グッズ売場に並ぶ人たち

暑い日々が続いています。
8月17日に福岡ヤフードームのスマップのコンサートへ
行きました。

さて、会場にお昼に着くとなにやら長蛇の列
わい:「なんだこりゃ」
嫁さん:「スマップのグッズを買うのに並んでいるんよ」
 「並ばなくちゃ」
わい:「うそ!」
子供たちもルンルンと並んでいますが
炎天下のため、女の子たちは少しぐったり。
そこで、私は、女の子たちを連れて
ホークスタウンの建物に入って涼んでいました。

人気ブログランキングに参加しています。お時間ありましたらクリックください。
人気blogランキングへ
smapグッズ売場

わい:「おいおい良く並ぶな」
しばらくたって、並びにいくと進んでいます。
もうすぐ入れそう。
嫁と長男はリストバンド、長女と次女は「うちわ」を買いに走りました。

私はショッピングバックを買いにいくことに(泣)
がんばって、並びましたよ(笑)

と、出口付近に行くと家内が悩んでます。
わい:「何を悩んでんの?」


帽子のために並ぶ

嫁:「キャップ3000円をどうしよう?」
わい:「知らんよ。後悔しても。」
   「悔いは無いですか?」

   「結構、かっこええやん。」「Pop up SMAPでええやん」
嫁:「子供たちが疲れてきたからどうしよう。」
わい:「わいが並ぶわ」
ということで、30分以上並ぶ羽目に

また、帽子を買う人たちは大人買いをするので時間がかかる。
おばさんは「帽子5個、バスタオル5個、ショッピングバック15個」おいおい
何ぼ買うねん!
そんな人たちが多いので、時間がかかる。
バイトも電卓じゃなくって携帯で計算してるし。
たまりません。

かなり並んで買ったのはわいは帽子1個。早いなあ(笑)
かなり、疲れました。