みんなチキンライスばっか食っててハナにつくので、私はローストチキンヌードルにパクチーを追加。麺が極細でタレとよく絡まり美味い。独特の味の濃さなので中国茶と合うかも。時々ランチメニューに登場するというサンバルヌードルが気になる。

その後、東京駅八重洲地下街のリカーズハセガワで有料試飲しようか迷ったが、同じく東京駅地下黒塀横丁のbarBAR東京へ。アウグスIPA USパイント。クソ暑いのであっという間に呑み干す。いよいよIPAシーズン到来だ!

頭を冷やしたくて、池袋西武で開催中の週替わりのかき氷フェアが目に留まる。今は六本木yeloが出店中。にんじんマスカルポーネというそそるメニューに挑戦した。うんみゃい!いい加減、徳次郎は飽きたよ。雑だし。

最近、池袋西武内の三省堂書店のカフェで読書して帰るのがマイブーム。山川の日本史、今読むとおもろい♪水出しアイスコーヒーは何回目だろう。ショーケースのアイスも気になるんだよなあ。























★江古田の弱者連合さんたちの切ない叫びw



テレビにもよく出演する有名な若手評論家が天皇に関することでツイートしたら、
炎上したらしい。

単に用語の使い方を間違えたのが発端らしいが、
どうも最初にツッコミを入れたベテラン評論家のリプが上から目線で感じ悪かったため、
若手評論家側がキレたみたいな印象。

で、若手評論家側の方が世間からここぞとばかりに叩かれているみたいなんだが、
加害者側となった若手評論家に対してなら何をしてもいいと思った奴がいるらしく、
若手評論家がFBで限定公開した投稿を晒した奴まで出現した。

これには、さすがに若手評論家も怒っていた。私も怒るべきだと思う。
たとえ、この若手評論家が悪くても。

晒されるのがイヤなら書くなという問題ではない。
いくら憎たらしい奴でもルール違反がNGなのは当然だ。

私も以前のツイッターアカウントでトラブルになった時、相手が被害者ぶって、
限定公開している私のツイートをあちこちに晒しまくって悲劇のヒロインを大々的に演じ、
全く無関係の人物たちから罵詈雑言まみれのコメントをされた経験がある。

と同時にブロガー同士の交流があった頃、よく仲間のトラブルに首を突っ込み、
関係ないのに応戦したりしていた過去が恥ずかしくもなった。

全く無関係な人間からバッシングされると、
直接のトラブル相手がどうでもよくなるくらい腹が立ち、
本題が分からなくなると実感したからだ。

ああいうブロガー同士の交流から足を洗って良かったとつくづく思う。
ネットでのトラブルなんか自分ひとりで解決しろよ。    
つうか、どっちもどっちだから、味方になってやる必要なんかなかったのだ。
ネットでも実生活でも周囲との適当な距離間を置くことは大切だと実感。


「なんで、近所の店のオーナーとツイッターであんなトラブルになったんだ?」
と自分でも不思議だった。 単にご縁がなかったんだろうと思っていたくらい。   
   
要するに、

いくら仲間が困っていても
自分と直接関係ないトラブルやその仲間も悪いトラブルに首を突っ込む必要はない

ということを知るべきだったのだろう。
今回の評論家同士のツイッタートラブルを見ていて気付いた。

ツイッターというのは、無関係な人間が容易に首を突っ込める、
いや突っ込むためのツールだ。   

そんな仕組みを知らずに、自分と無関係なことに関わって、相手を必要以上に攻撃すると、
必ずブーメランで自分に返ってくる。
   


生きていれば、必ずや自分を直接攻撃してくる人間が出てくるから、
反撃するエネルギーはその時まで取っておけばいい。



現在のツイッターアカウントでは、極力トラブルにならないよう気を付けているが、
それはそれでちょっと物足りないのも事実。

人間って勝手(^_^;)



↓↓↓共感した人もムッと来た人もポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村


晩ごはんブログ ブログランキングへ


世相・世論 ブログランキングへ





7 8月

今日の昼飯と晩飯-税金泥棒の末路




★家庭内大盛り料理祭り開催中!
 




ウィンナー、榎茸、モヤシ、小松菜、ニンニクの芽、長ネギ、ピーマン入り焼きそば、うどん、ビーフン。晩はととが目玉焼きを作って、カレーをトッピングしてくれた。  





















★よそ者ほど税金にたかる矛盾



めでたく、ツイッターでフィフィさんにブロックされてたのが発覚。

フォローもリプもしてないんだが、自分の意に沿わない発言をしている人を片っ端から検索してブロックしまくっているみたい。お疲れ様(^^)/

ただ、私もそういうとこ(気に食わない人をどんどんブロックすること)があったんで、人のことは言えない。

実際、噛みついたり、ブロックしまくったせいで、わざわざFBで
お前に言われる筋合いないだの(それはこっちのセリフw)、
その人の実母に雪のかき方を教えてやりたいという頓珍漢なご意見
(つうか雪国って親離れ&子離れしなさすぎw)だの、
直接知らない人にまで行き過ぎた悪口を言われたことがあるんでね。

こっちが真実をついたら、あやふやな返答で開き直るから余計に頭に来ただけなんだよな。

それにしても、余所者のクセに
東京都や練馬区の税金が使われている創業融資とか家賃補助制度かなんかで店を開いた人やその身内
(フィフィさんじゃなくて、私にブロックされてやいのやいのFBで書いた連中ども)が
何を図々しいことを言ってんだろうか?

東京都や練馬区の財政や経済発展に大して貢献してないどころか、損させているとしか思えない。

おまけに、誰でもやってるボランティアにちょっと参加しただけで偉そうな口をきいたり、
ボランティア内容を誤解し拡散して関係者に迷惑かけたり、
自分より新しく繁盛している店の悪口を書いたり。

まあそういう手口で開業した人はロクな結果にならないんで、
仕事がてら行く末を見届けるのが楽しくて仕方ないよ。

いい年ぶっこいて恋しい故郷に帰るまで、楽しい東京生活を楽しんでほしい。
東京帰りの人は地元で予想以上にちやほやされるって言うじゃないか。
とにかくバラ色の残りの人生が故郷で待っている。
金銭的に苦しくても、憎たらしい東京で頑張ればあ?




よく考えたら、フィフィさん、小池百合子都知事の学歴が詐称じゃないか調べてって他人に頼まれたんだよなあ。そんなにフィフィさん悪いかなあ…(-_-;)



ニュースにもなっていたけど、創業融資制度こそ税金の無駄遣いだよ。こんなことに税金が使われているんだってビックリ仰天だった。東京都のなんて都外の人でも利用できるっつうんだから、驚きよ、奥さん!なのに都外の人って東京都をdisるんだからねえ。


↓↓↓共感した人もムッと来た人もポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村


晩ごはんブログ ブログランキングへ


世相・世論 ブログランキングへ

プロフィール

マダム珍味

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
  • ライブドアブログ