海外でもアプリをインストールしてもらう為

英語対応しました。

具体的には英語版では画像を差し替え、テキストを英語に

まずvalues-jaファイルを作ります。

35

 



そこにstrings.xmlをコピー

画像差し替えは
values↓

  <string name="topimage">@drawable/titleus</string>

values-ja↓

 <string name="topimage">@drawable/top</string>

あとはxmlで

 android:src="@string/topimage"

 
@string/でvaluesに記載した名前を書く事で自動で切り替えてくれます。

文字も同様。

で、javaで@stringを呼ぶときは

getString(R.string.th15)

これでOK!

この getString() がないと正しく表示されません